Happinet Music
おすすめ
動画 - TRAILER
モニプラ

トレイラー/動画

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

ありがとう、トニ・エルドマン

悪ふざけが大好きな父・ヴィンフリートとコンサルタント会社で働く娘・イネス。性格も正反対なふたりの関係はあまり上手くいっていない。たまに会っても、イネスは仕事の電話ばかりして、ろくに話すこともできない。そんな娘を心配したヴィンフリートは、愛犬の死をきっかけに、彼女が働くブカレストへ。父の突然の訪問に驚くイネス。ぎくしゃくしながらも何とか数日間を一緒に過ごし、父はドイツに帰って行った。ホッとしたのも束の間、彼女のもとに、<トニ・エルドマン>という別人になった父が現れる。職場、レストラン、パーティー会場──神出鬼没のトニ・エルドマンの行動にイネスのイライラもつのる。しかし、ふたりが衝突すればするほど、ふたりの仲は縮まっていく…。

ベルサイユのばら デジタルリマスター版

1755年ルイ15世統治下のフランス。ジャルジェ将軍家に、一人の女の子が生まれた。女ばかりの一家の将来を案じた将軍は、その子をオスカルと名付け、男として育てる決意をした。その遊び相手に呼び寄せられたのが乳母の孫であるアンドレだ。
1775年、立派な軍人に成長したオスカルは、オーストリアからフランスへ皇太子妃として嫁いだ王妃マリー・アントワネット付きの近衛隊に配属され、アンドレも王宮の厩番の仕事につく。ベルサイユ宮殿での貴族たちの華やかな生活。しかし、ベルサイユの豊かさとは裏腹にパリの街は病んでおり、貧しさが巷に溢れていた。貧しさのために身体を売ろうとした少女ロザリーに出会ったオスカルは、そこで初めてパリの人々が生活に困っていることを知るのであった。廷臣のポリニャック伯夫人とともに歌や服装に流行を追い求め、浪費の限りをつくし、ルイ16世という夫がありながらフェルゼンとの恋に溺れるマリー・アントワネット。オスカルは、王妃の恋人であるフェルゼンにいつしか恋心を抱くのであった。そんなある日、ジャルジェ家にドレスが届けられた。初めてドレスを着たオスカルはフェルゼンと踊るも、この恋を諦める決意をする。近衛隊から、荒くれどもの集まる衛兵隊への転属を希望し、軍人としての生涯を全うすることに。革命は「首飾り事件」を発端に、幕が切って落とされた。幼馴染アンドレの深い愛を遂に受け入れたオスカルは1789年7月14日、彼とともにバスティーユ襲撃に参加する…。

デッドストック〜未知への挑戦〜 DVD-BOX

テレ東の新人AD常田大陸[つねたりく](村上虹郎)は2016年に社屋移転で発掘された大量の番組素材を整理する部署”未確認素材センター”に配属される。 そこにいたのは同僚ディレクター二階堂早織[にかいどうさおり]とプロデューサー佐山暁[さやまさとる]。理想とはかけ離れたVTR整理の日々…。 そんな中、大陸は本来映ってはならない怪奇現象が記録されたテープを発見する。 廃棄テープの整理に嫌気がさしていた先輩ディレクターの早織は、テープに映っていた怪奇現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと思い立つ。 早織に圧されるがままに大陸も怪奇現象の取材に巻き込まれていく…。 そこで見たものは、世にも不思議で恐ろしい出来事の数々だった…。

ウィッチ

1630年、ニューイングランド。街を追い出された父ウィリアム(ラルフ・アイネソン)と母キャサリン(ケイト・ディッキー)は、5人の子供たちと共に、森の近くの荒れ地にやって来た。しかし、赤子のサムが何者かに連れ去られ、行方不明に。連れ去ったのは森の魔女か、それとも狼か。悲しみに沈む家族だったが、父ウィリアムは、美しく成長した愛娘トマシン(アニヤ・テイラー=ジョイ)が魔女ではないかと疑いはじめる。疑心暗鬼となった家族は、やがて狂気の淵に陥っていく・・・。

ザ・ダンサー

女優になることを目指していたロイは、ある時偶然舞台で踊り、初めて喝采を浴びる。ロイの才能を見抜いたドルセー伯爵の力を借り、パリ・オペラ座で踊る夢を叶えるために、ひとりアメリカから海を渡る。ロイのダンスを見たパリの観客は初めての体験に驚き、瞬く間にスターに。そして遂にパリ・オペラ座から出演オファーが舞い込む。無名だが輝くばかりの才能を放つイサドラを共演者に抜擢し、彼女への羨望と嫉妬に苦しみながらも舞台の準備を進めるロイ。しかし、そんな彼女に思わぬ試練と裏切りが待っていた──。

素敵な遺産相続

最愛の夫に先立たれた元教師のエヴァ(シャーリー・マクレーン)。先々の生活が心細く、気落ちするエヴァを40年来の親友マディ(ジェシカ・ラング)は明るく励ましていた。そんな中、亡き夫が遺した生命保険5万ドルが保険会社の手違いで500万ドルも口座に振り込まれる。直ぐに間違いに気付いたエヴァは返金しようとするが、マディはそのお金で「美しい島でバカンスを楽しもう」と提案。2人は早速、ヨーロッパの人気リゾート地カナリア諸島へ向かう。豪華なホテルに泊まり、豪勢な食事をして豪遊三昧の2人。そんな中、ホテルのプールで貿易商のチャンドラー(ビリー・コノリー)という男と出会う。感じの良い老紳士だが、食事の約束を忘れたり、会話がループしたり、単語が言えなかったりと全く話がかみ合わない為、認知症気味ではないかと心配する2人。しかし、チャンドラーの穏やかで優しい態度に次第にエヴァは惹かれていく。その頃、保険会社の職員ヴェスプッチ(ハワード・ヘッセマン)は間違えた保険金の回収の為にエヴァの自宅を訪れ、カナリア諸島へ向かったことを知る。ヴェスプッチは500万ドルを返金させるためにエヴァの娘クリスタル(デミ・ムーア)を連れてエヴァ達が滞在するグラン・カナリア島に向かうが―。

ドラゴン・ウォーズ 戦士と邪悪な民

城への絶え間ない攻撃が続いた後、王は家臣や城を恐怖にさらしているドラゴンを倒すために最強の戦士を送り込む。戦士たちは危険に満ち溢れ戻れないかもしれない壮大な旅だと決心していた。道中で彼らは、行く手を阻む神話の獣やクリーチャーに襲われ、そして悪い水の妖婦に挑発されたりする。そして、恐れを知らず復讐に燃える女戦士が現れ彼らに同行するが、ゾンビ軍が現れその威力を見せつける。戦士たちの勇敢さが極限まで試される。そして最後の敵、ドラゴンが目の前に現れる…。

ザ・コレクター 〜監禁地帯〜

ジェイドたち大学生5人は休暇を利用して旅行に出発する。途中、山火事とがけ崩れが起こり通行止めに。ここは恐ろしい歴史を持ちゴーストタウン化している小さなアラスカ州炭鉱町であった。そして、ジェイドたちは街のガソリンスタンドに助けを求める。双子の老婆店員の助言により、ジェイドたちは古い荒廃した鉱山で一晩を過ごさざるを得なくなり喧嘩になる。諦めたジェイドたちは止む無く鉱山に入っていく。地下道を進んで行くと、気が付いた時はすでに遅くモンスターが目の前に…。

コンビニ・ウォーズ〜バイトJK VS ミニナチ軍団〜

コリーン・コレット(リリー=ローズ・メロディ・デップ)とコリーン・マッケンジー(ハーレイ・クイン・スミス)は大のヨガ好きJK(女子高生)。エキセントリックなヨガの先生(ジャスティン・ロング)に教えを請いながらやる気のないハイスクールライフを送っていた。ある日、2人は店長不在のバイト先のコンビニで学校のモテ男子とパーティを行おうとするが、誤って地下に眠っていた邪悪なミニナチ軍団を呼び起こしてしまう。長い眠りから覚めたミニナチ軍団は巨大な怪物を解き放ち、世界侵略へと動き出す。2人のバイトJK VS ミニナチ軍団。そこに怪しい私立探偵ギー・ラポワント(ジョニー・デップ)も参戦し、混迷を極める!果たして彼女たちは世界の平和を守ることができるのか――!?

赤毛のアン

プリンス・エドワード島に住む年配のマシュウとマリラ兄妹の家「グリン・ゲイブルス」に、赤毛の少女アンがやって来たのは、ちょっとした手違いからだった。けなげにマリラの仕事を手伝う一方で、「赤毛」と言われると怒って手に負えなくなるアン。はたまた親友となったダイアナに間違えてお酒を飲ませてしまったり、ハンサムなギルバートと大喧嘩したりと次々と騒動を巻き起こす。最初は戸惑っていたマシュウとマリラは、アンの豊かな想像力と楽しいおしゃべりに引き込まれ、いつしかアンは家族同然の大切な存在となるが……。

台北ストーリー

台北市内のガランとしたマンションの空き家を訪れる男女二人。女は、ステレオをあそこに、テレビはここに、と夢を膨らませている。男は気のない様子でバッティングの素振りのフォームをしながら「内装に金がかかりそうだ」、「わたし、今度昇進するから大丈夫」。女はアジン。不動産ディベロッパーで働くキャリアウーマンだ。男はアリョン。少年時代はリトルリーグのエースとして将来を嘱望されていたが、いまは家業を継ぎ、廸化街で布地問屋を営んでいる。二人は幼なじみ。過去にはそれぞれいろいろとあったようだが、なんとなく付き合いが続いている。順調に思えたアジンの人生だったが、突然勤めていた会社が買収され解雇されてしまう。居場所を見失ったアジンは、アリョンの義理の兄を頼ってアメリカに移住し新たな生活を築こうと、アリョンに提案する。しかしアリョンにはなかなか踏ん切りがつけられない。ここには少年野球の仲間もいるし家業もある。一度は決心して資金を作るため家も売るが、昔気質のアジンの父親が事業に失敗するとその肩代りに奔走することになる。すきま風が吹き始める二人の間に、ある過去の出来事が重なり、そしてやがて思いもよらない結末が訪れる……。

ウチに住むオトコ

そそっかしいが、制服を着るとどんなに大変な仕事でもてきぱきとこなす客室乗務員5年目のホン・ナリ(スエ)。9年付き合った恋人チョ・ドンジン(キム・ジフン)のプロポーズを受けた瞬間、母親ジョンイムが事故死したという知らせを受ける。悲しみからようやく立ち直りかけた頃、恋人ドンジンと、後輩ト・ヨジュ(チョ・ボア)の浮気現場を見てしまう。ショックを受けたナリの頭に浮かんだのは、母親と暮らしていた実家。しかし、母親の死から10ヶ月ぶりに訪れた実家には、コ・ナンギル(キム・ヨングァン)と名乗る見知らぬ男が住んでいた! しかもナリの母親と結婚したから自分はナリの義理の父親だと言うのだが…。そんな中、ナリの実家の土地を狙うクォン・ドッボン(イ・スヒョク)という実業家が現れてーー。

交渉人 〜テロ対策特捜班

大手企業Kグループに雇われ、一時は世間から英雄扱いされた実力派の交渉人ソンチャン(シン・ハギュン)は、ある日姿を消し、ソウル警察の交渉チームが動くところに必ず現れていた。何者かが、先に現場に現れていることに気付いたチームの新米刑事ミョンハは、その人物が1年前の人質事件に関わっていたソンチャンであることを知る。彼を問いただすと、当時の事件には口笛を吹く黒幕が存在し、それを追っていることを聞く。その事件でソンチャンは恋人を、ミョンハは養父を亡くしていた。ミョンハは、ソンチャンに反発しながらも共に、黒幕を追うことに。次第に、その口笛を吹くテロリスト?笛を吹く男”は、ソンチャンの周囲に現れる…。一方その人質事件を取材していたキャスターのヒソン(ユ・ジュンサン)は、ソンチャンを疑い、追うようになる。

ブラッド・ファーザー

トレーラーハウスでアル中のリハビリをしながら細々と暮らす男、ジョン・リンク。 血生臭い世界から足を洗った元犯罪者の彼のもとに現れたのは、 数年前から行方不明になっていた一人娘リディアだった。 ギャングとトラブルを起こし、警察にも、殺し屋にも追われる娘を守るため、 父親は、これまで培ったアウトローのサバイバル術を駆使して迎え撃つことを決意する!

グリーンルーム

パンクバンドVS恐怖のネオナチ軍団。殺戮ロックフェスティバルの幕が開ける! 売れないパンクロックバンド「エイント・ライツ」がようやく出演できたライブ会場は狂気のネオナチ集団の巣窟だった――!運悪く舞台裏の殺人現場を目撃してしまったバンドメンバー達は命を狙われるはめに。圧倒的不利な状況下で楽屋に閉じこもった彼らは、知恵と反骨精神を武器に生存をかけた極限の戦いに挑む!

静かなる叫び

1989年12月6日、モントリオール。理工科大学に通い、就職活動中の女子学生ヴァレリーとその友人であるジャン=フランソワは、いつも通りの一日を送っていた。しかし、そんな日常は突然、恐怖に陥れられる。男子学生の一人がライフル銃を持って構内に入り、女子学生を目がけて次々と発砲し始める。容赦ない銃撃に必死に逃げ惑う学生たち。犯人は14人もの女子学生を殺害し、最後は自殺を図る。重傷を負いながらも生き残ったヴァレリーと、負傷した女子学生を救ったジャン=フランソワ。心に深い傷を負った2人は、その後も継続する非日常の中でもがき苦しみ、闘い続けるが――。

バッド・バディ!
私とカレの暗殺デート

ダメ男ばかりと付き合い、失恋を繰り返すちょっと変わった女の子マーサ(アナ・ケンドリック)。ある日突然、彼女の前に“理想の男”フランシス(サム・ロックウェル)が現れ、急速に惹かれ合っていくが、彼は人殺しが許せず依頼人を殺す変わったヒットマンだった。世界中の殺し屋から狙われるフランシスと行動を共にしていく中、マーサは自分では気づかなかった“最強の殺し屋”としての素質に目覚めていく?。

ストロングマン
最低男の男気大決戦!!

ギリシャのエーゲ海でクルージングを楽しむ中年男性6人組。船がアテネに帰港するまでの間に誰がストロングマン(最高の男)かを決めるゲームをしようという話になる。そして勝者には指輪を贈ることに。‘ズボンのベルトの位置’、‘コレステロール値’から‘料理の知識’まで一挙一動をお互いに評価し、点数を付けてあらゆる面で一番優れた男を決めるこのゲームに最初は冗談半分で楽しんでいた6人。しかし、次第にムキになり男の意地とプライドを懸けた争いへと発展してしまう。

アルマゲドン・アメリカ

巨大なテロ組織がアメリカ合衆国の中枢システムを攻撃。戒厳令が布かれ、アメリカ中がカオスで満ち溢れる。生存者の中から最強の強者たちが武装コンバットチームを結成。祖国を守るためにテロリストたちと終わりのない戦いに身を投じるのだった。果たしてアメリカ、そして世界の運命はいかに?

汚れたミルク
あるセールスマンの告発

パキスタンで国産製薬会社に勤めるアヤンは、ある日、妻の勧めで多国籍企業の営業募集を知り、大手グローバル企業に就職する。「諸君が売り込むのは世界最高の粉ミルクだ!」赤ん坊の粉ミルクを手に、病院を行き来する毎日。アヤンはついに、大手グローバル企業のトップセールスマンになる。 しかしある日、悪夢のような現実を聞かされる。パキスタンで粉ミルクを強引に販売したことによって、不衛生な水で溶かした粉ミルクを飲んだ乳幼児が死亡する事件が起きたのだ。その事実を知っていながら、責任放棄をする企業。自らが販売した商品が子どもたちの命を奪っている事に心を痛めたアヤンは、たった一人で世界最大企業を訴えようとする。しかし、次々とアヤンの前に立ちはだかる、途方もなく巨大な権力の壁。ついには愛する家族と離れながら、男は人生の全てを投げうって立ち向かう。子どもたちを守るため、そして愛する家族のために。

サラエヴォの銃声

サラエヴォのホテル“ホテル・ヨーロッパ”は、第一次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年の記念式典を行うための準備に追われていた。その日、ホテルにはさまざまな人たちが集っていた―仕事熱心な美しい受付主任、屋上で戦争と結果についてインタビューするジャーナリスト、100年前の暗殺者と同じ名を持つ謎の男、演説の練習をするVIP、ストライキを企てる従業員たちとそれを阻止しようとする支配人…。 同時進行にさまざまな場所で、人びとの思惑が複雑に絡み合っていく。やがて次第に狂いだす運命の歯車。 “ホテル・ヨーロッパ”の緊迫は、100年の時を越えてふたたび一発の銃声で破られることになる。

ホーンテッド・サイト

新聞社の不動産記者ジュリア・タルバンは突然最愛の姉と甥を惨殺された。 家族を失い、悪夢に苦しめられているジュリアは事件を解明すべく、事件のあった姉の家を訪れる。 しかし、そこは転売され、殺人現場となった部屋が取り除かれていた。 元恋人で刑事のグレイディと調査を続けるジュリアはニューイングリッシュの深い森の中にある屋敷へとたどり着く。 殺人現場を延々とつなげて作られたその屋敷から、姉と甥、とらわれた無数の魂を救おうとするが、 そこはより邪悪な場所へとつながる入口に過ぎなかった…。

エリザのために

医師ロメオには、イギリス留学を控える娘エリザがいる。彼には愛人がおり、家庭は決してうまくいっているとは言えない。ある朝、ロメオは車で娘を学校へ送っていくが、校内に入る手前で降し、彼女は徒歩で登校することに。しかし白昼人通りもあるなかで、エリザは暴漢に襲われてしまう。大事には至らなかったが、娘の動揺は大きく、留学を決める翌日の卒業試験に影響を及ぼしそうだ。これまで優秀な成績を収めてきたエリザは、何もなければ合格点を取り、大学で奨学生になれるはずだった。ロメオは娘の留学をかなえるべく、警察署長、副市長、試験官とツテとコネを駆使し、ある条件と交換に試験に合格させてくれるよう奔走する。しかしそれは決して正しいとは言えない行動で、ついに検察官が彼の元へやってくる…

ドクターズ〜恋する気持ち

母の死をきっかけで問題児となったへジョン(パク・シネ)は、父に見捨てられ、田舎の祖母の家に引き取られることになる。転校先で心優しい元医者の高校教師ジホン(キム・レウォン)に出会い、投げやりだった人生を変えようと同級生のソウ(イ・ソンギョン)の力を借り、猛勉強する。次第にヘジョンとジホンは、惹かれあっていくが、ジホンに片思いをしていたソウはそんな2人の仲に嫉妬し、ある事件が起こる。結局、へジョンとジホンは離ればなれに。さらにヘジョンの祖母も亡くなってしまい…。13年後、医者となったへジョンは、ある目的を果たすため、クギル病院に転勤する。そこで、ジホンやソウと再会することになる。

ハッピー・レストラン
〜家和萬事成〜

家和萬事成 (カファマンサソン)とは、家族円満なら全ての事がうまくいくという韓国のことわざ。 出前持ちからスタートし、チャイナタウンの最大規模である中華レストラン「家和萬事成」をオープンすることになったポン・サムボン(キム・ヨンチョル)。しかしポン一家に相次ぐ試練が訪れる。隠し子騒動が勃発し、隠し子と愛人を実家に住まわせることになってしまう長男マノ。有能な夫(イ・ピルモ)に嫁ぐも、最愛の息子を亡くしたことから、韓服デザイナーの姑ともうまくいっていない長女ヘリョン(キム・ソヨン)。編集長の座を奪われた男性との間に子供ができてしまい、一人で産む決心をする次女ヘウォン。家族の様々な事柄を通じて本当の家族の意味を知り、“家和して万事成る”を成し遂げる、一家の成長ストーリー。

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

ナイロビ上空6000mを飛ぶ【空からの目】を使い、イギリス軍の諜報機関のキャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、国防相のベンソン中将(アラン・リックマン)と協力して、英米合同軍事作戦を遠く離れたロンドンから指揮している。凶悪なテロリストたちが大規模な自爆テロを実行しようとしていることをつきとめ、アメリカ・ネバダ州の米軍基地にいるドローン・パイロットのスティーブ(アーロン・ポール)に攻撃の指令を出すが、殺傷圏内に幼い少女がいることがわかる。キャサリンは、少女を犠牲にしてでもテロリスト殺害を優先しようとするが――。

ヒトラーの忘れもの

1945年、ナチス・ドイツによる占領から解放されたデンマーク。ドイツ軍が海岸線に埋めた無数の地雷を除去するため、捕虜のドイツ兵たちが駆り出された。彼らは地雷を扱った経験がほとんどない。彼らを監督するデンマーク軍のラスムスン軍曹は、全員があどけない少年であることに驚くが、容赦ない暴力と罵声を浴びせる。少年たちは祖国に帰る日を夢見て苛酷な任務に取り組むが、飢えや体調不良に苦しみ、地雷の暴発によってひとりまたひとりと命を落としていく。そんな様子を見て、ナチを激しく憎んでいたラスムスンも、彼らにその罪を償わせることに疑問を抱くようになる。やがてラスムスンは、残された任務をやり遂げて帰郷を願う少年たちの切なる思いを叶えてやろうと胸に誓うようになる。しかしその先には思いがけない新たな苦難が待ち受けていた…

ワイルド わたしの中の獣

職場と自宅の往復で無機質な毎日を過ごす女性アニア。彼女はある日、自宅マンションの前に広がる森で一匹のオオカミを見かける。オオカミは彼女をじっと見つめ、再び森の中に姿を消した。嫌な上司ボリスにこき使われ、冴えない日々を過ごしていたアニアは、初めて触れる‘野性’に心をかき乱され、激しく惹かれていく。次第にオオカミに執着するようになった彼女はあらゆる手を尽くし、ついに捕えて自分の高層マンションに連れ込む。狭い部屋で暴れるオオカミに最初は命の危険を感じるが、次第に“彼”と心を通わせ、彼女が秘めていた欲望が露わになっていく。アニアは“彼”の虜になり、食事を用意し、同じ部屋で眠り、まるで恋人であるかのように接し愛し始める。彼女は次第に野性に取り込まれ、人間として常軌を逸脱する行動をとり始める。その様子に戸惑う周囲の人々。しかし、上司のボリスはそんな彼女の変化を気に入り関心を寄せる。そして心の隙間を埋めるかのようにアニアは上司と関係を持ってしまう。果たして人と獣の狭間で生きている彼女を待ち受ける運命とは---------。

アンダーカバー

ネイト・フォスター(ダニエル・ラドクリフ)は軍事にも精通した優秀なFBI捜査官。アメリカ全土で過激さを増していく一つの団体の大規模な爆弾テロ計画の疑惑が上がる。上司のアンジェラ(トニ・コレット)から極秘任務を命じられ、過激な白人至上主義のネオナチグループに潜入捜査をすることに。本来の自分の姿を偽って正反対の人格を演じ、危険なアンダーワールドを探り、彼らの大規模は爆弾テロ計画を未然に食い止めようとする。本当の自分の人格との葛藤しながら風貌も変え、だんだん彼らに染まっていくが…

アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

1961年8月、イェール大学でスタンレー・ミルグラム博士の実験が開始された。実験は一人が先生、もう一人は学習者となり、先生役が問題を出題。別室にいる学習者役が答えを間違えると電気ショックが与えられ、間違えるごとに電圧は上げられる。くじ引きで役割は分けられたが、学習者役は実験の協力者で、被験者は常に先生役になるように操作されていた。学習者は次第に呻き声をあげるも、被験者=先生役の電気ショックの手は止まらない。ほとんどの被験者は戸惑いながらも実験の継続を促されると最後の450V(ボルト)まで電気ショックを与え続けた。この実験は、ナチスによるホロコースト(大量虐殺)がどのように起こったのか?普通の人々が権威にどこまで服従するのか科学的に実証することが目的だったが、その結果は社会に大きな衝撃を与えることに…。

グレート・ミュージアム
ハプスブルク家からの招待状

館長、学芸員、修復家、美術史家、運搬係、清掃員。個性的なスタッフたちがつむぐ小さなドラマは、組織のなかで働く苦労や、芸術を扱う仕事が持つ困難さを切実に描き出す。美術館のブランド戦略をめぐって紛糾する会議。収支バランスを問うてばかりの経営陣。下っ端扱いを嘆くサービス係。完璧主義の修復家。芸術とビジネスとが同居する場で巻き起こるのは、どれも普遍的でありながらユニークな問題ばかり。 なかでも「伝統の継承」と「大胆な革新」という正反対の選択を迫られる姿は興味深い。ハプスブルク家の遺産を守る美術館は、中世からの伝統を継承しつつ、現代の観客に向けて新たな風を吹き込まなくてはいけないのだ。 悩みながらもそれぞれの仕事に誠実に対処するスタッフたちのストーリーは、ときにユーモアあふれる展開やあっと驚く感動的な瞬間をもたらしてくれる。

ヘッド・ショット

頭部に銃弾を撃ち込まれた男が瀕死の状態で、浜辺で発見された。 若き女医アイリンの献身的な救護で男は生命をとりとめるが、記憶が失われていた。 インドネシア最大の犯罪組織を率いるリーは、粛清したはずの男が生きていることを知り、刺客を送り込む。彼らはアイリンを誘拐し、アジトに幽閉した。 アイリン救出のためにアジトに乗り込んだ男は、激しい戦いのなかで、次第に記憶を取り戻していく。自分が何者で、なぜ戦いに抜きんでたスキルを発揮できるのか――。

胸騒ぎのシチリア

世界的な人気を誇るロック歌手のマリアンは、痛めた声帯と心を癒す為、年下の恋人のポールとシチリアのパンテッレリーア島で優雅な時間を過ごしていた。ところが、マリアンの元彼でカリスマ音楽プロデューサーのハリーが、セクシーな娘ペンを連れて押しかけてくる。歌って踊り続けるエネルギーの塊のようなハリーは、実はマリアンとの復縁を狙っていた。一方で、若さを持て余したペンはポールへの好奇心を募らせていく。マリアンの焦りが最高潮に達した時、思いもよらない事件が待ち受けていた―。

31

ハロウィンの夜、カーニバルで働く5人の男女が誘拐され、巨大な廃墟に監禁される。扉と窓は閉ざされ、彼らに逃げ場はない。いや、一つだけ彼らに残された道があった・・・「31」と呼ばれる狂ったゲームを勝ち残るという道が。ミッションは、襲い来る狂人たちから12時間生き延びるというものだった。 バール、ナイフ、メリケンサックを手に、12時間もの間強制的に命を懸けて闘う5人。対する相手は、ザ・ヘッズ(The Heads)...ピエロの恰好をした人殺しの狂人集団。このゲームにルールは無い。12時間生き延びた者だけが自由になれる。

ティファニー ニューヨーク五番街の秘密

世界のあこがれ、ティファニーの秘密を教えます。 1837年の創設以来、多くの人々を魅了してきた世界的なジュエリーブランド、ティファニー初のドキュメンタリー映画。名作映画とティファニーの秘話、69名ものセレブや関係者が語り、ティファニーの魅力を映し出す

エル・クラン

1983年、アルゼンチンの平和な街。裕福でご近所からも慕われるプッチオ家は、父アルキメデス(ギレルモ・フランセーヤ)を筆頭に妻、息子3人、娘2人で幸せに暮らしていた。しかし、長男アレハンドロが所属するラグビーチームの一人が誘拐され、姿を消してしまう。以降、彼らのまわりで金持ちだけを狙った身代金事件が多発。犯人が捕まらず近所には不安な空気が流れる中、プッチオ家はいつもと変わらない生活をしていた。ある夕飯の時間、アルキメデスは、妻の作った料理をキッチンから食卓ではなく、なぜか2階の奥にある鍵のかかった部屋へと運んでいく。そこには誘拐されたある“獲物”が、監禁されていた。 そう、この家族には誰にも言えない秘密があったのだ――。

ブレア・ウィッチ

かつてヘザーは、“ブレアの魔女”をテーマにしたドキュメンタリー映画製作のため、ブラック・ヒルズの森を訪れたまま消息を絶った。しかし彼女の失踪から20年後、弟のジェームズはYouTubeで姉らしき人物が映った映像を見つける。姉を救うため、そして“ブレアの魔女”の謎を解くために仲間たちと共にあの「森」に踏み込むのだが・・・。

われらが背きし者

モロッコでの休暇中、イギリス人の大学教授ペリーとその妻ゲイルは、偶然知り合ったロシア・マフィアのディマから、組織のマネーロンダリング(資金洗浄)の情報が入ったUSB をMI6(イギリス秘密情報部)に渡して欲しいと懇願される。突然の依頼に戸惑う二人だったが、ディマと家族の命が狙われていると知り、仕方なく引き受けることに。しかし、その日をきっかけに、二人は世界を股に掛けた危険な亡命劇に巻き込まれていく・・・。

男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版

パリで一人暮らしをするアンヌとカーレーサーのジャンは、ドービルにある同じ寄宿舎に娘と息子を預けていることから知りあい惹かれあった。が、いまだ辛い過去を忘れられない二人は……。流麗なカメラワーク、カラーとモノクロームを使い分けた大胆なモンタージュ、そして甘美なメロディが“運命の出会い”に魅入られた男と女の恋を浮き彫りにしていく。

リトル・ボーイ 小さなボクと戦争

第二の次世界大戦下、アメリカ西海岸の小さな町。8歳の少年ペッパーは町の誰よりも背が低く、“リトル・ボーイ”とからかわれていた。数少ない楽しみは、唯一の“相棒”である父親との空想ごっこと、父親の大好きな奇術を一緒に見ること。兄のロンドンが徴兵されることを除いて、平穏な日々が続くと思っていた。だが、ロンドンは徴兵検査に引っ掛かり、代わり父親が戦場に駆り出されることに。心の支えである父親の不在に絶望するペッパーだったが、何とかして戦場から父親を呼び戻そうと、ペッパーの“父親奪還作戦”が始まった。少年の一途な想いは海を越えて父親へと届くのか―。

エルストリー1976- 新たなる希望が生まれた街 -

1976年夏、イギリスのエルストリースタジオである映画が撮影されていた。多くのアメリカ人とイギリス人俳優たちが、クレイジーなコスチュームとヘッドギアを着込み、“ジョージ・ルーカス”ユニバースを埋め尽くした。彼らのほとんどが映画の内容も知らず、今後この作品が映画史に燦然と輝き、世界中のカルチャーに多大なる影響を及ぼすことなど想像もしていなかった。 本作のジョン・スピラ監督は、そんな彼らを探し当て、彼らが作り上げた不思議なコミュニティーに辿り着き、これほどまでの社会現象の影に生きる彼らを調査したのであった...。

ザ・シェフ 悪魔のレシピ

ロンドン郊外のサウス・コースト。週末ともなれば、酒とセックスに溺れた若者たちが、夜な夜な暴れまくる荒れ果てた街。 有名起業家ブラウンがオープンさせたナイトクラブ“スラッシュ”の登場は、若者たちの言動に拍車を掛けた。セックス中継で有名になったクラブだからだ。街の一角にあるケバブ屋は、彼らのたまり場と化している。病気がちな店主と、息子のサラールが店を切り盛りしているが、客同士の喧嘩は日常茶飯事だ。大乱闘が始まり、店内はめちゃくちゃに。警察に通報しても、警官が駆けつけるのは3時間後だったりもした。「この街は全てが狂ってる」そう言い聞かせないとやっていられない。 移民のサラールは、そんな苦痛な日々を懸命に生きていた。しかしある日、酔っ払い客に絡まれた店主が、暴行を受け死んでしまう。父を殺されたのにも関わらず、怒りを押し殺すことしか出来なかったサラールは、遂に復讐という名の行動を開始する。

PK ピーケイ

留学先で悲しい失恋を経験し、今は母国インドでテレビレポーターをするジャグーは、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男を見かける。チラシには「神さまが行方不明」の文字。ネタになると踏んだジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女がPKから聞いた話は、にわかには信じられないものだった。驚くほど世間の常識が一切通用しないPKの純粋な問いかけは、やがて大きな論争を巻き起こし始める―。

グッバイ、サマー

画家を目指すダニエルは沢山の悩みを抱えていた。中学生になっても女の子のような容姿で、クラスメイトからミクロ(チビ)と呼ばれて馬鹿にされ、恋するローラにはまったく相手にされていない。おまけに母親は過干渉で、兄貴は暴力的なパンク野郎だ。誰も本当の自分を理解してくれる人はいない……。そんなある日、クラスに変わり者の転校生がやってきた。名前はテオ。目立ちたがり屋で、趣味の機会いじりのせいでガソリンの匂いを漂わせている。周囲から浮いた二人は意気投合し、学校や家族が自分たちを枠にはめて管理しようとする息苦しい毎日から脱出するための“ある計画”を考え付く。それは、スクラップを集めて“夢の車”を作り、夏休みに旅に出ることだった――。

ハートビート

留学先で悲しい失恋を経験し、今は母国インドでテレビレポーターをするジャグーは、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男を見かける。チラシには「神さまが行方不明」の文字。ネタになると踏んだジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女がPKから聞いた話は、にわかには信じられないものだった。驚くほど世間の常識が一切通用しないPKの純粋な問いかけは、やがて大きな論争を巻き起こし始める―。

オー・マイ・ビーナス

高校時代、大邱のビーナスのあだ名をもつカン・ジュウン。当時は素敵な恋人ウシクもいる、いわゆるモテモテで周囲から一目置かれていた。しかし15年後、ジュウンは仕事の忙しさとストレスから、いわゆる“ぽっちゃり”した姿で弁護士として働いていた。ウシクとの記念日に、食事に誘われたジュウン。プロポーズを受けると思っていたのだが、まさかの失恋。絶望の中、仕事でアメリカへ渡るも、韓国へ戻る飛行機の中でジュウンは倒れてしまう。そんなジュウンを助けてくれたのは、やたら嫌味なキム・ヨンホという男だった。ひょんなことから彼が、世界的有名なトレーナー、ジョン・キムであることを知り、共にダイエットに励むことになる。

WE ARE YOUR FRIENDS
ウィ・アー・ユア・フレンズ

遊びも、恋も、夢も、仲間がいたから全力になれた―
いつかは大金を稼いで地元を抜け出す―。23歳、EDMシーンでスターになることを夢見るDJのコール。仲間達とクラブでのナイトライフを日々楽しみつつも、誰もが心のどこかで自分の将来に悩んでいた。そんなある日、コールは心に傷を負ったカリスマDJのジェームズと出会う。彼はコールを若かりし頃の自分に重ね合わせ、熱心に指導し始める。しかし、真剣に夢へと向かって走り始めたコールと仲間達の間には、いつしか歪みが生まれてしまう。ついに一大フェスへのチャンスを掴んだコールだったが、恩師ジェームズの恋人ソフィーへの抑えきれない想いにも苦しんでいた。仲間、恋、夢の間でもがき苦しむコールが、最後に掴み取る自分の未来とは―。

DOPE/ドープ!!

90's カルチャー&HIP HOP大好きな俺らは超ギーク!ゲットー・ライフから脱出しろ!!L.Aのスラム街出身のマルコムは、名門ハーバード大への進学を夢見ている高校生。そして、自身のバンドと90年代ヒップホップをこよなく愛するオタクでもある。友人であるディギーとジブと共に、恋心を抱くナキアを追いかけて、地元で有名なドラッグディーラー、ドムの誕生日パーティーに参加したことから彼らを取り巻く状況は一変してしまう…。パーティーの裏で行われていた取引に警察が突入!その場がパニックとなる中、ドムは「モリー」と呼ばれるドラッグをマルコムのリュックに隠してしまう。更には「モリー」を現金に換えるよう命令され…。窮地に陥ったマルコムたちは、天才ハッカーのウィルに助けを求め、闇サイトで「モリー」を販売し始める。約束の期限が迫る中、大学への出願期限、銃を持ったギャング、抜き打ち検査の警察犬、ドラッグ中毒のリリーや兄のジャイールなどトラブルは果てしなく続く…。マルコムたちは次々と巻き起こる想定外の事態を通して、名門大では教えてもれえない大切な何かを学んでいく。

ダーク・プレイス

28年前に起きた一家惨殺事件で生き残った、8歳の少女リビー。彼女の証言により、殺人犯として逮捕されたのは、兄のベンだった。大人になったリビー(シャーリーズ・セロン)の元へ<殺人クラブ>からの招待状が届く。「無実」を語り始めたベンに残された時間は、あと21日。闇に葬られたはずの真実が、狂い始める。

レジェンド 狂気の美学

1960年代初頭、活気に満ちたロンドン。強い絆で結ばれた双子のギャング、レジーとロンのクレイ兄弟は、その頭脳と暴力で街を支配していた。アメリカン・マフィアと手を組み、政治家やセレブリティと親交を深めた彼らは一大犯罪帝国を築いていく。そんな時レジーは部下の妹フランシスと出会い、恋に落ちる。フランシスに悪事と手を切ると約束したレジーはナイトクラブの経営に注力するようになるが、それを快く思わないロンは破滅的な行動を連発。組織内に不協和音が生まれ、さらに警察の執拗な捜査が迫り、兄弟の絆と栄華は脅かされようとしていた。

シークレット・アイズ

2002年、ロサンゼルス。殺人事件の現場に駆け付けたFBI捜査官のレイは、若い女性の遺体を見て絶句する。 その被害者は、テロ対策合同捜査班でのパートナーで、親友でもある検察局捜査官ジェスの最愛の娘だったのだ。 レイはエリート検事補のクレアと共に捜査に乗り出し、一度は容疑者の男を捕まえるのだが、FBI組織内の事情により、上層部は男を釈放して自由も身にしてしまう。 あれから13年、失意のもとにFBIを辞めたレイが、クレアとジェスの元に帰って来る。 新たな手掛かりを見つけ、捜査を再開するために。 容疑者を突きとめ、逮捕に乗り出した彼らを待ち受けていたのは、想像を絶する結末だった。

エクスポーズ 暗闇の迷宮

ニューヨーク市警の刑事スコッティ(キアヌ・リーブス)は、相棒ジョーイを殺されその犯人を追うが、悪い噂のあったジョーイの事件に同僚の協力は得られない。難航を極める捜査の唯一の手掛かりは、ジョーイが撮った写真に写る謎の美女だけだった。 一人で捜査を進めようとするスコッティは危険な闇に迷い込む。やっと辿りついた暗闇の先には、衝撃の真実が待っていた。

ローマ発、しあわせ行き

ちょっと神経質なシングル・マザーのマギー(サラ・ジェシカ・パーカー)は反抗期の娘サマーとふたりでイタリアへ休暇を過ごしに。奇跡的に初恋の相手ルカと20年ぶりに再会したマギーだったが、ロマンティックなひと時も束の間、ニューヨークに戻りたいサマーとローマで昔の恋人と結婚するという秘密のミッションを抱えたルカの母カルメンを追って、ふたりはローマを目指してイタリア中を旅することに!

ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション

天才的贋作画家レイ(ジョン・トラヴォルタ)は、ガンに罹った息子のウィル(タイ・シェリダン)の側にいたいがため、組織のボスに手をまわして早期出所をする。その代償として、ボスはボストン美術館のクロード・モネの絵を盗み、レイの描いた偽物とすり替えるように命じる。ミッション実行までの期限は3週間。レイは贋作に挑みつつ、限りある生命のウィルと時間を過ごす。レイに目をつけた警官がつきまとい、ギャングが監視するなか、レイは詐欺師の父ジョセフ、ウィル、幼なじみのカールの4人で、アッと驚く作戦を実行に移していく―。

孤独のススメ

古きオランダの雰囲気を残す美しい村。そこに住むフレッドは、家族もなく友達もいない孤独な初老の男。 彼の人生は、帰宅後にお気に入りの椅子でコーヒーを飲みながら、絶縁した息子が歌う「マリア」のテープを聴き、 6時ちょうどに祈りを捧げてからメニューの変わらぬ食事をするという、同じ事を繰り返すだけの毎日。 ただ食事の相手である妻と子供の写真が、唯一彼の寂しさを癒していた。 そんなある日、数日前にお金をせびられた無精ひげの男に、借金の肩代わりとしてフレッドは庭掃除を命じるのだが、 男の仕事に取り組む熱心な姿に感心し、お礼として夕食をご馳走する。 ところが、男は食前のお祈りも行わず、フォークやナイフも使えない。 まるで子供のような振る舞いの男に呆れるフレッドだが、誰かと食事を分けあう行為が、 彼の孤独な心に小さな灯りを灯し始め…。

追憶の森

富士山の北西に広がる青木ヶ原樹海。そこを人生の終着点にしようと決めて日本にやって来たアメリカ人アーサー(マシュー・マコノヒー)は、原生林が鬱蒼と生い茂る森の中で、出口を求めてさまよう日本人タクミ(渡辺 謙)と出会う。怪我を負い、寒さに震えているタクミをアーサーは放っておくことができず、一緒に出口を探して歩き始める。しかし、まるで森の魔力に囚われてしまったかのように道はどれも行き止まりで、方向感覚を失った2人は厳しい自然との闘いを強いられる。その過酷な状況下、運命共同体となったタクミに心を開いていくアーサー。やがて彼は、樹海への旅を決意させたある出来事を語り始める…。

ミラクル・ニール!

ミラクルパワーで世界を救え! はるか銀河系の先の先―。そこではエイリアンたちが地球滅亡を企んでいた。しかし銀河法でどんな星も一度は存亡のチャンスを与えるべきと定められている為、超テキトーに地球人をひとり選んで地球の運命を預けることになった―。知らぬ間に地球の運命を背負わされた中年男・ニールは全知全能の力を手に入れる。しかし、そのパワーですることといえば、愛犬のデニスとお喋りをしたり、死んだ人間をゾンビにして生き返らせたりとロクなことにしか使わなかった。果たしてニールは地球の運命を変えられるのか!?あるいは、くだらないことを繰り返し、人類はこのまま終末を迎えてしまうのか!?

ボーダーライン

巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官(ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織・ソノラカルテルを撲滅させる極秘任務に就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界が分からなくなってゆく。麻薬カルテルを捕えるためにどこまで踏み込めばいいのか?法無き世界で悪を征する合法的な手段はあるのだろうか?得体の知れない悪を前に、知れば知るほど深くなる闇の行く末とは―。

ルーム

小さく狭い[部屋]で、5歳の誕生日を迎えたジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)。ママ(ブリー・ラーソン)は、 「この部屋の外にも世界があるの」と話しはじめた。 閉じ込められてきた[部屋]で生まれ育ち、[部屋]以外を知らない息子に、本当の[世界]を見せるため、脱出計画を図るママ。 息を殺して望む計画は、果たして成功するのか?そしてその先にある、衝撃の[世界]とは――!?

ロブスター

“独身者”は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)もホテルに送られ、パートナーを探すことになる。しかしそこには狂気の日常が潜んでいた。しばらくするとデヴィッドは“独身者”が暮らす森へと逃げ出す。そこで彼は恋に落ちるが、それは“独身者”たちのルールに反することだった―。

その女諜報員アレックス

一匹狼のアレックス(オルガ・キュリレンコ)は、かつての恋人の誘いでケープタウンの銀行を襲った。首尾よくダイヤを盗んだものの、顔をさらされた彼女はヘマをしたチームの一員を射殺する。だがその晩、元恋人は歴代大統領の名をコードネームにした凄腕暗殺チームに惨殺される。襲撃者たちは恋人の家族のもとに向かおうとしていた。アレックスは真相を明らかにすべくバイクを駆る。どこまでも知恵が回り、冷酷な暗殺者から逃れる術はないのか。アレックスは究極の戦術で、敵に立ち向かう……!

カルテル・ランド

メキシコのミチョアカン州。小さな町の外科医、ドクター・ホセ・ミレレスは、何年にもわたり地域を苦しめ続けている凶暴な麻薬カルテル“テンプル騎士団”に反抗するために、市民たちと蜂起を決行する。一方、アリゾナ砂漠のコカイン通りとして知られるオルター・バレーでは、アメリカの退役軍人ティム・フォーリーが、メキシコの麻薬が国境を越えるのを阻止するため“アリゾナ国境偵察隊”と呼ばれる小さな自警団を結成していた。二つの組織は徐々に勢力を強めるが、組織の拡大とともに麻薬組織との癒着や賄賂が横行してしまう。正義の元に掲げた旗は徐々に汚れ、善と悪のボーダーラインは不鮮明になっていく…。映画監督のマシュー・ハイネマンはメキシコ麻薬戦争最前線に乗り込み、決死のレポートでメキシコとアメリカの魔の連鎖、そして、肥大化した組織がたどる皮肉な秩序の崩壊を暴いていく。

ワンダフル・ワールド

ロボット化した恋人のハートを取り戻すべく奔走する女性の奮闘を、ミュージカルやアクション、ゾンビなど様々な要素を詰め込みながら描いたフィンランド製SFコメディ。フィンランド国営放送で2013年より放送されたティーン向けテレビドラマの映画版で、キャストにはテレビ版のメンバーが再集結した。アルコール中毒でゾンビ化した両親と暮らす女性ミッラは、親元を離れて恋人アイモと同棲するため資金を貯めていた。しかし自分に自信を持てないアイモは、立派なボディを手に入れようと2人の貯金で勝手にロボットスーツを購入してしまう。そんなアイモに愛想を尽かすミッラだったが、次第に心までもロボット化して人間らしさを失っていくアイモを放っておくことができず、彼を救うため立ち上がる。

ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏

2013年、ボリショイ・バレエ団の元スターダンサーにして芸術監督のセルゲイ・フィーリンが何者かに顔面に硫酸を浴びせられるという衝撃の事件が起き、ソリストのパーヴェル・ドミトリチェンコが逮捕される。二人はキャスティングを巡って対立していた。やがて事件の背景に隠された、熾烈な勢力争い、嫉妬、横領、賄賂などのスキャンダルが暴かれていく。ロシア政府は新しい総裁としてウラジーミル・ウーリンを送りこみ、そこへ片目を失明したフィーリンが復活する。だが、この二人もかつて反目し合った仲だった。カメラは彼らがぶつかる決定的瞬間を逃さない。果たして、バレエ団はどこへ向かうのか―?

狼の挽歌 製作45周年特別版
ハーフ・ア・チャンス HDリマスター版

ハーフ・ア・チャンス
車泥棒で生計を立てているアリスは、亡くなった母親ジュリエットが遺したカセット・テープで、彼女が20年前に同時に愛した二人の男性のどちらかが、自分の父親であることを知らされる。娘として現れたアリスを前に、二人の男は自分こそが父親であると張り合うが、ドラッグ取引の為の大金が詰まれた車をアリスが盗んでしまったため、三人VSマフィアの危険な戦いが幕をあける。

狼の挽歌 製作45周年特別版
フリーの殺し屋ジェフは、ヴァネッサという美女とバカンスを楽しんでいたところ、何者かに銃撃される。負傷しながらも相手を倒したジェフは、気を失う前に、ヴァネッサが男と一緒に逃げるのを目撃する。男は、ジェフの前の雇い主クーガンだった。ジェフは二人に襲撃を誓い、カーレースに出場していたクーガンを狙撃する。次にジェフはヴァネッサを探すが、彼の前に、絶対的な権力を持つ暗黒街のボス、ウェーバーが立ちはだかる・・・・。

最愛の子

中国・深センの街なかで、ある日突然姿を消した3歳の息子ポンポン。両親は必死で息子を捜すが、その消息はつかめない。罪の意識と後悔に苛まれながら、かすかな希望を胸に捜し続けて3年後、両親は遠く離れた農村に暮らす息子を見つけ出す。だが、6歳になった彼は実の親を覚えておらず、“最愛の母”との別れを嘆き悲しむのだった。そして、育ての親である誘拐犯の妻もまた、子を奪われた母として、我が子を捜しに深センへと向かう。再びその胸に抱きしめることを願って―。

サウルの息子

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の死体処理に従事する特殊部隊のことである。彼らがそこで生き延びるためには、人間としての感情を押し殺すしか術が無い。ある日、サウルはガス室で生き残った息子とおぼしき少年を発見する。少年はサウルの目の前ですぐさま殺されてしまうが、サウルはなんとかラビ(ユダヤ教の聖職者)を捜し出し、ユダヤ教の教義にのっとって手厚く埋葬してやろうと収容所内を奔走する。そんな中、ゾンダーコマンド達の間には収容所脱走計画が秘密裏に進んでいた。

COP CAR/コップ・カー

家出中の少年ふたりが、荒野で偶然みつけた一台のパトカー。悪戯に車を走らせはしゃぐふたりだが、それは絶対に手を出してはいけないパトカーだった……。彼らがトランクの中身に気づいたとき、謎の悪徳保安官(ケヴィン・ベーコン)による恐ろしい追跡劇が幕を開ける!

消えた声が、その名を呼ぶ

1915年、オスマン・トルコ。鍛冶職人ナザレットの幸せな日々は突然終わった。アルメニア人であるがゆえに妻と双子の娘から引き離され、砂漠での強制労働の末に、喉にナイフを刺され命を奪われそうになる―。仲間が次々と命を落とす中、奇跡的に生き延びるも、声を失ったナザレット。もう一度、生き別れた娘に会いたい―その想いはたった一つの生きる希望となり、平凡だった男をトルコの灼熱の砂漠から、海を越え、はるか遠くアメリカ・ノースダコタの雪降る荒れ地へと導いていく。

ツール・ド・フランス2015
オフィシャル・ドキュメンタリー
23日間の舞台裏

世界最大規模で最高格式の自転車レース“ツール・ド・フランス”の舞台裏に初めてカメラを向けたオフィシャル・ドキュメンタリー。オランダ・ユトレヒトで開幕した第102回大会のコースサイドには、世界中から駆け付けた1,000万人以上もの大観衆が選手たちに熱い声援を送り、誰もが目を奪われる白熱のレースが展開!その傍らでは、選手を始めとするチーム関係者を支えるため、レースの運営陣、キャラバン隊、テレビクルー、警備運営陣など、5,000人もの人々がひとつのコミュニティとなって大会を成功に導くために、3週間以上も共に旅をする。その運営は複雑を極め、人間模様も様々だ。華やかでありながら激闘が繰り広げられたツール・ド・フランス2015。 レース中継には映ることのなかったその舞台裏を、余すところなく映し出したファン必見の一作。

海賊じいちゃんの贈りもの

おじいちゃん(ビリー・コノリー)の誕生日を祝うために、スコットランドの自宅へ集まったマクラウド一家。しかし、別居中で破局寸前のダグ(デヴィット・テナント)とアビー(ロザムンド・パイク)夫婦、成金で世間体ばかり気にする伯父ギャビン(ベン・ミラー)、精神状態が不安定な伯母マーガレット(アメリア・バルモア)など大人たちの身勝手な都合に振り回されるおじいちゃんと3人の子供たち。そんな中、突如ある悲劇がおじいちゃんと子供たちにふりかかる。そして、純粋無垢な子供たちが起こした行動が引き金となり、一家は最大のピンチを迎えることに。彼らは果たしてこの窮地を乗り越えることができるのか、それとも―?

ザ・ガンマン

アフリカ・コンゴ共和国。鉱山の利権に絡む極秘の大臣暗殺作戦に参加した元特殊部隊最強の暗殺者ジム・テリア(ショーン・ペン)。しかし完璧な狙撃で任務を遂行後、愛する恋人も何もかも捨て表舞台から姿を消し、血塗られた過去を贖うようにひっそりと生きていた。それから数年後のある日、ジムは突然武装した男たちに襲撃される。やがて暗殺作戦に参加したかつての仲間が次々と殺されていることを知ったジムは、自分を襲った敵が何者なのかを突き止めるため、そして自ら生き残るために、過去と向き合い、再び銃を取る――。

ラスト ナイツ

ある封建的な帝国。権力欲に取り憑かれた非道な大臣が要求する賄賂を堂々と断り、刀を向けたバルトーク卿(モーガン・フリーマン)は、残忍な処刑による死罪を勧告される。それは、愛弟子であり、自身の後継者として信頼するライデン(クライヴ・オーウェン)による斬首。絶対に出来ないと断るライデンに対しバルトーク卿は、騎士の掟を全うし、自身亡き後の一族を守れと諭す。ライデンは震える手で主君の首を落とした。一年後。気高い騎士達は、その日が来るまで刀を捨て身分を隠していた。すべては忠誠を誓った主君バルトーク卿の仇を討ち、不正がはびこる権力への報復のために。死を覚悟し挑む“最後の騎士達”の戦いが今、はじまる―。

Re:LIFE〜リライフ〜

アカデミー賞脚本賞に輝き、一夜で名声を手に入れたキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)。しかし、それから15年もの間、全くヒット作に恵まれない。妻には逃げられ、一人息子とも会えず、遂には電気すら止められてしまう。彼は仕方なく、エージェントから紹介された、NY北部の田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師を引き受ける。懇親会では酔っ払って女性教授ウェルドン(アリソン・ジャネイ)に暴言を吐き、学生は好みのタイプの女学生カレン(ベラ・ヒースコート)たちを選ぶなど、やりたい放題。再三大学の学科長のラーナー(J・K・シモンズ)に忠告を受ける始末。だが、娘を育てながら復学をしたシングルマザーのホリー(マリサ・トメイ)を筆頭に、生徒たちは真剣。そんな心から映画を愛する彼らの情熱に触れるにつれ、キースの心の中でも何かが変わり始める──。人とのつながりで学んだ最も大切な人生のシナリオとは・・・

白い沈黙

カナダ・ナイアガラフォールズの街でつつましくも幸せな家庭を築き上げたマシューが、突然の悲劇に見舞われた。それはある吹雪の日、スケート選手を夢見る9歳の愛娘キャスを迎えに行った帰り道のこと。行きつけのダイナーに立ち寄ったほんの数分の間に、車の後部座席に残したキャスが忽然と姿を消してしまったのだ。何者かによる誘拐を主張するマシューだったが、具体的な物的証拠や目撃情報は一切ない。刑事たちから疑惑の目を向けられたマシューは、娘の失踪に取り乱した妻ティナからも猛烈な非難を浴びてしまう。 それから8年。捜査は完全に行き詰っていた。娘を守れなかった自責の念に駆られたマシューは、毎日あてどなく車を走らせてキャスを捜し廻っている。そんなある日、刑事がネット上でキャスに似た少女の画像を発見し、その後も彼女の生存を仄めかす手がかりが次々と浮上する。それはいったい誰が、何のために発したサインなのか。キャスは本当に今も生きているのか。やがてマシューの行く手に待ち受けていたのは、空白の8年間をめぐる想像を絶する真実だった?

ソークト・イン・ブリーチ
〜カート・コバーン 死の疑惑〜

1994年4月8日。ニルヴァーナのフロントマン、カート・コバーンの死体がシアトルの自宅で発見され、世界中に衝撃が走った。シアトル警察の発表によると死因は自殺だった。 91年発表のアルバム『ネヴァーマインド』が全世界的に大ヒット、90年代グランジ/オルタナティヴ・ブームの火付け役は、ジェネレーションX世代の代弁者に祭り上げられた。が、カート自身は、その立ち位置に違和感を覚え、プレッシャーを感じていることを隠さなかった。だから多くのファンは、深い哀しみの中にあっても、どこかで彼の自死を受け入れていた。 しかし、カートの自殺に疑問を持つ人物が現れた。カートの死の数日前、妻コートニー・ラヴに雇われた私立探偵トム・グラントである。元LA保安官であるトムは、当時のコートニーの状況や言動、死体発見現場の様子、シアトル警察の対応に不審を抱き、仮説を立てた。“カートはコートニーによって殺された”と。以来20年にわたり綿密な捜査を実施、その仮説を証明するに至る。 捜査資料、関係者への取材、証拠音声、再現ドラマを駆使して他殺説を裏付けていく本作『ソークト・イン・ブリーチ』は、ショッキングなドキュメンタリー・ドラマである。次々と明らかになる新事実、そして事件の真相は……この映画を観た者だけが知ることになるだろう。

サバイバー

ロンドンの米国大使館に派遣されたエリート外交官で危機管理の専門家ケイト・アボット。彼女の任務はアメリカへの不法入国を狙うテロリストたちを阻止すること。年の瀬も押し迫った12月29日、ケイトはある不審な入国者に気が付くが、直後爆破テロに巻き込まれ、その犯人としてアメリカ国家、イギリス警察、そして最凶最悪のテロリスト“時計屋”から追われることになる。必死の逃亡を続けながらも、大晦日のNYタイムズスクエアにテロの脅威が迫っていることを知ったケイトは厳重な警備の目をかいくぐって、一人ニューヨークへ飛ぶ。果たして、たった一人で100万人を救うことが出来るのかーー?

青いパパイヤの香り

1951年ベトナム、サイゴン。田舎から奉公にやってきた10歳の少女ムイ。家には働き者で優しい母と3人の甘やかされた息子たち、孫娘を亡くしてから引きこもっている祖母がいた。ムイは、年老いた先輩奉公人のそばで働きながら、料理と掃除を習い一家の雑事を懸命にこなしていく。ある晩、家長が一家の蓄えを持って消えてしまい、家族は苦境に陥る。そしてムイは、長男が連れてきた友人クェンに出会い、淡い恋心を抱くようになる。10年後、美しく成長したムイは、音楽家になったクェンの家に奉公に出る。恋人がいながら、クェンはムイの献身的な愛情と花に対する嗜好に気付きはじめ・・・。

コンテンダー

2010年に実際に起こったメキシコ湾原油流出事故を題材に、事態の解決に努める政治家がスキャンダルで失脚し、極限まで追い込まれていく姿をニコラス・ケイジ主演で描いたサスペンス。原油流出事故に苦しむ市民のために事故の早期解決に奔走する政治家コリン・プライス。しかし、セックス・スキャンダルにより、最愛の妻もキャリアも失い、窮地に追い込まれてしまう。再起を賭けて上院議員選挙に向けて動き出すコリンだったが、そんな彼にさらなる陰謀が待ち受けていた。

暴動/バトル・プリズン

敏腕警官のジャックはロシアの悪名高い重要犯罪人バラムと同じ刑務所に入獄するために、意図的に銀行強盗を仕掛け、捕まり、入獄する。バラムに愛する家族を殺されたジャックは“完全なる復讐”を誓ったのだ。バラムは単なる犯罪人ではなく、裏から犯罪組織を牛耳る名うての悪の大物だ。彼が世間の目を欺くために刑務所に服役し、その中からシャバの組織に指示を出すさまは、刑務所に入っていながらも“街を牛耳る犯罪王”と恐れられている。 バラムの特別独房室はその刑務所の複雑な構造のため、監視官さえ彼の独房には容易に近づけず、まるで要塞のようだ。ジャックの入獄を知ったバラムは獄内で次々と暗殺者を仕向ける。絶体絶命のジャックだったが、彼もバラムも知らないことがあった。それはFBIの潜入捜査官ウィリアムが密かに彼らに近づいていること。果たして謎の男ウィリアムの本当の狙いは何か?そして男女入り交えた大々的な暴動が刑務所で起こる中、ついに怒りの鉄拳が炸裂する瞬間がやって来た!

Mr.タスク

ポッドキャストを運営するウォレス・ブライトン(ジャスティン・ロング)は、取材でカナダを訪れる。とあるバーに立ち寄ったとき、航海の話を聞いて欲しいという元船乗りの老人がいることを知り、彼の家を訪ねることに。老人はハワード・ハウ(マイケル・パークス)と名乗り、手厚いもてなしを受けるウォレス。ハワードが体験した壮絶な航海の話を聞きながら紅茶に手を伸ばすが、それには睡眠薬が含まれていて、たちまち気を失ってしまう。目が覚めると車椅子に縛り付けられており、さらには足の感覚がなく、パニックになるウォレス。そこでハワードは「これから君はセイウチになるんだ。“Mr.タスク(キバさん)”」と告げる。連絡が途絶えたウォレスを心配して友人のテディ(ハーレイ・ジョエル・オスメント)と恋人のアリー(ジェネシス・ロドリゲス)はとある人物と協力し、彼の追跡を始める―。

ナチス・オブ・ザ・デッド

ドイツ南部、バイエルン州の村オーバーアマーガウに住むマーカスとトーマスは古いユダヤ人の日記に記されたドイツ軍WW II地下軍事基地の場所を特定。第三帝国の失われた秘宝が隠されていると言われるこの基地に探検に出る。その立入禁止区域内の洞窟に双方向ラジオと3Dカメラを持ち込み、侵入。そしてマークスはその場所が、米軍の監視下にあるシークレットゾーンだったことを初めて知るのだった。それ以上に彼らが知らなければいけないこと-。それは第二次大戦後70年間に渡り、ナチスの秘宝を守り続けてきて、ゾンビと化したナチスの残党がその洞窟に潜んでいたのだった。そしてこのゾンビたちは70年間もの間、何も食べていなかった・・・!今、米軍とゾンビたちに囲まれて、マーカスとトーマスの生と死を賭けた壮絶なデッドレースが始まる!

エコール

高い塀で下界を遮断された森の中の学校、エコール。6歳から12歳までの少女たちが自然の生態やダンスを学んでいる。髪には学年を区別する7色のリボン。かわいらしい制服は清楚な白。深い森と青い空を映す湖の前で、妖精のように戯れる少女たち。男性のいない完璧な世界にまた一人、6歳の少女イリスがやってきた…。彼女たちは卒業まで外と接することなく、7年間学校の中で過ごす。卒業のとき、彼女たちの胸に去来するのは、開放の喜びなのか、新しい世界への恐怖なのか?少女たちは一体どこへ行くのだろうか…。

奇跡のひと マリーとマルグリット

19世紀末のフランス・ポアティエ。聴覚障がいをもつ少女たちのための学院を併設する修道院に、生まれつき目も耳も不自由な少女マリーがやってくる。しつけも教育も受けずに育ってきたマリーは野生動物のように獰猛で、誰にも心を開かない。不治の病を抱え、近づく死の気配を感じながら日々を過ごす修道女マルグリットは、自らマリーの教育係を申し出る。限られた時間のなかで彼女に「世界」を与えようと、むきだしの魂がぶつかりあう「戦い」と呼ぶべき教育が始まった。閉ざされた世界で何も知らずに生きるマリーに根気強く向き合ううちに奇跡は起きた。マリーが言葉を理解したのだ。やがてマリーは、深い愛情とともに学ぶことの喜びを与えてくれたマルグリットと強い絆で結ばれてゆくが、マルグリットの“命の期限”はすでに目前に迫っていた――。

ウォーキング・ゾンビランド

保安官のリンカーンは、息子のデッドボールが原因で昏睡状態に陥いってしまう。29日後、目を覚ますと世界の文明は崩壊しており、行ける屍が歩き回っていた。彼は、息子のクリスを連れて、ショッピングモールで生き残っている人間に出会う。ここでは拉致があかないと考えたリンカーンは、ゾンビ・フリーゾーンの“約束の地”である農場を目指す―。

SEXテープ

ラブラブな恋愛期間を経て結婚したアニー(キャメロン・ディアス)とジェイ(ジェイソン・シーゲル)。2人の子供に恵まれて家庭生活も順風満帆・・・だけど性生活の方は停滞気味ですっかりセックスレス。夫婦は再び“熱い夜”を取り戻そうと試行錯誤する中、思いつきで自分たちのセックス動画を撮影。すると新たな刺激に、2人は大興奮の大満足で完全燃焼!ところが、どこをどう間違ったのかそのプライベート動画が“クラウド”上にアップされてしまい、まさかのインターネット流出危機!!2人は全世界への動画拡散を防ぎ、平穏な家庭生活を守るべく、とんでもない行動に出るのだが・・・。

バトルヒート

マフィア組織を率いるドラゴビッチ(ロン・パールマン)を追うも、彼に家族を殺されてしまった刑事ニック(ドルフ・ラングレン)。怒りに駆られた彼はリベンジを決意、組織と手を結んでいた外交官たちを殺し、タイへと逃げ込んだドラゴビッチを追う。刑事としての職務や正義心を捨て去った処刑人と化したニックだが、その凶行を止めようとする現地の刑事トニー(トニー・ジャー)が現れる。打倒ドラゴビッチという共通の思いを抱えた二人がにらみ合う状況で、ニックの復讐(ふくしゅう)はFBIをも巻き込み……。

ゼロの未来

コンピューターに支配された近未来。天才プログラマーのコーエンは、荒廃した教会に一人こもり、謎めいた数式「ゼロ」の解明に挑んでいた。ある日、パーティーに連れ出されたコーエンは魅力的な女性ベインズリーと出会う。最初は困惑するコーエンだったが、次第に彼女に惹かれていく。また同じ頃、「ゼロ」の秘密を知る青年ボブとの友情も次第に生まれ始める。閉ざされた世界で、愛と友情に気づいたコーエンの人生は大きく変動していく。孤独に生きてきた男が人々とふれあい見つける、本当の幸せとは――。そして「ゼロ」を解明することはできるのだろうか――。

デッドシティ2055

大富豪ジュリアン(B・ウィリス)が経営する未来のリゾートホテル。スタッフは全員最新型ヒューマノイドだ。金さえ払えばリゾート利用者たちはヒューマノイドでどんな欲望も満たすことができる。ヒューマノイドはリセットできるからだ。ある朝故障のため女性型ヒューマノイド・ケリー(A・チルダーズ)のプログラムがリセットされず前日のメモリが残ってしまった・・・

恐怖分子

銃声が響き渡る朝。警察の手入れから逃げだした混血の少女シューアン。その姿を偶然カメラでとらえたシャオチェン。上司の突然の死に出世のチャンスを見出す医師のリーチョンと、執筆に行き詰まる小説家の妻イーフェン。何の接点もなかった彼らだが、シューアンがかけた一本のいたずら電話が奇妙な連鎖反応をもたらし、やがて悪夢のような悲劇が起こる……。

リピーテッド

クリスティーン(ニコール・キッドマン)は、事故の後遺症により毎朝目覚める度に、前日までの記憶が失われてしまう特殊な記憶障害を負っている。夫のベン(コリン・ファース)は、結婚していることや夫である自分のことすらも忘れてしまう彼女を、献身的な愛で支えていた。ある日、ベンの留守中に医師を名乗る男(マーク・ストロング)から電話がかかってくる。少し前から夫に内緒で、クリスティーンの治療にあたっているという医師は、 「数週間、あなたは毎日の出来事をひそかに映像日記として撮影してきた」と言い、その隠し場所を告げる。そして、日記を再生したクリスティーンは、記憶障害の原因が、誰かに襲われて瀕死の重傷を負ったことだと知る。夫の言葉と相反する医師の言葉。一体誰を信じればいいのか?クリスティーンは?昨日の自分からのメッセージ″を頼りに、謎を追っていくが、辿りついた真実は、想像もできないものだった。

ラスト・リベンジ

レイク(ニコラス・ケイジ)は輝かしい経歴を持つベテランCIA捜査官。自身の現役を信じていたレイクだが、ある日上司から引退勧告を受けてしまう。そんな折り、記憶が混濁するなど体調不調が続き、末期的な認知障害と医者に診断され余命を宣告される。自暴自棄になった彼のもとに部下シュルツ(アントン・イェルチン)が、22年前にレイクを監禁・拷問したテロリスト、バニールがケニアに潜伏しているという情報を持ってきた。レイクの脳裏には忌まわしい過去の記憶が焼き付いていた。宿敵バニールへの復讐に燃えるレイクは、国家の威厳と名誉を守るため、自らの命を賭けて、ルーマニア、そしてケニアの最後の戦いに乗り込んでいく。

マンゴーと赤い車椅子

看護師として働いていた彩夏の人生は、事故によって一変した。脊髄損傷で歩けなくなってしまったのだ。“一生歩けない”自分を受け入れることなどできず、入院先で周囲に苛立ちをぶつけてしまう日々。絶望と葛藤の中で心閉ざす彼女に、希望の光を投げかけてくれたのは、様々な人の心だった。故郷・鹿児島の祖母の愛、個性豊かな病院の仲間達の明るさ、そしてラスト・ライブに全てを懸けて闘う車椅子のボーカリスト・翔太の姿・・・。皆、それぞれの人生を懸命に生きていること、そして人を愛することを知った彩夏は、ありのままの自分を受け入れる勇気を見出していく。彩夏は、赤い車椅子を相棒に、未来へと進み出すことができるだろうか。

ピッチ・パーフェクト

音楽プロデューサーになるのが夢のベッカ(アナ・ケンドリック)は親の勧めで嫌々ながらも大学へ入学。そこでひょんなことからアカペラの世界に出会う。最初はダサいと思っていたが、活動を続けるうちに徐々にその魅力に気づき始める。ガールズアカペラ部で苦手なタイプと思っていた風変わりなメンバーたちとは、時に衝突しながらも次第にお互い自分をさらけ出せる女子の友情が芽生え始め、信じられないくらいに素敵なハーモニーを生み出せるように! 果たして、ベッカと仲間達は競争激しい大学アカペラ界の頂点を目指せるのか!? 彼女たちの挑戦が今始まる!

アナーキー

巨大な組織のバイク・ギャング軍団「the Britons」の麻薬王、シンベリン(エド・ハリス)は、後妻のクイーン(ミラ・ジョヴォヴィッチ)を溺愛し、クイーンがローマ警察からの献金の要求を断るよう唆したことがきっかけで、血まみれの縄張り争いが勃発する。シンベリンの娘イノジェン(ダコタ・ジョンソン)は、ギャングの一員であるポステュマス(ペン・バッジリー)に恋をする。しかしシンベリンは、クイーンの息子クロートン(アントン・イェルチン)と娘を結びつけるたにポステュマスを追放してしまう。ポステュマスと出会ったヤーキモー(イーサン・ホーク)は、賭けをふっかける。ポステュマスとイノジェンの愛が本物か? ヤーキモーがイノジェンを誘惑するというのだ。ヤーキモーが突き付け証拠に、ポステュマスは怒り狂う。イノジェンは姿を消し、ギャング軍団とローマ警察の抗争は激化し、偽りと真実が明らかにされる・・・。

陽だまりハウスでマラソンを

元オリンピック選手で伝説のランナー・パウルは、最愛の妻の病気をきっかけに夫婦で老人ホームに入居する。忙しく働くひとり娘に負担をかけられないからだ。70歳を越えても心身共に健康なパウルは子供だましのレクリエーションや規則にとらわれる施設側の態度に耐えられず、ウン十年ぶりに走り始めることに。目標はベルリン・マラソン完走! 呆れ顔だった妻も、パウルの熱心な姿に影響されて名サポート役に復帰。パウルの若き日を思い出した元詐欺師で片思い中のフリッチや優雅で美しいジャンヌ・モロー気取りのモートホルスト婦人、バイオリニストの娘を自慢するはラビンスキー夫人など個性的でチャーミングな入居者たちはにわか応援団を結成し、ホームは賑やかに変わっていく。ところが、大会が近づいたある日、妻が倒れるアクシデントが! 最大の理解者を失って動揺するパウルを施設は「老人性うつ」と診断。自由に走ることすら許されない状況に。果たしてパウルはベルリン・マラソンに出場することができるのか―?

パリよ、永遠に

1944年8月25日。アメリカ・イギリス・自由フランス軍からなる連合国パリに到着する。パリの中心に位置するホテル ル・ムーリスにはパリ防衛司令官ディートリヒ・フォン・コルティッツ率いるナチス・ドイツ軍が駐留していた。夜明け前にコルティッツはアドルフ・ヒトラーの命を受けてパリ壊滅作戦を進めていた。そこへ、スウェーデン総領事ラウル・ノルドリンクが訪れる。隠し階段から現れたノルドリングは、パリの壊滅を防ぐ説得に取りかかるー。

マッハ!無限大

タイの村で、象と共に生活を送る古式ムエタイ兵士の末裔カーム(トニー・ジャー)。ある日、突如現れた動物密輸組織のボス、スチャートによりゾウのコーンがさらわれてしまう。すぐさまコーンを取り戻す為にスチャートのもとへ向かうが、スチャートは何者かによって殺されていた。警察、スチャートの姪ピンピン(ジージャー・ヤーニン)は、現場に居合わせたカームを犯人と断定し追跡を開始する。複数の追っ手が迫る中コーンの居場所を見つけ出すが、そこは国際的な犯罪王LC(RZA)が運営する世界中の一流格闘家【ナンバーズ】を集めた地下格闘技場だった。果たして、カームは世界最強の格闘家軍団を倒しコーンを取り戻すことが出来るのか?そしてLCが構想する世界掌握ミッションとは?

ブルックリンの恋人たち

モロッコで生活しながら人類学博士号を目指すフラニー(アン・ハサウェイ)は、ミュージシャン志望の弟のヘンリーが交通事故で昏睡状態に陥ったため、急遽家族が暮らすニューヨークへと戻ってくる。大学を辞めてミュージシャンになると言った弟に反対し大喧嘩になって以来、疎遠となっていたフラニーは、弟の意識が戻る可能性は低いと医者に聞かされ動揺する。弟の部屋でみつけた自作の曲を初めて聴くと、それは人の胸を打つ素晴らしい曲だった。自分が今まで弟のことを何も知らないでいたことを悔やみ、彼が何を感じてきたかを知ろうと、フラニーは弟の日記を手に、バイトをしていたギター店、ガールフレンドと一緒に行った食堂、ライブハウスなどの足跡をたどっていく。ある日、ライブハウスで、彼が憧れるミュージシャンのジェイムズ(ジョニー・フリン)と出会う。そして音楽を通じて互いに惹かれ合っていくが―。

君が生きた証

やり手の広告宣伝マンのサムは大きな契約をまとめ、祝杯をあげようと大学生の息子ジョシュを強引に呼び出した。ところがジョシュは店に現れず、テレビに映し出されたのは大学で起きた銃乱射事件の速報ニュース。ジョシュは帰らぬ人になってしまったのだ。2年後。会社を辞めて荒んだボート暮らしを送るサムを、別れた妻が訪ねてくる。「あの子の音楽好きはあなた譲りだから」と渡されたのは、生前にジョシュが書き溜めていた自作曲の歌詞とデモCD。曲を聴いたサムは、ジョシュが何を思い、何を感じて暮らしていたのかをまったく知らなかった自分に気づく。ジョシュが遺したギターでジョシュの曲を爪弾くようになったサムは、場末のライブバーの飛び入りステージに参加する。酔客の喧騒の中、サムの演奏に魅了されたのはロック青年のクエンティンだった。「あの曲はもっと多くの人に聴かせるべきだ」と力説する情熱に押し切られ、親子ほど年の違うクエンティンと“ラダーレス”バンドを組むことに。次第に人気を集めていくが、実はサムには喝采を浴びる事ができない理由があった……。

シン・シティ 復讐の女神

太陽も朽ち果て、闇に抱かれたこの街に、男たちの荒んだ心を照らす一人の女神がいる。場末のストリップバー“ケイディ”のダンサー、ナンシーだ。だが、彼女のなかにも闇がある。愛するハーティガン刑事を死に追いやった街の支配者ロアーク上院議員を、必ず殺すという誓いだ。心優しき野獣マーヴは、そんなナンシーを見守り続けていた。ロアークは非道な手で、果てしない欲望を叶え、街は加速度的に腐敗。稀代の悪女エヴァの台頭など、虫ケラのようにアウトサイダーたちは踏みつぶされていく。そんな隆盛を誇るロアークに挑戦者が現れる。傲慢なギャンブラー、ジョニーだ。彼はポーカーで大勝ちするが、仕返しに黄金の指を叩き潰される。一方、エヴァは、かつて恋人だった私立探偵のドワイトを大富豪の夫殺しに利用しようとしていた。遂に、ならず者たちの怒りが頂点に達した。一匹狼として生き抜いてきた彼らが、燃えたぎる憎しみで共鳴した時、激烈な復讐がはじまる!

REC/レック4 ワールドエンド

アパートメントで起こったウイルス流出事件ただ一人の生存者であるTVリポーターのアンヘラは、海上に浮かぶ大型貨物船で目覚めた。そこは謎のウイルスを研究する医師リカルテの極秘施設で、彼はアンヘラを保菌者と疑い、隔離していたのだ。ショックから事件の記憶を失い、状況に戸惑うアンヘラだったが、自らの身の危険を察知し施設からの脱出を試みる。そんななか、突如、船内でウイルスが拡散する非常事態が勃発。アンヘラはリカルテたちに追われながらも、感染拡大を食い止めるべく、凶暴化した感染者たちとの死闘に挑んでいく…。

ザ・ゲスト

イラク戦争で長男ケイレブを亡くしたピーターソン一家。ハロウィン間近のある日、突然チャイムが鳴る。男はデイヴィッドと名乗り、ケイレブの戦友で彼の最後の言葉を伝えにきたと話す。思わぬ訪問だったがピーターソン一家はデイヴィッドを息子のように快く家に招き入れた。彼は失意の母親をなぐさめ、父親の仕事を手助けし、同級生からのいじめを受けている弟ルークには身を守る術を教える。謙虚で律儀、礼儀正しく容姿端麗なデイヴィッドは瞬く間に大切な“ゲスト=客人”として一家に溶け込んでいった。しかし、時に過激なデイヴィッドの解決方法に娘のアナが疑問を持ち始める。さらにデイヴィッドが現れてからというもの、周囲で不可解な事件が多発している。彼の過去を調べ始めたアナはとある“組織”にたどりつくも、時すでに遅く、謎の特殊部隊が出動。激しい銃撃戦が繰り広げられ、街は一気に戦場と化す。彼は何者で、本当の目的は何なのか―。

西遊記〜はじまりのはじまり〜

若き妖怪ハンター玄奘(ウェン・ジャン)は、“わらべ唄 三百首”を武器に妖怪たちの善の心を呼び起こそうとするがいつもうまくいかない。ある日、半魚半獣の妖怪に襲われた川辺の村で、彼が村人たちと協力して陸に上げた魔物が人間の姿に変身する。 玄奘が歌うわらべ唄は全く効果がなく、逆に攻撃された彼を女性妖怪ハンターの段(スー・チー)が救う。修業に励む玄奘は、料理店でも妖怪になったイノシシを取り逃がしてしまう。師匠はその妖怪を倒せるのは、五指山のふもとに閉じ込められた孫悟空と聞かされ、なんとか五指山に辿り着くのだが―。

パワー・ゲーム

ブルックリンに元警備員の病気の父親と二人暮らしのアダムは急成長を遂げる通信会社の平社員。野心はあるのだが、なかなか出世できない日々を送っていた。 ある日、不当な理由によって突然解雇を言いわたされたアダムは、会社の資金を流用しパーティーを開く。これがCEOのマーベリックに見つかり、アダムは二つの選択肢を与えられる。刑務所へ行くか、もしくは競合の本社へスパイとして入社するか―。後者を選択し、競合会社の社長ジャックと仕事をする内に、会社の幹部が利益と社の繁栄のためであれば、どこまででも汚いことをするのを目の当たりにするのであった。

ダバング 大胆不敵

悪党から大金をせしめる汚職警官だが、その真の姿はロビンフッド・パンデーの異名を持ち弱者を守る正義の男・チュルブル(サルマーン・カーン)。ある日、ラッジョー(ソーナークシー・シンハー)という美女に心を奪われて結婚してほしいと猛アタックを開始するが、彼女はアルコール中毒の父親を放って誰かと一緒にはなれないと固く心に誓っていた。そんな中、権力を得ようとするもチュルブルに阻まれ続けてきた青年政治家チェーディー・スィン(ソーヌー・スード)が、彼を倒そうと動きだす…

ランナー・ランナー

プリンストン大学の学生リッチー(ジャスティン・ティンバーレイク)は、大事な学費をオンラインカジノのポーカーに使い込んでしまう。カジノのいかさまを疑い胴元のサイトオーナー(ベン・アフレック)に直接話をしに向かったリッチーだったが、自らの命が懸かった賭けに挑む羽目に。カジノ王にFBIも絡み合う裏社会で絶体絶命の窮地に陥ったリッチーは、わが身を守り勝ち抜くことができるのか……?

ザ・バッグマン 闇を運ぶ男

闇の仕事から遠ざかっていた殺し屋ジャック(ジョン・キューザック)は、ボスのドラグナ(ロバート・デ・ニーロ)からある任務をあたえられる。それは黒いバッグを指定のモーテルの一室に届けること、ただし中身は決して見てはいけない――簡単な仕事のはずだったが、ドラグナの手下らしき刺客に襲撃され、負傷したことからつまずきが始まる。何とかモーテルにたどり着くも、警戒心の強いモーテル主人や、カタギには見えないいかつい男たち、そして娼婦風の美女レブカ(レベッカ・ダ・コスタ)が右往左往し、一筋縄ではいかない空気が漂っていた。レベッカがジャックに助けを求めてきたことから、トラブルの連鎖は一気に加速。何者かもわからない彼女に振り回され、危機を乗り切る度に死体が転がり、かつては凄腕として鳴らしたジャックも神経をすり減らすばかり。そして長い長い一夜が明けようとしていた時、ついにドラグナがモーテルにやって来る。彼が明かす衝撃の事実とは!?

サボタージュ

アメリカの麻薬戦争において多大な功績を挙げてきたジョン・ウォートンは、DEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊を率いるリーダー。8人の部下を指揮し、麻薬カルテルのアジトへの奇襲作戦を実行したジョンは、見事な戦術で敵の制圧に成功する。しかし一味の隠し金1000万ドルの札束が忽然と消え、ジョンの部下たちが1人ずつ何者かに惨殺される不可解な事件が発生。それはジョンへの恨みを晴らそうとする麻薬組織の仕業なのか、それともチーム内の何者かの犯行なのか。ジョンと地元の女性刑事が捜査を繰り広げるなか、チームのメンバーは疑心暗鬼に陥り、猟奇的な連続殺人はさらなる異常な展開を見せていくのだった……。

クライマー パタゴニアの彼方へ

アルゼンチンとチリの両国に跨る、南米パタゴニア。その氷冠の間にそびえ立つ、3,102mの花こう岩の鋭鋒“セロトーレ”。 1959年の謎めいた初登頂以来、50年以上も物議を醸し続けながらも、世界中のクライマー達を惹き付けて止まない難攻不落の山に、2008年ワールドカップ総合優勝を果たしたクライミング界の若き天才“デビッド・ラマ”が、“フリークライミング”による前人未到の登頂に挑む。この伝説の尖塔を命綱と素手だけで登頂した者は、未だかつて存在しない。厳しい天候、肉体的な限界、周囲に巻き起こる不協和音など、様々な困難に直面しながらも、葛藤と挫折を繰り返し、自らの限界に挑む者だけが見ることの出来る世界とは・・・。

二度目の初恋!?が、やってきた

人気作曲家で、芸能人と恋の噂が絶えないミニョク(ノ・ミヌ)。 だが、高校時代の初恋を忘れられず、昔、彼女が住んでいた家で 彼女を待ち続ける純情派の一面もある。 ある日、ミニョクの家に、 記憶を失った女性エリカ (イ・チョンア) がやって来て、ここが自分 の家だと言い張る。 彼女はミニョクが覚えている初恋の女性では なく、むしろ初恋の相手とは正反対。 ミニョクはエリカを追い出 そうとするが、エリカはどうしても出て行かない。 そして、ミニ ョクとエリカの不思議な同居生活が始まる。 しかし、そんな彼女 にいつからか、初恋の香りを感じ始め、次第に彼は混乱していく…

ゲッタウェイ スーパースネーク

元プロ・レーサーのブレントのもとに、お前の妻を誘拐したという脅迫電話が入る。妻を無事に帰してほしければ、これから自分の指示通りに運転しろ、という<謎の男>の声に従い、ブレントはマスタング・スーパースネークに乗り込んだ。<謎の男>の命ずるまま、猛スピードで暴走する凶器と化したマスタングは、市内を大混乱に陥れる。そしてブレントは、一人の少女を助手席に乗せる羽目になる。しかしこの少女こそが、誘拐事件の鍵を握っていたのだった。ブレントと少女を乗せたスーパースネークは、激しいチェイスと壮烈なクラッシュを繰り返しながら、思いもよらない陰謀の渦中へと爆走していく―。

この世の果て

重い心臓病に苦しむ妹に移植する心臓を探してほしいと言う依頼を受けた興信所の社長チャンシクは、ドングォン (ユナク)とヒョックン (グァンス) に、ある女の拉致を指示する。 ドングォンはターゲットの女性で、小さな島に住み、子供たちを可愛がる分校の教師スヨン(チャン・ヒジン)を追うが、スヨンに一目ぼれてしまう。 それはドングォンにとっての初恋だった。ドングォンは、彼女を助けて欲しいと社長に懇願するが、社長はそれを聞き入れない。 そしてヒョックンは、ドングォンを殺し、スヨンを連れて来いと社長に命令されてしまう…。

フライト・ゲーム

NY発ロンドン行旅客機の警備のため、客を装って乗り込む航空保安官のビル。真夜中、彼の携帯に指定の口座に送金しなければ、20分ごとに機内の誰かを殺すというメールが届く。悪戯か本気か半信半疑でいるうちに、1人目の犠牲者が出てしまう。ビルは乗客を拘束して荷物や携帯を調べるが、何ひとつ手掛かりは見つからない。乗客名簿を調べた保安局は、「全員問題ない。お前以外は」とビルを疑う。彼には暗い過去があり、今もある問題を抱えていた。さらに犯人の指定口座がビルの名義だと判明する。2人目、3人目と犯行は繰り返され、機内の疑惑と緊張感が頂点に達するなか、次のタイムリミットが迫る──!

宇宙船レッド・ドワーフ号 シリーズ9 & 10 DVD-BOX

あのNHKで放送され、深夜にも関わらず高視聴率を記録!DVD-BOXも異例の大ヒッ トを記録した「宇宙船レッド・ドワーフ号」が帰ってきた!!! NHKでは未放送のシリーズ9&10の日本版DVDがいよいよ登場! イギリス王立テレビ協会2012/2013CRAFT&DESIGN賞Effect-Special部門を受賞す るなど、SFX/VFXも大幅パワーアップ! もちろん、日本語吹替版はNHK放送時に大好評だった同じ豪華声優陣を起用!! ※クライテン役は、亀山助清さん逝去に伴い、岩崎ひろしさんに変更となりました。

フライト・ゲーム

NY発ロンドン行旅客機の警備のため、客を装って乗り込む航空保安官のビル。真夜中、彼の携帯に指定の口座に送金しなければ、20分ごとに機内の誰かを殺すというメールが届く。悪戯か本気か半信半疑でいるうちに、1人目の犠牲者が出てしまう。ビルは乗客を拘束して荷物や携帯を調べるが、何ひとつ手掛かりは見つからない。乗客名簿を調べた保安局は、「全員問題ない。お前以外は」とビルを疑う。彼には暗い過去があり、今もある問題を抱えていた。さらに犯人の指定口座がビルの名義だと判明する。2人目、3人目と犯行は繰り返され、機内の疑惑と緊張感が頂点に達するなか、次のタイムリミットが迫る──!

サード・パーソン

フランス、パリのホテルで執筆中のピューリッツァー賞作家マイケル(リーアム・ニーソン)。愛人のアンナ(オリヴィア・ワイルド)にはほかに恋人がいた。イタリア、ローマ。アメリカ人の会社員スコット(エイドリアン・ブロディ)は娘をさらわれたという美しい女(モラン・アティアス)に出会う。アメリカ、ニューヨーク。元女優のジュリア(ミラ・クニス)は以前夫だったリック(ジェームズ・フランコ)と息子の親権を争い、裁判費用のためにメイドとして働くことにする。 一見、何の接点もない3つの物語がクライマックスに向け衝撃的な形で交差していき、全てが一つに繋がる時、思いも寄らない真実が浮かび上がる…。

愛の言葉

春川<チュンチョン>の小さな村。 テオ (ソンモ) は脳腫瘍手術の後遺症で言語障害を抱える身だが、 生まれつきの才能を活かし、ピアノ調律師として働いている。 そんな彼は、網膜色素変性症で視力を失い、人気歌手の座を捨て、 村で療養中のインハに一目惚れしてしまう。 話せないテオは彼女 に声をかけることも出来ないが、ある日偶然、インハの歌に合わ せてピアノを演奏することになり、それをきっかけにインハは、 少しずつテオに心を開くようになる。だが、元恋人でデュエット パートナーのロミー (ジヒョク) がインハを迎えに来て、インハは ロミーと一緒にソウルに戻ることになり・・・。

アンダー・ザ・スキン 種の捕食

真夜中の街で妖艶な美女が、道行く男たちに声をかけては闇に消えていく。一枚ずつ服を脱ぎながら誘う美女。男たちは彼女の正体に気づかないまま、飲み込まれ、そして姿も形も無く、衣服だけが残される。謎の美女の正体は、地球外生命体だった。慈悲のかけらも無く男を捕食し続けていた彼女だが、ある事がきっかけで人間的な感情を持ち始めるのだった。それは、さらなる恐るべき惨劇の始まりでもあった…。

バトルフロント

元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)は、一人娘マディの為に、かつての危険な仕事を忘れ、亡き妻の田舎で再出発を決意する。そんな親子に目をつける麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)。裏で町を牛耳る彼は、ある思惑のため親子を陥れていく。平穏な暮らしを望むフィルだったが、最愛の娘に危険が迫った時、彼の怒りはついに臨界点を超える。容赦なく襲い来る脅威から、たった1人、娘を守ることができるのか―?

ある過去の行方

フランス人の妻マリー=アンヌ(ベレニス・ベジョ)と別れて4年。 今はテヘランに住むアーマド(アリ・モッサファ)が正式な離婚手続きをとるためにパリに戻ってくるが、 マリー=アンヌはすでに新しい恋人サミール(タハール・ラヒム)と彼の息子、娘たちと新たな生活をはじめていた。 しかし、娘のひとりがアーマドに告げた衝撃的な告白から、 妻と恋人、その家族が背負う過去と明らかにされなかった事実が次々と浮かび上がる――。

ポリス・ストーリー/レジェンド

ベテラン刑事ジョン(ジャッキー・チェン)は、ひとり娘のミャオ(ジン・ティエン)に会うため、歓楽街の中心にある全面をコンクリートに覆われた巨大なナイトクラブ“ウー・バー”にやってきた。仕事に追われ半年ぶりに娘と顔を合わせたジョンは、娘との慣れない時間を過ごしていたところ、突然背後から何者かに襲撃されてしまう。気がつくと、クラブの出入り口は頑丈に閉鎖され、ジョン親子を含む十数人の客は無数の爆弾が仕掛けられた建物内に閉じ込められていた―。建物を包囲した警察も全く手を出せない中、事件の首謀者であるクラブの経営者ウー(リウ・イエ)は、警察にある取引を求める。この籠城事件の裏には、ウーが長年にわたって綿密に仕組んだ、ジョンの刑事人生の過去にも関わる恐るべき復讐計画が隠されていた…。

ハーダー・ゼイ・カム

1970年代初頭のジャマイカ、スター歌手を夢見て貧しい農村から大都市キングストンにやって来たアイヴァン(ジミー・クリフ)。運よくレコーディングの機会を得て自作曲「ハーダー・ゼイ・カム」を吹き込むも、収入にならず彼は犯罪組織に加わってしまう。やがてお尋ね者になった彼の曲はヒットを記録し、人気を博すのだが・・・。

LAST LOVE/愛人

岩田(火野正平)はギタリストの道を諦め、マンション管理人の仕事についた。掃除やゴミ処理の地味な仕事を黙々とこなす毎日だが、住人の評判は良く、一人で静かに慎ましく暮らしていた。ある日、彼は泥酔して帰宅した住人の若い女・ユミ(桜木梨奈)を介抱する。彼女は本職のダンスでは食べていけず、「パパ」と呼ぶ父親ほども年の離れた男の愛人をしていた。しかし男の妻に関係が知られ、部屋も追い出されたユミ。かねてから患っていた双極性障害の病状は悪化しつつあり、自我を失っていく彼女を突き放せない岩田は、仕事を捨ててユミと流浪の生活を始める。そんな中、あるライブハウスで久しぶりにギターを手にし、かき鳴らす岩田。するとユミがそれに合わせて踊り始めた。孤独な二人はいつしか互いの存在にすがりながら、あてのない旅を続ける……。

ポリス・ストーリー/レジェンド

ベテラン刑事ジョン(ジャッキー・チェン)は、ひとり娘のミャオ(ジン・ティエン)に会うため、歓楽街の中心にある全面をコンクリートに覆われた巨大なナイトクラブ“ウー・バー”にやってきた。仕事に追われ半年ぶりに娘と顔を合わせたジョンは、娘との慣れない時間を過ごしていたところ、突然背後から何者かに襲撃されてしまう。気がつくと、クラブの出入り口は頑丈に閉鎖され、ジョン親子を含む十数人の客は無数の爆弾が仕掛けられた建物内に閉じ込められていた―。建物を包囲した警察も全く手を出せない中、事件の首謀者であるクラブの経営者ウー(リウ・イエ)は、警察にある取引を求める。この籠城事件の裏には、ウーが長年にわたって綿密に仕組んだ、ジョンの刑事人生の過去にも関わる恐るべき復讐計画が隠されていた…。

ハミングバード

ロンドンの暗黒街で、絶望のどん底を這う男。彼の名はジョゼフ・スミス。かつては特殊部隊を率いる軍曹だったが、そこで犯した罪から逃れるため、家族や社会からも距離をおき、息をひそめて暮らしていた。 ある日、唯一心を通わせた少女が拉致されたことで、彼の人生が大きく動き出す。彼女を救うために他人になりすまし、裏社会でのし上がっていくジョゼフ。しかし、少女の残酷な運命を知ったとき、彼の怒りは決壊、復讐の炎と化す。過去に犯した罪、そして自らの人生にも決着をつけるため、ジョゼフが最後に下した決断とは──?

ウィズネイルと僕

1969年、ロンドンのカムデンタウンに住む二人の売れない役者、ウィズネイルと僕。酒とドラッグに溺れる貧乏な毎日に嫌気が差した僕は、ウィズネイルの叔父モンティが持っている田舎のコテージで素敵な休日を送ろうと目論むのだが…。

若草の萌えるころ

アニーの大好きな伯母が突然病に倒れた。愛する者が死にゆく現実と自分の無力感に耐えられず、彼女は夜の街へと彷徨い出る。猫を狩るスペイン人、スロットカー・レース、羊との追いかけっこ、コントラバス弾きの青年…。驚きと刺激にあふれた一夜の出来事を通じ、アニーは自分なりに大切な人の死を受け止めてゆく。

IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション

国家安全局(NSS)要員のヒョンジュン(イ・ビョンホン)を死に至らした秘密組織<アイリス> のスパイ活動で逮捕されたNSS前局長ペク・サン(キム・ヨンチョル)は、孤立した島にあるNSSの 秘密監獄に監禁される。3年後、1機のヘリがその島に着陸要請をし、NSS要員らが降り立つが…。 特殊監獄に到着するや否や監獄の中に侵入する要員たち。NSSを装った<アイリス>がペク・サンを迎えに来たのだった! 駆けつけたNSSのユゴン(チャン・ヒョク)、スヨン(イ・ダヘ)たちだったが、スヨンがペク・サンに捕らわれてしまう…。 未だ終わりを見せぬ戦い、果たして秘密組織<アイリス>の実体を明らかにすることができるのか―。

クローズEXPLODE

滝谷源治、芹沢多摩雄らが卒業し、新年度を迎えた鈴蘭高校では、空席になった“頂点”の座を狙って新3年生達が次々と名乗りをあげていた。頂点に最も近い男・強羅徹、そのライバルと目される高木哲次、お調子者を装うキレモノ・小岐須健一、凶悪なる転入生・山下甲兵。しかし2人の男の登場で、鈴蘭の勢力図は大きく変わることになる。「自由気ままに生きたいだけ」と頂点争いに興味を示さない3年転入生・鏑木旋風雄。本能のまま好戦的に暴れる新1年生・加賀美遼平。対照的な2人が互いを宿敵と認めたとき、鈴蘭史上例を見ない内部抗争が幕を開けた。一方、黒咲工業高校を束ねる柴田浩樹は、暴行事件でドロップアウトした藤原一の存在に頭を悩ませていた。バイクチームO・D・Aのリーダー織田とともに、周辺の不良高校生達に次々と襲撃を仕掛ける藤原。その真のターゲットは、内部抗争によって崩壊寸前の鈴蘭高校だった…。

ドラゴン・コップス

香港を震撼させたセレブ連続殺人事件。香港警察は全市に捜査網を発令し、担当に経験豊富でクンフーの腕も立つベテラン刑事ホアンと新米刑事ワンの「ドラゴン・コップス」を任命。二人の捜査線上に浮かんだのは、殺された著名人たちと付き合っていた美人女優だった。この女の目的とは?次々と襲いかかってくる暗殺者たちの正体とは一体!?

あなたを抱きしめる日まで

その日、フィロミナは、50年間かくし続けてきた秘密を娘のジェーンに打ち明けた。それは1952年、アイルランド。10代で未婚のまま妊娠したフィロミナは家を追い出され、修道院に入れられる。そこでは同じ境遇の少女たちが、保護と引き換えにタダ働きさせられていた。フィロミナは男の子を出産、アンソニーと名付けるが、面会は1日1時間しか許されない。そして修道院は、3歳になったアンソニーを金銭と引き換えに養子に出してしまう。以来わが子のことを一瞬たりとも忘れたことのない母のために、ジェーンは元ジャーナリストのマーティンに話を持ちかける。愛する息子にひと目会いたいフィロミナと、その記事に再起をかけたマーティン、全く別の世界に住む二人の旅が始まる──。

沈黙の処刑軍団

街を牛耳るアレクサンダー(セガール)の右腕であるハーストは、アレクサンダーの指令である男を消すために重犯罪刑務所に潜入する。しかし刑務所内にいる身内により罠に嵌められ、別の男を殺害してしまった。その男の兄の報復を受けたハースト(ブレン・フォスター)は両手の骨を粉々に砕かれ、落とし前をつけるためにアレクサンダーにも追放される。 一方、ハーストを嵌めた受刑者のアイスマン(ヴィング・レイムス)が釈放され、手下とともに次々と町のギャングたちを取り込み、アレクサンダーを押しのけて暗黒街のボスの座を奪う計画を企てていた。 奇妙なメキシコ人コック(ダニー・トレホ)から受けた、メキシコ産のサソリ毒による危険な療法により、奇跡的に身体を元の姿に戻せたハーストは、彼を陥れた者たちへの報復を開始する。男たちのすべてを賭けた総力バトルが始まった!

マチェーテ・キルズ

マチェーテ(ダニー・トレホ)は、アメリカ大統領(カルロス・エステベス=チャーリー・シーン)から依頼を受ける。それは、メキシコのイカれた男“マッドマン”(デミアン・ビチル)を倒してほしいというものだった。しかし、彼は一筋縄ではいかない多重人格者の狂人。マッドマンの心臓とミサイルの発射は連動しており、万一、心臓が止まれば、ミサイルがワシントンを壊滅するようになっていた。唯一解除できるのは、世界一の武器商人ヴォズ(メル・ギブソン)だけ。しかし彼もまた、宇宙からの攻撃をしかけ、地球を混乱に陥れようとしていた・・・果たしてマチェーテは世界を救えるか!?

グランドピアノ 〜狙われた黒鍵〜

若き天才ピアニスト、トム(イライジャ・ウッド)は、ある出来事をきっかけにステージ恐怖症に陥っていたが、人気女優である妻エマ(ケリー・ビシェ)に背中を押され、5年ぶりに表舞台に立った。 恩師パトリック・ゴーダルーの追悼コンサートに復帰したトムには、遺品である至高のグランドピアノ、ベーゼンドルファー”インペリアル”が用意されていた。ついにコンサートが開始され、トムは演奏に集中するが、譜面には「一音でも間違えるとお前を殺す」という謎のメッセージが書かれ、姿なきスナイパー(ジョン・キューザック)の銃口が自分に向けられていることに気が付く。 脅迫に従い、難曲「ラ・シンケッテ」に挑むが、この曲は、世界中でパトリックとトムのふたり以外は演奏不可能と言われ、トムのトラウマとなったものだった……。 はたしてトムが向き合ういわくつきのグランドピアノと黒鍵には、いかなる重大な秘密が隠されているのか。また、絶体絶命の状況のもと、トムはこの究極の難曲を完奏できるのだろうか。やがて訪れたコンサートのクライマックス、天才ピアニストの運命はいかに―。

ダラス・バイヤーズクラブ

1985年、電気工でロデオカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、自身が忌み嫌う同性愛者の病気と思われていたHIV陽性と診断され余命が30日だと言い渡される。アメリカには認可治療薬が少ないことを知った彼は代替薬を探すためメキシコへ向かい、本国への密輸を試みる。偶然出会ったトランスジェンダーでエイズを患うレイヨン(ジャレッド・レト)と一緒に、会費を募り国内未承認の薬を無料で配る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立するが・・・。

ラヴレース

1970年――21才のリンダ・ボアマン(アマンダ・セイフライド)は、フロリダの小さな町で、厳格なカトリック教徒の両親(ロバート・パトリック&シャロン・ストーン)と暮らしていた。ある夜、リンダは女友達と遊びに行った帰りに、地元でバーの経営をしているチャック・トレイナー(ピーター・サースガード)と知り合う。厳しい両親との生活にうんざりしていたリンダは、チャックの優しい言葉に惹かれ、彼とつきあい、すぐに結婚する。性的にうぶだったリンダに対して、チャックは、セックスの快楽を一から教え込んでいった。その半年後――チャックのダークで陰湿な一面が、しだいに明らかになってきた。妻のリンダをポルノ映画へ出演させるという、とんでもないアイディアを思いつく。たった7日間で撮影されたリンダの主演映画『ディープ・スロート』(タイトルはリンダがチャックから伝授された「秘技」を指して付けられた)は、1972年に全米公開され、記録的な大ヒット作となった。「リンダ・ラヴレース」というポルノ女優としての芸名を授かった彼女は、一躍スーパースターに――パーティ会場でも「プレイボーイ」編集長のヒュー・ヘフナー(ジェームズ・フランコ)やサミー・デイヴィス・Jr.といった有名人から賞賛されるほどの人気者となり、70年代の解放的な「セックス革命のシンボル」として祭り上げられていく。

鑑定士と顔のない依頼人

物語の始まりは、ある鑑定依頼。引き受けたのは、天才的鑑定眼をもち、世界中の美術品を仕切る一流鑑定士にして、オークショニアのヴァージル・オールドマン。それは、資産家の両親が亡くなり、屋敷に遺された絵画や家具を査定してほしいという若い女性からの、ごくありふれた依頼のはずだった。ところが──依頼人は嘘の口実を重ねて決して姿を現さない。ヴァージルは不信感を抱くも、屋敷の床にもしそれが本物なら歴史的発見となる、ある美術品の“一部”を見つけ、手を引けなくなる。やがて、彼女が屋敷の隠し部屋で暮らしていることを突き止めたヴァージル。決して部屋から出てこない彼女と壁ごしのやり取りを重ね、我慢できずに姿を覗き見たヴァージルは、美しいその姿にどうしようもなく惹かれていく。ところが、ある日、彼女が忽然と姿を消す─。果たして奇妙な鑑定依頼の本当の目的とは?ヴァージルの鑑定眼は本物か、節穴か?謎はまだ、入口に過ぎなかった──。

ゴール・オブ・ザ・デッド
前半戦/死霊のキックオフ大乱闘編 後半戦/地獄の感染ドリブル編

フランス北部の町カペロングでは今夜、「オランピック・ドゥ・パリ」対地元「E.J.A.C.」との試合を控え、サポーター達は盛り上がっていた。「E.J.A.C.」の選手ジャノは、昔からのライバルであるサムに今夜の試合で勝つ為に医者の父から筋肉増強材の注射を受けるのだが、その注射には誤った薬剤が入っており…。スタジアムには選手をはじめサポーターがひしめく中、恐ろしい姿に変わったジャノは集まった人々次々とゾンビへと感染させていく。阿鼻叫喚のピッチで地獄のキックオフが始まった…!

バニシング IN 60”

もはや伝説!カーチェイスに生き、カーチェイスに死す! 自らの命をカーチェイスに賭けた男、H・B・ハリッキー全フィルモグラフィを凝縮しBOX化!!

ザ・プラマー/恐怖の訪問者

大学教授の妻ジリーの前にバスルームを修理するよう依頼を受けたという配管工マックスが現れる。その日から毎日訪れる配管工。しかし水道の修理は一向にはかどらず、浴室はどんどん破壊されていく。更にどこか怪しげなマックスが語る真実か嘘かも判らない話に、孤独な彼女は言い知れぬ恐怖が積み重なっていく・・・。

キラーカーズ/パリを食べた車

オーストラリアの片田舎にある小さな町・パリ。ここは、付近を通る車にわざと事故を起こさせ、その部品や被害者の遺留品を奪って生計を立てている不気味な町だった。ある夜、この町に暴走族の一団が襲来。彼らは、かつて町の住民に駐車違反の罪で車を焼かれた復讐にやって来たのだ。今、住民と暴走族の血で血を洗う戦いが始まるのだった・・・。

ホラー・マニアックスシリーズ 第7期 第3弾

サンゲリア 製作35周年記念HDリマスター究極版
自由の女神が見下ろすニューヨーク港内を漂流する不審な1隻の帆船。人影のない船内を捜索した警官は突如、全身腐乱の異様な大男に襲われ、喉を噛み千切られた。奇怪な事件に興味を抱いた新聞記者ウエスト(I・マッカロック)は、帆船の持ち主の娘アン(T・ファロー)と接触。彼女の父が不可解な手紙を残し、南海に浮かぶマツール島で消息を絶ったことを知る。事件究明のため2人は現地に向かうが、マツール島では謎の疫病が蔓延。死人が次々と甦り、生者の血肉を求めてさまよい歩くおぞましい地獄絵図が広がっていた。

戦慄!呪われた夜 HDリマスター版
新婚旅行の最中、ミシシッピ州の林道で車が立ち往生してしまった若い夫婦。夫が助けを呼びに行っている間に、妻は夜の闇に紛れて忍び寄った何物かにレイプされてしまう。17年後、思春期を迎えた夫妻の息子マイケル(P・クレメンズ)が謎の重病に冒された。両親の胸をよぎる不吉な予感。全ての原因はあの忌わしいレイプ事件にあるのではないか? そして恐るべき暴行魔の正体が判明した時、マイケルの獣性が目覚めた。頭が膨れ、皮膚は裂け、骨が変形し―遂に恐るべき怪物が誕生する!

アメリカン・ハッスル

完全犯罪を続けてきた天才詐欺師アーヴィン・ローゼンフェルド(クリスチャン・ベイル)と、そのビジネス・パートナーにして愛人のシドニー(エイミー・アダムス)。遂に逮捕された二人は、イカれたFBI捜査官リッチー(ブラッドリー・クーパー)に、自由の身と引き換えに捜査協力を強いられる。それは偽のアラブの大富豪を使って、アトランティック・シティのカジノの利権に群がる政治家とマフィアを罠にハメるという危険な作戦だった。ターゲットはカーマイン(ジェレミー・レナー)。しかし、アーヴィンの妻ロザリン(ジェニファー・ローレンス)が、アーヴィンとシドニーへの嫉妬から捜査をブチ壊す動きを見せるが―。最後の1秒まで騙し合う5人。果たして、最後に笑うのは誰だ!!!!!

ダリオ・アルジェントのドラキュラ

ジョナサン・ハーカーは、妻ミナの友人であるルーシーにドラキュラ伯爵の家で図書館の司書の仕事を紹介してもらうため、パスブルクという小さな村を訪れる。数日遅れてミナもパスブルグに到着し、ルーシーの家に行くのだが夫は数日間戻ってこないことを知る。実はそれはドラキュラ伯爵がミナを手に入れる為の罠であり、さらにルーシーとタニアを仲間にしミナを伯爵邸へと誘い込む。一方、村で不思議なことが相次いでいたことから噂を聞きつけ、ドラキュラ伯爵の宿敵でもある吸血鬼専門研究者ヴァン・ヘルシングが現れる。ミナをドラキュラ伯爵から守るため、村の平和を守るためヴァン・ヘルシングはドラキュラ伯爵に戦いを挑む―。

ドキュメント・オブ・ザ・デッド 製作35周年特別版

『ゾンビ』のメイキング・ドキュメンタリー『ドキュメント・オブ・ザ・デッド』が、 1979年製作のオリジナル版と2012年製作の最終版の2枚組で本邦初リリース! 米国の映像作家ロイ・フランケスが、1978年の『ゾンビ』の撮影風景を記録したドキュメンタリー。66分のオリジナル版と102分の“最終版”の2枚組!

ビヨンド HDニューマスター<コレクターズ・エディション>

1927年ルイジアナ。冥界と現世をつなぐ七つの門を開けようとした画家が町民のリンチに遭い、ホテルの地下の壁に生き埋めにされた。50数年後、その屋敷を相続してこの地にやってきたライザはホテル営業を再開しようとするが、彼女の周囲で奇妙な出来事が続発。作業中の塗装屋が転落事故に遭い、水道の修理に来た男は壁から飛び出してきた謎の手に顔面を握りつぶされて息絶える。そして盲目の女性エミリーがライザを訪ね、ホテルから立ち去るように警告するが、時すでに遅く、甦った画家シュワイクの怨念により、地獄の門は開け放たれようとしていた・・・。

雨の訪問者 HDリマスター版

雨の降る小さな町。メリー(マルレーヌ・ジョベール)は、赤い鞄を持った見知らぬ男が、バスから降りてきたのを見た。町で再びその男を見掛けた彼女は、自分がつけられているような気がした。その夜、夫が留守中の家で、メリーはその男に襲われる。彼女はショットガンで男を殺し、死体を岬に運んで海へと捨てた。翌日、夫とともに友人の結婚式に出席した彼女は、ドブス(チャールズ・ブロンソン)というアメリカ人に出会う。彼は、昨夜メリーが犯した殺人を知っていた。彼の目的は、男の持っていた赤い鞄。その日から、ドブスは彼女に執拗につきまとい、彼女を問い詰める。

ホラー・マニアックスシリーズ
第7期 第2弾

クリープショー2/怨霊 HDリマスター版
ホラーが大好きな少年ビリーが漫画雑誌「クリープショー」を開くと、再び始まる世にも怪奇な物語――鄙びた町の雑貨屋で経営者の老夫婦(G・ケネディ&D・ラムーア)を殺した3人組の強盗に木彫りのインディアン人形が復讐を果たす第1話、湖で水泳を楽しむ4人の若者たちが油膜状の怪物に襲われる第2話、そして第3話は不倫帰りに車でヒッチハイカーを轢き逃げした人妻(L・チャイルス)が体験する恐怖の一夜を描く。
地獄の門 HDリマスター版
ニューヨークで交霊会に参加した霊媒師メアリー(K・マッコール)は、ダンウィッチの墓地でトーマス神父(F・ジョヴィーネ)が首吊り自殺を遂げる姿を霊視する。神父は自殺という冒涜行為によって地獄の門を開き、世界を破滅しようとしていたのだ。あまりの恐怖でショック死したメアリーは、一度埋葬されるも棺の中で息を吹き返し、彼女を救出した新聞記者ピーター(C・ジョージ)と共に、地獄の門を閉じるべくダンウィッチへ向かう。

ブロークンシティ

7年前に警察官を辞職したビリー・タガート(マーク・ウォールバーグ)は私立探偵を開業し、危険だが金にならない仕事に追われていた。ニューヨークの街が8日後の市長選に沸くなか、ビリーは現市長のホステラー(ラッセル・クロウ)に呼び出され、妻(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)の浮気調査を依頼される。ビリーと市長は、ビリーの辞職の原因となった、ある殺人事件の秘密を共有していた。 浮気相手を探り出し、愕然とするビリー。それは対立候補ヴァリアントの右腕、アンドリュースだった。調査を終えた数日後、アンドリュースが路上で何者かに射殺される。ホステラーの陰謀に利用されたことに気付き、正義だけを武器に立ち上がるビリー。果たして勝ち目ゼロの復讐の行方は──?

ウォールフラワー

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家志望の16歳。入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられた高校では、ひっそりと息を潜めてやり過ごすことに注力していた。ところが、そんな彼の生活は、周囲の学生たちとは関係のない“特別席”で、眩しいほどに輝いていた、陽気でクレイジーなパトリック(エズラ・ミラー)、美しく奔放なサム(エマ・ワトソン)兄妹との出逢いにより、一変する。初めて知る“友情”、そして“恋”―。世界は無限に広がっていくように思えた。だが、チャーリーがひた隠しにする、過去のある事件をきっかけに、彼らの青春の日々は思わぬ方向へと転がり始める―。

恋愛操作団:シラノ

結婚相談所でカップルマネージャーとして働くミニョン(スヨン)は、年齢や外見・収入などのスペックをもとに会社の基準で決められたレベルより“心”が重要だと思うロマンティスト。 レベルA級の女性に片思いするF級男性の熱意に感動し、会社に秘密で勝手に二人のお見合いを斡旋し大失敗した日、偶然か運命かシラノ・エージェンシーのリーダー ビョンフン(イ・ジョンヒョク)に出会う。レベルや条件は関係なく、依頼者の愛を成就させることがモットーのビョンフンはその場でミニョンをスカウトし、ミニョンはビョンフンを疑いながらも、エンジニアのムジン(ホン・ジョンヒョン)や変装が得意な美少年アラン(チョ・ユヌ)たちシラノ・エージェンシーのスタッフとともに人生初の恋愛操作作戦を遂行することになるが…。

ホラー・マニアックスシリーズ
第7期 第1弾

バーニング HDリマスター版
若者たちの明るい歓声が響く湖畔のキャンプ場。ここには恐ろしい伝説があった。数年前、少年たちの悪戯が原因で、嫌われ者の管理人が全身に大火傷を負った。ふためと見られぬ異様な形相となった彼は、復讐心から血に飢えた幽鬼と化し、巨大な植木バサミを携えて森の中で待ち構えている―。夜の水浴びを楽しんだ少女が血祭りにあげられ、遂に無差別殺戮の幕が開いた。新たな犠牲者はいつ、どこに?!
ゴースト/血のシャワー HDリマスター版
新年を祝う夜。不気味な鋼鉄船と衝突し、沈没した豪華客船。アシュランド船長(G・ケネディ)以下、辛うじて命を取りとめた9人の生存者は、再び音もなく現れた黒塗りの巨船に乗り込む。だが、船上に人影はなく、次々と怪現象が発生。突然クレーンが人間を襲い、船室にあった飴玉を舐めた老女の顔が醜く崩れ、シャワーからは大量の鮮血が吹き出す。この船は生者の血を求めて大海原をさまようナチスの拷問船だったのだ―。

女性上位時代

若くして未亡人となったミミは、生前、夫が秘かに豪華なマンションを隠し持っていたことを知る。そのマンションは、風変りな作り方がされており、夫の“特殊な欲望”を満足させる全てのものが揃っていた。経験したことの無い未知なるセックスの世界―ミミはその神秘の全てを知りたいと探究心に燃え、さっそく性にまつわる書物を読みあさり、男を次々と引っかけては新たな快感に目覚めていくが…。

アメリカン・ヒーロー
コンプリート・ブルーレイBOX
Vol.1~4

主人公ラルフ・ヒンクリーは平凡な高校教師、妻とは離婚訴訟中で、一人息子の親権を争っている。ある日ラルフは突然UFOと遭遇し、胸に漢字の「中」に似たマークのついた赤いスーパースーツを与えられ、世の中の正義を守るために悪と戦えと告げられる。混乱したラルフはスーツの取扱説明書を無くしてしまい能力の使い方がわからないまま、手探りでスーパーマン稼業をはじめることとなってしまった‥。手柄は独り占め、落ちこぼれFBIのビル・マックスウェル、ラルフの恋人の弁護士パムとともに、今日もラルフの活躍はあらぬ方向に‥。

マラヴィータ

フレッド・ブレイクは泣く子も黙る元マフィアで、家族ともどもFBIの証人保護プログラムを適用され、偽名を名乗って世界各地の隠れ家を転々としてきた。そんなワケあり一家はノルマンディーのコミュニティーに溶け込もうとするが、かんしゃく持ちのフレッドは事あるごとに昔の血が騒ぎ、妻マギーとふたりの子供も行く先々でトラブルを起こしてしまう。やがてフレッドに積年の恨みを抱くマフィアのドンが、彼の居場所を突き止めて恐怖の殺し屋軍団を現地に派遣。かくして“ファミリー”VS.“ファミリー”の仁義なき壮絶バトルの火蓋が切られるのだった・・・!

オーバードライヴ

二人目の妻と幸福な家庭を送る運送会社社長ジョン(ドウェイン・ジョンソン)。ある日、別れた妻に引き取られた息子ジェイソンが麻薬密売容疑で逮捕された。友人が無理矢理送りつた麻薬を受け取っただけだが、このままでは最低10年の刑務所暮らしとなる。 ジョンは愛する息子を救いたい一心で女性連邦検事キーガン(スーザン・サランドン)と交渉、ある約束を取り付ける。それは麻薬犯罪者の逮捕に協力するというもの。麻薬取引で逮捕された過去のある従業員ダニエル(ジョン・バーンサル)を説き伏せたジョンは、売人の元締めマリック(マイケル・K・ウィリアムズ)を紹介してもらい、運び屋を装って接触。運んできたドラッグを受け渡した瞬間、キーガンの部下である麻薬捜査官クーパー(バリー・ペッパー)にマリックを現行犯逮捕させるという段取りを取り付けた。だがマリック以上の大物を逮捕できると踏んだクーパーはマリック逮捕を取りやめる。浮かび上がった大物はメキシコの麻薬カルテルを牛耳る男、通称“エル・トポ”(ベンジャミン・ブラット)という大物だった。政界進出を企てるキーガンは手柄に執着し、ジョンの背中を押す。もはや後戻りはできない。ジェイソンのために、ジョンは危険極まりない囮捜査へと身を投じてゆく……。

キャメロット・ガーデンの少女

ケンタッキー州の裕福な人々が暮らす郊外の住宅地“キャメロット・ガーデン”。そこに越してきた10歳の少女デヴォンは、見かけだけの美しさを好む住人たちに馴染めず、森の中に住むバビヤガという魔法使いの空想を好んでいた。そんなある日、彼女は森にうち捨てられたトレーラーに暮らす青年トレントと出会う。彼に自分と同じ匂いを感じたデヴォンは、トレントと奇妙な友情を育むが...。

ダイアナ

1995年、夫と別居して3年、ダイアナはふたりの王子とも離れ、さびしい暮らしを送っていた。そんなある日、心臓外科医のハスナット・カーンと出逢い、心から尊敬できる男性にやっと巡り逢えたと確信する。BBCインタビュー番組に出演して別居の真相を告白、“人々の心の王妃”になりたいと語って身内から非難された時も、ハスナットだけは「これで、君は自由だ」と励ましてくれた。それから1年、離婚したダイアナは、地雷廃絶運動などの人道支援活動で、世界中を飛び回る。自分の弱さを知るからこそ弱者の心を理解できるダイアナは人々の心を癒し、政治をも動かす力を持ち始めていた。一方、永遠の誓いを交わしたハスナットとの愛は、ゴシップ紙に書きたてられ、彼の一族からも反対される。ダイアナはドディ・アルファイドとの新しい関係に踏み出すのだが・・・しかし、その瞬間までは刻一刻と近づいていた。最期まで彼女が求めていたものとは-。

THE ICEMAN 氷の処刑人

1960年代、米・ニュージャージー。最愛の妻と2人の娘に囲まれて、何不自由ない幸せな生活を送っていたリチャード・ククリンスキーには、家族すら知らない驚くべき秘密があった。家庭ではよき夫、よき父親として近所でも評判の彼の職業は、一流の“殺し屋”だったのだ―。86年に逮捕されるまでの約20年間に、彼が奪った命は100人以上と言われている。依頼された殺しをTPOに合わせ、銃殺、刺殺、薬殺、扼殺―と1件ずつ丁寧に遂行し続けた。被害者の死亡日時をごまかすために死体を冷凍保存して遺棄したことから“アイスマン”の異名をとった彼は、善悪ふたつの顔をどのように使い分けていたのか。家族は、なぜ彼の秘密に気づかなかったのか。ククリンスキーの心の闇をえぐった本作は、人間という生き物の大いなる謎を突きつける正真正銘の衝撃作だ。

ボルサリーノ

ギャングとチャールストンが入り乱れる1930年代のマルセイユ、3カ月のケチな刑を終えたシフレディ(アラン・ドロン)が出所して来た。手始めに自分を密告した男のバーを襲い放火した後、自分の女であるローラ(カトリーヌ・ルーヴェル)に会いに行くが、その女のことでカペラ(ジャン=ポール・ベルモンド)と派手な殴り合いを始める。2人は同時にダウンし、その時以来彼らの間には奇妙な友情が成立した。2人はギャングとしての野望を達成するために、街の大物ギャングを翻弄させることに成功し、マルセイユを手中におさめて行くのだが・・・。

天使の処刑人 バイオレット&デイジー

舞台は、ニューヨーク。お手軽な仕事だけを請け負う、ティーンエイジャーの殺し屋バイオレット(アレクシス・ブレデル)とデイジー(シアーシャ・ローナン)。 ある日2人は、仕事仲間のラス(ダニー・トレホ)から報酬アップの楽な仕事"を依頼され、一度はあっさりと断ってしまうが、雑誌の記事に掲載された彼女たちのアイドル"バービー・サンデー"の新作ドレスに惹かれてしまい、そのドレス欲しさに殺しの仕事を引き受けてしまう。殺しの夕一ゲットは、香水を積んだトラックを盗んだ男で、自ら電話をかけてきて住所や電話番号や名前も吐いてきた怪しい男だという。 デイジーは、バイオレットの昔のパートナーだったローズに嫉妬心を抱いているが、新作ドレスを手に入れるこ とで何かが変わることを願いながら、バイオレットは、デイジーと2人で新作ドレスを着てパーティで楽しく踊 っている姿を夢見ながら夕一ゲットの部屋へと向う。 2人は簡単に夕一ゲットの部屋に忍び込むことに成功する。夕一ゲットである中年の男マイケル(ジェームズ・ ガンドルフィー二)はひとりソファで無防備に寝ていた…。 早く殺して欲しいと願うマイケルに動揺してしまうバイオレットとデイジー。時を同じくして、別の殺し屋の男 達が、マイケルの部屋へと向っていた。 思わぬ殺しの夕一ゲットだったことから、2人はある危険な賭けに出るのだが…。"

イップ・マン 最終章

1949年、日本軍に家を接収され、生活に困窮した葉問(アンソニー・ウォン)は愛する妻と息子と離れ単身、香港へ渡る。彼は労働組合の屋上に間借りし、そこで庶民に詠春拳を教えていた。 香港から愛妻ウィンセン(アニタ・ユン)が訪れ、幸せな時間を過ごしていたが、それも長くは続かなかった。中国と香港が国境管制を実施し、愛妻と会える機会が無くなってしまったのだ。 彼女の死に立ち会えなかった葉問は精神を病み、途方に暮れていたが、以前より惹かれていた歌手ジェニーにウェンセンの面影が重なり親密になっていく。その頃アジア最大んもスラム街・九龍城のボスが開く闇試合のファイトマネーで生活苦から逃れようとした弟子を助けるため、葉問は他の弟子と共に乗り込むが―。

スティーブ・ジョブズ1995〜失われたインタビュー〜

スティーブ・ジョブズは、何を語りたかったのか―。 マスコミ嫌いで知られるスティーブ・ジョブズのインタビューを収録した未公開のテープが2011年のジョブズ死後、奇跡的に発見された。その貴重な映像が、編集・修復をほどこし、18年ぶりにHDマスターで甦る!

ロード・オブ・セイラム

1692年―。アメリカの片田舎セイラム。“ロード・オブ・セイラム(セイラムの領主)”と名乗る7人の女性たちがサタンを呼び出したとされ、魔女裁判にかけられた。死刑を宣告された彼女たちだったが、そのうちの一人が刑の執行直前、判事に呪いをかけた。 現代―。薬物依存症を克服中のハイジ(シェリ・ムーン・ゾンビ)はセイラムのラジオ局でDJをしていた。そこへ1枚のレコードが届く。差出人はザ・ロードとあった。レコードを再生すると奇怪な音とともに聞こえてくる不気味な声。ハイジは魔女たちに死刑判決を下した判事の末裔だったのだ。解き放たれた魔女の呪いは、次第にセイラムの街全体を蝕み始める―。

最愛の大地

1992年、ボスニア・ヘルツェゴビナで内戦が勃発し、ボスニア女性アイラはセルビア軍に捕えられ収容所に収監される。収容所では日々レイプや拷問が行われていた。しかし、画家のアイラに以前の恋人で現在はボスニア軍の将校となったダニエルは彼の肖像画を描くという任務を与える。ダニエルのおかげで地獄の収容所生活から逃れることができたアイラ。極限下の中、二人は徐々に愛を深めていった。しかし、そんな二人の気持ちとは裏腹に戦争は激化していき・・・。

フローズン・グラウンド

12年間に24人以上の女性を拉致監禁、殺害したロバート・ハンセンの実話をもとに、犯人逮捕に執念を燃やす警察官と殺人鬼ハンセンの攻防を描いた犯罪ミステリー。1983年、米アラスカ州アンカレッジ。娼婦のシンディは、ボブ・ハンセンという男性客にモーテルの部屋で殺されそうになったところを逃げ出し、警察に駆け込む。しかし、ハンセンは模範的な善良市民で、地元警察は娼婦と客の単なるトラブルとして問題を解決しようとする。同じ頃、身元不明の少女が無残な遺体となって発見される事件が起こる。アラスカ州警察巡査部長ジャック・ハルコムは、最近連続して見つかっている変死体と同一犯ではないかと疑い、調査を始めるが……。

Dr.JIN<完全版>

ジン・ヒョクは天才と名高い外科医。ある日妹のジン・ミナが交通事故に遭い、手術を執刀するが、オペ中に原因不明の頭痛に襲われ、手が止まってしまう。なんとかミナの命はとりとめるも意識は回復せず、失意に暮れるなか、ジン・ヒョクは院内をうろつく謎の患者に遭遇する。そして、不審に思って追いかけるうち、なぜか朝鮮時代にタイムスリップしてしまう。わけもわからないまま殺人犯に間違われ、官軍に追われるはめとなったジン・ヒョクは、偶然出会ったハウンに助けられる。官軍から逃げるなか、町でミナに瓜二つの女性ヨンレを見かける。しかしヨンレは、ジン・ヒョクを追う官軍の武官ギョンタクの許嫁だった。

マニアック
アンレイテッド・バージョン

僕は、マネキンしか愛せなかった。彼女と出会うまでは・・・真夜中のロサンゼルスで連続する、若い女性ばかりを狙った猟奇殺人。犯行は夜間に行われ、被害者の女性たちは全員、無残にも頭皮を剥がれていた…。マネキンの修復師をしているフランクには、誰にも言えない秘密があった。淫乱で残忍な母親に育てられたトラウマを抱える彼は、マネキンしか愛することができない。やがて、フランクの歪んだ欲望は、渇いた都会の夜をさまよい、暴走していく―。

エビデンス -全滅-

LAで観光客を乗せ、ラスベガスへ向かう1台のバス。バスは横転事故を起こし、乗客は助けを求めて砂漠の真ん中のガソリンスタンドにたどり着く。しかし、そこに待ち受けていたのは鉄仮面で顔を覆った残虐な殺人鬼バーニング・キラーであった。トーチで次々と生きたままバスの乗客の四肢を焼き切り、巨大バーナーで焼き殺す。刑事たちは猟奇的な事件現場から回収された数々の証拠映像から事件の真相に挑む。しかし、それをあざ笑うかのような犯人からの挑発。そして、証拠映像(エビデンス)には想像を絶する“続き…”が待ち受ける。

ビル・カニンガム&ニューヨーク

彼に撮られることこそが、ニューヨーカーのステータス! ビル・カニンガム現在84歳。 NYのストリートでファッションを撮り続けて50年。 現在84歳にして、ニューヨーク・タイムズ紙の人気ファッション・カメラマンのビル・カニンガム。 世界中のファッション・ピープルから愛され、尊敬を集める彼の私生活や仕事ぶりが初めて明かされる―

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

天才的なライダーのルーク(ライアン・ゴズリング)は、移動遊園地で命懸けのバイクショーを行い、その日暮らしの生活を送っていたが、偶然かつての恋人ロミーナ(エヴァ・メンデス)と出会ったことで、それまでの生活を抜け出し、彼女の住むNY州スケネクタディにやってくる。ロミーナがルークとの子供を密かに生んでいたことを知ると、二人を養うため、街で出会った修理工の男と共に銀行強盗を行い、大金を手に入れる。 一方、立身出世に野心を燃やす新米警官のエイヴリー(ブラッドリー・クーパー)は、ルークを追い詰めるが、いざ対峙したときに、重大なミスを犯してしまう。誰にも打ち明けられないまま自分の過ちを深く恥じ入るエイヴリーだったが、彼はこの一件で皮肉にも周囲から高く評価され、そして複雑な思いを抱えたまま、腐敗しきった警察に、一人立ち向う。 15年後、壮絶なドラマは、息子たちの世代にも引き継がれ、親から受け継いだ罪と向き合うことになる。ルークの息子ジェイソン(デイン・デハーン)は、高校生になっていた。何も知らず、同級生としてエイヴリーの息子AJ(エモリー・コーエン)と親しくなるが、やがて父親たち、ルークとエイヴリーの秘密を知り、復讐心に駆られる。葛藤の末に決意したジェイソンの選択とは―。

オーガストウォーズ

2008年8月8日。南オセチアにグルジア軍が侵攻。突如、ロシア軍との戦闘が勃発した―。モスクワで母親のクセーニアと2人で暮らす5歳になるチョーマは、今は離れて暮らす父親に会うため、たった一人でこの地に来ていた。しかし、久しぶりの再開を果たすや否や、父親はグルジア軍の砲撃により即死。チョーマは激戦の最前線に一人きりで取り残されてしまう。息子の危機を知ったクセーニアは、戦闘が繰り広げられる南オセチアへ単身乗り込むが…。さらに激化する戦況の中、チョーマが身を潜める戦場― そこは、巨大ロボットと軍事兵器が対峙する、人知を超えた世界であった―。

スマイル、アゲイン

ジョージ・ドライヤー(ジェラルド・バトラー)は、サッカーの元スター・プレイヤー。しかし引退後は、過去の栄光と請求書の山しか残されていない寂しい人生を歩んでいた。今は、別れた元妻のステイシー(ジェシカ・ビール)と、9歳になる息子のルイス(ノア・ロマックス)が住んでいるマクレーンという小さな町で暮らしていた。もう一度家族の絆を取り戻し、3人で幸せに暮らしたい。そう願うジョージは、TVのサッカー解説の職を求めて就活に励むが、そう簡単に空いたポストはみつからない。しかも、ヨリを戻したいと思っていたステイシーには再婚を考えている恋人がいた。思い通りにならない現実をつきつけられ、肩を落とすジョージ。それでもいつかチャンスは巡ってくると信じる彼は、サッカーのジュニア・チームで練習に励むルイスの送り迎えを買って出るなど、精一杯の家族サービスにつとめた。そんなある日、ひょんなことからルイスのいるサッカーチームのコーチを引き受けることになるジョージ。果たして彼は失った家族の絆を取り戻すことが出来るのか?

闇の帝王DON ベルリン強奪作戦
命ある限り

闇の帝王DON ベルリン強奪作戦
アジアのアンダーワールドを支配するドンは、ヨーロッパ進出を計画するが、欧州マフィアはドンの暗殺を企てていた。そんな中、ドンは自分を追う捜査陣の前に姿を現し、自ら逮捕される。ドンは死刑を宣告され、刑務所に入るが、彼の真の狙いは、刑務所に収容されたかつての敵から、ドイツ中央銀行総裁と副総裁が就任した際、マフィアと共謀して競争相手を事故死させた、証拠テープのありかを聞きだすことだった・・・。

命ある限り
ロンドンの荘厳な教会で運命的に出逢ったストリートミュージシャンのサマルと裕福な実業家の娘ミーラ。しかしミーラには父親が決めた婚約者がいた。 それでも想いを確かめ合う2人だが、ある日、サマルが交通事故で意識不明に。 ミーラはサマルの命を救うため、神に永遠にサマルとは会わないという誓いを立ててしまう……。

サイレントヒル:リベレーション

18歳の誕生日を迎えようとしているヘザーの人生は、他の同世代の女の子たちとはまったく違っていた。幼い頃の記憶がない彼女は、父親ハリーに守られるようにして各地を点々と移り住み、夜ごとサイレントヒルという謎の街でおぞましい“何か”に追われる悪夢にうなされているのだ。そんなある日、父親が不可解な失踪を遂げる。壁には「サイレントヒルに来い」という血文字が残されていた。遂にヘザーは不気味な深い霧と静寂に包まれたサイレントヒルに足を踏み入れてしまう、と突然鳴り響いたサイレンを合図に街は闇に飲み込まれ、この世のものとは思えない“何か”が姿を現す。父親を捜すため、さらに迷宮の奥深くへと身を投じたヘザーは、自らの封印された出生の秘密、そしてサイ レントヒルの呪われた真実を探りあてていくのだった・・・。

きっと、うまくいく
タイガー 伝説のスパイ

きっと、うまくいく
日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。エンジニアを目指す天才が競い合う キャンパスで、型破りな自由人のランチョー、機械より動物好きなファルハーン、なんでも神頼みの苦学生ラジューの“三バカ トリオ”が、鬼学長を激怒させ、珍騒動を巻き起こす。 抱腹絶倒の学園コメディに見せつつ、行方不明のランチョーを探すミス テリー仕立ての“10年後”が同時進行。根底に流れるのは学歴競争。加熱するインドの教育問題に一石を投じ、真に“今を生き る”ことを問いかける万国普遍のテーマ。

タイガー 伝説のスパイ
インドの諜報局RAWが生み出した完全無欠のスパイ“タイガー”は、敵国のパキスタンに寝返った元同僚を始末したばかり。と ころが新たなミッションで向かったダブリンで、生まれて初めての恋に落ちてしまう。しかも愛した女性は、実はパキスタンの スパイだった!決して結ばれてはいけない相手との逃避行。 果たしてふたりは、地の果てまで追ってくる、祖国からの追手を振り切って、偽りだらけの世界で真実の愛を貫くことができる のか?

孤独な天使たち

アパートの地下倉庫で過ごした秘密の1週間。 ふたりにとっては忘れられないあの場所、あの時間。 ロレンツォは、少し風変わりで独りが好きな14歳。彼は両親に嘘をついて、学校のスキー旅行に行かずに、自分の住むアパートの地下で暮らそうと計画する。まるまる一週間、好きな音楽と本だけで過ごそうと思っていたが、思いがけず異母姉妹のオリヴィアが現れたことで、すべてが一変する。少し年上で、世の中の経験も彼より豊富な彼女のおかげで、ロレンツォは少年時代に別れを告げて、大人の世界に飛び込めるような気持ちになっていくが‥。

ペーパーボーイ 真夏の引力

1969年のフロリダ、愛に飢えた孤独な新聞配達の青年ジャック。大学を中退し、やりたいこともない退屈な日々だったが、謎の女シャーロットと出会い始めて本気の恋をする。しかし彼女には獄中の婚約者ヒラリーがいて、切ない想いを募らせていく。シャーロットはヒラリーの冤罪を証明するため、ジャックの兄で新聞記者のウォードへ調査を依頼、取材助手を務めることになったジャックは殺人事件の真相をめぐる濃密な人間模様に引き込まれ、人生を大きく変えていく・・・。

モネ・ゲーム

印象派の巨匠モネ。その代表作「積みわら」の連作には、消えた1枚が存在した一。 英国の美術鑑定士ハリー(コリン・ファース)は、その消息不明のモネの名画を使った大掛かりな贋作詐欺を企てる。完全犯罪に必要なのは、完壁な贋作と、持ち主を演じる美人の相棒PJ(キャメロン・ディアス)と、カモになる億万長者(アラン・リックマン)。成功必至の計画だったが、相棒PJがその天然すぎる性格で、次々と計画を変えてしまう。全く想像もつかない怒涛の展開に焦るハリーも大暴走、贋作の鑑定を第三者に奪われるという大ピンチに!果たして、一発逆転なるか!?

悪魔のいけにえ
レザーフェイス一家の逆襲

世界が震えた惨劇「テキサス・チェーンソー大虐殺」の衝撃的なラストから1時間後、狂気に満ちたソーヤー一家は村人たちにより惨殺される。20年後、ヘザー・ミラー(アレクサンドラ・ダダリオ)の元に一通の手紙が届く。手紙には財産を相続するよう書いてあった。覚えのないヘザーは両親を問いただすと本当の娘でないことを打ち明けられる。失意に飲まれるヘザーだったが、出生の秘密が隠されたテキサス州ニュートへと向かう決意をする。もともと友達とバカンスを予定していたこともあり、友人たちは皆その旅に付き合うことになる。途中、ガソリンスタンドでヒッチハイクをする男を同乗させ、5人の男女一行は相続される大豪邸へと辿りつく。大豪邸を見て浮かれた5人は、それが地獄への入口とは知らずにパーティを始めるが―。そこにはあの「レザーフェイス」が…。へザーに秘められた驚愕の秘密とは?けたたましい電動音が鳴り響き、新たな「テキサス・チェーンソー大虐殺」が幕を開けた!

君と歩く世界

南仏アンティーブの観光名所マリンランドのシャチ調教師ステファニーを突然襲った事故は、彼女の人生を一変させた。シャチの華麗なショーを指揮している最中に事故に遭い、両脚を失う大怪我を負ってしまったのだ。失意のどん底に沈んだ彼女の心を開かせたのは、5歳の少年のシングルファーザー、アリだった。彼は他の人々のように同情心でステファニーに接するのではなく、両脚がないことを知りながら彼女を海の中へ導いていく。不器用なアリの真っ直ぐな優しさに触れ、ステファニーはいつしか生きる喜びを取り戻し、輝かしい未来へとふたたび歩き出していくのだった…。

セレステ&ジェシー

笑いもノリもぴったりで、いつも一緒の2人は、誰もが羨むパーフェクトなカップルだけど、会社を経営し、キャリアを重ねるセレステの一方、ジェシーは、ヒマを持て余す売れないアーティスト。そんな関係は、30代に突入しても相変わらず。ついにセレステは離婚を決意。だって最高に気の合うジェシーとは「永遠に親友でいたいから」。未練たらたらなジェシーの一方、セレステは、毎日一緒に過ごして笑い合う“親友”の関係に大満足。しかしある日、ジェシーから「他に好きな人が出来た」と突然告げられたセレステは、一転激しく動揺することに―

ホラー・マニアックスシリーズ
第6期 第4弾

キャッスル・フリーク HDリマスター版
長い歴史を刻んだイタリアの古城で、隠者同然の生活を送る老公爵夫人が心臓発作で息を引き取った。夫人の縁者であるジョン(J・コムズ)は、妻のスーザン(B・クランプトン)と盲目の娘レベッカを連れ、城の相続手続きに静かなイタリアの田舎町を訪れる。だが、この城には忌わしい秘密があった。公爵夫人は異形の息子ジョルジョを長年地下室に監禁虐待していたのだ。母の死で自由を得たジョルジョは飢えと肉欲を満たすため、暗闇に身を潜めて一家に魔手を伸ばしていく…。

ハロウィンII HDリマスター版
6歳のハロウィンの晩、姉を殺したマイケル・マイヤーズ。15年後に精神病院を脱走した彼は3人の若者を殺害。女子高生ローリー(J・L・カーティス)を襲い、6発の銃弾を浴びて夜の闇に消えた。重傷を負ったローリーは病院に搬送されるが、マイケルは再び院内に出現。血の殺戮に手を染める。彼はなぜ執拗にローリーを狙うのか?マイケルの主治医であるルーミス医師(D・プレザンス)がつかんだ意外な真実とは―。

ジャッキー・コーガン

「優しく殺す」をモットーにする殺し屋ジャッキー・コーガン(ブラッド・ピット)は、“ドライバー”と呼ばれるエージェント(リチャード・ジェンキンス)から賭博場強盗の黒幕を捜す依頼を受ける。彼は前科のあるマーキー(レイ・リオッタ)を捜し出したものの、強盗を仕組んだのは別の悪党3人組であることが判明。金に狂ったギャング、エージェントの背後の影、さらに同業者たちの思惑と裏切りが複雑に絡み合った時、ジャッキーが辿り着いた結末とは…。

フッテージ

ノンフィクション作家のエリソン(イーサン・ホーク)は、一家首吊り殺人事件をテーマにした新作執筆のため、事件現場となったその家に、妻と2人の子供を連れて引越してきた。そして屋根裏部屋で古びた映写機と5本の8mmフィルムを発見する。それら【フッテージ】には、その家で起こった首吊り殺人に加え、時代も場所も異なる溺殺、焼殺、刺殺、轢殺された家族たちの凄惨な殺害現場が写されていた。一体誰が、何のために? それぞれの映像に写り込んでいた不気味な仮面の男と、血しぶきで描かれた記号の意味は? 事件の謎にとりつかれたエリソンの前に、半世紀にわたる邪悪な〈呪い〉が、遂にその正体を現わす―。

NO ONE LIVES
ノー・ワン・リヴズ

小さな町を通りかかった引っ越し途中のカップルを、地元の凶暴な強盗団が襲撃する。拉致監禁し、脅し、痛めつけ、金品を奪う。それはいつも通りの簡単なヤマのはずだった・・・。だが奪った車のトランクには、もう一人の少女が囚われていた。全米を震撼させている14人の学生が惨殺された事件で、その現場から連れ去られたと思われていたエマ・ウォード。高額の賞金が懸けられたエマの発見に喜ぶ強盗団。だが彼らはわかっていなかった。自分達が相手にしているのが、一体何者なのかを。 車を運転していたその男、ドライバー。ヤツの本性は残忍な殺人鬼だったのだ。エマを取り戻すため、ドライバーがやってくる。ドライバーを殺してエマを守り抜けば、多額の賞金が手に入る。そして悪党と悪党に囲まれて絶体絶命のエマ。生き残るのは誰なのか?今、血で血を洗う壮絶な戦いが幕を開ける・・・

ポゼッション

妻と離婚し、週末ごとにふたりの愛娘と一緒に過ごしている中年男クライドは、あどけない次女エミリーの異変に目を疑った。ふと立ち寄ったガレージセールでアンティークな木箱を購入して以来、エミリーがその箱に異常な執着を示し、時には凶暴な振る舞いを見せるようになったのだ。その後もエミリーの奇行はエスカレートし、天真爛漫だった我が子の信じがたい変わりように危機感を覚えたクライドは、現代医学では解明できない原因があるのではないかと独自の調査を開始する。しかしそのときすでにエミリーの小さな体には、この世ならぬ恐ろしい何かが棲みついていた…。

ドリフト

1970年代、オーストラリア。子どもの頃から波に親しんできたアンディとジミーの兄弟は、母親とともに海辺の小さな町で質素な生活を送っていた。ある日、キャンピングカーで放浪し、ヒッピーのような生活を送るカメラマンJBと、ハワイ人の女性サーファー、ラニが兄弟の住む町に現れる。JBと出会い、彼のライフスタイルに触発された兄弟は、仕事を辞め夢に向かって生きることを決意。サーフショップを立ち上げる。ビジネスが軌道に乗り始めた矢先、大型サーフショップの進出や、仲間がドラッグがらみのトラブルに巻き込まれたことで、兄弟の絆は揺らぎ出す。彼らは、迫り来る人生の荒波をどう乗り越えるのか?

ホラー・マニアックスシリーズ
第6期 第3弾

処女の生血 HDリマスター版
ルーマニアの古城からイタリアの没落名家を訪ねた中世貴族の末裔ドラキュラ伯爵(U・キア)。その正体は純潔な処女の生血に飢えた恐ろしい吸血鬼だった。花嫁探しと称して館に入り込んだ彼は、美しい4人の娘たちを次々と毒牙にかけるが、非処女の汚れた血を飲むと拒絶反応を起こし、たちまち嘔吐してしまう。滑稽かつおぞましい、この花嫁探しの結末は…?

ゼロ・ダーク・サーティ

華奢で青白く澄んだ瞳が印象的な20代半ばの女性、マヤ。とてもCIA分析官には見えないが、情報収集と分析に天才的な感覚を持ち、ビンラディン捜索に巨額の予算をつぎ込みながら、一向に手掛かりをつかめない捜索チームに抜擢された。だが捜査は困難を極め、その間にも世界中で、アルカイダのテロにより多くの血が流されていた。ある日、仕事への情熱で結ばれていた同僚が、自爆テロに巻き込まれて死んでしまう。その時、マヤの中の何かが一線を超える。もはや使命ではなく狂気をはらんだ執念で、ターゲットの居場所を絞り込んでいくマヤ。ついにマヤは隠れ家を発見するのだが、彼女が断言する確率100%に同意する者はいない。果たして、上層部及び国家が下した決断とは?

キャビン

夏休みに山奥へとバカンスへ出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだ時、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかし、その裏に若者たちが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、すべてをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は? 若者たちの運命は―? その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた…。

キング・オブ・マンハッタン
-危険な賭け-

マンハッタンを闊歩するヘッジ・ファンドの大物ロバート・ミラー。幼少の頃から「世界はM-O-N-E-Yの5文字で回っている」と悟り、2008年の世界的金融危機も先見の明で回避。彼が率いる投資会社は、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。幸せな家庭を持ち、富を築き、慈善家で人道主義者でもある彼は、一見誰の目にも非の打ちどころがない、完璧な成功者。だが実は、投資の失敗から多額の損失を抱えていた。その上、恋人との逢瀬で致命的な過失を犯してしまう。それから逃れるために嘘を重ね、危険な賭けに打って出るが・・・。

ホラー・マニアックスシリーズ
第6期 第2弾 悪魔のはらわた
HDリマスター版

若き天才科学者フランケンシュタイン男爵(U・キア)の夢は、優れた人体パーツを集めて完璧な男女の人造人間を作り、彼らを性交させて全能の新人類を創造すること。実姉を妻に娶った彼は臓器愛好者で、既に完成した女の人造人間の臓物をまさぐりながら、日々神をも恐れぬ血塗られた研究に没頭する。そして遂に、絶倫青年の生首を接合した男の人造人間が誕生するが…。

ファイヤー・ウィズ・ファイヤー
炎の誓い

消防士ジェレミー(ジョシュ・デュアメル)が図らずも目撃してしまった殺人事件─。それは、極悪非道なギャングのボス・ヘイガン(ヴィンセント・ドノフリオ)によるものだった。刑事セラ(ブルース・ウィリス)はジェレミーを守るべく証人保護プログラムを発動させた。が、ヘイガンは強固なセキュリティをものともせず名前と住む場所まで変えたジェレミーを執拗に追いかけ、その魔の手はジェレミーの最愛の女性、かけがえのない友達の命まで脅かし始めた。彼らを守りたい一心で決死の闘いを決意したジェレミーは葛藤しながらも“追われる者”から“追う者”へと劇的な変貌を遂げていく・・・。

ムーンライズ・キングダム

1965年、ニューイングランド沖にある小さな島で、12歳のサムはボーイスカウトのキャンプから脱走する。1年前、島の教会でサムは同い歳のスージーと出会い、恋に落ちた。それから1年に渡る手紙のやりとりを通して密かに駆け落ちの計画を練っていたのだ。落ち合った2人は、手つかずの自然が残る入り江を目指す。一方、2人がいなくなった事に気づいた大人たちは大慌て!ボーイスカウトのウォード隊長(エドワード・ノートン)、シャープ警部(ブルース・ウィリス)、そしてスージーの両親(ビル・マーレイ&フランシス・マクドーマンド)は、2人を追いかけるが・・・。果たして二人の“愛の逃避行”の行方は?そして、やっきになって2人を引き離そうとしていた大人たちは?

サイレント・ハウス

湖畔の静かな別荘を久しぶりに訪れたサラ、そして父親と叔父。 しかしその家からは、不気味な音が鳴り響き、最初に父親が殺されかけ、そして次に叔父が襲われる。 誰もいない部屋で鳴るシャッター音とまぶしい光に、恐怖に追い詰められるサラ。 闇のなか、彼女を追い回すのは一体誰なのか?!

エリア52

イヴ(アンバー・クレイトン)は、気づいた時には記憶を失い、パイン・ギャップ基地のエアダクトの中にいた。そこに軍の特殊部隊のロミオ(ディッチ・デイヴィ)、ウィキ(ペータ・サージェント)らが送り込まれ、何者かに荒らされた基地を目の当たりにする。初めは、医学実験によりコントロールが利かなくなった患者たちの手によるものだと考えていたが、さらに恐ろしい実験が行われていることを知る。捕まえた科学者シーザー(ニコラス・ベル)によれば、敵は遺伝強化された患者だという。“超能力を持った兵士を作る”というこの計画が、惨事を招くこととなる。特殊部隊チームは、イヴを従え、生き残った科学者たちとともに、基地からの脱出を試みるが、人々の心の奥底にある恐怖を利用した超能力の攻撃が、行く手を阻み、やがて狂気と混沌に陥っていく。

ホラー・マニアックスシリーズ
第6期 第1弾
フロム・ビヨンドHDリマスター版
/ドールズ HDリマスター版

「フロム・ビヨンド」
人間の脳の深淵を刺激し、第六感を増幅させる実験に没頭する科学者プレトリアス(T・ソレル)が、研究室で無残な変死を遂げた。容疑者として逮捕された助手クロフォード(J・コムズ)の精神鑑定に当たるマクマイケルズ女医(B・クランプトン)は、彼の異様な言動に興味を抱き、惨劇の舞台となった研究室で禁断の実験を再開するが…。
「ドールズ」
財産目当てで再婚した父(I・P・ウィリアムス)、意地悪な継母(C・P=ゴードン)と共にイングランドを旅する少女ジュディ(C・ロレイン)は、嵐を避けようと森の奥に建つ古い屋敷の扉を叩いた。そこには人形師の老夫婦が沢山の人形に囲まれて暮らしていた。嵐によって屋敷に導かれた6人の客たちは、闇から無数の瞳が見つめるなかで次々と命を落としていく…。

ドラゴンゲート
空飛ぶ剣と幻の秘宝

明の時代の中国。辺境の地の宿屋“龍門”には、60年に一度の恐るべき砂嵐が迫っていた。その影響で300年前に消失した幻の財宝都市が現れるとの噂が囁かれるなか、皇帝の子を身籠もって逃亡した官女スー(メイビス・ファン)と女侠客リン(ジョウ・シュン)が“龍門”にたどり着く。折しもこの宿屋には、秘宝を狙う遊牧部族の王女チャン(グイ・ルンメイ)率いる盗賊が陣取っていた。やがてスーの命を狙う邪悪な宦官ユー(チェン・クン)の暗殺団と、打倒ユーを誓った凄腕の義士ジャオ(ジェット・リー)も現地に到着。かくして天が荒れ狂い、大地が揺れるさなか、運命に導かれるように“龍門”に集結した豪傑たちは、それぞれの野望と使命感を胸に秘め、命懸けの大決戦になだれ込んでいく…。

フリーランサー
NY捜査線

ストリート・ギャングから足を洗い、父親の跡を継ぐようにニューヨーク市警(NYPD)の警官となったジョナス(カーティス“50セント”ジャクソン)。彼が目の当たりにしたのは、想像を絶するほど腐敗しきった警察内の汚れた実態。今は亡き父親の元相棒であるサルコーネ警部(ロバート・デ・ニーロ)に目をかけられたジョナスは、サルコーネが仕切るドラッグ・ビジネスに加担し、自らも悪に染まっていく。しかしある日、父親の謎めいた死の真相を知ったジョナスは、サルコーネに反旗を翻し、たったひとりで巨悪との命懸けの闘いに身を投じていく…。

マリー・アントワネットに
別れをつげて

1789年7月14日、いつもと変わらぬ優雅な朝を迎えたはずのヴェルサイユが1枚の紙に震える。 フランス革命勃発のきっかけとなる、バスティーユが陥落し、王妃マリー・アントワネット(ダイアン・クルーガー)と その寵愛を受けるポリニャック夫人(ビルジニー・ルドワイヤン)の名前も載った286人のギロチンリストが発表されのだ。 朗読係のシドニー(レア・セドゥ)は心酔する王妃への忠誠を誓うが、王妃から思いもよらなぬ頼みを命ぜられる。

チョコレート・ガール
バッド・アス!!

フリーランスでバイクメッセンジャーをしているジャッカレン(ジージャー・ ヤーニン)。いかなる依頼も引き受け、華麗なバイクテクニックで街を疾走する彼女だが、危ない橋を渡ることもしばしば。ある日、地元のマフィア、ピアックから預かった密輸品をめぐりトラブルが発生し、回収に追われる羽目に。タイムリミットは7日間。事態は思わぬ方向へ進み、ピアックに対立するゼンの組織を巻き込んで、銃弾飛び交う抗争に発展してしまう。果たしてジャッカレンはこの危機<ピンチ>を切り抜けることはできるのかー。

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

19世紀末のロンドンに暮らす若き弁護士アーサー・キップスは、4年前に愛妻ステラを亡くして以来、失意のどん底に沈んでいた。そんなある日、事務所の所長から新たな仕事を命じられた彼は、ひとり息子ジョセフをロンドンに残し、田舎町クライシン・ギフォードへの出張に旅立つ。列車を乗り継いで現地に着いたアーサーに課せられたのは、最近他界したアリス・ドラブロウ夫人の“イールマーシュの館”に赴き、彼女の遺言書を見つけ出すこと。ところが沼地の島にぽつんとそびえ立つ館にはただならぬ陰鬱なムードが漂い、謎めいた“黒衣の女”が森や窓辺に出没する。やがてこの館の忌まわしい過去と、町の大勢の子供たちが相次いで変死している事実を探りあてたアーサーは、自らも恐るべき呪いの連鎖に巻き込まれていくのだった……

もうひとりのシェイクスピア

エリザベス王朝末期。第17代オックスフォード伯エドワード・ド・ヴィアは、伯爵という立場のため自分の名前で戯曲を発表出来ずにいた。そこで彼は、ベン・ジョンソンという劇作家に代役をさせようとするが、ジョンソンが戸惑っている間に、彼の劇団の俳優ウィリアム・シェイクスピアが戯曲を発表してしまう。同じ頃宮廷では、エリザベス1世後の王位継承を巡って、政治的陰謀が渦巻いていた。次の英国王に最も近いとされていたのは、スコットランド王ジェームズ1世で、エリザベスの側近ウィリアム・セシルが彼を国王にすべく画策していた。一方、エドワードが庇護するサウサンプトン伯はエリザベスの隠し子と噂されるエセックス伯を後継者にすべくエドワードの支持を求めていた。エドワードは自ら書いた『ヘンリー5世』と『リチャード3世』をシェイクスピアの名前でプロパガンダ上演させ、セシルの悪政を憎む国民を扇動するが…。

沈黙の監獄

元特殊部隊員だったクロス(スティーヴン・セガール)は、古くなった刑務所の閉鎖の任務に就いていた。閉鎖は最重要機密であり、クロスと彼の相棒マニング(スティーヴ・オースティン)によって、管理されていた。閉鎖直前の施設に、2人の女囚が収容される。その最中、連邦保安官を装ったクリス・ブレイク(マイケル・パレ)率いる精鋭傭兵部隊が収容所を襲撃、掌握する。彼らの狙いは国家機密情報を握っている2人の女囚だった。施設を離れていたクロスは、施設内に残っていたマニングと連絡を取りながら、敵の殲滅を計る。クロスたちのチーム、ブレイクとその傭兵たち、そして自由の身となった極悪非道な囚人たちとの三つ巴となり、戦いは佳境へ!果たして、クロスたちは女囚を守りきれるのか!?

7日間の恋人

大手企業KNCの社長であるクォンは、ささいな口論が原因で、婚約者のパリスが行方をくらまし、途方に暮れていた。そんな時、パリスと顔がそっくりの花屋で働く娘サムを、街で偶然見つけたクォンは、彼女にある突飛な依頼を持ちかける。それは、KNCの社長令嬢にして共同経営者でもあるパリスになりすまし、会社の命運を握る舞踏会までの1週間、彼女の代役を務める、ということ。社交ダンスはおろか、ハイヒールすら上手く履きこなせない素朴な花屋の娘を、どう変身させるのか?そして、勝気なパリスとは正反対の、無垢で天真爛漫なサムに次第に惹かれていくクォン。偽りから始まる恋の結末は―!?

短い記憶

17歳の高校生ヘファとハンスはお互いに惹かれ合い交際していた。ある日ヘファが妊娠をしてしまうとハンスは忽然と姿を消してしまった。妊娠をしてしまった未成年のヘファ。ハンスとの幸せな人生を夢見た彼女だったが、一人取り残されてしまった。5年ほど過ぎたある日、ヘファの前に突然現れたハンスは、死んだとばかりに思っていた自分達の子供が生きているという知らせを伝える。ハンスの言葉が信じられないヘファ。しかし、子供が養子にもらわれたという事実を知り、彼女の心はどうすることもできないほど揺れ動くのだが・・・。

チキンとプラム〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜

【天才音楽家ナセル・アリは、死ぬことにした。大切なバイオリンを壊されたから―。】 ベッドに横たわり、死を待ちながら人生を振り返るナセル・アリ。技術はあるが、おまえの音は空っぽだと、師匠に叱られた若き修業時代。本物の音色を見つけ、絶大な人気を獲得し、演奏旅行で世界各地を飛び回った黄金時代。人生最大の失敗となった愛のない結婚。何よりも怖く誰よりも大切な母の死。大好きなソフィア・ローレン、大好物のチキンのプラム煮。そして今も胸を引き裂くのは、叶わなかった恋。8日目、ついに死が訪れるその時、聴く者すべてが涙する、ナセル・アリの伝説の音色の秘密が明かされる──。

思秋期

ジョセフ(ピーター・ミュラン)は、失業中の男やもめで飲んだくれ。キレやすいうえに、怒りの感情を抑えらず、酒を飲んでは周囲に因縁をつけて大暴れを繰り返す。自分ではどうにもならない衝動的な怒りと暴力。そんな日々に精神が消耗し、彼はもはや自己崩壊寸前に追い込まれていた。ある日、いつものようにいざこざを起こし、失意のどん底で駆け込んだチャリティ・ショップ。ジョセフは、その店で働く女性ハンナ(オリヴィア・コールマン)と出会う。明るく聡明な彼女の存在は自暴自棄なジョセフを癒し、やがて心を打ち溶かしていく。しかし、ハンナもまた人知れずある闇を抱えていた。それは、2人の人生に衝撃をもたらす事件へと発展する・・・。

ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー

元CIA捜査官で今は民間防犯装置会社の責任者ローガン(アーロン・エッカート)は、愛する娘エイミーと2人過ごしていた。ある日突然、勤めていた会社が消えた。グループ会社のハルゲートへ原因追究に行くが、元々その子会社の警備会社は存在しないと言われ、全ての証明データも抹消されていた。帰りがけに元同僚のフロイドに抹殺のターゲットにされ襲われるが、かろうじて逃げる。フロイドが持っていた鍵で開けたコインロッカーにある書類が──元同僚の暗殺予定者リストだった。自分もリストに入っていることを知ったローガンは“不法滞在者”となり捜査していくと、ある機密書類を手に入れる。巨大組織ハルゲートとCIAに関係があり、そして、ローガンのCIA元同僚のアンナ(オルガ・キュリレンコ)が関わっていたのだった。事実を目の前にして、愛娘エイミーが組織に誘拐されてしまう。ローガンは娘の釈放を条件に機密書類を引き渡す取引をするが…国家のある陰謀を暴くことができるのか?無事娘を救出できるのか?

ゲットバック

銀行強盗の罪で服役していたウィル(ニコラス・ケイジ)は、出所したその足で娘アリソン(サミ・ゲイル)のもとに向かう。8年ぶりに会う娘に許しを請うウィルだったが、自分を裏切った父親を許すことができないアリソンは、ひとりタクシーに乗り込み立ち去ってしまう。そんな娘の後ろ姿を茫然と見送るしかないウィル。しかしその直後、突然かかってきた電話の相手から「お前の娘を誘拐した」と告げられる。誘拐犯の要求は、8年前の犯行後に消失した10億円を12時間以内に引き渡すこと。窮地に立たされたウィルは、犯人の行方を必死に追いながら、同時に身代金のための無謀な銀行強盗を計画する。仲間の裏切り、FBIと警察からの追跡、誘拐犯との息詰まる心理戦のなか、死に物狂いの父親は最後の賭けに出る。何万台と走るタクシーのトランクに監禁された娘を救い出すことができるのかー!?

ドリームハウス

購入したばかりのマイホームで小説を書きながら、美しい妻と二人の娘たちとともに人生を過ごすことを決意したウィル・エイテンテン。しかし、会社を辞め、平穏で幸せな生活を築いていこうとした矢先、一家に不幸が訪れる。娘が幽霊らしきものを見たとおびえたり、謎の男が自宅を覗きこんでいたり、自宅の地下に侵入した少年少女たちが怪しげなミサを行っていたり…。違和感をおぼえる奇怪な出来事が相次ぐのだった。そしてその原因は、5年前に起きた殺人事件にあることが判明。なんと、かつてこの家では、母子3人が虐殺、父親は重症という壮絶な事件が起きていたのだ。殺人事件の犯人がまだ捕まっていないという事実を知ったウィルは、家族を守るため事件の調査を始める。しかし、そこに待ち受けていたのは想像を絶する衝撃の事実だった―。幸せな一家を悩ます犯人の正体、そして狙いとは?真実を追い続けるウィルが辿りついた答えは、あまりに残酷なものだった…

ハード・ソルジャー 炎の奪還

元傭兵のゴールは、警察が解決できない事件を非合法に処理する闇の仕事人。たった一人で敵地に潜入して人質を救出、敵を壊滅する凄腕のプロフェッショナルだった。しかし、ある事件で罪も無い少女たちを巻き添えにして、自責の念にかられる。 裏家業から身を引いたゴールだったが、舞い込んできた依頼に彼は再び立ち上がる。人身売買組織に誘拐された娘を救って欲しいという父親からの依頼。それは少女の為、正義の為、そしてゴール自身の罪をつぐなう為の闘いだった。

プリンセス・カイウラニ

カイウラニは、1875年カラカウア王の妹とスコットランド人との間に生まれたが、カラカウア王家の養女となり、プリンセスとして養育される。国民に慕われる美しい王女として育ったが、1889年、ホノルルのイオラニ宮殿に初めて電気が引かれた夜、反王制派が反乱を起こし、身の安全を図るために、イギリスに渡ることに。まったく違う環境で、偏見と戦いながらカイウラニは、イングランド人の青年と恋に落ちる。しかし幸せは続かない。カウラウア王が亡くなり、クーデターが起きて祖国は反乱を極めた。カイウラニは、アメリカ大統領にハワイ王朝の存続を認めさせるためアメリカへ…

アンニョン! フランチェスカ

ルーマニアでひっそりと暮らしていたバンパイア一族は人間たちに追われ全世界に散在することに。 大おば様ことソフィア(パク・スルギ)率いるバンパイア4人は日本上陸を狙うが、なぜか韓国の仁川港に辿り着く。 そして、その1人、フランチェスカ(シム・ヘジン)は到着早々冴えない中年男ドゥイル(イ・ドゥイル)の血を吸ってしまい、 しょうがなく彼への寄生生活、いや彼との共同生活を始めるのだが・・・。 太陽、十字架 大丈夫!バイトもするし、恋もする。こいつらホントにやりたい放題!

ベイビー・メイク
〜私たちのしあわせ計画

結婚3年、そろそろ赤ちゃんをと考えるトミーとオードリー夫婦。しかし、ある理由から子供が出来ないことが分かる。どうしても子供が欲しい妻のため、トミーが考えたのは奇想天外な子づくり計画だった!それは昔、オードリーへ贈る婚約指輪のためせっせと売っていた自分の○○を取り戻すこと。果たしてふたりは自分たちの赤ちゃんを授かることができるのかーー!?

テレビ小説 ボクヒ姉さん

ボクヒは継母のオンナンと異母弟のボンナムと3人で暮らしていた。貧しいながらもお互いに支え合いながら暮らすボクヒとボンナム。しかしある日、オンナンが全財産を持って男と逃げてしまったためにボクナムとボンナムの生活は急変する。このままでは生きていけなくなったボクヒはボンナムと一緒にボクヒの実母・ジョンエを捜す旅に出る。一方、ジョンエは醸造場を営むビョンマンの妻として暮らしていた。ジョンエはボクヒと別れた日以来、一度も彼女を忘れることはなかった。そんなジョンエの前にボクヒが現れるが…。

ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー
〜私たちのしあわせ計画

生まれた時から言葉を話し、記憶力が優れているヘンリー。クセのある祖父と、気の強い母パトリシアのもとで育つが、その祖父から自分の出生の秘密と、姉がいることを聞く。その姉オードリーは、父スラヴキンのせいでレズビアンだと学校でいじめられ、父娘の関係は最悪。そんな2人とパトリシアとヘンリーが集合する。するとスラヴキンは、オードリーと自分は血がつながっていない可能性を話し出す。4人は、DNA鑑定をおこなうことに…。

白雪姫と鏡の女王

白雪姫は18歳。幼い頃に父親である国王が亡くなって以来、継母の女王に城に閉じ込められていた。宝石やドレスが大好きなワガママ女王のせいで、今や王国は破産寸前。女王は隣国のリッチでハンサムな王子と結婚することで、富も愛も手に入れようと企む。だが、王子は白雪姫と恋におち、怒った女王は姫の殺害を命じる。森に逃げ込んだ白雪姫は、7人の小人のギャング団に仲間入りし、様々な戦術や知恵を教えられる。果たして白雪姫は、お姫様から“ヒーロー”へと成長し、王国を取り戻し、王子の愛を勝ち取ることが出来るのか―?

ユニバーサル・ソルジャー
殺戮の黙示録

1家族が武装集団に襲われ、目の前で妻と娘を殺されたジョン(スコット・アドキンス)は犯人グループのリーダーの顔をはっきりと覚えていた。FBI捜査官に見せられた写真から、それが元兵士のリュック・デュブロー(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)という男だと知り、ジョンは復讐を誓う。 退院したジョンに、アイザックと名乗る男から電話が入る。彼は何かに怯え、助けを求めていた。ジョンはアイザックのアパートへ急行するが、すでにアイザックは何者かに殺されていた。ICレコーダーに残されていた「ユニバーサル・ソルジャー計画」「培養期間が9カ月を切った」といった謎の言葉の数々。 アイザックの部屋にあったマッチを手がかりに事件の核心へ少しずつ近づいてきたジョンは、森の中の一軒屋へたどり着く。そこで彼を待っていたのは、意外な人物だった・・・。

ウェイバック

1940年、ソ連・スターリンの恐怖支配に巻き込まれ無実の罪で囚われたポーランド人兵士ヤヌシュ(ジム・スタージェス)は、極寒のシベリアにある矯正労働収容所へ護送された。そこはすべての生命をのみこみ凍てつかせる不毛地帯・・・。 20年の懲役という途方もない刑を言い渡されたヤヌシュは、ある猛吹雪の夜に6人の仲間と共に収容所を脱出する。雪と闇にまぎれなんとか追っ手はまいたものの、この先彼らが進まねばならない道のりは実に厳しいものだった。食糧も装備も殆どなく目指す方向も不確かな中、凍てつく森を抜け灼熱の大地をわたる6500kmの旅路。想像を絶する苦難に直面する彼らがした事はただひとつ。歩いて、歩いて、歩き続ける事だった・・

テイク・ディス・ワルツ

マーゴ(ミシェル・ウィリアムズ)とルー(セス・ローゲン)は、結婚して5年目。2人の間に子供はいないが、いつまでも恋人同士のように、仲睦まじく暮らしている。恋愛時代の情熱やときめは薄れつつも、何ひとつ不満もなく穏やかな愛情を育む毎日。ある日、マーゴは仕事で訪れた島で、ダニエル(ルーク・カービー)という一人の青年に出会い、彼に強烈に惹かれる何かを感じてしまう。ダニエルとの束の間の時間を楽しむが、彼が偶然にも自分たちの家の近くに住んでいることを知り、マーゴは激しく動揺する…。意図せずダニエルと過ごす時間が増え、夫とは正反対の彼に惹かれていくマーゴ。どうにもならない思いが募ったとき、マーゴが決めた道とはー。

ATM

投資会社に勤務するデイヴィッドは同僚のエミリーに密かに想いを寄せていた。エミリーは金融業界に見切りをつけ、NPOへの転職が決まっていた。エミリーの最後の出勤は、クリスマスパーティーの日だった。デイヴィッドは思い切って声をかけ、家まで送ることになる。しかし、同じく同僚のコーリーにも乞われ、やむなく彼も送っていくことに。コーリーは途中で現金を引き出すためにATMに寄るようデイヴィッドに頼む。ただ現金を引き出すためのその行為は、三人を思わぬ展開に巻き込んでいく。ATMコーナーに見知らぬ男が現れた時、日常の些末なルーティーンが生死をかけた闘いに。真冬のマイナス21℃の極寒の中、日が昇るには時間がかかる。残された選択は男がしかけたゲームにのることだけだった―。

インブレッド

ある週末。人里離れたヨークシャーの田舎に、ボランティアの社会奉仕活動として連れ出された4人の少年犯罪者たち。学校に放火したティムと、ピッキング犯のゼブ、乱暴者のドワイト、そして無口な少女サム。保護観察官に引率された彼らが辿り着いたのは、なぜかカーナビには存在しない鄙びた村だった。かつては石炭鉱業で栄え、隔離施設があったと噂されるその場所は、今や邪悪な愉しみに浸る異常者たちが住む悪魔の巣窟に姿を変えていた。ふとした諍いから、村人に追われる身となった彼らは、次々に捕らえられて血塗られた惨劇の晴れ舞台に上げられる。肉切り包丁による生首早切り、顔面馬蹄スタンプ競技、胃袋の限界に挑む糞尿飲みガマン大会。趣向を凝らした殺戮ゲームに熱狂喝采する村人たち。前代未聞の“殺人オリンピック”が、一度踏み込んだら二度と生きては出られない魔村で繰り広げられる……。

ベティ・ブルー HDリマスター版

閑散とした海辺のバンガローで単調な日々を送っていた35歳のゾルグのもとに、美しい少女・ベティが現れた。ベティの野性的な魅力に惹かれたゾルグは、彼女が行き場のない身であることを知ると、自宅に住まわせることにする。激しく惹かれあうようになった二人は毎日のようにセックスに耽り、愛を確かめ合う日々が続く。ある日ベティは、ゾルグが過去に書きためていた小説を偶然発見し心酔するようになる。ゾルグの才能を稀有のものと確信し、作品の書籍化のために奔走するも各出版社の反応は冷たく、ベティの迸るような情熱は空回りし続け、失意に陥る。
ゾルグは穏やかな愛情で彼女を包もうと懸命に努めるも、ベティのストレート過ぎるほどの感情表現はエスカレートして行き、やがて・・・。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
ページの一番上へ