タイトル / 品番検索

特集

DirtyOldMen INTRODUCTIONPROFILE1st ALBUM BUDSELF LINER NOTESLIVE SCHEDULE
 
 

人気モバイルサイトでの楽曲試聴トータル21万アクセスOVER!またHEAVEN'S ROCK宇都宮で行われた初ワンマンライブを完全SOLD OUTで締めくくったDirty Old Men。これまた初となる待望のフルアルバムを遂にDROP! 語りかけてくるような独特の声、そしてエモーショナルで美しすぎるギターロックは当アルバムでももちろん健在。各曲とも当然ストーリーがキッチリと詰め込まれており、その切なくもやさしい詩をファンならずとも是非読んで頂きたい。スパイスレコーズが本気で売り出すプライオリティーNO.1バンド! 

 
 
 

Dirty Old Men 1st ALBUM bud
2008.6.25発売/SPRD-1030/
01. moon wet with honey
02. different picture
03. elif
04. pomegranete
05. film
06. rain show
07. Little dancer
08. to be brave
09. メリーゴーランド
10. intentionally
11. Magic word
12. 桜川
13. Day Walker (bonus track)

MySpace
 

1st.ミニアルバム「present」をSONYレーベルから発売。その後スパイスレコーズに移籍し2nd.ミニアルバム「immature」を発売。地元でのセールスはメジャーをしのぎ軒並み1位を獲得。2007年11月発売シングル「rain show」はオリコンインディーズチャート9位、また大人気モバイルサイトでも競争の激しいロック部門の楽曲試聴で210,000件以上のアクセスを稼ぎ堂々の全国1位を獲得している。2007年12月末に宇都宮HEAVEN'S ROCKで行われた初ワンマンライブのチケットは大方の予想を裏切り、なんと発売2週間で完全SOLD OUT!

このように地道な活動を続けてきた彼等がついにファーストアルバムをリリースする。アルバムタイトルの「bud」とは「つぼみ」の意。「今まさに花開くんだ」との気持ちを託すメンバー4人の思いが、このアルバムタイトルに込められている。

魔女、風、水晶、指輪、夢、あめ玉、呪文、蜂蜜、月、馬車、奇跡、ポケット、雪、夜汽車、赤い傘、メリーゴーランド、桜、つぼみ、オルゴール、キャンバス、ザクロの花、宝物…

こんなワードがふんだんに織り込まれた全12曲。1曲ごと独立した絵本のような夢物語を描き出す独特な世界観は当然のごとく健在で、語りかけてくる独特の声はエモーショナルなサウンドと相まって更なるダーティーワールドを展開している。 「美しすぎる!」と言わしめたギターロックバンド待望のファーストアルバム「bud」。つぼみというのはいつまでもそのままでそこにはあるものではありません。開く前に…

 
 

1.moon wet with honey
恋愛ってどっちかが50%とか99%とかなくて、二人共100%相手を想う事ができるから半分こずつ助け合えるんです…きっと。クライマックスに近づいて主人公の気持ちの変化、2人の立場が逆転する言葉に伴って壮大にしていきたかったので、曲の構成をめちゃくちゃ考えました。頑張りました。(笑) 大切な一曲。
(高津戸信幸)

2.different picture
レコーディング中、自分のフレーズが納得いかなくてこの曲は何度もとりなおしました。最終的にはシンプルに聴きやすい感じに仕上がったと思います。一度聴いたら口ずさんでしまう曲ってシンプルな気がしません?(笑) そんな一度聴いたら口ずさんでしまう曲になったらいいなって。そんな思いでこの曲を作りました。
(山下拓実)

3.elif
かなりポップに仕上がりました。途中にパーカッションを入れたり、遊び心もちらほらです。子供っぽさを感じさせる歌詞なので、プレイも可愛らしさを意識してます。(笑)今までのDirty Old Menにない感じの曲なので、ライブでも良いフックになるし、大事にしていきたいです。
(野瀧真一)

4.pomegranate
『bud』のジャケット、歌詞カード、PVの映像をデザイナー夫婦ZAKUROさん、KULOCOさんに作って下って頂きました。今回ZAKUROさん夫婦に赤ちゃんが生まれるという事で、自分達なりに『新しい命』について考えて作った曲です。 是非歌詞カードを見ながら曲を聴いて頂きたいです。
(山田真光)

5.film
原曲はかなり前から有ったのですが自分たちの中でなかなか納得のいく形にならず、かなりの長い期間をかけて作り上げた1曲です。自分がレコーディングでベースをとっているとき、昔「film」の原曲を初めて聞いた時から完成するまでの色々な思い出が頭に浮かんできてすごく懐かしい気持ちにさせてもらえました。
(山田真光)

6.rain show
雨の日に映る風景は晴れた日には映らない。一年前には確かに感じた感情が今は感じる事ができなくなった…。それを重ね、表現したくて書いた曲。Aメロでは静をサビで動を作り。感情の変化を表しました。
(高津戸信幸)

7.Little dancer
誰にでも、こんな事したいとかこんな風になりたいって思った事があると思います。そのきっかけは人それぞれ…。そんな思いを曲にしてみました。ある男の子がオルゴールに夢をもらう、ちょっと素敵なお話。みなさんにもリンクする部分があると思うので自分の気持ちに重ねて聴いてみてください。
(山下拓実)

 

8.to be brave
これは高校生の時にやってた曲なんですが、今回リアレンジして収録しました。 もとは三人でやってた曲を四人でやるように編曲し直すのが案外難しく、苦戦しました。俺たちは大人になってしまったけど、この曲に残る若々しさは消したくなかったので、リズムアレンジはちょっとしか変えてません。若さ溢れる楽曲です。
(野瀧真一)

9.メリーゴーランド
ずばり、ガンガンイケイケな曲です。(笑) 広い草原で思いっきり演奏してみたい。 天気の晴れた日にお散歩しながら聞いたら楽しくなっちゃうような曲です。 是非天気の晴れた日にメリーゴーランドを聞きながらお散歩し、クルクル回っちゃってください。(笑) いつの間にか口ずさんじゃうような曲です。
(山田真光)

10.intentionally
今回のCDの中で一番エッジのきいた曲です。 個人的には、沖縄でプリプロを録ってた時の思い出が甦ります。 ニュアンスがしっくりこなくて、叩き方を何度も変えたり、いろいろと苦労した曲です。 最終的にかなり荒くプレイしたんですが、その荒さがストレートなメロディと良い具合にマッチしてると思います。
(野瀧真一)

11.Magic Word
アルバムの中でレコーディング中、この曲だけが一発録りで個人的には苦戦してた気が…(笑)聞き所としては最後のサビでウラメロが入っている所ですね。 そのウラメロの言葉をCDから聞きとってみてください。 そしてライブの時にその言葉をメンバーの誰かに言うと…(笑)
(山下拓実)

12.桜川
川沿いに立ち並ぶ桜の木、水面を覆うように浮かぶ桜の花びら、世界の色が変わる…、桜の花が咲く季節の物語。命のはかなさと尊さを言葉にしたくて書きました。ローテンポの曲は久しぶりに書いたので、ギターを初めて触った頃の感覚で曲を作る事ができました。歌詞を聞かせやすいようにシンプルにまとめました。
(高津戸信幸)

13.Day Walker
実はこの曲は他の12曲をRECし終わった後に急遽作る事になり、初めてテーマやイメージをもらって書いた曲です。良い意味で仕事感覚で楽しんで作る事ができました。このコードを見つけた時は俺は天才だと思いました。ごめんなさい…調子こきました。(笑)不思議なコードの響きとメロの運びで憎悪や悲しみを表しました。 この曲はDVD「BLADE ブラッド・オブ・カソン」のトリビュートソングにもなっていてスザンヌさんが出演しているCMでも流れるので是非チェックして下さいね。
(高津戸信幸)

 
 

■6月9日(月) @SHIBUYA O-Crest
KELUN presents Astral Night vol.5
〜ロックの日@渋谷編〜
OPEN→18:00
START→18:30
TICKET→\2000(前売り)/\2500(当日)
KELUN/UNISON SQUARE GARDEN/SPLAY/The Jerry

お問い合わせ先
Crest:03-3770-1095

■6月12日(木)
@SHIBUYA O-NEST
CHANGE THE FUTURE TOUR 2008
OPEN→18:30
START→19:00
TICKET→\2000(前売り)/\2500(当日)
FAT PROP/ROCK'A'TRENCH/JANGA69/ creamstock

チケット受付先
Dirty Old Men HP(取り置き)
チケットぴあ (Pコード:289-245)
ローソンチケット(Lコード:75067)
e+(http://eplus.jp)

お問い合わせ先
DISK GARAGE :03-5436-9600
NEST:03-3462-4420

■6月25日(水)
@SHIBUYA O-WEST
supported by Spice Records 【時をかける S-38 〜V.A"時ヲカケル"レコ発イベント TOUR FINAL〜】
OPEN→17:00
START→17:30
TICKET→\2000(前売り)/\2300(当日)
[メインステージ]
SUPER BEAVER/LOTO/THE CAUTION OF E.M.O/CONCEIT OF BIRTH/SKANK69
[サブステージ]
保刈あかね/masae/+りょう。
[司会・お笑い]
バウンサー

チケット受付先
Dirty Old Men HP(取り置き(予約))
SHIBUYA O-WEST 店頭
Lコード:L75615(LAWSON)

お問い合わせ先
west:03-5784-7088

 

■1st Full Album 「bud」レコ発LIVE

□6月29日(日)@大阪 DROP

□7月19日(土)@宇都宮 HELLO DOLLY

□7月26日(土)@HEAVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1

□7月27日(日)@前橋 DYVER

□7月28日(月)@下北沢 MOSAiC

□8月02日(土)@山梨 KAZOO HALL

□8月03日(日)なつこい@大平町運動公園

□8月04日(月)@新宿 Marble

□8月07日(木)@渋谷 O-Crest

□8月10日(日)@千葉 LOOK

□8月19日(火)@新潟 JUNK BOX mini

□8月21日(木)@郡山 #9

□8月22日(金)@仙台 MACANA

□8月24日(日)@水戸 LIGHT HOUSE

□8月29日(金)@高崎 FLEEZ

□9月01日(月)@新宿 ACB

■9月07日(日)
@HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
RADIO BERRY 15th Anniversary ベリテンライブ2008

ページトップへ
このサイトについて 個人情報保護方針