Happinet Music
おすすめ
動画 - TRAILER
モニプラ

トレイラー/動画

3ねんDぐみガラスの仮面

冷めた現代、熱くさせて頂きます!あの5人が今度は学園で大暴れ!現代のとある高校に通っているマヤ、亜弓、月影、桜小路。そして理事長の真澄。 彼らは、冷めきった現代人のハートを熱くさせるため、ガラスの仮面ジェネレーションからタイムスリップしてきた究極の芝居人。 悩みを抱える人々に、滾る芝居魂と情熱をぶつけていくマヤ、亜弓、月影、桜小路。 一方、理事長である真澄は、こんな冷めた時代は救う必要がないと思っており……。悩みと情熱と芝居と涙、笑顔と白目とありがた迷惑……。さぁ、3ねんDぐみガラスの仮面、開幕です!

ブレア・ウィッチ

かつてヘザーは、“ブレアの魔女”をテーマにしたドキュメンタリー映画製作のため、ブラック・ヒルズの森を訪れたまま消息を絶った。しかし彼女の失踪から20年後、弟のジェームズはYouTubeで姉らしき人物が映った映像を見つける。姉を救うため、そして“ブレアの魔女”の謎を解くために仲間たちと共にあの「森」に踏み込むのだが・・・。

われらが背きし者

モロッコでの休暇中、イギリス人の大学教授ペリーとその妻ゲイルは、偶然知り合ったロシア・マフィアのディマから、組織のマネーロンダリング(資金洗浄)の情報が入ったUSB をMI6(イギリス秘密情報部)に渡して欲しいと懇願される。突然の依頼に戸惑う二人だったが、ディマと家族の命が狙われていると知り、仕方なく引き受けることに。しかし、その日をきっかけに、二人は世界を股に掛けた危険な亡命劇に巻き込まれていく・・・。

男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版

パリで一人暮らしをするアンヌとカーレーサーのジャンは、ドービルにある同じ寄宿舎に娘と息子を預けていることから知りあい惹かれあった。が、いまだ辛い過去を忘れられない二人は……。流麗なカメラワーク、カラーとモノクロームを使い分けた大胆なモンタージュ、そして甘美なメロディが“運命の出会い”に魅入られた男と女の恋を浮き彫りにしていく。

リトル・ボーイ 小さなボクと戦争

第二の次世界大戦下、アメリカ西海岸の小さな町。8歳の少年ペッパーは町の誰よりも背が低く、“リトル・ボーイ”とからかわれていた。数少ない楽しみは、唯一の“相棒”である父親との空想ごっこと、父親の大好きな奇術を一緒に見ること。兄のロンドンが徴兵されることを除いて、平穏な日々が続くと思っていた。だが、ロンドンは徴兵検査に引っ掛かり、代わり父親が戦場に駆り出されることに。心の支えである父親の不在に絶望するペッパーだったが、何とかして戦場から父親を呼び戻そうと、ペッパーの“父親奪還作戦”が始まった。少年の一途な想いは海を越えて父親へと届くのか―。

エルストリー1976- 新たなる希望が生まれた街 -

1976年夏、イギリスのエルストリースタジオである映画が撮影されていた。多くのアメリカ人とイギリス人俳優たちが、クレイジーなコスチュームとヘッドギアを着込み、“ジョージ・ルーカス”ユニバースを埋め尽くした。彼らのほとんどが映画の内容も知らず、今後この作品が映画史に燦然と輝き、世界中のカルチャーに多大なる影響を及ぼすことなど想像もしていなかった。 本作のジョン・スピラ監督は、そんな彼らを探し当て、彼らが作り上げた不思議なコミュニティーに辿り着き、これほどまでの社会現象の影に生きる彼らを調査したのであった...。

ザ・シェフ 悪魔のレシピ

ロンドン郊外のサウス・コースト。週末ともなれば、酒とセックスに溺れた若者たちが、夜な夜な暴れまくる荒れ果てた街。 有名起業家ブラウンがオープンさせたナイトクラブ“スラッシュ”の登場は、若者たちの言動に拍車を掛けた。セックス中継で有名になったクラブだからだ。街の一角にあるケバブ屋は、彼らのたまり場と化している。病気がちな店主と、息子のサラールが店を切り盛りしているが、客同士の喧嘩は日常茶飯事だ。大乱闘が始まり、店内はめちゃくちゃに。警察に通報しても、警官が駆けつけるのは3時間後だったりもした。「この街は全てが狂ってる」そう言い聞かせないとやっていられない。 移民のサラールは、そんな苦痛な日々を懸命に生きていた。しかしある日、酔っ払い客に絡まれた店主が、暴行を受け死んでしまう。父を殺されたのにも関わらず、怒りを押し殺すことしか出来なかったサラールは、遂に復讐という名の行動を開始する。

PK ピーケイ

留学先で悲しい失恋を経験し、今は母国インドでテレビレポーターをするジャグーは、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男を見かける。チラシには「神さまが行方不明」の文字。ネタになると踏んだジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女がPKから聞いた話は、にわかには信じられないものだった。驚くほど世間の常識が一切通用しないPKの純粋な問いかけは、やがて大きな論争を巻き起こし始める―。

グッバイ、サマー

画家を目指すダニエルは沢山の悩みを抱えていた。中学生になっても女の子のような容姿で、クラスメイトからミクロ(チビ)と呼ばれて馬鹿にされ、恋するローラにはまったく相手にされていない。おまけに母親は過干渉で、兄貴は暴力的なパンク野郎だ。誰も本当の自分を理解してくれる人はいない……。そんなある日、クラスに変わり者の転校生がやってきた。名前はテオ。目立ちたがり屋で、趣味の機会いじりのせいでガソリンの匂いを漂わせている。周囲から浮いた二人は意気投合し、学校や家族が自分たちを枠にはめて管理しようとする息苦しい毎日から脱出するための“ある計画”を考え付く。それは、スクラップを集めて“夢の車”を作り、夏休みに旅に出ることだった――。

浦沢直樹の漫勉

世界中に熱狂的なファンを持つ、日本の「マンガ」。漫画家が、白い紙にドラマを描き出す手法は、これまで門外不出のものだった。さらに漫画には、決められた手法はなく、漫画家それぞれがまったく違うやり方を、独自に生み出していると言う。この番組は、普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着。最新の機材を用いて、「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントする。そして、日本を代表する漫画家・浦沢直樹が、それぞれの創作の秘密に、同じ漫画家の視点から切り込む。

デジモンユニバース アプリモンスターズ

今や世界中で誰もが使っているスマホアプリ。そこには知られざる存在・アプリモンスター、通称“アプモン”が潜んでいる。アプモンとは自ら考え行動する人工知能を備えたアプリ生命体であり、人間の世界とデジタルな空間の狭間でシステムと人間のために機能していた。しかし、ネットの海に潜む “凶悪なるラスボス人工知能・リヴァイアサン”はウィルスでアプモンたちを操り、各システムのハッキングを開始、ネットの側から人間世界をコントロールしようとしていた。主人公の少年・新海ハル(声:内山夕実)は、大いなる意思に導かれるように“アプリドライヴ”(声:高木渉)を手に入れ、“アプモンチップ”から検索アプリのモンスター・ガッチモン(声:菊池こころ)を実体化させる。“アプリドライヴ”に隠された謎、アプモンが潜むネット世界と現実世界の中間に位置する不可思議なフィールドの存在、2体のアプモンが進化していく“アプ合体”とは?“リヴァイアサン”の本当の狙いとは一体…!?読書好きの少年ハルと検索アプリのモンスター・ガッチモンの凸凹コンビがネットと現時世界を駆け巡る新感覚バディストーリーがいま起動する!

デジモンアドベンチャー tri. 第4章「喪失」

今、再び 冒険が進化する― 全世界で未だ絶大な人気を誇るTVアニメシリーズ「デジモンアドベンチャー」。 2015年、待望の新シリーズがいよいよ始動!あの夏の冒険が、今再び 進化する―

ハートビート

留学先で悲しい失恋を経験し、今は母国インドでテレビレポーターをするジャグーは、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男を見かける。チラシには「神さまが行方不明」の文字。ネタになると踏んだジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女がPKから聞いた話は、にわかには信じられないものだった。驚くほど世間の常識が一切通用しないPKの純粋な問いかけは、やがて大きな論争を巻き起こし始める―。

久松郁実 それいく! in ニューカレドニア

南太平洋の楽園、ニューカレドニアの照りつける太陽の下で最高の笑顔を見せる郁実ちゃん。健康的な小麦色の肌を惜しみなく披露してくれます!水上コテージでくつろいだり、海辺ではしゃいだり、乗馬やゴルフに挑戦したり、ニューカレドニアで濃密な時間を過ごします。時折見せる少し大人びた表情はとてもセクシーで目が離せません。そして、人生初めてのウェディングドレス姿は永久保存版!

FAKE ディレクターズ・カット版

佐村河内守氏の自宅でカメラを廻し、その素顔に迫る。取材の申し込みに来るメディア関係者たち、ことの真偽を取材に来る外国人ジャーナリスト…。市場原理によってメディアは社会の合わせ鏡となる。ならばこの「ゴーストライター騒動」は、社会全体が安易な二極化を求めていることの徴候と見ることもできる。 はたして何が本当なのか? 誰が、誰を騙しているのか? 映画は、この社会に瀰漫する時代の病をあぶりだしながら、衝撃のラストへとなだれ込む。FAKE(虚) とFAME(名声)の狭間には・・・

劇場版アニメーション「鷹の爪8 吉田くんのX(バッテン)ファイル」

20世紀、島根県・吉田村。秘密基地で遊んでいた地元の小学生・吉田くんと仲間たちのもとに、未来からタイムトラベルで世界連邦捜査局・X(エックス)捜査課のモレルダー&ナスカリー捜査官がやってきた。彼らはともに、未来で怪事件を発生させているという「呪いのビデオ」の捜索を始める。しかし、その行く手にはUMA(未確認生物)、オーパーツ、超常現象など、思わず寄り道したくなる摩訶不思議な出来事が次々に出現!果たして吉田くんたちの大冒険の結末や如何に……?

こえ恋

高校入学早々に風邪で寝込んだ吉岡ゆいこ(永野芽郁)。そんな中、クラス委員長の<松原くん>(こえ:櫻井孝宏)からの電話を受ける。電話越しに聞くやさしい彼の声にドキドキするゆいこだったが、翌日いざ登校して<松原くん>に会ってみると…そこにいたのは、なぜか紙袋をかぶった謎の男の子だった!吉岡ゆいこの、ちょっと変わった胸キュン高校生活が始まる──。

オー・マイ・ビーナス

高校時代、大邱のビーナスのあだ名をもつカン・ジュウン。当時は素敵な恋人ウシクもいる、いわゆるモテモテで周囲から一目置かれていた。しかし15年後、ジュウンは仕事の忙しさとストレスから、いわゆる“ぽっちゃり”した姿で弁護士として働いていた。ウシクとの記念日に、食事に誘われたジュウン。プロポーズを受けると思っていたのだが、まさかの失恋。絶望の中、仕事でアメリカへ渡るも、韓国へ戻る飛行機の中でジュウンは倒れてしまう。そんなジュウンを助けてくれたのは、やたら嫌味なキム・ヨンホという男だった。ひょんなことから彼が、世界的有名なトレーナー、ジョン・キムであることを知り、共にダイエットに励むことになる。

WE ARE YOUR FRIENDS
ウィ・アー・ユア・フレンズ

遊びも、恋も、夢も、仲間がいたから全力になれた―
いつかは大金を稼いで地元を抜け出す―。23歳、EDMシーンでスターになることを夢見るDJのコール。仲間達とクラブでのナイトライフを日々楽しみつつも、誰もが心のどこかで自分の将来に悩んでいた。そんなある日、コールは心に傷を負ったカリスマDJのジェームズと出会う。彼はコールを若かりし頃の自分に重ね合わせ、熱心に指導し始める。しかし、真剣に夢へと向かって走り始めたコールと仲間達の間には、いつしか歪みが生まれてしまう。ついに一大フェスへのチャンスを掴んだコールだったが、恩師ジェームズの恋人ソフィーへの抑えきれない想いにも苦しんでいた。仲間、恋、夢の間でもがき苦しむコールが、最後に掴み取る自分の未来とは―。

フリップフラッパーズ

あなたには、世界はどう見えているんだろう―――。扉をひらくカギを手にした二人のヒロイン、パピカとココナ。少女と少女は出会い、そして別の時間、異なる空間「ピュアイリュージョン」での冒険が始まる。願いを叶えてくれるという “ミミの欠片”を求め、ピュアイリュージョンを巡る二人の前に様々な困難が立ちふさがる。二人に危機が迫ったとき“ミミの欠片”が輝き、そして彼女たちは変身するのだった。

DOPE/ドープ!!

90's カルチャー&HIP HOP大好きな俺らは超ギーク!ゲットー・ライフから脱出しろ!!L.Aのスラム街出身のマルコムは、名門ハーバード大への進学を夢見ている高校生。そして、自身のバンドと90年代ヒップホップをこよなく愛するオタクでもある。友人であるディギーとジブと共に、恋心を抱くナキアを追いかけて、地元で有名なドラッグディーラー、ドムの誕生日パーティーに参加したことから彼らを取り巻く状況は一変してしまう…。パーティーの裏で行われていた取引に警察が突入!その場がパニックとなる中、ドムは「モリー」と呼ばれるドラッグをマルコムのリュックに隠してしまう。更には「モリー」を現金に換えるよう命令され…。窮地に陥ったマルコムたちは、天才ハッカーのウィルに助けを求め、闇サイトで「モリー」を販売し始める。約束の期限が迫る中、大学への出願期限、銃を持ったギャング、抜き打ち検査の警察犬、ドラッグ中毒のリリーや兄のジャイールなどトラブルは果てしなく続く…。マルコムたちは次々と巻き起こる想定外の事態を通して、名門大では教えてもれえない大切な何かを学んでいく。

ダーク・プレイス

28年前に起きた一家惨殺事件で生き残った、8歳の少女リビー。彼女の証言により、殺人犯として逮捕されたのは、兄のベンだった。大人になったリビー(シャーリーズ・セロン)の元へ<殺人クラブ>からの招待状が届く。「無実」を語り始めたベンに残された時間は、あと21日。闇に葬られたはずの真実が、狂い始める。

団地

大阪近郊にある、古ぼけた団地。昭和の面影を残すその一角で、山下ヒナ子は、夫で元漢方薬局店主の清治とひっそりと暮らしていた。半年ほど前に店を閉め、引っ越してきたばかり。腰は低いがどこか世を捨てた雰囲気に、住民たちは好奇心を隠せない。調子のいい自治会長の行徳と、妻で“ゴミ監視役”の君子。クレーマーで次期会長を狙う吉住に、暇を持て余した奥さま連中。ときおり訪れる妙な立ち居振る舞いの青年・真城だけが、山下夫妻の抱えた過去を知っていた──。そんなある日、些細な出来事でヘソを曲げた清治が「僕は死んだことにしてくれ」と床下に隠れてしまう。夫の姿が団地から消えても、淡々とパートに通い続けるヒナ子の言動に、隣人たちの妄想は膨らむばかり。「もう殺されてると思う…」。一人がつい口にしてしまった言葉をきっかけに、団地を覆った不安は一気にあらぬ方向へと走りだして……。

レジェンド 狂気の美学

1960年代初頭、活気に満ちたロンドン。強い絆で結ばれた双子のギャング、レジーとロンのクレイ兄弟は、その頭脳と暴力で街を支配していた。アメリカン・マフィアと手を組み、政治家やセレブリティと親交を深めた彼らは一大犯罪帝国を築いていく。そんな時レジーは部下の妹フランシスと出会い、恋に落ちる。フランシスに悪事と手を切ると約束したレジーはナイトクラブの経営に注力するようになるが、それを快く思わないロンは破滅的な行動を連発。組織内に不協和音が生まれ、さらに警察の執拗な捜査が迫り、兄弟の絆と栄華は脅かされようとしていた。

セトウツミ

高校二年生の内海想(池松壮亮)と瀬戸小吉(菅田将暉)は、内海が塾に行くまでの放課後を、 いつも河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごす。クールでインテリの内海と元サッカー部でお調子者の瀬戸。 真逆のような二人だが、くだらない言葉遊びで盛り上がったり、 好きな女の子に送るメールの文面で真剣に悩んだり、ときにはちょっと深いことも語り合ったり…… 二人でいれば中身があるようでないような話も尽きない。 そんな二人を影ながら見守っているのは同級生の樫村一期(中条あやみ)だ。 瀬戸が好きなのは樫村だが、樫村は内海が気になっており、内海はそんな樫村につれない素振り。 さらに瀬戸と内海の先輩であるヤンキーの鳴山(成田瑛基)やバルーンアーティスト(宇野祥平)、 離婚問題に揺れる瀬戸の両親なども、二人の日常にちょっとした波風を立てていく。 まったりと流れる時間の中で移り行く季節。変わったもの、変わらないもの。 二人の未来は、そして樫村との三角関係の行方は……?

シークレット・アイズ

2002年、ロサンゼルス。殺人事件の現場に駆け付けたFBI捜査官のレイは、若い女性の遺体を見て絶句する。 その被害者は、テロ対策合同捜査班でのパートナーで、親友でもある検察局捜査官ジェスの最愛の娘だったのだ。 レイはエリート検事補のクレアと共に捜査に乗り出し、一度は容疑者の男を捕まえるのだが、FBI組織内の事情により、上層部は男を釈放して自由も身にしてしまう。 あれから13年、失意のもとにFBIを辞めたレイが、クレアとジェスの元に帰って来る。 新たな手掛かりを見つけ、捜査を再開するために。 容疑者を突きとめ、逮捕に乗り出した彼らを待ち受けていたのは、想像を絶する結末だった。

ドリフェス!

ある日突然、レジェンドアイドル三神遙人によってスカウトされた高校2年生の主人公・天宮奏。 同じ事務所のアイドルたちの熱い想いを目の当たりにし、負けじとアイドル活動に夢中になっていく。 そして、元子役でミステリアスな及川慎、誰よりもストイックな佐々木純哉、 優しくも内に情熱を秘めた片桐いつき、天然で天才肌の沢村千弦と共に、 「ドリフェス!」に出場し、CDデビューを勝ち取ることを目指す! ファンが応援〈エール〉を込めて贈る「ドリフェス!カード=ドリカ」を受け止め、 奏たちは最高を越えるステージを届けることができるのか…!?

おジャ魔女どれみ

魔法に憧れる自称「世界一不幸な美少女」春風どれみは、ふと訪れたMAHO堂という変わったお店で、女主人マジョリカの正体を魔女と見破ってしまう。するとなんと、マジョリカは奇妙な魔女ガエルの姿になってしまった!どれみに責任を取ってお前も魔女になれとせまるマジョリカ。魔女ガエルになった魔法使いは、正体を見破った者の魔法でしか元の姿に戻れないのだ。・・・ひょんなことから魔女見習いになった3人の少女、どれみ、はづき、あいこ。どれみの妹のぽっぷ、人気アイドルのおんぷも魔女見習い仲間に加わって、学校と「MAHO堂」を舞台に、一人前の魔女になるためのマジカルでミラクルな修行の毎日が続く・・・。

ひそひそ星

アンドロイドの鈴木洋子は、昭和レトロな内装の宇宙船にに乗り込み、滅びゆく絶滅種と認定されている人間たちに、大切な思い出の品などの荷物を届けるために、宇宙を何年も旅している。30デジベル以上の音をたてると人間が死ぬおそれがあるという“ひそひそ星”。洋子は注意深く音を立てないように、ある女性に配達をするのだが―。

園子温という生きもの

『ヒミズ』で初めて園作品に出演した染谷将太と二階堂ふみ、 自主映画時代からつきあにのある田野邊尚人(「別冊映画秘宝」編集長)、 アーティスト活動でコラボレーションするエリィ(Chim↑Pom)、 そして主演作『恋の罪』(11)を経て私生活でもパートナーとなった神楽坂恵らがそれぞれの視点から 「珍種の生きもの」園子温を語る。

ヒメアノ~ル

「なにも起こらない日々」に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働く岡田。同僚の安藤に、想いを寄せるユカとの恋のキューピッド役を頼まれて、ユカが働くカフェに向かうと、そこで高校時代の同級生・森田正一と出会う。ユカから、森田にストーキングされていると知らされた岡田は、高校時代、過酷ないじめを受けていた森田に対して、不穏な気持ちを抱くが・・・。岡田とユカ、そして友人の安藤らの恋や性に悩む平凡な日常。ユカをつけ狙い、次々と殺人を重ねるサイコキラー森田正一の絶望。今、2つの物語が危険に交錯するーーー。

エクスポーズ 暗闇の迷宮

ニューヨーク市警の刑事スコッティ(キアヌ・リーブス)は、相棒ジョーイを殺されその犯人を追うが、悪い噂のあったジョーイの事件に同僚の協力は得られない。難航を極める捜査の唯一の手掛かりは、ジョーイが撮った写真に写る謎の美女だけだった。 一人で捜査を進めようとするスコッティは危険な闇に迷い込む。やっと辿りついた暗闇の先には、衝撃の真実が待っていた。

ローマ発、しあわせ行き

ちょっと神経質なシングル・マザーのマギー(サラ・ジェシカ・パーカー)は反抗期の娘サマーとふたりでイタリアへ休暇を過ごしに。奇跡的に初恋の相手ルカと20年ぶりに再会したマギーだったが、ロマンティックなひと時も束の間、ニューヨークに戻りたいサマーとローマで昔の恋人と結婚するという秘密のミッションを抱えたルカの母カルメンを追って、ふたりはローマを目指してイタリア中を旅することに!

デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」

今、再び 冒険が進化する― 全世界で未だ絶大な人気を誇るTVアニメシリーズ「デジモンアドベンチャー」。 2015年、待望の新シリーズがいよいよ始動!あの夏の冒険が、今再び 進化する―

任侠野郎

かつて「向かうところ敵なし」と誰からも恐れられ、関東一円にその名を轟かせた元小里組の若頭、柴田源治(蛭子能収)。 敬愛する親分の仇をとるために正岡組長を斬殺し、刑務所に入った後、ひっそりと街に戻ってきた彼は、ある思いを胸に、 今はクレープ屋を営んでいた。 しかし、小里組長夫人の葬儀を機に、昔の仲間である三鷹(中尾明慶)らと再会した源治は、衝撃の事実を知らされる。 実は親分を殺害したのは、正岡組長ではなかったというのだ。真犯人は、小里組の傘下にあった榊組の組長・榊(佐藤二朗)で、小里組と正岡組が共倒れすることを目論んだ榊が、源治をだまして正岡組長を殺すように仕向けたのだという。 そして今、榊組は正岡組の事業を乗っ取ろうとしていた。組長を亡くした正岡組では、一人娘の時子(トリンドル玲奈)が婚約者の三田村(柳楽優弥)と共に、組の看板を必死に守っていたが、榊組は次々と卑怯な手を使って正岡組を追い込んでいく。 一方、源治はそんな榊組の陰謀に気付きながらも、時子の父親の命を奪ってしまったことに激しく懺悔の念を抱き、 後ろ暗い過去と決別しようとしていた。 だが彼もまた、正岡組と榊組の争いに次第に巻き込まれていくのだった――。

ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション

天才的贋作画家レイ(ジョン・トラヴォルタ)は、ガンに罹った息子のウィル(タイ・シェリダン)の側にいたいがため、組織のボスに手をまわして早期出所をする。その代償として、ボスはボストン美術館のクロード・モネの絵を盗み、レイの描いた偽物とすり替えるように命じる。ミッション実行までの期限は3週間。レイは贋作に挑みつつ、限りある生命のウィルと時間を過ごす。レイに目をつけた警官がつきまとい、ギャングが監視するなか、レイは詐欺師の父ジョセフ、ウィル、幼なじみのカールの4人で、アッと驚く作戦を実行に移していく―。

孤独のススメ

古きオランダの雰囲気を残す美しい村。そこに住むフレッドは、家族もなく友達もいない孤独な初老の男。 彼の人生は、帰宅後にお気に入りの椅子でコーヒーを飲みながら、絶縁した息子が歌う「マリア」のテープを聴き、 6時ちょうどに祈りを捧げてからメニューの変わらぬ食事をするという、同じ事を繰り返すだけの毎日。 ただ食事の相手である妻と子供の写真が、唯一彼の寂しさを癒していた。 そんなある日、数日前にお金をせびられた無精ひげの男に、借金の肩代わりとしてフレッドは庭掃除を命じるのだが、 男の仕事に取り組む熱心な姿に感心し、お礼として夕食をご馳走する。 ところが、男は食前のお祈りも行わず、フォークやナイフも使えない。 まるで子供のような振る舞いの男に呆れるフレッドだが、誰かと食事を分けあう行為が、 彼の孤独な心に小さな灯りを灯し始め…。

追憶の森

富士山の北西に広がる青木ヶ原樹海。そこを人生の終着点にしようと決めて日本にやって来たアメリカ人アーサー(マシュー・マコノヒー)は、原生林が鬱蒼と生い茂る森の中で、出口を求めてさまよう日本人タクミ(渡辺 謙)と出会う。怪我を負い、寒さに震えているタクミをアーサーは放っておくことができず、一緒に出口を探して歩き始める。しかし、まるで森の魔力に囚われてしまったかのように道はどれも行き止まりで、方向感覚を失った2人は厳しい自然との闘いを強いられる。その過酷な状況下、運命共同体となったタクミに心を開いていくアーサー。やがて彼は、樹海への旅を決意させたある出来事を語り始める…。

ミラクル・ニール!

ミラクルパワーで世界を救え! はるか銀河系の先の先―。そこではエイリアンたちが地球滅亡を企んでいた。しかし銀河法でどんな星も一度は存亡のチャンスを与えるべきと定められている為、超テキトーに地球人をひとり選んで地球の運命を預けることになった―。知らぬ間に地球の運命を背負わされた中年男・ニールは全知全能の力を手に入れる。しかし、そのパワーですることといえば、愛犬のデニスとお喋りをしたり、死んだ人間をゾンビにして生き返らせたりとロクなことにしか使わなかった。果たしてニールは地球の運命を変えられるのか!?あるいは、くだらないことを繰り返し、人類はこのまま終末を迎えてしまうのか!?

ボーダーライン

巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官(ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織・ソノラカルテルを撲滅させる極秘任務に就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界が分からなくなってゆく。麻薬カルテルを捕えるためにどこまで踏み込めばいいのか?法無き世界で悪を征する合法的な手段はあるのだろうか?得体の知れない悪を前に、知れば知るほど深くなる闇の行く末とは―。

ルーム

小さく狭い[部屋]で、5歳の誕生日を迎えたジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)。ママ(ブリー・ラーソン)は、 「この部屋の外にも世界があるの」と話しはじめた。 閉じ込められてきた[部屋]で生まれ育ち、[部屋]以外を知らない息子に、本当の[世界]を見せるため、脱出計画を図るママ。 息を殺して望む計画は、果たして成功するのか?そしてその先にある、衝撃の[世界]とは――!?

ロブスター

“独身者”は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)もホテルに送られ、パートナーを探すことになる。しかしそこには狂気の日常が潜んでいた。しばらくするとデヴィッドは“独身者”が暮らす森へと逃げ出す。そこで彼は恋に落ちるが、それは“独身者”たちのルールに反することだった―。

その女諜報員アレックス

一匹狼のアレックス(オルガ・キュリレンコ)は、かつての恋人の誘いでケープタウンの銀行を襲った。首尾よくダイヤを盗んだものの、顔をさらされた彼女はヘマをしたチームの一員を射殺する。だがその晩、元恋人は歴代大統領の名をコードネームにした凄腕暗殺チームに惨殺される。襲撃者たちは恋人の家族のもとに向かおうとしていた。アレックスは真相を明らかにすべくバイクを駆る。どこまでも知恵が回り、冷酷な暗殺者から逃れる術はないのか。アレックスは究極の戦術で、敵に立ち向かう……!

カルテル・ランド

メキシコのミチョアカン州。小さな町の外科医、ドクター・ホセ・ミレレスは、何年にもわたり地域を苦しめ続けている凶暴な麻薬カルテル“テンプル騎士団”に反抗するために、市民たちと蜂起を決行する。一方、アリゾナ砂漠のコカイン通りとして知られるオルター・バレーでは、アメリカの退役軍人ティム・フォーリーが、メキシコの麻薬が国境を越えるのを阻止するため“アリゾナ国境偵察隊”と呼ばれる小さな自警団を結成していた。二つの組織は徐々に勢力を強めるが、組織の拡大とともに麻薬組織との癒着や賄賂が横行してしまう。正義の元に掲げた旗は徐々に汚れ、善と悪のボーダーラインは不鮮明になっていく…。映画監督のマシュー・ハイネマンはメキシコ麻薬戦争最前線に乗り込み、決死のレポートでメキシコとアメリカの魔の連鎖、そして、肥大化した組織がたどる皮肉な秩序の崩壊を暴いていく。

オープン・シーズン4 おおかみ男とひみつの森

ある夜、森の仲間たちに狼男の怖い話を聞かせるエリオット。するとブーグがすごく怯えてしまい、エリオットと約束していたキャンプ旅行にも怖くて行けないと言い出す。そこでエリオットはブーグの恐怖心を取り除くためイアンに狼男のフリをしてもらい、一緒にやっつけてブーグに自信をつけさせようと考えるが・・。一方、ティンバーラインでは森での狩りが禁止となったため、ハンターだったショーはハイキングツアーのガイドになっていた。イアン扮する狼男を目撃したショーは、保安官のゴーディを説得し、狼男を捕まえるまでの間だけという約束で狩りの許可を得る。だが、ショーはブーグとエリオットのことも捕まえる気で、ハンター仲間のエドとエドナを連れて森へ向かう。

ワンダフル・ワールド

ロボット化した恋人のハートを取り戻すべく奔走する女性の奮闘を、ミュージカルやアクション、ゾンビなど様々な要素を詰め込みながら描いたフィンランド製SFコメディ。フィンランド国営放送で2013年より放送されたティーン向けテレビドラマの映画版で、キャストにはテレビ版のメンバーが再集結した。アルコール中毒でゾンビ化した両親と暮らす女性ミッラは、親元を離れて恋人アイモと同棲するため資金を貯めていた。しかし自分に自信を持てないアイモは、立派なボディを手に入れようと2人の貯金で勝手にロボットスーツを購入してしまう。そんなアイモに愛想を尽かすミッラだったが、次第に心までもロボット化して人間らしさを失っていくアイモを放っておくことができず、彼を救うため立ち上がる。

Maiko ふたたびの白鳥

ノルウェーの首都オスロ、オペラハウス。15歳で親元を離れ、名門英国ロイヤルバレエスクールに留学。19歳でノルウェー国立バレエ団に入団。25歳で同バレエ団東洋人初のプリンシパルとなった西野麻衣子は今やノルウェーで1番有名な日本人。172cmの長身と長い手足から繰り出されるダイナミックかつエレガントな麻衣子の舞いは人々をうっとりとしてやまない。そんな彼女の素顔は大阪弁バリバリのイキのいい女性。優しいノルウェー人の旦那さまはオペラハウスの芸術監督をつとめている。30代、ダンサーとしてますます充実し、まだまだ若手にトップは譲れない。でもいつかは憧れのママになりたい…。麻衣子の心は出産とキャリアの間で揺れていた。そんな矢先、予期せず子供を授かり、めでたく出産。生まれたばかりの息子とともに麻衣子のプリンシパル復帰への挑戦が始まった―。

ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏

2013年、ボリショイ・バレエ団の元スターダンサーにして芸術監督のセルゲイ・フィーリンが何者かに顔面に硫酸を浴びせられるという衝撃の事件が起き、ソリストのパーヴェル・ドミトリチェンコが逮捕される。二人はキャスティングを巡って対立していた。やがて事件の背景に隠された、熾烈な勢力争い、嫉妬、横領、賄賂などのスキャンダルが暴かれていく。ロシア政府は新しい総裁としてウラジーミル・ウーリンを送りこみ、そこへ片目を失明したフィーリンが復活する。だが、この二人もかつて反目し合った仲だった。カメラは彼らがぶつかる決定的瞬間を逃さない。果たして、バレエ団はどこへ向かうのか―?

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE

リーダーシップと計画性の太川、自由すぎる蛭子のでこぼこコンビに、マドンナ・三船美佳を迎え、日本を飛び出して海外版「路線バスの旅」が実現した! 旅好きにはたまらない台湾を路線バスで縦断する。太川の切れ味と蛭子のやる気のなさが冴え渡り、異国情緒溢れる名所旧跡の魅力もあいまって、まるで一緒に旅しているかのような臨場感。折しも台風21号が台湾を直撃し、バスは全線運休、史上最大の危機に見舞われる!たとえ舞台が海外に変わっても、ガチンコ旅のルールとノリは変わらない。言葉の壁と乗り継ぎと台風と戦いながら、笑って泣いてボケて呆れて、世界一ゆるくてガチで必死な旅で、3人はゴールできるのか!?

アイカツスターズ!

トップアイドルをめざしアイドル活動“アイカツ!”にはげむ少女たちのサクセスストーリー!アイドル学校である四ツ星学園。学園のトップスターである4人、白鳥ひめ、如月ツバサ、二階堂ゆず、香澄夜空は“S4”と呼ばれ、アイカツ!界で大活躍!新入生の虹野ゆめ、桜庭ローラたちは、S4を目標に、アイドル活動にはげみます。きらめく「アイカツ!カード」にグリッター!自分らしく輝くためにセルフプロデュース!強く明るくまっすぐに!歌やダンスにファッションも!女の子の憧れを全部つめこんで、新しいアイカツ!が始まります。アイドルの一番星に向かって、夢へのスタート!!

狼の挽歌 製作45周年特別版
ハーフ・ア・チャンス HDリマスター版

ハーフ・ア・チャンス
車泥棒で生計を立てているアリスは、亡くなった母親ジュリエットが遺したカセット・テープで、彼女が20年前に同時に愛した二人の男性のどちらかが、自分の父親であることを知らされる。娘として現れたアリスを前に、二人の男は自分こそが父親であると張り合うが、ドラッグ取引の為の大金が詰まれた車をアリスが盗んでしまったため、三人VSマフィアの危険な戦いが幕をあける。

狼の挽歌 製作45周年特別版
フリーの殺し屋ジェフは、ヴァネッサという美女とバカンスを楽しんでいたところ、何者かに銃撃される。負傷しながらも相手を倒したジェフは、気を失う前に、ヴァネッサが男と一緒に逃げるのを目撃する。男は、ジェフの前の雇い主クーガンだった。ジェフは二人に襲撃を誓い、カーレースに出場していたクーガンを狙撃する。次にジェフはヴァネッサを探すが、彼の前に、絶対的な権力を持つ暗黒街のボス、ウェーバーが立ちはだかる・・・・。

最愛の子

中国・深センの街なかで、ある日突然姿を消した3歳の息子ポンポン。両親は必死で息子を捜すが、その消息はつかめない。罪の意識と後悔に苛まれながら、かすかな希望を胸に捜し続けて3年後、両親は遠く離れた農村に暮らす息子を見つけ出す。だが、6歳になった彼は実の親を覚えておらず、“最愛の母”との別れを嘆き悲しむのだった。そして、育ての親である誘拐犯の妻もまた、子を奪われた母として、我が子を捜しに深センへと向かう。再びその胸に抱きしめることを願って―。

サウルの息子

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の死体処理に従事する特殊部隊のことである。彼らがそこで生き延びるためには、人間としての感情を押し殺すしか術が無い。ある日、サウルはガス室で生き残った息子とおぼしき少年を発見する。少年はサウルの目の前ですぐさま殺されてしまうが、サウルはなんとかラビ(ユダヤ教の聖職者)を捜し出し、ユダヤ教の教義にのっとって手厚く埋葬してやろうと収容所内を奔走する。そんな中、ゾンダーコマンド達の間には収容所脱走計画が秘密裏に進んでいた。

COP CAR/コップ・カー

家出中の少年ふたりが、荒野で偶然みつけた一台のパトカー。悪戯に車を走らせはしゃぐふたりだが、それは絶対に手を出してはいけないパトカーだった……。彼らがトランクの中身に気づいたとき、謎の悪徳保安官(ケヴィン・ベーコン)による恐ろしい追跡劇が幕を開ける!

消えた声が、その名を呼ぶ

1915年、オスマン・トルコ。鍛冶職人ナザレットの幸せな日々は突然終わった。アルメニア人であるがゆえに妻と双子の娘から引き離され、砂漠での強制労働の末に、喉にナイフを刺され命を奪われそうになる―。仲間が次々と命を落とす中、奇跡的に生き延びるも、声を失ったナザレット。もう一度、生き別れた娘に会いたい―その想いはたった一つの生きる希望となり、平凡だった男をトルコの灼熱の砂漠から、海を越え、はるか遠くアメリカ・ノースダコタの雪降る荒れ地へと導いていく。

縁 The Bride of Izumo

東京都内の出版社に勤務する飯塚真紀(29)は大手建設会社勤務のエリート・中村和典(30)との結婚式を控えていた。そんな頃、同居する祖母のあきゑが亡くなる。あきゑの遺品を整理した真紀は、桐の箱に納められた白無垢と婚姻届の束を見つける。婚姻届の夫の欄には「秋国宗一」と書かれ、他は空欄となっていた。祖母の納骨のため、真紀は生まれ故郷の出雲へ向かう。そして祖母の死を伝えるため、婚姻届の住所を訪ねた。けれど「秋国宗一」は既に転居したあとだった。しじみ漁師・大森充(35)の協力のもと、「秋国宗一」探しを続けるのだった。 充はかつて、神楽の担い手として活動していたが、周囲の出雲に対する想いとの相違に、憤りを隠せない。真紀は出雲で充と過ごす時間の中で、自分のなかの何かが変わっていくのを感じていた。それは充もまた同じだった。そんな頃、東京に居る婚約者・和典は真紀と「秋国宗一」を繋ぐ手紙を見つける。花火大会の夜、それぞれの縁(えにし)がつながって行く。やがて、真紀は白無垢姿で嫁入りをする。そこには、あの人が・・・。

『島田秀平の事故物件×心霊スポット』

恐怖の世界へ引き込むストーリーテラー“島田秀平” 日本最大にして唯一の“事故物件情報サイト”を運営する“大島てる” さらに霊感をもつ韓国出身タレント“カン・ハンナ”の悲鳴がこだまする! 観る者を不安にさせる恐怖の実験、その結末とは!?

ザ・サンドイッチマン

砂山一男は35才の会社員。後輩から慕われる人柄と、同僚から妬まれるほどの優秀な能力を併せ持つ営業マンである。家庭では典型的な「良きパパ」として、妻と3歳になる愛娘と共に平穏に暮らしている。そんな彼の唯一の趣味は「パチンコ」。今日もパチンコに勝利し、家族サービスをする砂山。だが、のめり込むあまりに仕事が危うくなることもある。負けた日はつい、娘にまで八つ当たりしてしまう大人げのなさ。連敗が続くようになり、リベンジを果たすべく消費者金融に足を踏み入れる砂山。その時、身辺崩壊の序曲は鳴り始めた…。

夏ノ日、君ノ声

高校2年生の哲夫(葉山奨之)はケンカで傷を負い市内の病院に入院している。暇を持て余す哲夫だったが、偶然同じ病院に入院している舞子(荒川ちか)に出会う。舞子は生まれながらの難病を患っており、その影響で声を出すことができず耳も聞こえない。最初は戸惑っていた哲夫だが、舞子の持っていた音声補助装置やメモ帳を使い、文字を交わすことで心を通わせていく。お互いに淡い恋心を抱き始めた哲夫と舞子。退院後も毎日会いに来ると約束した哲夫は、その言葉通り舞子の入院している病院に退院後も通うようになる。 一方、哲夫に思いを寄せる幼馴染のユカ(古畑星夏)はそんな2人の関係をよく思っておらず、ひどい言葉で舞子を深く傷つけてしまう。落ち込む舞子だったが背中を押してくれたのは、2人の交際に反対していた舞子の母・喜代美(菊池麻衣子)だった。 そんな中、誕生日に外出を許された舞子は哲夫に行きたい場所があることを告げる。舞子を喜ばせようと息巻く哲夫だが、徐々に舞子に病魔の影が迫っており・・・。

ツール・ド・フランス2015
オフィシャル・ドキュメンタリー
23日間の舞台裏

世界最大規模で最高格式の自転車レース“ツール・ド・フランス”の舞台裏に初めてカメラを向けたオフィシャル・ドキュメンタリー。オランダ・ユトレヒトで開幕した第102回大会のコースサイドには、世界中から駆け付けた1,000万人以上もの大観衆が選手たちに熱い声援を送り、誰もが目を奪われる白熱のレースが展開!その傍らでは、選手を始めとするチーム関係者を支えるため、レースの運営陣、キャラバン隊、テレビクルー、警備運営陣など、5,000人もの人々がひとつのコミュニティとなって大会を成功に導くために、3週間以上も共に旅をする。その運営は複雑を極め、人間模様も様々だ。華やかでありながら激闘が繰り広げられたツール・ド・フランス2015。 レース中継には映ることのなかったその舞台裏を、余すところなく映し出したファン必見の一作。

残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―

小説家である「私」(竹内結子)のもとに、女子大生の久保さん(橋本愛)という読者から、1通の手紙が届く。 「今住んでいる部屋で、奇妙な“音”がするんです」 好奇心を抑えられず、調査を開始する「私」と久保さん。すると、そのマンションの過去の住人たちが、引っ越し先で、自殺や心中、殺人など、数々の事件を引き起こしていた事実が浮かび上がる。彼らはなぜ、“音”のするその「部屋」ではなく、別々の「場所」で、不幸な末路をたどったのか。 「私」と久保さんは、作家の平岡芳明(佐々木蔵之介)、心霊マニアの青年・三澤徹夫(坂口健太郎)、そして「私」の夫・直人(滝藤賢一)らの協力を得て、ついに数十年の時を経た、壮大なる戦慄の真相に辿り着く。だがそれは、新たなる事件の序章に過ぎなかった―。 すべての事件をつなぐ【穢れ】の正体とは? 予定調和を許さない驚愕のラストまで、目が離せない。

海賊じいちゃんの贈りもの

おじいちゃん(ビリー・コノリー)の誕生日を祝うために、スコットランドの自宅へ集まったマクラウド一家。しかし、別居中で破局寸前のダグ(デヴィット・テナント)とアビー(ロザムンド・パイク)夫婦、成金で世間体ばかり気にする伯父ギャビン(ベン・ミラー)、精神状態が不安定な伯母マーガレット(アメリア・バルモア)など大人たちの身勝手な都合に振り回されるおじいちゃんと3人の子供たち。そんな中、突如ある悲劇がおじいちゃんと子供たちにふりかかる。そして、純粋無垢な子供たちが起こした行動が引き金となり、一家は最大のピンチを迎えることに。彼らは果たしてこの窮地を乗り越えることができるのか、それとも―?

ポプラの秋

看護師の千秋(村川絵梨)は東京の病院勤務。彼女は仕事にも疲れ、恋にも破れ人生の曲がり角に立っていた。そんな時、疎遠になっていた母つかさ(大塚寧々)からの電話。それは幼い時に暮らした「ポプラ荘」の大家のおばあさん(中村玉緒)の死の報せだった。自暴自棄になっていた千秋は、何か救いを求めるかのように「ポプラ荘」のある飛騨高山へと向かう。そして、あの「ポプラ荘」で過ごした日々の記憶が蘇ってくる・・・。幼い千秋(本田望結)は、交通事故で突然亡くなってしまった父への想いを一人で抱え込んでいた。しかし、悲しみに沈む母を思いやって健気にふるまう千秋。大きなポプラの木がある引越し先の「ポプラ荘」の大家のおばあさんは、そんな千秋の心の中の言葉に耳を傾け、千秋に奇妙な話をもちかける。それはおばあさんのお役目―“自分は亡くなった人へ手紙を届けることができる”という話だった。最初こそ不思議に思った千秋だったが、父への想いを届けてもらえると信じ、手紙を書き綴ってはおばあさんに預けるようになる。そして父と繋がっているという想いが千秋の心を立ち直らせ、いつか母も父と同じように突然消え失せてしまうのではないだろうか?という不安からも千秋の心を救っていくのだった。千秋にとっておばあさんは、素直に心を通わせられる大切な人になっていた。ポプラ荘の個性的な隣人佐々木さん(藤田朋子)や西岡さん(宮川一朗太)たちとの交流や、飛騨高山の美しい景色と町並みも千秋の心を穏やかにしていく・・・。幼い日のいろいろな出来事を思い出しながら千秋(村川絵梨)はお葬式が行われている「ポプラ荘」に辿り着く。そこでおばあさんのお役目の偉業を目の当たりにして、驚愕するのだった。母と疎遠になっている千秋に気づいた佐々木さんから、“母がおばあさんに託した父宛の唯一の手紙”を受け取る千秋。そこに綴られていたこととは・・・・・・。その手紙から母が隠し続けていた秘密と、最上の「愛」を知らされる。それは、おばあさんが再び千秋に生きる大切さを教えてくれた証だった。荒んでいた千秋の心は、一点の曇りもない大空のように晴れ晴れとする。そばには千秋を優しく見つめているポプラの木が風に揺れながらそびえ立っていた。

ザ・ガンマン

アフリカ・コンゴ共和国。鉱山の利権に絡む極秘の大臣暗殺作戦に参加した元特殊部隊最強の暗殺者ジム・テリア(ショーン・ペン)。しかし完璧な狙撃で任務を遂行後、愛する恋人も何もかも捨て表舞台から姿を消し、血塗られた過去を贖うようにひっそりと生きていた。それから数年後のある日、ジムは突然武装した男たちに襲撃される。やがて暗殺作戦に参加したかつての仲間が次々と殺されていることを知ったジムは、自分を襲った敵が何者なのかを突き止めるため、そして自ら生き残るために、過去と向き合い、再び銃を取る――。

ラスト ナイツ

ある封建的な帝国。権力欲に取り憑かれた非道な大臣が要求する賄賂を堂々と断り、刀を向けたバルトーク卿(モーガン・フリーマン)は、残忍な処刑による死罪を勧告される。それは、愛弟子であり、自身の後継者として信頼するライデン(クライヴ・オーウェン)による斬首。絶対に出来ないと断るライデンに対しバルトーク卿は、騎士の掟を全うし、自身亡き後の一族を守れと諭す。ライデンは震える手で主君の首を落とした。一年後。気高い騎士達は、その日が来るまで刀を捨て身分を隠していた。すべては忠誠を誓った主君バルトーク卿の仇を討ち、不正がはびこる権力への報復のために。死を覚悟し挑む“最後の騎士達”の戦いが今、はじまる―。

ぼくたちは上手にゆっくりできない。

日常生活の象徴としてある「コーヒー」を共通のアイコンとして、“上手に何かをできない” ぼくたちの人生のある1ページを紡ぐ。

『Good Night Caffeine』 ―上手に眠れない― (脚本・監督・編集 安達寛高)
恋人の手術が終わるのを待っていた青年は、深夜の病院で長い黒髪の少女に出会う。彼女はお父さんが飲んでいたコーヒーをこっそり飲んでしまい、眠れなくなってしまったのだという。青年は、少女が眠くなるまで、暇つぶしにつきあうことになるが……。

『花火カフェ』 ―上手に微笑めない― (監督・脚本・編集:桜井亜美)
染谷は、自分の部屋に通ってくる宮本との関係に小さな溝を感じる。宮本は世界と彼女を繋いでくれた無二の存在だった。離れてしまった心をとり戻すために、大切な思い出である花火をもう一度しようとせがむ染谷。だが、彼が彼女に告げた言葉は……。

『BREAK』 ―上手に休めない― (脚本・監督・編集 舞城王太郎)
ある日、会社の応接室で大怪我をしているのを発見された黒須だが、休日だというのに仕事をし続けている。同僚の濱崎が出す意味不明なちょっかいを鬱陶しく思いながら。だが次第に、現実と非現実を行き来する黒須の心が揺さぶられ始めて……。

Re:LIFE〜リライフ〜

アカデミー賞脚本賞に輝き、一夜で名声を手に入れたキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)。しかし、それから15年もの間、全くヒット作に恵まれない。妻には逃げられ、一人息子とも会えず、遂には電気すら止められてしまう。彼は仕方なく、エージェントから紹介された、NY北部の田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師を引き受ける。懇親会では酔っ払って女性教授ウェルドン(アリソン・ジャネイ)に暴言を吐き、学生は好みのタイプの女学生カレン(ベラ・ヒースコート)たちを選ぶなど、やりたい放題。再三大学の学科長のラーナー(J・K・シモンズ)に忠告を受ける始末。だが、娘を育てながら復学をしたシングルマザーのホリー(マリサ・トメイ)を筆頭に、生徒たちは真剣。そんな心から映画を愛する彼らの情熱に触れるにつれ、キースの心の中でも何かが変わり始める──。人とのつながりで学んだ最も大切な人生のシナリオとは・・・

ページの一番上へ