Happinet Music
おすすめ
動画 - TRAILER
モニプラ

トレイラー/動画

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

コロンビアーナ

1992年、南米・コロンビア。マフィアの幹部を父に持つ9歳の少女カトレアは、マフィアの大物の差し金により、目の前で家族を惨殺される。必死に逃亡し、叔父を頼って米国シカゴにやってきた彼女は心に復讐を誓う。
15年後、そんな思いを抱いて成長したカトレアは凄腕の殺し屋として暗躍。標的を始末する度に現場に残すカトレアの花は、憎き仇をあぶり出すためのアイテム。やがてマフィアが本気で彼女を追い込もうとしたとき、予期せぬ事件が相次いで起こる。新たな悲劇、新たな悲しみ、そして新たな怒り。すべてに決着を付けるべく、カトレアは銃を手に取る。心を引き裂かれ、絶望に打ちひしがれるカトレアの復讐の炎が、静かに、しかし激しく燃え上がる!

ローマ法王の休日

ローマ法王死去―。この一大事を受けヴァチカンで開催される法王選挙(コンクラーヴェ)。聖ペドロ広場には、新法王誕生を祝福しようと民衆が集まり、世紀の瞬間を心待ちにしている。そんな中、投票会場のシスティーナ礼拝堂に集められた各国の枢機卿たちは、全員が必死に祈っていた。「神様、一生のお願いです。どうか私が選ばれませんように―。」祈りも空しく新法王に選ばれてしまったのは、ダークホースのメルヴィル。彼は早速バルコニーにて大観衆を前に演説をしなければならないが、あまりのプレッシャーからローマの街に逃げ出してしまい…。あわてた事務局広報は、なんとかコトが外界にバレないよう画策。街中に捜索の網を張る。一方メルヴィルは街の人々との触れ合いを通し、人生とは、人の信仰心や真心とは、そして“法王”の存在意義とは何かを見つめ直していくが、演台に戻らねばならない時間は迫っていた。果たして、ローマの街で彼が見つけた大切な答えとは―?

ATM

投資会社に勤務するデイヴィッドは同僚のエミリーに密かに想いを寄せていた。エミリーは金融業界に見切りをつけ、NPOへの転職が決まっていた。エミリーの最後の出勤は、クリスマスパーティーの日だった。デイヴィッドは思い切って声をかけ、家まで送ることになる。しかし、同じく同僚のコーリーにも乞われ、やむなく彼も送っていくことに。コーリーは途中で現金を引き出すためにATMに寄るようデイヴィッドに頼む。ただ現金を引き出すためのその行為は、三人を思わぬ展開に巻き込んでいく。ATMコーナーに見知らぬ男が現れた時、日常の些末なルーティーンが生死をかけた闘いに。真冬のマイナス21℃の極寒の中、日が昇るには時間がかかる。残された選択は男がしかけたゲームにのることだけだった―。

インブレッド

ある週末。人里離れたヨークシャーの田舎に、ボランティアの社会奉仕活動として連れ出された4人の少年犯罪者たち。学校に放火したティムと、ピッキング犯のゼブ、乱暴者のドワイト、そして無口な少女サム。保護観察官に引率された彼らが辿り着いたのは、なぜかカーナビには存在しない鄙びた村だった。かつては石炭鉱業で栄え、隔離施設があったと噂されるその場所は、今や邪悪な愉しみに浸る異常者たちが住む悪魔の巣窟に姿を変えていた。ふとした諍いから、村人に追われる身となった彼らは、次々に捕らえられて血塗られた惨劇の晴れ舞台に上げられる。肉切り包丁による生首早切り、顔面馬蹄スタンプ競技、胃袋の限界に挑む糞尿飲みガマン大会。趣向を凝らした殺戮ゲームに熱狂喝采する村人たち。前代未聞の“殺人オリンピック”が、一度踏み込んだら二度と生きては出られない魔村で繰り広げられる……。

ベティ・ブルー HDリマスター版

閑散とした海辺のバンガローで単調な日々を送っていた35歳のゾルグのもとに、美しい少女・ベティが現れた。ベティの野性的な魅力に惹かれたゾルグは、彼女が行き場のない身であることを知ると、自宅に住まわせることにする。激しく惹かれあうようになった二人は毎日のようにセックスに耽り、愛を確かめ合う日々が続く。ある日ベティは、ゾルグが過去に書きためていた小説を偶然発見し心酔するようになる。ゾルグの才能を稀有のものと確信し、作品の書籍化のために奔走するも各出版社の反応は冷たく、ベティの迸るような情熱は空回りし続け、失意に陥る。
ゾルグは穏やかな愛情で彼女を包もうと懸命に努めるも、ベティのストレート過ぎるほどの感情表現はエスカレートして行き、やがて・・・。

リンカーン弁護士

高級車リンカーンの後部座席をオフィスにL.A.中の法廷を駆けめぐるミック・ハラー(マシュー・マコノヒー)は、金次第で麻薬売人や売春婦の容疑を晴らす敏腕弁護士。ある日、資産家の御曹司ルイス・ルーレ(ライアン・フィリップ)が女性への殺人未遂容疑で告発され、弁護を担当することに。楽勝で高額な報酬にありつけると勇むミックだったが、過去にミックが弁護を担当した別の殺人事件の真犯人がルイスではないか、という衝撃的な疑惑が浮上。ルイスの身辺を調べ始めたミックの周りにルイスの魔の手が迫り、やがて危険はミックの元妻マギー(マリサ・トメイ)や娘にまで及び始める。自分が用意周到な罠に嵌められたことを悟ったミックは、弁護士として、父親として人生最大の危機に瀕していくのだった…。

ソルジャーズ・アイランド

総資産3,000億ドルの大富豪部隊結成!
アメリカ軍の特殊部隊に所属していた経験を持つ傭兵のクレイグ(クリスチャン・スレイター)は、出土するレアメタルを狙いさまざまな攻撃を受ける島の住民から、ある作戦のため雇われる。それは、世界の大富豪たちに危険性がほとんどない戦争体験を提供しつつ、彼らの身の安全を守りながら指導を行うというもの。遊び半分でキャンプに参加した富豪たちだったが、実地体験の最中に本物の戦闘に巻き込まれてしまい……。

プレイ-獲物-

服役中の銀行強盗フランクは、出所後、愛する妻と娘と共に穏やかに暮らすことを望んでいた。しかし冤罪との主張が通り先に釈放された同房者、モレルを信頼したことから全てが狂い出す。彼は若い女性ばかりを襲う連続性犯罪者だったのだ。妻と娘が危ない…そう察知したフランクは、なんとか脱獄をしてモレルの行方を全力で追う。だが一方、脱獄犯として、さらにモレルの罪まで着せられ、指名手配されたフランクを、敏腕女刑事クレールたちのチームが追跡し始めた―。

FASTEST

世界的大ヒットを記録したモーター・ドキュメンタリー「FASTER」から7年――。
最速を求め、進化を止めない男たちが再びスクリーンに描き出される。
2010年シーズンを中心に過去の歴史的レースも交え、9 times champion、motoGP界の伝説・バレンティーノ・ロッシの栄光と苦難、さらにはホルへ・ロレンソ、ケーシー・ストーナー、2011年にこの世を去ったマルコ・シモンチェリなど、ライダーたちが危険と背中合わせの中で偉業を成し遂げていく、熱き真実のドラマが、それぞれの人間模様とともに描き出される。
そして、ひとつの問いが浮かび上がる―――。「最速は誰だ?」

チャップリン・ザ・ルーツ
傑作短編集
完全デジタルリマスター DVD-BOX

世界の喜劇王チャーリー・チャップリン。1914年にデビューして、約50年間に81本もの作品をこの世に生みだした映画史上最大の天才。1918年に自分の撮影所を建設してからは、『犬の生活』『キッド』『独裁者』『黄金狂時代』『町の灯』『モダン・タイムズ』『独裁者』など、発表するすべての作品が世界映画史上傑作となりました。そんな天才にも秀作時代がありました。1914年にデビューしてから1917年までの4年間です。この間、60本もの短編映画に出演し修行をつみました。異端視されまで解雇寸前まで追い込まれるも人気者になった1年目。喜劇にほろ苦いペーソスを加え始めた2年目。そして、3年目には、世界最高のサラリーをもらう大スターとなり、心優しい『放浪紳士チャーリー』が誕生したのです。単なるドタバタ喜劇ではなく、人間を描き、世界中を笑と涙の渦に巻き込んだ、チャップリンのルーツが、この4年間にあります。

ハングリーラビット

ニューオリンズの高校教師ウィル(ニコラス・ケイジ)は、音楽家の妻ローラ(ジャニュアリー・ジョーンズ)と幸せな毎日を送っていた。ある夜、帰宅途中にローラが暴行されてしまい、病院で激しく動揺するウィルに、謎の男サイモン(ガイ・ピアース)が近づき静かに囁いた―。 「やつを、代わりに始末してやろうか?」 それは、正義という名の下に行われる“代理殺人”の提案だった。 悲しみと怒りのあまり、その誘いに乗ったウィルだが、半年後、今度は自分が誰かの代わりに人を殺すように迫られてしまう―。

ジェーン・エア

運命はジェーン・エアに、過酷なカードを配った。幼くして両親を亡くし、裕福だが愛情のカケラもない伯母に引き取られ、無理矢理入れられた寄宿学校では理不尽な扱いを受ける。それでもジェーンは、決して屈することなく、信念と知性で自ら望む道を切り開き、名家の家庭教師という職を手に入れる。充実した日々を送るジェーンの前に、気難しくどこか陰のある屋敷の主人ロチェスター氏が現れる。やがて二人は互いの独特な感性や考え方に惹かれ合い、ロチェスター氏は身分の違いを越えてジェーンに結婚を申し込む。だが、彼には恐ろしい秘密があった。それは、屋敷の隠し部屋に幽閉した妻という存在だった―。

極秘指令ドッグ×ドッグ

全米がオバマ新大統領就任式に沸きたった2009年1月20日。エリックは新しい職場に赴任する。
そこは巨大なオフィスビルの地下深くに作られた政府の極秘施設“工場(ファクトリー)”。
政府非公認のエリート諜報員部隊(暗殺部隊)だ。67年に軍事介入に積極的なアルファと中東担当でアルファの行き過ぎた行動を
制止するオメガの2チームに分けられ、お互いの監視体制でバランスをとっている。
失敗=死がルールのこの世界。諜報部員たちは外に出れば確実に消され、内部も決して安全ではない!
そして、その危惧はすぐ現実となる。出入口は封鎖、通信も遮断、2時間後にナパーム爆弾ですべてが消滅するという事態時に!
生き延びるには秘密の非常口を見つけるしかない。それを知っているのは、暗殺のプロでありながら、どちらのチームにも属さない“隠者”しかいなかった。
両チームの壮絶な殺し合いが始まり、ファクトリーは地獄絵図と化していき、事態は予測できない結末へと転がり始める…。

別離

テヘランで暮らす妻シミンは、11歳になる娘テルメーの将来のことを考えて、夫ナデルとともにイランを出る準備をしていた。
しかしナデルは、アルツハイマー病を抱えることとなった父を置き去りにはできないと国を出ることに反対。夫婦の意見は平行線をたどり、シミンが裁判所に離婚申請をするが、協議は物別れに終わる。シミンはしばらく家を出ることとなり、ナデルは父の世話のためにラジエーという女性を雇うことにした。
しかし、ある日、ナデルが帰宅すると、父は意識不明でベッドから落ち床に伏せていた。ナデルは怒りをあらわにして、ラジエーを問い詰め、彼女を手荒く追い出してしまう。
その夜、ナデルは、ラジエーが入院したとの知らせを受ける。しかも、彼女は流産したというのだった……。

裏切りのサーカス

東西冷戦下、英国情報局秘密情報部MI6とソ連国家保安委員会KGBは熾烈な情報戦を繰り広げていた。 ある策略により、英国諜報部<サーカス>を去ることとなった老スパイ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン)の元に、困難な任務が下される。 それは、長年に渡り組織の幹部に潜り込んでいるソ連の二重スパイ<もぐら>を捜し出すこと。 標的は組織幹部の4人、<ティンカー(鋳掛け屋)、テイラー(仕立屋)、ソルジャー(兵隊)、プアマン(貧乏人)>。 過去の記録を遡り、証言を集め、容疑者を洗いあげていくスマイリー。浮かび上がるソ連の深部情報ソース<ウィッチクラフト>、そしてかつての宿敵、ソ連のスパイ<カーラ>の影。やがて彼が見いだす意外な裏切者の正体とは―。

REC/レック3 ジェネシス

コルドとクララの結婚式当日。皆に祝福されて和やかに進行していた披露宴は、コルドの叔父が突如、醜悪な姿に変貌し、参列者を襲撃し始めたことで一変する。さらに襲われた人間も何故か、おぞましい「感染者」となったことで、会場は阿鼻叫喚の地獄絵図と化した。この混乱のなかで離れ離れになった二人だが、おたがいの生存を信じて必死に探しだそうとする。しかし、迫りくる者は、変わり果てた姿とはいえ、ふたりの為に集まってくれた家族や親族、友人たち。そんな人たちに、どうやって立ち向かうのか・・・。だが襲いくる「感染者」の群れに、もう一刻の猶予もない。果たして、コルドとクララは「感染者」の猛威をかいくぐって無事、再会出来るのか?そして脱出方法は?二人が必死にたぐり寄せる運命の赤い糸。夢みた結婚式が悪夢に変わってなお、その先に待ち受ける苦難とは―。

コナン・ザ・バーバリアン

各種族が戦いに明け暮れる混沌とした先史時代、敵の剣に倒れた女戦士が戦場でコナンを出産。誕生と同時に彼には生涯闘い続けることが宿命となる。ある日、コナンの村がカラー(スティーヴン・ラング)率いるアケロン族に襲撃され、目の前で父親が惨殺される。父の復讐を糧に生きるコナン!20年後、宿敵を探し当てたコナン(ジェイソン・モモア)は、カラーへの復讐と邪悪な野望を阻止する為に、怒りの剣を振り下ろす。

ミッシングID

平凡な高校生ネイサン(テイラー・ロートナー)は、ある日、誘拐児童を載せたサイトに13年前の自分の写真を発見してしまう。どこにでもある幸せな家庭で暮らす自分がなぜこのサイトに? 俺は一体誰なのか──? 全てを疑い始めた瞬間、彼の周りの人々は謎の組織に消され始め、それまでの日常が全て仕組まれたものであることを知る。 敵も味方もわからない、自分さえも信じることのできない壮絶な逃亡劇の中、彼が持っていたのは潜在的な戦闘能力と、 国家を揺るがす<ある暗号>。なぜ自分が? なぜ追われるのか? 全ての<嘘>に打ち勝つ時、彼は本当の自分と、衝撃の真実を知る──。

捜査官X

山奥ののどかな村で起こった強盗殺人事件。事件を担当するため村へ訪れた捜査官シュウ(金城武)は、 死体を調べるうちに彼らが指名手配中の凶悪犯であることを知る。当時事件現場には、 製紙工場に勤める職人リウ(ドニー・イェン)が偶然居合わせており、リウの必死の応戦により 2人は打ち所が悪く死亡したのだという。正当防衛の末に強盗犯を退治したリウは村の英雄となったが、シュウは入念な検死や現場検証を重ね、これが偶発的な正当防衛ではなく、リウが致命傷を意図的 に狙ったのではないか、と推測する。常人離れした知識、直感、想像力を総動員させ 難事件解明に挑むシュウは、やがてリウの隠された過去、そして村全体をも脅かす驚愕の真実へと辿りつく―。

沈黙の嵐
TRUE JUSTICE2 PART1

シアトルで、特別捜査隊チーム(SIU)のリーダーとして4人の部下を率いていたイ
ライジャ・ケイン(スティーヴン・セガール)。しかし、謎の暗殺集団の捜査隊本
部への強襲によって、次々と倒されてゆくメンバー達…
ケインは、CIA時代の戦友・マーカスや、美女ハッカーのフィンチの協力によ
り、襲撃の黒幕が東欧の犯罪王カラジックだと知る。やがて彼は、マーク・シム
ズとジョニー・ガルシアという歴戦の兵や美女ハッカーのフィンチといった新メ
ンバーに、前チームの女性メンバー・サラを加えて、新たな最強チームを結成。
殺された部下の無念を晴らすため、セガールの怒りの復讐が今始まる!

SHAME -シェイム-

NYに住み、仕事もスマートでソツのない独身男ブランドン(マイケル・ファスベンダー)。彼は、仕事以外のすべての時間を<セックス>に注ぎ込んでいる。中毒といっても過言ではなかった。行きずりの女性やプロの女性との一夜限りの情事、シャワールームやオフィスのトイレでのマスターベーション、ネットのポルノ動画の収集・・・ありとあらゆる性欲を処理する行為により、日々をやり過ごしていた。
そんなブランドンの確立されたシングルライフを過ごすアパートに、妹のシシー(キャリー・マリガン)が転がり込んでくる。他者の愛を渇望し、激情の塊となって生きるシシー(キャリー・マリガン)。人との心の繋がりを一切求めず、感情を排して生きてきたブランドン。ふたりは激しく衝突し、想いはすれ違い、それぞれの孤独を更に色濃くさせていく。
そんなある日、ブランドンの元に衝撃的な連絡が届く―。

フェイシズ

女性を殺してレイプし、泣く…。出没する連続殺人鬼は、“涙のジャック”と呼ばれた。 6件目の犯行が起こる。目撃者は、恋人と順風満帆な生活を送る小学校の女性教師、アンナ。 アンナは“涙のジャック”に追いかけられ川に落ち一命を取り留めるも、 確かに目撃していたはずの犯人の「顔」が思い出せない。 橋から落ちた時のショックで<相貌失認:人の顔が判別できない症状>になってしまっていた。 アンナは必死に記憶を呼び起こそうとするも、捜査は一向に進まない。 そして、7人目、8人目の被害者が出る。 人の顔がわからない唯一の目撃者―。この連続殺人を食い止めることはできるのか!? 家族や恋人の顔さえわからなくなったアンナに忍び寄る“涙のジャック”の影・・・。 そして、アンナの症状を知った“涙のジャック”が隣に…。 “涙のジャック”の正体は…?

プレイヤー

しゃれがうまくて感激屋、誠実だけどシニカル、臆病なくせに率直で、いじらしくもあり情けなくもある。どこか憎めない愛すべき浮気男2人は、痛快な気晴らしの旅に出る。フランス、パリを飛び出して、世界一の歓楽街ラスベガスへ! 使い古された口説き文句と、マニュアル通りの策略で、素敵なレディにアプローチ。そんな“男(プレイヤー)”たちの熱いハートの鼓動が鳴り止むことはない。だが、道徳に反した快楽への道が、簡単だった試しは一度もないのだ…。(「プロローグ」「ラスベガス」より)

ザ・ドライバー<HDリマスター版>

その男“ドライバー”(ライアン・オニール)は銀行ギャングや強盗の逃走を請負うプロの逃がし屋。彼のドライビング・テクニックは巧みでベテランのパトカーさえも追いつけない。彼を執拗に追う“デイテクテイブ[刑事]”(ブルース・ダーン)は“ドライバー”の逮捕に執念を燃やしていた。そこで“刑事”は“ドライバー”に罠をかけるべく強盗と取り引きをする。しかしそれに気づいた“ドライバー”は逃走を図ろうとするが、そこに“プレイヤー[賭博師]”(イザベル・アジャーニ)という美女のギャンブラーが現れ・・・。

マーガレット・サッチャー
鉄の女の涙

夫は他界、子供たちは独立し、ひとり静かに晩年を送るマーガレット・サッチャー。夫の遺品を整理する決心がつかないマーガレットは、8年目にして、ついにある決意をした。だが、夫デニスは、今もまだマーガレットの幻想の中に存在する。時には朝食の食卓に現れたり、子供たちの昔のビデオを一緒に見たり、彼はいつだってそばにいるのだ。自叙伝に旧姓でサインをしてしまったマーガレットは、ふと過去を振り返る。夫と出会う前、夫との出会い、結婚生活、そして、“鉄の女”の名で知られた政治家としての人生を―。

青い塩

ソウルの伝説的な闇組織のボスだったドゥホン(ソン・ガンホ)は、ヤクザの世界から足を洗い、母の故郷プサンに戻ってレストランを開いて穏やかに暮らそうとしていた。通い始めた料理教室で、セビン(シン・セギョン)と出会う。一見、普通の少女に見えるセビンは、かつて優秀なライフル競技の射撃選手だったが、ある事件がきっかけで闇組織の便利屋となり、ドゥホンの動向を探るために近付いていた。無愛想な態度とは裏腹に、優しい手料理をふるまうセビンを見守るドゥホン。ドゥホンの温かい人柄に触れ、戸惑うセビン。少しずつ距離が近づいていく二人だったが、ついにセビンはドゥホンを殺すように命じられる。「こんな料理を作る子に、俺が殺せるか?」 その正体を知りながらも、いままさに殺し屋に身を落とそうとしているセビンの未来を守るため、ドゥホンは再び組織と対峙する―。

楊家女将伝 ~女ドラゴンと怒りの未亡人軍団~

11世紀の中国・宋の時代。時の皇帝は酒池肉林の生活を送っていた。悪政が蔓延し度重なる戦争のため国は崩壊寸前だった。そんな時、宋の北西部に位置する西夏軍から侵略を受け、宋・楊家の将軍(リッチー・レン)とその一族は戦いを挑む。しかし男達が次々に死んだため、怒りに燃えた将軍の未亡人・桂英(セシリア・チャン)は未亡人軍団を率いて戦場へ向かった…。
余太君を司令官に据え、武術に長けた未亡人たちが様々な奇策を用いて個々に作戦を遂行。応戦するも、わずか6千人で9万の大軍を相手に戦ううち、次第に形成不利となる。勇敢な女たちも敵の大砲攻撃や火の玉などに次々と襲われる。 未亡人軍団は果たして生き残ることができるのか!

ゲームセンターCX in U.S.A.

有野課長が全米進出!? 課長のアメリカ出張を追う!!
DVDシリーズ累計45万セット超の大人気番組が、全米進出!? 2011年10月にBSスカパー!開局記念特番として放送された有野課長のアメリカ出張をたっぷりお届けする他、番組未放送の秘蔵映像も満載!!

ザ・チャイルド:悪魔の起源 CHILDREN OF THE CORN GENESIS

炎天下のカリフォルニア砂漠地帯、ティムとアリーの夫婦が故障した車を路肩に停め、途方に暮れていた・・・。2人は決意を固め灼熱の中を歩き始めた、この先に家が有ることを信じて。大きな十字架をドアに掲げた廃墟と思えるような家を見付け、数回ノックをすると軋むような音を立てドアが開いた。中から出てきた男は、虚ろな目をしており、人を寄せ付けない対応で、ドアを閉め掛ける。アリーが妊娠している事を知り何とか家に上がる事が出来た。男は牧師と呼ばれ、妻と2人で住んでいる様子だった。「夜は必要以上に出歩くな、案内されていない場所には近づくな」と釘を刺される。しかし、アリーは夜中にトイレに行きたくなり屋外のトイレに向かった。トイレを出ると納屋の方から何か音が聞こえてくる。納屋に近づき隙間から覗き込むと子供が閉じ込められている。部屋に戻りティムに相談し子供を助け出し逃げ出そうと決めた。牧師に見つかり出歩いた事を咎められ部屋に戻された2人は、あらゆる手を講じるが全てが上手くいかない・・・。何やら異常な力に阻まれているようだ。この家は何かおかしい・・・。

フェノミナ HDリマスター版

スイス・アルプスの山並みを望む由緒あるチューリッヒの女子寄宿学校に転入した米国人少女ジェニファー(J・コネリー)。長旅の疲れか、完治したはずの夢遊病を再発した彼女は、夜の街をさまよううち、連続少女殺人鬼の凶行現場を目撃してしまう。さらにルームメイトのソフィーも犯人の毒牙にかかり、学園内で完全に孤立してしまったジェニファーは、殺人鬼を追う昆虫学者マクレガー教授(D・プレザンス)と協力し、虫と交信できる特殊能力を用いて単独捜査に乗り出すが…。

ヘルショック 戦慄の蘇生実験
デジタル・リマスター版

大学病院の死体置き場で働く孤独な男ゴト(P・ナッシー)。己の容姿に強い劣等感を抱き、身の不運を呪う彼の心を慰めてくれるのは、肺を患い病床にある幼馴染みの美しい娘イルサ(M・E・アルポン)だけ。だが、献身的な看護も虚しく、彼女はみるみる衰弱し天に召されてしまった。イルサの死を受け入れられないゴトは、人工生命を研究するオーラ教授(A・ダルベス)にすがり、彼の傀儡となって殺人に手を染め、愛する者を生き返らせるべく世にも奇怪な蘇生実験を繰り返す。

決闘の大地で ウォリアーズ・ウェイ

暗殺集団“悲しき笛”の中で、幼い頃から生きるか死ぬかの戦いに明け暮れてきた主人公は、やがて最強の戦士となる。しかし、敵対勢力の最後の生き残りである赤ん坊をどうしても殺せず、彼女を連れて新たな人生に踏み出すことを決意。流れ着いた小さな町で、忌まわしい過去と血塗られた剣を封印し、彼は愛や友情のぬくもりを初めて知ることに・・・。だが、非情なる殺しの掟は、地の果てまでも彼にまとわりついてくるのだった・・・・・・。

善き人 スペシャル・エディション

1930年代、ヒトラー独裁が進むドイツ。ベルリンの大学で文学を教えるジョン・ハルダーは、 善き人であろうと心がけて生きる平凡な男だ。実際に彼は、病身の母を介護する善き息子であり、 妻の代わりに家事をする善き家庭人であり、プルーストの講義に情熱を傾ける善き教師であり、 そして第一次世界大戦を共に戦ったユダヤ人モーリスの善き友であった。 しかし、そんなジョンの生き方を一変させる出来事が起こる。 過去に書いた《安楽死》をテーマにした小説をヒトラーに気に入られたことから、 ナチスに入党せざるをえなくなってしまう。それは、生き延びるための余地のない選択。 だが同時に、唯一の親友モーリスを裏切る行為でもあった。やがてドイツ国内で反ユダヤの動きが激化。 親衛隊の幹部に出世したジョンは、国外脱出を望むモーリスに手を貸そうとするのだが…。

ヘルレイザー:レベレーション

ニコとスティーブンは、何も無い田舎暮らしに辟易し、自由を求めて国境を超えメキシコ《ティファナ》へと向かった。足もともおぼつかない程に酒をあおり、酒場で知り合った女と更に酒をあおる。スティーブンが目覚めた時、ニコは狼狽していた・・・その場所には2人の他に、酒場で知り合った女の血まみれの死体。2人はその場を離れ、何もかも忘れてしまいたいがために再び酒をあおる。2人の席に謎の浮浪者が近付き怪しげな箱を見せる。謎の箱は絶頂をもたらす箱と男は言っていた。宿に戻りニコはスティーブンに命じビデオを撮らせ、謎の箱をいじり始めた。箱は力を入れてもピクリともしない・・・ふと力を抜いた時、箱は容易に開き、怪しい光を発し、辺りが急に暗くなってきた。暗がりの奥からあまりにも異様な頭部にピンを刺した男が、近寄ってくる。「我々は闇にさす光で有り、快楽の共感力者《エンパス》だ。そして絶頂を司る番人である・・・。」2人の消息はここで途絶えていた。数日後、息子達の消息も掴めず今後の事を相談していたニコとスティーブンの家族の元にボロボロになった姿でスティーブンが現われた。あの後、2人に何が起こったのか?そして、この後彼らを待ち受けるものは・・・?

オーシャンワールド3D 〜はるかなる海の旅〜

出産を控えた一匹の亀が、本能に刻まれた記憶にて生まれ故郷へ長い長い旅をする。 道中出会うのは、大迫力のサメのウツボ捕食場面から、幻想的なシードラゴンたち、魅力的なアシカのダンスまで。危険と慈愛に満ちた海に暮らす、荒々しくも美しい生命たちのきらめきの数々。 世界各国(メキシコ、エジプト、オーストラリア、アメリカ、コロンビア、トンガ、南アフリカ、モザンビーク、カナダ、ニュージーランド、他)で撮影された圧巻の映像の数々が、かつてない臨場感があなたを神秘の海の世界に誘う!!

ホラー・マニアックスシリーズ 第5期 第2弾
シャドー HDリマスター版

ベストセラーとなった新作小説「暗闇の祈り」を携え、米人推理小説作家のピーター・ニール(A・フランシオサ)は宣伝キャンペーンでローマを訪れた。その来訪を待っていたかのように次々と起こる凄惨な連続殺人。万引き常習犯の娼婦が、レズビアンの女性記者とその恋人が、鋭利な剃刀で喉を裂かれて惨殺される。猟奇的なその犯行手口は「暗闇の祈り」を模倣したもの。姿なき殺人者はニールに脅迫状を送りつけ、血塗られた魔手を彼の身辺にも伸ばし始める・・・。

ホラー・マニアックスシリーズ 第5期 第2弾
わたしは目撃者 HDリマスター版

盲目の元新聞記者アルノ(K・マルデン)はある晩、姪のロリーを連れて散歩中、街路に停められた車の中で言い争う2人の人間を“目撃”した。その夜、彼の自宅近くの染色体研究所に強盗が入り、続いて同じ研究所の所員が駅のホームから線路に突き落とされて殺される。被害者が車中で口論していた男だと知ったアルノは、青年記者ジョルダーニ(J・フランシスカス)と共に事件を推理。染色体研究所の関係者が怪しいと睨むが、狂える殺人者は幼いロリーを誘拐し、アルノを脅迫し始める・・・。

ビーストリー

カイル(アレックス・ぺティファー)は、わがままで自意識過剰だが、王子様のようなルックスで女性たちのハートをつぎつぎ射抜いていた。ある日、カイルが、いじめのターゲットに選んだのは、影で“魔女”と噂されているケンドラ(メアリー=ケイト・オルセン)だった。ケンドラはカイルから心ない仕打ちをされるが、魔法でカイルの姿を心と同じ醜い姿に変えてしまう。その魔法は1年以内に内面を愛してくれる人を見つけなければ、永遠に“ビーストリー(いまわしい)”姿のまま― ただ一つの望みは、今まで目に止まらなかった、大人しいリンディ(ヴァネッサ・ハジェンズ)の存在だった―。

フランス、幸せのメソッド

シングルマザーのフランスは、スティーブの家政婦として雇われることになる。スティーブの3歳の息子の面倒をみるフランス。当初は対立していたフランスとスティーブだが、お互いの距離が縮まっていく。そんな中、フランスはある事件を起こし――!?

セットアップ

サニー(50セント)、ビンス(フィリップ)、デイヴの3人は、500万ドル相当のダイヤ強奪計画を企てていた。実行当日、計画は成功したに見えたが、ビンスは二人を裏切り、ダイヤを持ち逃げしてしまう。それによってサニーは重傷を負い、デイヴは命を落としてしまう。 まさかの裏切りに復讐心を燃やすサニーはビンスを追うが、二人には危険な魔の手が迫っていた。 裏社会を牛耳る顔役、ビグズ(ブルース・ウィリス)もまた、強盗事件以降、執拗に二人の足跡を追っていたのだ。 降りかかる火の粉を払いながら、ビンスに迫るサニー。 彼は、命を落とすことになってしまったデイブと、残された婚約者のためにも事の真相を知る必要があった。そして、友を裏切ってでもビンスが守りたかったものとは―――。

50/50 フィフティフィフティ

いきなり余命わずか決定!?なんで僕が?? 酒もたばこもやらない“普通”の青年アダムに突然告げられた病気は“ガン”だった。27歳という若さで、5年生存率50%のまさかの余命宣告。その日から、アダムの生活環境は一変。よそよそしい会社の同僚たち、看病の重圧に負けそうな恋人、同居を迫る世話焼きの母親…。病気のアダムに気遣って誰も今までどおりに接してくれない!!ただ一人女好きの親友カイルをのぞいては。カイルと一緒に病気を“ネタ”にナンパしたり、新米セラピストのキャサリンと手探りのカウンセリングを通して、“ガン”の日々を笑い飛ばそうとするアダム。しかし刻一刻と進行する病魔に、やがてアダムは平穏を装うことができなくなる・・・。

英雄の証明

ローマ侵略を狙う敵国のリーダー・オーフィディアス(ジェラルド・バトラー)は愛する国民のため、幾度となく戦いを繰り返していた。しかし、ローマの独裁者コリオレイナス(レイフ・ファインズ)を打ち負かせずにいた。数々の武勲により、着実に権力をつけていくコリオレイナスだったが、彼の独裁性に危機を感じた政治家たちの策略により、暴徒と化した国民に飲み込まれていく。もはや、彼の味方は政治的野心溢れる母親・ヴォルムニア(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)、ただ彼の無事を祈る美しい妻・ヴァージリア(ジェシカ・チャステイン)、そして政治家の師と仰ぐメニーニアス(ブライアン・コックス)だけであった。しかし彼らの助けも虚しく、ついには国を追放されてしまう。裏切りと絶望に包まれたコリオレイナスが一人訪れた先は宿敵オーフィディアスの所であった。果たして彼の目的とは…。

素晴らしい一日

恋人なし、仕事なし、貯金も底をついた30代の女性ヒス(チョン・ドヨン)は、ある日、競馬場へと向かう。 それは運を天に任すのではなく、1年前に別れた男、ビョンウン(ハ・ジョンウ)をつかまえ、 貸したままになっている350万ウォンを返してもらうためのやむにやまれぬ行動であった。 競馬場でふらふらしていたビョンウンはヒスに再会してもうろたえる様子などない。当然、すぐに返せる お金もなかった。相変わらず、楽天的で甲斐性なしの性格のビョンウンはきちんと返すと約束するが、 ヒスには全く信用が出来ない。結局ヒスは、借金を返済するためのビョンウンの新たな借金行脚の 1日に付き添うことになる。だがそれは、ヒスが知らないビョンウンの女たちに出会う旅でもあった……。

昼間から呑む

彼女にフラれ、傷心のヒョクチンを慰める飲み会。酒が進むほどに場は盛り上がり、明日、皆で旅に出ようということになる。しかし翌日、待ち合わせ場所にやってきたのはヒョクチン一人だけ。途方に暮れるヒョクチンだったが、後から合流するという友人の言葉を信じ、一人目的地へと向かう。しかし、宿の主人は友人の知り合いのはずなのにものすごく感じが悪い。納得いかない気持ちのまま部屋で一人酒を呑み、翌朝ほうほうの態で宿を後にする。停留所でバスを待っていると、昨日の宿で隣室に宿泊していた若い女性がやってきて、タバコをねだったかと思うと突然「お酒をおごって」と、誘惑に満ちたポーズ。ヒョクチンの心は大いに揺れ始める・・・。

ミス・ギャングスター

年寄りにとっては世知辛い世の中。ジョンジャ、ヨンヒ、シンジャのおばちゃん3人はそんな日々の中でも ひとつの大きな目標を持っていた。それは3人でのハワイ旅行。手段はどうであれ、長い年月を費やして やっとたどり着いた目標金額。しかし、旅行代理店に指定された銀行での振込みの最中、銀行強盗に小銭以外 のお金を奪われてしまう。しかも、銀行の補償はない。 怒りに震えるおばちゃんたちは自らの手で、 ハワイ旅行のお金を取り戻そうと立ち上がる。その手段は、なんと銀行強盗だった・・・。

デビルスピーク HDリマスター版

同級生から陰湿なイジメを受ける陸軍士官学校の劣等生クーパースミス(C・スミス)は、懲罰で掃除を命じられた礼拝堂の地下室で秘密の小部屋を発見する。そこには16世紀に悪魔崇拝に狂った背教神父エステバンが遺したラテン語の古書が隠されていた。書物の内容をコンピューターで解読したクーパースミスは、悪魔との交信に成功。可愛がっていた子犬を殺されたことで鬱積した怒りを爆発させ、サタンの弟子となり血塗られた復讐を開始する・・・。

歓びの毒牙 HDリマスター版

ローマに滞在する若き米人作家サム(T・ムサンテ)は、夜の画廊でナイフを手に揉み合う2人の人影を目撃する。サムの出現で現場から黒いコートの人物が逃走し、腹部に傷を負った美女モニカ(E・レンツィ)が残された。彼女は女性ばかりを狙う連続殺人鬼の新たな犠牲者になりかけたのだった。事件の参考人として警察に帰国を足止めされたサムは、作家特有の探求心から独自の調査を開始。殺人者につながる“水晶の羽を持つ鳥”という手掛かりをつかむが、事件は意外な展開を見せ始める・・・。

エマニュエル シリーズ第2弾

欲情は星を超える 全男性待望!全7話の超特大エマニュエル最新シリーズ!身も心も熱くなる2ヶ月連続リリース!

哀しき獣

延辺朝鮮族自治州でタクシー運転手を営むグナム(ハ・ジョンウ)は借金の取り立てに追われ、韓国に出稼ぎに行った妻とは音信が途絶えていた。
借金を返そうと賭博に手を出し逃げ場を失ったグナムに、殺人請負業者ミョン(キム・ユンソク)は韓国へ行ってある人間を殺したら借金を帳消しにすると持ちかける。グナムは苦悩の末に、借金を返す為、そして妻に会いたい一心で密航船に乗り黄海を渡る…。
しかし、そこで彼を待ち受けていたのは、深奥なる闇だった―。

人生、ここにあり!

舞台は1983年のイタリア―ミラノ。型破りな活動で労働組合を追い出された熱血男・ネッロが行き着いた先は、精神病院の閉鎖によって社会に出ることになった元患者たちの協同組合だった。オカド違いな組合の運営を任されたネッロは、精神病の知識が全くないにも関わらず、持ち前の熱血ぶりを発揮。個性が強すぎて社会に馴染めない元患者たちに、“シゴトでオカネを稼ぐ”ことを持ちかける。すぐに手が出るキレやすい男、彼氏が100人いるという妄想を持つ女、UFOが年金を支給してくれていると信じる男… そんな一筋縄ではいかない面々とネッロは、ドタバタなトラブルを巻き起こしながら、無謀ともいえる事業に突っ走っていくが―。

スウィッチ

モントリオール在住の25才のソフィは、仕事運にも男運にも恵まれず、一人きりのバケーションをどう過ごすかを考えていた矢先、知人に薦められ期間限定のアパート交換サイト“switch.com”を見つける。サイトで知り合った、パリ在住のベネディクトという女性のアパートと交換し、憧れのパリへと旅に出るソフィ。その夜、パリ7区にあるベネディクトのアパートで眠りにつくが、翌朝、異国の優雅なバカンスは悪夢へと変貌する。別の寝室で頭部のない男性の惨殺死体が発見され、ソフィは殺人容疑者ベネディクトとして逮捕されたのだ。警察に事情を説明するものの、凶器にはソフィの指紋が付着し、ベネディクト名義のパスポートには彼女の写真が貼られていた。このときソフィはすべてを悟った。見知らぬ殺人鬼にアパートのみならず、身元まで“スウィッチ”されてしまったことを……。

ドリアングレイ

美青年のドリアンは、ロンドン社交界で華麗なるデビューをする。ある日、一流画家のバジルに肖像を描いてもらう。仕上がった肖像画はまるで生き映し。美貌と純心な性格のドリアンは瞬く間に噂になるが、ハリーと出会いドリアンの人生が変わっていき、ある日、ドリアンは女優シビルに出会い2人は恋に落ちる。しかし、ハリーは、ドリアンに若い女たちとの夜を過ごさせ甘い罠に落とす。シビルにバレてしまい、傷心のあまり自殺をしてしまう。ドリアンは、ハリーにも言えない肖像画の秘密を持ち、姿を消す。十数年後、ドリアンは再び戻ってくるが…

パーフェクト・センス

徐々に五感を奪い去る奇病が、世界を恐怖と闇に陥れた。男と女は、運命に導かれるように出会い、愛を知った。人類がかつて経験したことのないその異変は、何の前触れもなく世界中を揺るがした。“SOS”と名付けられた原因不明の感染症が爆発的に拡散し、あらゆる人々の嗅覚を奪い去ってしまったのだ。その勢いは衰えることなく、感染者たちの味覚や聴覚を失わせ、人類は存亡の危機に陥っていく…。シェフのマイケル(ユアン・マクレガー)と科学者スーザン(エヴァ・グリーン)は、そんな極限状況のさなかにめぐり合い、奇しくも謎の病に冒されたまさにその瞬間、恋に落ちた。ひとつ、またひとつと五感を喪失し、世界が終わりを迎えようとしたとき、ふたりはいったい何を求め、何を感じ取るのだろうか……。

イップ・マン 誕生

1905年、広東省佛山。まだ幼い葉問《イップ・マン》は義兄の葉天賜《イップ・ティンチー》(ルイス・ファン)とともに詠春拳の達人、陳華順《チェン・ワースン》(サモ・ハン・キンポー)の下で武術の修業を始めた。陳華順の死後は兄弟子の呉仲素《ツォンソウ》(ユン・ピョウ)に師事し、詠春拳の腕を磨いてゆく。やがて成長した葉問(デニス・トー)は、イギリス系の大学に進学するため香港へと旅立つ。そこで中国人に無礼な発言をした英国人を一瞬でこらしめた葉問は、いちやく有名人となる。そんなある日、薬局で偶然出会った老人・梁璧《リョン・ピック》が詠春拳の達人(イップ・チュン=葉準)だと知る。葉問は、自分の学んできたものとは異なるスタイルの詠春拳を操る梁璧を二番目の師匠として更に腕を磨いてゆくのだった。大学を卒業し、佛山へと戻った葉問は更に修行に励むのだが、しだいに戦争の影が忍びより不穏な事件へと巻き込まれていく…

ゲーテの恋 ~君に捧ぐ
「若きウェルテルの悩み」~

23歳のゲーテは法律を学んでいたが、作家になることを夢見ていた。だが、才能は認められず、父親に命じられて田舎町の裁判所で実習生として働くことになる。ある日ゲーテは、友人と出かけた舞踏会で、酔った若い女とぶつかり、服にワインをかけられる。ガサツな女だと怒るゲーテだが、礼拝堂のミサで歌う別人のように気高く美しい彼女を見て、心を奪われる。彼女の名はシャルロッテ。二人はたちまち恋におち、ロッテはゲーテの文才の〈最初の発見者〉となる。だが、ロッテには父親が決めた結婚話が進んでいた。大家族を養うために裕福な相手との婚約を承諾するロッテ。真実を知り、打ちのめされるゲーテ。さらに人妻に失恋した友人の自殺が、ゲーテを追いつめる。だが、絶望の果てにゲーテが握ったのは、拳銃ではなくペンだった。ゲーテは一心不乱に書き始める。ウェルテルと名付けた自らの分身とロッテの、胸を締めつける恋の物語を─。

幸せの行方…

大富豪の御曹司として裕福に育ったデイビッド。ある日、父親が所有するアパートの水道が壊れたと連絡が入り、応急処置をするためにアパートを訪れることに。そこでデイビッドはケイティと出会った。普通の家庭で愛情たっぷりに育てられたケイティはやさしく、彼が持っていないものすべてを持っているかのように思えた。二人は出会った直後から惹かれあった。デイビッドの父親は身分や育ちの違いから反対したが、それを押し切り二人は結婚した。つつましく田舎暮らしに幸せを感じる二人だったが、父親の薦めもあってデイビッドは家業の不動産業を継ぐことに。そんな最中、ケイティが妊娠する。喜ぶケイティに対し、デイビッドは一族の血を自分の代で絶やしたいと、ケイティに中絶を強要した。やがて、少しずつ幸せだった二人の歯車が狂い始めてゆく…。

テイカーズ

綿密な計画と意表をつく作戦で、次々に大掛かりな銀行強盗を成功させゴージャスでスタイリッシュな生活を楽しんでいる男たち5人のチーム《TAKERS/テイカーズ》。普段は別々に身を隠しながら1年に一度集結して犯行に臨んでいた。
ある日、警察に捕まっていた元仲間ゴーストが出所し、2000万ドル強奪の大仕事を持ちかける。メンバーは躊躇するも、ゴーストへの負い目と大金に目がくらみ、新たな強盗の準備をたった5日間で行うことを決める。しかし、それを阻もうとロサンゼルス市警のウェルズ刑事(マット・ディロン)が執念で立ちはだかる。
これまでにない大金を狙うTAKERS。執念で追う刑事たち。裏切りに敵意むきだしのライバル・ジャングも巻き込んで、事態は、予想外の展開に…。

ウィンターズ・ボーン

ミズーリ州南部オザーク山脈の村に住む少女リーは17歳にして一家の大黒柱として、心の病んだ母親の代わりに幼い弟と妹の世話をし、その日暮らしの生活を何とか切り盛りしていた。ある日、地元の保安官から衝撃的な事実を突きつけられる。とうの昔に家を出て逮捕されていた父親が、自宅と土地を保釈金の担保にして失踪。もしこのまま裁判に出廷しなかったら、リーたちの家は没収されるのだという。やむなくリーは、たった一人で父親探しに乗り出すが、ならず者だらけの親族は全く協力してくれず、露骨な妨害工作さえ仕掛けてくる。“非情な掟”に縛られた村で真実を探り当てることは不可能に近い。果たしてリーは父親を見つけ出し、家族を守ることができるのだろうかー。

新少林寺/SHAOLIN

1912年の中国。登封城の将軍、霍龍(かく・りゅう)を追って、馬に乗った軍人たちが少林寺に土足で踏み込んでくる。無慈悲な将軍侯杰(こう・けつ)は霍龍を撃ち殺し、少林寺を愚弄する。そんな侯杰だったが、腹心の部下である曹蛮(そう・ばん)の裏切りで最愛の一人娘が命を落とすことに。悲しみに暮れる侯杰を救ったのは、少林寺の厨房係である悟道(ごどう)だった。全てを失いお尋ね者となった侯杰は、一からやり直すために悟道の目の前で髪を切り、出家することを決意する。

ウォーリアー&ウルフ

2000年以上前の中国秦の時代。皇帝の命を受けた軍隊は反逆を試みる部族を制圧するためゴビ砂漠を越え、はるか北方の国境の警備にあたる。荒廃したその地は冬が訪れると狼ンによって支配された。度重なる戦で多くの血が流された後、陸指揮官(オダギリジョー)は部下とともに退却を始めるが、猛吹雪に見舞われ、「呪われた」ハラン族の村へと避難する。荒廃した掘立小屋の床下に陸は謎めいたハラン族の美女(マギーQ)を見つける。当初は疑心暗鬼だった2人の間に愛情が芽生えるのに時間はかからず、お互い求め合い7日7晩の契りを交わす。しかし陸は、この禁断の恋の代償がいかに高くつくかを知る由もなかった・・・・・・。

ハウスメイド

上流階級の邸宅で、メイドとして働くことになったウニ(チョン・ドヨン)。家事全般、そして双子を妊娠中の妻ヘラ(ソウ)と6歳になる娘ナミの世話が彼女の仕事だった。古株のメイド・ビョンシク(ユン・ヨジョン)の厳しい指導のもと、ウニは明るい笑顔を絶やさず、一所懸命に働く。ある日、主人のフン(イ・ジョンジェ)に求められたウニは、己の欲望に素直に従い、関係をもってしまう。やがて妊娠をしてしまったウニに、目ざとく気づいたビョンシシクが、妻の母親に密告する。
邸宅を出て一人で産もうと決意するウニ、
残酷な手を使ってでも出産を阻止しようとする妻と妻の母、ビョンシクの謎の行動…
各々の欲望で破裂しそうな邸宅で、遂に事件が起きてしまう。

ブラッディ・パーティ

ベルリンで盗みをしながら生きていたレナ(カロリーネ・ヘルフルト)は、ある晩入り込んだナイトクラブで一際目を引く怪しげな女性に声をかけられる。その女性・ルイーゼ(ニーナ・ホス)に突然首筋を噛まれてしまい驚いてその場を立ち去るが、その日からレナの体に異変が起こる。太陽の光に触れた瞬間焼けるほど熱くなり、冷蔵庫の生肉を取り出しその血を貪り食うー。レナはヴァンパイアとして生まれ変わったのだ。
最初はルイーゼを恨むものの、以前とは比べ物にならない程美しくなった自分にやがて陶酔していくレナ。ルイーゼの仲間シャルロッテ、ノラと、男達を騙して獲る鮮血のカクテルを片手に毎夜女だけでのパーティ三昧の生活。しかし、レナを追う若い潜入捜査官との再会を機に、運命の歯車が狂い始める・・・。

ブラッドレイン 血塗られた第三帝国

1943年、ヨーロッパではヒトラー総統の率いる第三帝国、ナチス・ドイツが全域にその魔の手を広げつつあった。ヨーロッパ東部の強制収容所では、残虐な司令官のもと、精神異常の医師が捕らえられたヴァンパイアを使って人体実験を行っていた。ナチスに抵抗するレジスタンスとともにその一部隊と戦った、ハーフ・ヴァンパイアのレインは、知らぬ間に自分の血を司令官に与えてしまう。レインの血を利用して日中でも外を歩けるデイウォーカーに変身し、レインの最強の敵となった司令官と医師は、その血をヒトラーに献上し、決して死なない不滅の総統を作ろうとする。ヴァンパイア軍団と化したナチスに戦いを挑むレインとレジスタンスを待ち受けるのは…。

ホラー・マニアックスシリーズ
第4期 第3弾 エクスタミネーター
HDリマスター版

ベトナム戦争の後遺症を引きずる青年ジョン(R・ギンティ)は、勤務先の運送会社で倉庫荒しを働いたチンピラに戦友のマイケル(S・ジェームズ)を襲われ、半身不随にされてしまう。戦場で命を救ってくれた恩人でもあるマイケルの仇討ちに、ジョンはチンピラへの復讐を決行。怒りの炎は心の奥底で燻っていたドス黒い破壊衝動に火をつけ、彼を必殺処刑人“エクスタミネーター”に変えた。ベトナム仕込みの殺人法を駆使して、街の悪人どもに次々と死の鉄槌を下すジョン。CIAに追われ、凄惨な殺戮を重ねる彼の行きつく果てに待つものとは!?

ホラー・マニアックスシリーズ
第4期 第3弾 暴行列車
HDリマスター版

女学生のリサ(L・ダンジェロ)とマーガレット(I・ミラクル)は、クリスマス休暇を故郷で過ごそうとドイツからイタリアへ向かう深夜急行に乗り込んだ。だが、胸踊る帰省旅行はコンパートメントに突如乱入してきた2人組の暴漢と色情狂の中年女によって一変する。少女たちは異常興奮した3人に次々と恥辱と暴行を加えられ、無残にも息絶えた。逃げ出すように列車を降りた犯人たちは、偶然出会った中年医師の邸宅へ招待されるが、そこはリサの生家だった。全てを知った両親は冷酷な悪魔たちに血の報復を決意する。

ザ・クリミナル 合衆国の陰謀

大統領暗殺未遂事件が勃発。大統領はCIA報告を受けベネズエラの暗殺計画への関与を断定した──ジャーナリストのレイチェル(ケイト・ベッキンセール)は、あるルートから情報を入手し、この事件に関わるCIAスパイの身元を暴露する記事を書いた。政府からその情報の提供の開示依頼がきたが、拒んでいた。ある日、息子を学校へ送っていたところFBIに同行を要請され、検察官のパットン(マット・ディロン)に尋問されるが、頑なに拒否したため刑務所へ。疑惑は晴れないまま、刑務所に入ることで妻として、そして母としての権利をはく奪されながらもジャーナリストとしての権利を守るレイチェル。執拗にパットンが守ろうとする国家秘密とは?そして情報提供者はいったい誰なのか?

ブリッツ

ロンドン市警の刑事ブラント(ジェイソン・ステイサム)は、妥協を許さず、犯罪を犯すものには徹底的に制裁を加えてきた。ある時、ロンドン市内で警官ばかりを狙った連続殺人事件が発生。タブロイド紙の記者ダンロップは“ブリッツ”と名乗る男から通報を受けるが、その情報提供者こそが殺人鬼であることを知る。彼は記事を書かせ、予告殺人を行うことで有名になろうと目論む愉快犯だったのだ。次々と消されていく仲間たち、そして最後の標的となったのは・・・。最凶の二人の電撃戦(ブリッツ)は、衝撃のクライマックスを迎えるー!

親愛なるきみへ

2001年春、海辺で出会ったサヴァナとジョン。出会った瞬間から“恋”の予感があったが、一緒の時間を過ごすたび強く惹かれあい、2週間で恋におちていく。しかし、米軍の特殊部隊に所属するジョンは戦地に赴かなくてはならず、サヴァナの心はゆれる。それでもふたりは絆を信じ、手紙で心を通じ合わせていく。数か月後、任務より戻ったジョンとのかけがえのない18時間を過ごすサヴァナにとって、この愛しい時間が永遠に続くと思っていた。しかし、ある事件をきっかけに、ふたりの運命は変わっていく。苦悩の末、任務の延長を志願したジョンのもとに届いたのは、サヴァナからの別れの手紙だった。打ちひしがれ、自ら激しい戦地での任務を志願したジョンが、故郷へ帰還して初めて知った、手紙には書かれていなかった事実とは…。

ザ・ウォード 監禁病棟

クリステン(アンバー・ハード)は、放火の罪で特に異常のある者のみ収容する監禁病棟へと送られる。そこには同じような境遇の少女4人。自分だけは正常だと信じていたクリステンだったが、担当医のカウンセリングを受けた結果、ほとんどの記憶を失っていることに気づく。不安を抱えたまま迎えた夜、クリステンは病棟の廊下を歩くおぞましい顔をした少女の姿を目撃する。この病棟には看護師でもなく、患者でもない何か別の存在がいるー。そして一人ずつ消えていく少女たち。クリステンは必死の思いで病棟から脱出を試みるが、やがて彼女自身想像し得なかった恐ろしいまでの真実に直面する・・・。

カンパニー・メン

コングロマリットのGTXは、不況のせいで株価が落ち、大株主に会社を買収されないように、株価をあげる策を練る。その結果大幅なリストラを行い、株価の上昇をはかることになる。GTXのセールスマネージャーであるボビー(ベン・アフレック)は、12年も会社に尽くしてきたにも関わらず、リストラの対象になってしまう。たたき上げの年配社員、フィル(クリス・クーパー)も同じくリストラの対象に。社長の右腕で人格者の、ジーン(トミー・リー・ジョーンズ)は、何とか社員のリストラを止め、会社を立て直す方法を考えようとするが、自分もリストラされてしまい呆然とする。

仕事がすべてと思っていたボビー。そんな挫折を味わう夫を支える妻と子供たち。
周囲の人々に支えられ、ボビーは一人の人間として徐々に本当に大切なことに気づいてく――。

女と銃と荒野の麺屋

万里の長城の西の果てにほど近い荒野の町。そこで中華麺屋を営む中年男ワンは、怒りに身を震わせていた。妻が若い従業員リーとの浮気に走り、商人から拳銃を購入したらしいのだ。警察官チャンからその報告を受けたワンは、妻とリーの殺害をチャンに依頼。ところが麺屋の金庫に眠る大金に目をつけていたチャンは、ワンの思惑とは違う行動に打って出る。このときすでに誰もコントロールできない“人生の悪戯”に絡め取られた勝ち気な妻と臆病な愛人、傲慢な夫と狡猾な悪徳警官の4人は、破滅への道を転がり落ちていくのだった…。

処刑ライダー 25周年記念版

パッカードが率いる、主に狙った車の持ち主にレースを強要し、その強奪を働く悪質な暴走族が牛耳っているアリゾナの町ブルックス。この町ではかつてジェイミーという一人の青年が惨殺される事件が発生していた。それから暫くして、ブルックスにジェイクという旅人がやって来る。同じ頃、パッカード達の前に謎の黒い車、ターボ・インターセプターが出現する。パッカードは例によってターボを奪おうとレースを挑むが、ターボの相手となった手下達は次々と事故死させられてしまう。保安官のルーミスはターボを追うが、捜査の過程でジェイミーを殺した犯人が、彼の恋人であったケリーを付け狙うパッカード達であった事が明らかになり…。

ホラー・マニアックスシリーズ
第4期 第2弾
ルチオ・フルチの幻想殺人
デジタル・リマスター版

ロンドンの富裕層一族の娘であるキャロル(F・ボルカン)は、毎夜不思議な悪夢にうなされていた。隣の屋敷で奔放な生活を送る美女ジュリア(A・ストリンドバーグ)に誘惑され、彼女をベッドの上で刺し殺すのだ。ところが数日後、ジュリアは本当に自宅で死体となって発見される。全身をメッタ刺しにされた無残な死にざまはキャロルが夢で見た通り。しかも現場には彼女の遺留品が残されていた。第一容疑者となったキャロルは、事件の謎を解明しようと自らの悪夢を探り始めるが…。

ホラー・マニアックスシリーズ
第4期 第2弾
ナイトメア・シティ
デジタル・リマスター版

核物理学者ハーゲンベック教授を取材すべく空港に出向いたTVレポーターのミラー(H・スティグリッツ)。しかし、突如そこに国籍不明の飛行機が飛来。機内から核汚染で突然変異を起こした人々が出現した。人知を超えた生命力を備えた彼らは、頭部を破壊されるまで決して死なず、警官隊の包囲を軽々と突破。都市部へと侵略を開始した。軍による戒厳令が敷かれる中、ミラーは女医をしている妻アンナ(L・トロッター)を病院から救出、安全な場所を求めて逃避行を開始するが、ゾンビパニックは爆発的感染力で街を覆い尽くしていく。

シャンハイ

1941年、上海。その街は、誰のものでもなかった。日本、ドイツ、アメリカ、中国がお互いの腹を探り合いながら、睨み合っていたのだ。米国諜報員のポール(ジョン・キューザック)は、同僚で親友だったコナーの死の真相を突き止めるために、この街に降り立つ。捜査線上に浮かび上がったのは、いずれも謎に包まれた者たちばかりだ。執拗にポールをつけ狙う日本軍の大佐タナカ(渡辺謙)、忽然と姿を消したコナーの恋人スミコ(菊地凛子)、中国裏社会のドン・アンソニー(チョウ・ユンファ)と、彼の美しき妻アンナ(コン・リー)。やがてポールは革命家というアンナの裏の顔を知り、理想に活きる彼女に強く惹かれ始める。ついにポールは殺人事件の真相に迫るが、そこに暴き出されたのは、全世界をも揺るがす恐るべき陰謀だった。もはや誰も止められない歴史の波は彼らに、守るべきものは何かという、究極の問いを突き付ける。国家への忠誠か、己の命か、それとも生涯の愛か・・・。果たして最後に、彼らが貫いたものとは?

インシディアス

ルネと夫のジョシュは3人の子供たちと共に新居に引っ越す。ところが、引越し後間もなく、おかしな現象が起き始める。屋根裏から不審な音、勝手に配置が変わる物、赤ちゃん用のモニターから聞こえてくる謎の声。
そんな時、小学生の息子のダルトンが梯子から落ちて昏睡状態に陥ってしまう。家族はすぐにこの家から引っ越すが、既に見えない“何か”は家でなくジョシュたち家族を狙っていた・・・。
原因不明の昏睡状態のダルトンに医者もお手上げ状態に。霊媒師や牧師まで呼び出しルネとジョシュはあらゆる手を尽くしてみるが、状況は悪化の途をたどるばかりだった。
“何か”は着実に彼ら一家に近づきつつあった。”何か“の狙いとはいったい・・・?

ゴーストライター

元英国首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆を依頼されたゴーストライター(ユアン・マクレガー)。ラングが滞在する真冬のアメリカ東海岸の孤島に1ヵ月閉じ込められることと、締め切りまで時間がないことを除けば、おいしい仕事のはずだった。しかし、前任者のゴーストライターは事故で死んだという-。とにかく、気乗りがしなかった・・・。 仕事を始めた直後、ラングに、イスラム過激派のテロ容疑者を“不法”に捕らえ、拷問にかけたという戦犯容疑がかかる。しかし、この政治スキャンダルもまだ序章に過ぎなかった。 はかどらない原稿と格闘していく中で、ゴーストライターはラングの発言と前任者の遺した資料との間に矛盾を見出し、ラング自身の過去に隠されたもっと大きな秘密に気づき始める。やがて彼は、ラングの妻ルース(オリヴィア・ウィリアムズ)と専属秘書アメリア・ブライ(キム・キャトラル)とともに、国際政治を揺るがす恐ろしい影に近づいてゆく・・・。

アジョシ

テシク(ウォンビン)は自ら孤独を選んだ。都会の片隅で質屋を営み、
世間を避けるように生きている。
過去のある事件が、彼から夢も希望も、未来すら奪ったのだ。
テシクの隣に住む少女ソミ(キム・セロン)はいつもひとりぼっちだ。
クラブダンサーの母は、娘の世話より自分の暮らしに忙しい。
ソミは“アジョシ=おじさん”と呼び、ただ一人の友達として慕っていた。
ある日、麻薬密売に巻き込まれた母親と共に、ソミは犯罪組織に誘拐
される。ソミを救出するために組織を追うテシクは、その背景に隠された
恐るべき真実を知る。愛する者を二度と失いたくない・・・テシクはソミを
守り抜くと決意するのだが・・・。

キングダム・オブ・オーシャンズ

Episode 1:Into the Blue “海の中へ(仮)”
鯨とまぐろの大群 - そして捕食者たちが、広大な海の砂漠に出没する。 その凶暴な祭りが繰り広げられる広大な青い海を描く。

Episode 2:Sands and Forests “砂の平原と海藻の森(仮)”
砂の平原。実は、驚異的な数の群集が動めいている。彼らはどうやって隠れるのか?その秘密に迫る。そして水の中の森 - 海草に隠れ、守られる動物たちの秘密も。

Episode 3:Life on the Reef “サンゴ礁のいのち(仮)”
サンゴのポリープは、この惑星の地形を変えてきた。水の中に山を作り、色も形も行動形態も異なる、数々の “種 (しゅ)”をかくまってきた。そして鯨の親子に平和な礁湖を提供してきたのだ。

Episode 4:Returning to the Sea “海に還る(仮)”
鯨も、ペンギンも、イグアナも、そしてイルカもその祖先は陸に住んでいたとされている。彼らには外の空気を吸う必要があった。彼らが海に適応するには、自らの形を変え、新しい生き方を探す必要があったのだ。

サンゲリア2
デジタル・リマスター版

東南アジアにある原子力研究施設を襲撃したテロリストが、細菌兵器“デス・ワン”に感染。全身腐乱で絶命した彼の遺体は程なく回収されるが、事件を隠蔽しようとする軍部はその死骸を極秘焼却。汚染された粉塵は大空へと拡散し、近隣のリゾート地は一瞬にして悪夢のゾンビ地帯と化す! おぞましい死者たちの襲撃をかわし、廃墟ホテルに逃げ込んだ旅行者や休暇中の兵士らは、この人喰いゾンビ地獄から決死の脱出を試みるのだが…。

アクエリアス
HDリマスター版

町外れの古い劇場で続く、ホラー・ミュージカルの最終リハーサル。練習中に足を痛めた女優のアリシア(B・クピスティ)は、演出家の目を盗み、女性スタッフと共に近隣の病院を訪ねる。だが、そこには連続殺人に手を染めた狂気の男が幽閉されていた。アリシアたちの車に身を潜めて病院を脱走した彼は、フクロウの仮面を被り、ナイフを手に舞台へと踊り出る。出口を施錠され、巨大な密室と化した劇場は今、血塗られた惨劇のステージへと変貌していく。

モールス

雪に閉ざされた町。オーウェンは母親と二人きりで暮らし、学校ではイジメられている孤独な少年。ある日、隣にアビーという少女が越してくる。彼女は雪の上でも裸足で、自分の誕生日も知らない、謎めいた少女だった。何度も会ううちに、孤独を抱える二人は徐々に惹かれあい、お互いにしか分からない壁越しのモールス信号で絆を日に日に強くさせていく。やがて、オーウェンはアビーの隠された哀しく怖ろしい秘密を知ることになる。時を同じくして、町では残酷な連続猟奇殺人が起こり始める。事件を捜査する刑事は、真相を追い続けるうちに二人の住む団地へとたどり着く――。そして、全てが明らかになったとき、オーウェンが下す衝撃の決断とは・・・。

スーパー!

冴えない夫フランク(レイン・ウィルソン)は、セクシーでイカれたドラッグディーラー(ケヴィン・ベーコン)を追って彼の元を去った妻(リヴ・タイラー)を取り戻すために、クリムゾンボルトに変身! お手製のコスチュームを身に纏い、エッチでクレイジーな相棒ボルティー(エレン・ペイジ)と共に危険地帯の犯罪に立ち向かう。すべては愛する妻のため。でも世の中、思い通りにはいかないもの。想定外のエンディングに向け、クリムゾンボルトは猛ダッシュ! やっぱり男はつらいよ…。遠い昔に定められた不変の掟。子どもに猥褻な行為はしない。列に割り込んだり車に傷をつけたりしない。もし掟を破ればクリムゾンボルトが許しません!!!

アザー・ガイズ
俺たち踊るハイパー刑事!

ニューヨーク市警のアレンとテリーはその性格が災いし、いつもヒーロー刑事の活躍を恨めしくながめるだけの“アザー・ガイズ=その他大勢”。上司からは見放され、手渡された拳銃は木のオモチャ。移動は日本製のエコカー。長いものにはすぐ巻かれる。そんな2人が無謀にも、市民を食い物にしてきた、金融業界に巣食う国家レベルの“巨悪”に立ち向かっていく!果たして2人は真のヒーローになれるのか!?

劇場版 『ペ・ヨンジュン 3D
in東京ドーム2009』

2009年9/29『アニメ「冬のソナタ」〜もうひとつの物語〜』、9/30『「韓国の美をたどる旅」出版イベント』と、2日間に渡って行われたイベントを6台の3Dカメラで撮影し、ダイジェスト版に編集したものです。3D版DVDでは3Dでしか表現できない世界観を創り出し、まるでペ・ヨンジュンが目の前にいるかのような、これまでには体験することができなかった新しい体感をお楽しみいただけます。

ザ・バッド

美術館の警備員として人生を捧げて来たロジャーとチャーリー。ところが新任の館長によって館内の展示物が一新されることになり、2人の愛する絵画がデンマークへ送られる事を知り愕然としていた。なす術も無く、ロジャーはデンマークへ引っ越す事を考えるが到底無理な発想なので諦めかけていた。しかし、同じ悩みを抱えるチャーリーが自分たちの絵画を守るため盗み出そうと言い出す。年老いた定年間近の警備員である自分たちにそんな大胆な行動は無理だと本気で取り合わなかったロジャーだが、同じように彫刻像に思い入れのある夜警担当ジョージの存在を知り計画に誘う。美術館のセキュリティーは強敵・・・。3人は入念な作戦会議を開き、予行練習を行い、美術館からお気に入りたちを盗み出す為に搬出作業当日の勤務に志願する。搬出作業の当日3人は美術館倉庫へ堂々と入り込み本物と贋作のすり替えの手筈を整える・・・。

シティ・オブ・ドッグス

NYクイーンズのスラム街で移民の息子として育ったディートは、兄貴のようなアントニオとその弟ジョゼッペ、そして隣に棲んでいたガールフレンドのローリーをはじめ仲間といつも群れていた。不良グループたちとの抗争も絶えず、襲撃を繰り返す。ある日、ディートは抗争していた男たちに痛めつけられる。怒った兄貴分のアントニオは、復讐として相手を襲うが、勢いあまり相手を殺してしまう。そのグループは、その仕返しにディートが将来の約束を交わしていた仲間が襲撃され…

ドライブ・アングリー

凶悪なカルト教団に愛する家族を奪われ、復讐の旅を続けるジョン・ミルトン。その危険な旅に巻き込まれてしまったウエイトレスのパイパー。二人の旅は、FBIを名乗る男の追撃を受け、危険度を増していく――。果たしてミルトンとパイパーの運命は?追う者と追われる者、男のプライドをかけた壮絶な戦いは限界を超えて加速する。

レッド・バロン

その赤い戦闘機は、最も恐れられ、 最も賞賛され、そして時代の伝説になった。 貴族階級の軍人の子としてこの世に生まれ、若くして戦闘機乗りとしての類い希な才能を開花させたリヒトホーフェン。自軍を悩ますイギリス軍のエース・パイロットを撃墜し、軍人最高の栄誉であるプール・ル・メリット勲章を授かった彼は、“レッド・バロン”の異名をヨーロッパ全土に轟かせていく。しかし、戦意高揚のプロパガンダをもくろむ最高司令部によって不死身の英雄に祭り上げられたリヒトホーフェンは、度重なる闘いで仲間たちを失い、敵の銃弾を浴びたことで心身共に深く傷つき、戦争そのものに疑念を抱くようになっていく。

チアリーダー・マサカー 〜戦慄の山小屋〜

セクシーで美女揃いのチアリーダーチームが男たちと山へドライブへ。 突如吹雪に襲われ、さらに車は故障し、身動きができなった彼女たちは山小屋へ避難することに。 深夜、若い男女が戯れる中、一発の銃声が鳴り響く―。 忍び寄る殺人鬼の影…。果たして。彼女たちは、無事に生きて帰れるのか―。

狂気の行方

アメリカのサンディエゴで若い男が女性を殺し、人質をとり立てこもったという知らせを受けたハヴェンハースト刑事(ウィレム・デフォー)は、すぐに現場に向かう。男は実の母親を殺したようだったが、誰を人質にしているのかまったくわからなかった。ほどなく男の婚約者イングリッド(クロエ・セヴィニー)も現場に駆け付け、ハヴェンハーストと一緒に説得を試みる。現場にはSWATが到着し、物々しい雰囲気になってくる。ハヴェンハースト刑事は、SWATによる射殺・・・犯人死亡による事件解決という筋書きを回避する為、再び犯人の説得に向かう。

ターゲット

知的で腕利きの殺し屋ビクター(ビル・ナイ)は、贋作を使いギャングから大金を騙し取った 詐欺師ローズ(エミリー・ブラント)の殺害を依頼される。ビクターは1日中ローズを付け狙い何度も暗殺を試みるが、その都度邪魔が入り中々ローズを仕留められない。しびれを切らしたギャングのボスファーガソンは自らの部下にローズの始末を命令した。邪魔の入らない駐車場で、ビクターがやっとローズを撃とうとしたその時、ギャングの部下が現れ同じくローズを狙っていた。何を血迷ったのか、ビクターはギャングの部下を撃ち殺し結果としてローズを助けてしまう。ビクターはもう一人のギャングの部下にローズ共々捕まってしまい、絶体絶命の危機に陥る。そこに偶然居合わせたただの一般人トニー(ルパート・グリント)のおかげでピンチは脱したものの、ギャングと、さらに新たに雇われた殺し屋に追われる事になってしまう・・・。

孫文の義士団

清朝末期の香港。そこに、一人の男が来航するという極秘情報が流れる。彼の名は、“孫文”。腐敗した王朝打倒を掲げる革命家である彼の目的は、武装蜂起のための同志との密談。そして、西太后が仕向ける500人の暗殺団に対して、孫文を護衛する義士団が結成される。集ったメンバーは、暗殺団のスパイとして働く警官、愛する人との結婚を誓った車夫、過去の罪に囚われ物乞いとなった元御曹司、父の復讐を誓った少女ら、市井の民たち―。ある者は愛する人のために、ある者は己の信念のために、それぞれの熱い想いを胸に秘め、10億人の希望と、国の未来がかかった“壮絶なる1時間”の戦いに挑む。

マーラー 君に捧げるアダージョ

1910年夏、作曲中のマーラーに届いた衝撃的な手紙。そこには、新進の建築家グロピウスから妻アルマへの熱烈な愛が綴られていた・・・。 世紀末ウィーンの大作曲家で、スター指揮者のグスタフ・マーラー。類まれな美貌と音楽的才能で、クリムトなど芸術家たちを魅了したアルマ。理想的な夫婦であったが、19歳の年の差と、マーラーがアルマに作曲を禁じたことで生じた亀裂が、愛娘の死によって悪化してしまう。 アルマは療養先で知り合った5歳年下のグロピウスに慰めを求め、その事実に困惑したマーラーは、精神科医フロイトの元を訪れるが…。

水曜日のエミリア

心ときめく恋、永遠の愛を誓い合う結婚、子供の笑い声が響く家庭ー女性なら誰しも、その全てを手に入れたいと願うのは当然のこと。新人弁護士のエミリアも、ごく普通の幸せを求めただけだった。しかし。彼女の場合、最初のボタンを掛け違った。既婚者の上司に恋をしてしまったのだ。 エミリアの妊娠をきっかけに離婚が成立した相手と結婚したものの、世間の見る目は“略奪女”。以来運命が彼女に配るカードはどれも不運ばかり。週の半分をいっしょに過ごす夫の息子は、決して心を開かない。エリート医師の元妻は、エミリアの子育てを厳しく監視し、何かと小言を言ってくる。とどめは、愛する夫との間に生まれた赤ちゃんの突然死だった。追い詰められたエミリアは娘の死にまつわる“秘密”を告白すると、愛する家族との絆はぷっつりと切れてしまう。家を出る決意をするエミリア。しかし、そんな家族を再び結びつけたのは、ある意外な人物だった…。

ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式”

モナは数学が大好きということ以外は、他の子となんら変わらない、明るく、運動も好きな普通の女の子。しかし彼女の10歳の誕生日を境に、大好きな父親が突然、こころの病にかかってしまう。好きなものを“諦める”ことで父が回復すると信じるモナは、陸上競技、ピアノ、デザート、映画、卵入りサラダ、更に親友との関係など、好きだったもの全てを断ってしまう。 但し、止めなかったことは、大好きな算数と木をノックする癖。不安やストレスを感じると、リズミカルに木をノックしながら、無限に数を数える。それは、モナが“諦めること”の徴(しるし)を木に刻印し、自分のやっていることや気持ちを木に語りかける行いだった。 同世代にまったく馴染めず、大学も中退した22歳のモナは、ある日突然、母親から「お父さんは私が看ているから、あなたは自分の人生を歩みなさい」と家を追い出されてしまう。更に彼女は、ひょんなことから母校の小学校で算数を教え始める。やんちゃな生徒達や、風変わりでハンサムな理科の先生と触れ合う内に、“諦めること”に慣れて閉じてしまった彼女の心が、少しずつ少しずつ開いてゆくのだった...。

ザ・ファイター

兄のディッキー(クリスチャン・ベイル)は地域の期待を一身に背負う名ボクサーだが、その短気で怠惰な性格から破綻した毎日を送っている。一方、弟のミッキー(マーク・ウォールバーグ)は才能に恵まれず、世界チャンピオンなど夢のまた夢。過保護な母親アリス(メリッサ・レオ)、そして兄のディッキーに言われるがままに試合を重ねるが、一度も勝利を収めることが出来ず、次第に家族の絆もボロボロになっていく。
そんな中、薬物中毒となった兄ディッキーが、監獄送りに。人生のどん底まで落ちた兄を見て、ミッキーは彼と縁を切る決断をする。ミッキーを支え続けるガールフレンドのシャーリーン(エイミー・アダムス)と共に再起をかけてトレーニングを重ねるが、そんなミッキーに、ディッキーは監獄の中からもアドバイスを送り続ける。どんなに弟に否定されても、弟を応援し続ける兄。そして、兄の出所の日、ミッキーはディッキーをふたたびコーチに向かえ、二人三脚で再度世界の頂点を目指し始める――。

生き残るための3つの取引

度重なる失態で世間の非難を受けていた警察庁は、ある日、大統領勅令まで出た連続殺人事件の有力容疑者を誤って射殺。上層部はその事実をもみ消そうと、優秀だが学歴のせいで出世できない刑事チョルギに、昇進を条件に「犯人をでっちあげろ」と命じる。家族や仲間のことを思い、悩んだ末、裏組織に「証拠作り」を頼んでニセの容疑者を仕立て、犯人逮捕に踏み切る。しかし、ある検事が事態に気づく。チョルギはその追求を逃れるために、逆に検事の汚職をつかみ取引を重ね、次第に底なしの泥沼にはまりこんでいくー

TRUE JUSTICE 5・6

中国人マフィアと結託した日本ヤクザが対立する南米系マフィアを襲撃。事前に情報を得たイライジャ・ケイン(スティーヴン・セガール)率いる特別捜査課(SIU)は、銃弾飛び交う両組織の抗争現場に急行する。ケインはヤクザの一人カツオを射殺するが、組織を壊滅するまでには至らない。やがて、日本ヤクザと中国人マフィアとの秘密の計画を捜査していくケインだったが、そんな矢先に悲しい理由で人質をとって立てこもる銀行強盗犯から交渉人として指名されるのだった…。銀行強盗事件の解決に奮闘し、更に兄弟を殺されて血の復讐を誓うヤクザとの決戦へと赴くセガールの勇姿に胸が熱くなること確実!

パーフェクト・スナイパー

金のために暗殺を請け負っているチャーチ(ジャイモン・フンスー)は、娘をさらわれた父親からギャング団の壊滅を頼まれる。チャーチは古い友人である武器商のジミー(ケヴィン・ベーコン)に助けを借りようとするが、ギャング団と関係しているジミーはあまりいい顔をしない。ジミーから無理やり武器を借りたチャーチは、ギャング団を襲撃するために彼らのアジトの近くに潜伏するが、そこで一人の不思議な少女に出会う。

英国王のスピーチ

ジョージ6世は、王になどなりたくなかった。兄のエドワードが、王室が認めない愛のために王冠を捨てたことから、予期せぬ座についたのだ。しかも彼には、吃音という悩みがあった。スピーチで始まり、スピーチで終わる公務の数々に、いったいどう対処すればいいのか? 王は何人もの言語聴覚士の治療を受けるが、一向に改善しない。心配した妻のエリザベスは、スピーチ矯正の専門家、ライオネルの診療所に自ら足を運ぶ。堅く閉ざした心に原因があると気付いたライオネルは、ユニークな治療法で王の心を解きほぐしていく。折りしも第二次世界大戦が始まり、ヒトラーの率いるナチスドイツとの開戦に揺れる国民は、王の言葉を待ち望んでいた。ライオネルの友情と妻の愛情に支えられ、王は国民の心をひとつにするべく、渾身のスピーチに挑むのだが―。

アメイジング・グレイス

18世紀のイギリス-。ウィリアム・ウィルバーフォース(ヨアン・グリフィズ)は交易で富を築きあげた裕福な家に生まれた。 彼は機知と友愛の心に満ちた青年で、父と叔父が残した財産を多くの慈善プロジェクトに使うほどの優しい心の持ち主として成長した。 そんな中、イギリスの主たる収入源となっていた奴隷貿易に心を痛めていくようになるが、聖職者として世のために祈るか、政治家として世を変えるか、2つある選択肢の狭間で彼の気持ちは揺れていた。 そんな彼の後押しをしたのは、師であり、かの名曲「アメイジング・グレイス」を作詞したジョン・ニュートン(アルバート・フィニー)だった。21歳の若さで議員に選出されたウィルバーフォースは、英国最年少の首相であり友でもあるウィリアム・ピット(ベネディクト・カンバーバッチ)と共に、政治家として奴隷貿易廃止を訴えるという辛く苦しい茨の道を歩む決心をする……

キラー・インサイド・ミー

田舎町の保安官助手ルー・フォードは、物腰が柔らかくて愛想がいいと評判の青年だ。長年連れ添っている町一番の美人教師エイミーとの恋愛も順調である。しかしある日、取締りの一環で出会った娼婦ジョイスとの激しいセックスが引き金となり、20年間眠っていた悪魔のような衝動が、目を覚ました。過去の復讐も絡まり、ルーが次々と引き起こす怪事件。思いもよらぬ切り札を用意した捜査チームに追い詰められるルーの歪曲した自己破壊が今、始まる―

ディーバ

シンシア・ホウキンズ(W・フェルナンデス)は、世界最高の声の持ち主といわれている黒人のオペラ歌手。そんな彼女の大ファン、ジュール(F・アンドレイ)は、郵便配達を勤める18歳の青年。彼女のアリアを盗み録りしたテープと、地下組織の秘密の暴露テープを巡って彼はパリの街を逃げ惑うことになる……。

ビレッヂ 生贄の森

有史以前の遠い遠い昔、邪悪なゴーストたちが世界を征服しようとしていた。しかし、より強大なクリーチャーによって生と死 の狭間にゴーストたちは永遠に葬りされてしまうのだった。 現代、アメリカの中西部に住む女子高生のジェニファー(クリスティン・レントン)は父のステファン(ウィリアム・アザート ン)から祖母の訃報を聞く。ルーマニア出身の祖母のため、彼女は父と母と一緒に祖母の故郷へと旅立つことにする。 時を同じくしてルーマニア。ディランとトーマス(ジェームズ・デベロ)の親子は最後のゴーストハンターとしての任務を遂行し ようとしていた。ある日、父ディランはゴーストに命を奪われてしまう。一人残されたトーマスは単身ゴーストに立ち向かう。 一方、ジェニファーは自分の祖母の一族がゴーストの末裔であり、自分をゴーストの女王として祭り上げられる準備がされてい ることに気づくのだが・・・。

TRUE JUSTICE 3・4

若者の集まるクラブで、謎の劇薬を摂取した20歳の女性が死亡する事件が発生。ケインをリーダーとしたSIU(特別捜査班)が捜査に動き始めるが、別のクラブで第2の犠牲者が出る。 そんな中、事件に関わる情報を麻薬捜査課から秘密裏に得ていたSIUのメンバーが何者かに襲われる。同じ警察内に裏切り者がいることを確信するケイン。しかし、信頼する部下のメイソンが劇薬密売組織に捕まったことを知り、罠であることを知っていながらメイソンを救出するため敵が指定する場所まで乗り込むのだった!

悪魔を見た

ある夜、雪の夜道で車がパンクし、レッカー車の到着を待っていた若い女性が、黄色いスクールバスに乗った男に連れ去られた。地元警察は大規模な捜索を開始するが、まもなく川底から切断された頭部が発見される。人間の所業とは思えぬこのおぞましい殺人事件の被害者は、引退した重犯罪課の刑事チャンの娘ジュヨンだった。 一ヵ月前にジュヨンと婚約したばかりの国家情報院捜査官スヒョン(イ・ビョンホン)は、最愛の女性を救えなかった自分のふがいなさを何度も呪う。深い絶望感に苦しむ彼は、自力で犯人を追い詰める決心をする。スヒョンはチャンが入手した捜査資料をもとに、ギョンチョル(チェ・ミンシク)という中年男が犯人だと特定。ギョンチョルとは血も涙もない凶行を繰り返し、ひたすら快楽のみを貪り尽くす常軌を逸した男。良心のかけらも持ち合わせていない悪魔そのものだった。 スヒョンは彼女を殺した男に同じ苦しみを与えるため、恐ろしく冷酷な報復を誓う。残虐な殺人鬼に復讐することは、彼自身も怪物になることだとしても…。

TRUE JUSTICE 1・2

アメリカ西海岸有数の大都市・シアトル。そこで日夜、凶悪な犯罪者達を追っているのは、武道に秀でたリーダーのイライジャ・ケイン(スティーヴン・セガール)をはじめ、熱血漢ラドナー、冷静沈着なメイソン、勝気な女性捜査官・ジュリエットが所属するシアトル警察特別捜査課(SIU)。そんな覆面捜査を基本としたチームに、クール・ビューティーな女性捜査官・サラが加入する。やがて、彼等に命じられるアジア人商店主夫妻の銃殺事件の捜査。それは、ケインが生まれ育った日本人キャンプ”キャンプ・ハーモニー”で起こった事件だった。雲を掴むような手がかりに難航する捜査だったが、やがて警察内部にまで入り込んだ冷酷なロシア人麻薬組織の存在が浮かび上がってくる!逃れられぬ宿命(さだめ)に従い、愛する故郷に帰ってきたケインの怒りの鉄拳が炸裂する必見の第1弾!

コリン

死者が蘇り生きた人間を襲い始めた世紀末のロンドン。青年コリンは死者に腕を噛まれて死ぬが、やがてゾンビとなって目覚めた。思うように動かない体を引きずりながら街に出た彼は、気がつくと他の死者たちと一緒に生きた人間を食べていた。かすかに残る記憶をたどりながら、廃墟と化した街を彷徨する彼が辿り着いた場所とは・・・。

ブローンアパート

ロンドン。ある午後、幼い息子と夫をサッカー観戦に送り出し、恋人と情事を楽しむ若い母親"の目に、TVが映し出すスタジアムでの大規模な自爆テロの映像が飛び込んで来た。彼女の息子と夫も犠牲となり、罪悪感と喪失感に彼女の心は引き裂かれる。警察官だった夫の上司が悲しみを癒そうと近づくが、そんな時、彼女は恋人の新聞記者の追究から、警察が隠そうとする驚愕の真実を知ってしまう…。

モンガに散る

1986年。台北一の歓楽街・モンガに越してきた高校生の"モスキート"は、校内の争いをきっかけに、モンガ一帯の権力を握る、廟口(ヨウカウ)組の親分の一人息子"ドラゴン"とドラゴンの幼馴染で頭の切れる"モンク"に気に入られ、彼らが率いるグループの5人目として迎えられる。最初は極道の世界に戸惑いつつも、生まれて初めてできた友達とケンカに明け暮れながら、モンガの街で青春を謳歌していくモスキート。次第に彼らは固い絆で結ばれ、義兄弟の契りを交わし、仲間のために戦うことを誓う。そんな中、街の利権を狙う新たな勢力がモンガに乗り込みはじめる。激しい抗争と陰謀に巻き込まれた5人は、それぞれの思いを抱えながらも、この街を守ろうと戦っていた。しかし、その争いは、やがて彼らに哀しい運命をたどらせていく・・・。

しあわせの雨傘

スザンヌは、朝のジョギングを日課とする優雅なブルジョア主婦。夫のロベールは雨傘工場の経営者で、「妻は美しく着飾って夫の言うことを聞いていればいい」という完全な亭主関白だ。ところがある日、ロベールが倒れ、なんとスザンヌが工場を運営することに。明るい性格と、ブルジョワ主婦ならではの感性で、傾きかけていた工場はたちまち大盛況!だが、新しい人生を謳歌する彼女のもとに、退院した夫が帰ってきた-。

ドゥミ3作品

シェルブールの雨傘:フランス北西部の港町シェルブールで、ささやかだけれど美しい恋を育む自動車修理工の若者ギイと傘屋の少女ジュヌヴィエーヴ。恋に恋する年頃のジュヌヴィエーヴに未亡人の母エムリー夫人は心配顔。出かけるたびに嘘をつきながらもジュヌヴィエーヴはギイと出会う時間が嬉しかった。だがある日、アルジェリア戦争の徴集礼状がギィに届き、二人は離れ離れとなってしまい―。
ロシュフォールの恋人たち:軍港の町ロシュフォールにめぐってきたお祭りの季節。 旅芸人のエチエンヌとビルのコンビが到着しショウの準備を始めた。 美しい双子の姉妹ソランジュとデルフィーヌも、新しい恋の予感を感じ思わず歌い出す。 町に駐屯している水兵マクサンス、彼が訪ねたカフェのマダムで姉妹の母であるイヴォンヌ、彼女のかつての恋人手シモン・ダム、その友達の著名な作曲家アンディ。 町中が沸き立つ週末の3日間に、彼等の出会いが交錯しては新たな恋が生まれ、かつての恋が再燃する―。
ロバと王女:宝石を生むロバのおかげで大変裕福な王がおりました。 しかしお妃が「私より美しい女性と再婚して」と遺言を残し亡くなってしまいました。 お妃より美しい女性はこの世にただ一人、王女だけ。 王さまは王女に結婚を申し込みます。 困った王女はロバの皮に身を隠し、姿を消してしまいます。 家畜の世話係として暮らし始める王女。 招待を知らずに、王女に一目惚れする王子。 幸せをつかむために王女が考えた、恋の魔法とは…!?

デッドクリフ

クロアチアの自然の中を走る一台の車。乗って いるのは、5人の若者たち。登山経験豊かなフレッド、その恋人で山が好きなカリーヌ、物静かなクロエ、その恋人のルイック、クロエの元カレのギヨーム。ルイック以外は高校時代の同級生同士、それぞれが様々な思いを胸に抱きながらの、久しぶりの再会だった。5人が目指す山に入ると「立入り禁止」の看板があった。しかし、それを無視したフレッドは、皆をリードして崖を登り始める。山に恐怖を感じている上に、ギヨームの存在に苛ついているルイックは、登山中止を言い張るが、クロエに説得されて後に続く。目の前に、渓谷にかかる高さ200mの古びた吊り橋が現れた。メンバーが次々と渡る中、ルイックは、橋の真ん中で高所恐怖症のパニックに襲われる。クロエの誘導でやっとルイックが渡り切ったとき、なんと吊り橋は、大きく揺れて轟音とともに落下する。最後尾のカリーヌは、命綱一本でワイヤーにぶら下がり、辛くも危機を脱した。美しかった自然が、禍々しい雰囲気をまとっていく。だが、橋が落ちた今、もはや後戻りするすべはない…。

黒く濁る村

20年間、音信不通だった父の死の知らせを受け、ヘグクは、父が暮らしていた山奥の村を訪れる。村長の手伝いで葬儀をすませたものの、父の死因は明かされない。村長の一言で態度が変わる村人たちは、よそ者のヘグクをあからさまに警戒する。村の様子がおかしい事に気づき始めたヘグクは父の死因を探り始める。やがて浮かび上がる村の秘密?。父の素顔、村長の正体、30年前に起こった祈祷院での集団殺人事件?秘密の鍵を握るのは村長と3人の村人、そしてひとりの女。果たして父の死の真相は。30年前の事件との関係は・・・。

ハーモニー 心をつなぐ歌

18ヶ月間だけ、刑務所の中で子供と暮らすことが許されている母親ジョンヘ。家族に見捨てられた死刑囚ムノク。哀しい事件によってミライを閉ざされた娘ユミ。 誰もが心の傷を抱える女子刑務所で、在監者たちによる合唱団が結成された。歌を通じて明日への希望を見出した彼女たちは猛特訓によって合唱を成功させるが、その時ジョンヘには最愛の子供との別れが待っていた・・・。会いたい人に会えない哀しみと音楽を通して生まれた友情はやがて美しいハーモニーとなり、クリスマスの舞台で思いもかけない奇跡を呼び起こすー。

ノーウェアボーイ
ひとりぼっちのあいつ

1950年代のリヴァプール。ジョン・レノンは伯母ミミに育てられている反抗期真っ最中の問題児。彼はある日、近所に実の母ジュリアが住んでいることを知る。ジョンに音楽の素晴らしさを教えてくれる自由奔放なジュリアに対し、厳格な伯母ミミはジョンに向上心を持った大人になることを望む。母と伯母、それぞれの愛し方―。彼はその愛の違いに心が引き裂かれるとともに、普通とは違う自分の境遇を受け入れることもできない。行き場のない孤独に心がはち切れそうになっていた中で迎えた17歳の誕生日、彼は母たちと自分を巡る哀しみの過去を知ることになる―。辛い気持ちを振り切るように音楽に没頭していくジョン。バンドの結成、そしてポール・マッカートニーとの出会いを通じて、孤独と母への切ない想いは音楽への原動力へと変わっていった。やがて、ジョン・レノンは未曾有の伝説に向かって走り出す―。

イップ・マン 序章/葉問

序章:詠春拳の達人でブルース・リーの師匠、イップ・マン(葉問)の生涯を描く。1930年代の中国広東省佛山。武術館の師範との戦いに勝ったイップ・マンは、町一番の武術家として知られるようになる。しかし栄華は長く続かなかった。38年に日中戦争が勃発。1年もたたぬうちに佛山は日本軍の占領下となる。日本兵たちに武術を教えることを拒否したイップ・マンは誇りをかけ何度も戦うことになり、空手の名手である日本軍将校三浦と生死をかけた対決をする。
葉問:1950年、イギリスの植民地の香港に、広東省から家族を連れて移住した中国武術・詠春拳の達人イップ・マン。待っていたのは、この地を仕切る洪拳の師匠ホンとの激闘だった。勝負は決着がつかぬまま、武館閉鎖に追い込まれるも、公園で黙々と弟子を指導し続けるイップ・マン。そんな時、中国武術を侮辱したイギリス人ボクサーに立ち向かったホンが、死闘の末、リング上で死ぬ。イップ・マンは誇りのために、命を懸けて挑むことを決意する。

リトル・ランボーズ

大人になるしかなかった子供と、子供らしさを禁じられた子供。彼らを救ったのは、愛でも、神様でもなく、〈たった一本の映画〉だった――。 1982年、イギリス。11歳のウィルは教会の厳しい規律のもと、音楽や映画、TVなど、すべての娯楽を禁止されて育ってきた。そんなある日、ウィルは学校きっての問題児で、いろんな悪さを平気で働くカーターと出会い、彼の自宅で生まれて初めて映画『ランボー』を観る。それはウィルにとって人生最初で最高の衝撃だった・・・。そして、僕らもこんな映画を作りたい!そんな気持ちで結ばれた二人は、お手製の映画作りを通じて友情を深めていく。 とびきりポップな感動に包み込んでくれる、遊びごころがギッシリ詰まった少年たちの友情と絆の物語。

エクスペリメント

失業したばかりのトラヴィスは反戦デモで若い女性ベイと出会い、恋におちた。ベイは暴力を好まない穏やかなトラヴィスに惹かれ、かねてから計画していたインド旅行に誘うが、トラヴィスには先立つものがない。そんな折り、一件の求人広告― 14日間の実験に参加して日給1000ドルの高額報酬。"きわめて安全な環境で行なわれ、危険はない。ただし、人権を侵害する可能性がある"という。トラヴィスは選考を経て、晴れて被験者に抜擢。実験は単純、24人の被験者たちは看守役と囚人役に分けられ、模擬刑務所で24時間それぞれの役割で振る舞う。囚人役は名前ではなく番号で呼ばれ、監視カメラだけが彼らの様子を観察し、暴力行為があれば実験は即中止、報酬は支払われない。しかし、始まりはただの役割に過ぎなかったが、2日目には崩壊。常識者であるはずの被験者たちが変化し、閉ざされた場所で極限状態に置かれていく。そして次第にエスカレート、多数の監視カメラが見守る中、理性の奥底にひそむ狂気が目覚め始め、誰もが予想していなかった事件が起きる・・・。

バレッツ

かつてマルセイユの街を支配するマフィアのボスだったシャルリ。現在は愛する家族と平穏な生活を送っていた。しかしその幸せは、正体不明の7人組に銃撃され突然奪われてしまう。シャルリは全身に22発もの銃弾を撃ち込まれ、生死をさまようが奇跡的に一命を取り留める。引退後も彼を慕うカリムら3人の仲間たちが犯人を突き止めると、それは、「死んでも友達」と誓い合った少年のころから親友ザッキアが黒幕だった。復讐しようとするカリム達に「報復が戦争となり、一生引退できなくなる。足を洗うと家族に誓った」とシャルリは制止する。しかしその選択が、カリムの死に至らしめ、更に愛する家族までを危険にさらすことになってしまう。そして遂に息子が誘拐された時、シャルリは決意を胸に立ちあがるー。

ナルニア国物語 C.S.ルイスの軌跡

「ハリー・ポッター」、「指輪物語」と並ぶ壮大な冒険ファンタジー小説「ナルニア国物語」。 全世界で愛され、読まれ継がれるこの小説を書いたのは、C.S.ルイスというイギリスの小説家。子供たちが、大きなタンスの中に入り、さらに中に進んでいくと、そこは、言葉を話す不思議な生きものたちが暮らす魔法の国"ナルニア"。であった・・・。この想像豊かな世界観に多くのファンが惹きつけられたが、その"ナルニア"を創った原作者のことは、知られていない。そして、今、シリーズ第1作目の「ライオンと魔女」の誕生秘話や誰も知らないその豊かな想像力が育まれた彼の人生を辿っていく―。

キス&キル

ジェン(キャサリン・ハイグル)は、失恋の傷を癒すバカンス中、信じられないほど素敵な男性スペンサー(アシュトン・カッチャー)に出逢う。ひと目で恋に落ちたふたりは、美しいリゾート地でデートを重ね、見事ゴールイン。優しくてハンサムな夫との夢の新婚生活。しかし、彼には、平和な日常を一変させる、ある"危険"な秘密があった…。なんとスペンサーは、元・CIAの凄腕スパイだったのだ! 彼の命を狙う敵を相手に、ジェンも銃を手にして戦うはめに。一筋縄ではいかない二人の愛が、今、試される!

ジャーロ

北イタリアの都市トリノ。外国人美女ばかりを狙う誘拐殺人事件が続発していた。犯人の手口は改造タクシーを走らせ、乗車してきた女性を秘密の隠れ家に拉致し、柔かな肌を鋭利な刃物で切り苛むもの。新たな標的になったのはファッションモデルのセリーヌ(エルサ・パタキ)。突然消息を絶った妹を探して、姉リンダ(エマニュエル・セニエ)は猟奇殺人専門のエンツォ警部(エイドリアン・ブロディ)を訪ねる。共に捜査をすることになった2人は、事件の被害者が死の間際に残した「彼は黄色い」という不可解な言葉から、謎の殺人鬼"ジャーロ(イエロー)"の正体に迫ってゆく・・・。

実録!スティーヴン・セガール
警察24時!

オヤジ、緊急出動! スティーヴン・セガールは実は本物の警官だった!!!遂に"沈黙"破られる!勤続20年、警官セガールに密着取材!演技封印。史上初アクションスターの警察ドキュメンタリー!!

ネスト

妻と離婚した小説家のジョンは、新たなる生活を始めるため、思春期の娘ルイーサと7歳になる息子サムとの3人でサウスカロライナの人里離れ、自然に囲まれた大きな一軒家に引っ越してきた。その日から、彼らは想像を絶する恐怖に見舞われることになる。 夜な夜な聞こえてくる怪しい物音と囁き声、そして闇にうごめく得体の知れない何かの気配、さらには家中に残された泥だらけの足跡…。やがて、ルイーサは夜になると家を抜け出し、家のそばにある古墳のような丘に向かい、泥だらけになって帰ってくるようになる。その塚こそ、"マウンド・ウォーカー"と呼ばれる太古から地中で生き続ける呪われた種族の巣窟だった。 種の保存のため、新たなる女王を探し続ける彼らは、ルイーサに白羽の矢を立て、彼女を暗黒の世界へと引き込んでいく。調査の末、驚くべきその事実を知ったジョンは、奪われた娘を奪還するため、"マウンド・ウォーカー"の巣窟へと足を踏み入れる。果たして彼は、娘を無事に連れ戻し、邪悪な巣窟を破壊することができるのだろうか…。

神の子どもたちはみな踊る

ロサンゼルスに住む若者ケンゴ(ジェイソン・リュウ)は、宗教活動に情熱を注ぐエキセントリックで美貌の母・イヴリン(ジョアン・チェン)との二人暮らし。イヴリンはケンゴを全身全霊で愛し、「神の子」だと言って育ててきた。恩人であり職場のボスでもあるグレン(ツィ・マー)とも距離を置いた付き合いしかできず、恋人のサンドラ(ソニア・キンスキー)が結婚したいと願っても、「神の子」であることを理由にそれをはねのけるケンゴ。人生に踏み出せぬ彼の前に、ある日、耳の欠けた男が現れる。それは、本当の父かもしれぬ男。必死に彼の後を追うケンゴは、思いも寄らぬ体験をする‥。

THE JOYUREI! 女優霊

映画監督のマーカスは、突如襲い来る幻覚に悩まされながらも、それを映画作りのヒントにしていた。そんなマーカスに人生最後のチャンスとも言える新作のオファーが舞い込んで来た。幻覚や恋人の病態で悩んでいた彼はスランプに陥っており、今回の監督オファーは映画界のメインストリームにかえり咲く為にも失敗できない大チャンスなのだ。早速、マーカスはスタッフと共に撮影の舞台であるドラキュラを生んだトランシルバニア高原に飛び、古びた撮影スタジオに乗り込んだ。しかし撮影が始まると映るはずのない女性の人影や謎の機材故障に悩まされることに。この小さなトラブルは日増しに多くなっていき、遂には・・・

ラスト・ソルジャー

戦乱の中国。戦を好まぬ"梁"の兵士(ジャッキー・チェン)は敵国"衛"の傷を負った若き将軍(ワン・リーホン)を捕えることに成功する。将軍は全滅した軍の中、深い傷を負い、まともに動くこともままならなかった。報酬を目当てに兵士は、将軍を捕虜として連れて帰ることにする。こうして故郷で平和に暮らしたい戦嫌いな兵士と、一国を背負う豪傑将軍という正反対な二人の旅が始まる。しかし、彼らの行く先を血眼になって追うものがいた。衛の国の捜索隊だった。やっかいなことに彼らの狙いは将軍の救出ではなく暗殺!! 命がけで将軍を守る羽目になった兵士。果たして無事将軍を連れ、故郷へ帰ることができるのか…。

沈黙の復讐

国際麻薬捜査部隊に所属しているボビー(スティーヴン・セガール)は、バルカン半島諸国中で不正取引されている銃と麻薬を取り締まるため、ルーマニアのブカレストに配属されることになった。 同じ部隊のアクセルとボビーのチームは、ロシアの銃密売人を調査している中、ギャングとロシア人達が血まみれになって争う現場に遭遇する。そこで最悪の事態が起こった。チームの一員が抗争に巻き込まれ命を落としたのだ。 「仲間を殺した奴は絶対に許さない!!」怒りがMAXに達したボビーは"復讐"を誓い、冷酷な戦術で犯人を追い詰めていく-。

クレイジーズ

細菌兵器を乗せた軍用機が、ある小さな町の川に墜落した。漏れ出したウィルスにより水を飲んだ人々は次々と狂暴化、平和な町はパニックに陥る。軍は事件を秘密裏に処理するため、住民を隔離し始める。保安官デヴィッドの妻も感染者とみなされ隔離されてしまった。彼は妻を助け出し、同僚のラッセルと共に町を離れようと決意する。潜伏期間は48時間。元は友人なのに狂暴化して襲いかかってくる感染者、大量の武器で町全体の焼却を迫る軍隊。果たして彼らは、この「狙われた町」から脱出できるのか…!?

リミット

イラクで民間トラックドライバーとして働いていたポール、トラックが襲われ気がつくと木箱のなか・・・。手元にはライター、懐中電灯、携帯電話があるのみ。電話で家族、警察、FBIに連絡するが埒があかない、テロリストからの電話は3時間後に$5Mを届けない限り命は無いといわれる。やっとの思いで国防省と連絡がとれ、救出の兆しが出てくるものの箱の裂け目からは砂が入り込んで来て砂時計状態。国防省の電話はすぐそこまで来ていると言う吉報、にもかかわらず砂がポールを埋めていく。

私の名前はキム・サムスン

初の"公式プレミアムファンBOX"が遂に登場!!総集編の他に、撮影現場メイキングや、NG集、制作発表会風景、インタビュー等、日本未公開の秘蔵映像を約160分収録したスペシャル仕様でリリース!!

クロッシング

ニューヨーク、犯罪多発地区ブルックリンで働く3人の刑事たち。退職目前のベテラン警官エディ(リチャード・ギア)は野心や情熱を抱くことなくひたすら無難に過ごしてきた自身の警官人生に空虚感を感じていた。一方、麻薬捜査官のサル(イーサン・ホーク)は病弱な妻と子供たちに約束した新居の購入のため、金の工面に奔走していたが、麻薬捜査の度に目にする大金を前に自らの正義感の間で大きく揺れていた。そして、危険な潜入捜査官の任に就くタンゴ(ドン・チードル)は、自分の人生を犠牲にせざるを得ない状況に疲弊していく中で、潜入しているギャングのボスの人間味に魅かれ始めていく。決して交わるはずのなかった3人の刑事たち。ある日起きた警官による強盗殺人事件をきっかけにそれぞれの"正義"は思わぬ形で交錯する。3つの不揃いな正義がぶつかった先には、衝撃の結末が待っていた―。

シングルマン

その日はジョージ(コリン・ファース)にとって特別な一日だった。16年間共に暮らしたパートナー(マシュー・グード)が、交通事故で亡くなってから8ヵ月。「愛する者がいない人生に意味はあるのか?」日に日に深くなる悲しみを自らの手で終わらせようと決意したのだ。ところが今日が人生最後の日だと決めて世界を眺めると、ほんの少しずつ違って見える。 英文学を教えるLAの大学の授業では、いつになく自らの信条を熱く語り、鬱陶しいはずの隣の娘との会話で幸せを感じ、かつての恋人で今は親友のチャーリー(ジュリアン・ムーア)を訪ねると、やはり孤独な彼女に胸を痛めると同時に慰められる。そして、一日の終わりには、彼の決意を見抜いていた教え子のケニー(ニコラス・ホルト)の思いがけない行動に心を揺さぶられる。 過去に生きていたジョージの瞳に、"今"が輝きだした運命の一日。果たしてその幕切れは―。

ゲーム・オブ・デス

CIA【秘密工作員】のマーカス(ウェズリー・スナイプス)たちは、裏で莫大な金を操作している悪を裁くため腕利きの部下になりすまし、組織へ潜入。順調に捜査しているはずが、莫大な富に目が眩んだ仲間の裏切りが発覚! 暗殺者集団と化したエリートCIAチーム。そんな中たったひとり正義を貫くマーカス。 生死を共にした同僚たちへの思いと、熱き信念の間で悩み苦しみながらも、たったひとり孤独な戦いに挑む!

闇の列車、光の旅

南米ホンジュラスで暮らす少女サイラ。よりよい暮らしを求め父と叔父とともにアメリカを目指すことにした彼女は、移民たちがひしめきあう列車の屋根の上でカスペルというメキシコ人少年と運命の出会いを果たす。彼は、強盗目的で列車に乗り込んだギャングの一員だったが、サイラに暴行を加えようとしたギャングのリーダー、リルマゴを殺しサイラを救う。組織から追われることになったカスペルと、彼に信頼と淡い恋心を寄せ行動を共にするサイラ。二人は、国境警備隊の目をかいくぐり、組織の待ち伏せをかわしながら命がけで国境を目指すが・・・。

ビッチ・スラップ 危険な天使たち

ストリッパーのトリクシー。麻薬売人のカメロ。高級娼婦のヘル。 ゴージャス悪女3人組が、正体不明の闇のフィクサーが隠した2億ドルのダイヤを強奪しようと砂漠に降り立った。 隠し場所を吐かせるために拉致した男を殺してしまい、必死にダイヤを探す中、襲い来る凶悪な邪魔者たち。 そのたびに、女たちのキックや銃が炸裂、死体が増えていく。だが3人は、それぞれ大きな秘密を抱えていた。 誰が敵で、誰が味方か?驚愕の結末に向かって、バイオレンスが加速する!

アデル ファラオを復活の秘薬

最愛の妹の命を救うため、古代エジプト最高の秘宝と言われる≪復活の秘薬≫を追い続ける若手美人ジャーナリスト、アデルは、そのカギがエジプト第19王朝ファラオ、ラムセス2世にあることを突き止める。 同じころパリでは、国家を揺るがす"翼竜プテロダクティルス事件"が勃発!ジュラ紀の化石から孵化した翼竜プテロダクティルスがパリの空を飛びまわり、人々を脅かしていた。 だがその異変は、単なる序章に過ぎなかった…。 "プテロダクティルス事件"と"復活の秘薬"の重大な関係に気付き、ルーヴル美術館に駆け付けたアデルを待っていたのは― アデルは"復活の秘薬"を手に入れられるのか?最愛の妹を救うことができるのか? 幻の秘薬を求め突き進むアデルに、かつてないアドベンチャーが待ち受ける!

ゾンビランド

新型ウイルスの爆発感染で人類の大半が人喰いゾンビとなってしまった世界。 "生き残るための32のルール"を作り、それを実践して生き延びてきた引きこもり青年のコロンバスは、 最強のハンターのタラハシー、したたかな処世術を身に付けた美人詐欺師姉妹ウィチタとリトルロックと出会い、 ゾンビがいないと噂される、夢の遊園地を目指して悪夢のようなサバイバルを続ける。 だが、それまで他人とまともに接したことがなかったコロンバスにとって、 それははじめて生きていることを実感し、友情や恋も知ることのできた、かつてなく楽しい冒険の日々でもあった…。 恐怖、サスペンス、アクション、ロードムービー、青春ラブストーリー、そして爆笑とパロディの数々…。 これは、ただのゾンビ映画ではない。娯楽映画の要素をすべて盛り込み、すべての映画ファンに贈る、痛快なアドベンチャー・エンタテインメント・ライドなのである!

新・イヴのすべて

ビンハイテレビ報道局のチェン・イープ(チャン・ヒョク)は、番組の命運を賭けた特ダネのため、彼の恋人だった看板キャスター(チェリム)を交通事故で亡くす。しかしその恋人に似た声と才能を持つ新人アナウンサー、シュー・ダンピン(シュ・タン)と出会い、彼女が一人前のキャスターになるよう見守っていく。しかし、そんなチェンの前に、元キャスターで報道局副部長を務めるツイ・リーフェンが立ちはだかる。ツイは自分の娘ジェンナン(シェリル・ヤン)を看板キャスターにするため、あらゆる手を使って、チェンとダンピンの前に立ちはだかっていく。一方、ダンピンの父はかつて殺人事件で服役した過去があり、そのためダンピンは施設で育っていた。やがて殺人事件の真相がわかると共に、ダンピンの出生の秘密も明らかに。実は、ツイ副部長の養女だったジェンナンは、ダンピンの血のつながった妹だったのである。一方、ダンピンの幼なじみであるカメラマンのリ・チャオヤン(ウー・ジェン)は、ジェンナンに思いを寄せていく。しかしジェンナンは報道局の部長となったチェン・イープを愛し、ダンピンと対立していくのである。こうして愛とキャリアを賭け、男女四人の恋模様は複雑に絡み合う。

エンター・ザ・ボイド

東京にやってきたばかりの兄オスカーとその妹リンダ。オスカーはドラッグディーラー、リンダはナイトクラブのストリッパーである。ある夜オスカーは警察の捜査に遭い、拳銃で撃たれてしまう。意識が遠のくなか、リンダとの"決して離れない"という約束を守るため、死ぬことを拒んだオスカーの魂はこの世にとどまることとなる。魂は街をさまよい、彼の視界はどんどん歪み、悪夢のようになっていく。過去、現在そして未来が、幻覚の荒波の中で融合していく。

レズビアン・ヴァンパイア・キラーズ

真面目なだけが取り得の小心者ジミー(マシュー・ホーン)と、セクシー・ギャルに目がないデブでずぼらなお調子者フレッチ(ジェームズ・コーデン)。ド田舎の小さな村へハイキングにやって来た二人は、そこで旅行中の若くてピチピチした外国人ギャル・グループと遭遇する。これは是非ともお近づきになりたい!ということで、彼女たちと同じコッテージへ泊まることにした二人。ところが、その周辺の森はレズビアン・ヴァンパイアたちの巣窟だった。 次々とヴァンパイアの餌食になっていく美女たち。その一方、ギャル・グループの中で唯一の処女ロッテとジミーが捕虜となってしまう。実は、ジミーはヴァンパイア・ハンターの末裔。レズビアン・ヴァンパイア軍団は、彼の血と処女ロッテの血を混ぜることで、ヴァンパイア女王カーミラを復活させようとしていたのだ・・・!

ジョニー・マッド・ドッグ

相次ぐ内戦で混乱するアフリカ。そこには反政府軍を名乗り、虐殺・レイプ・強盗など暴虐の限りをつくして人々を恐怖に陥れる少年兵のコマンド部隊があった。 マッド・ドッグ″と呼ばれ、部隊のリーダーである15歳のジョニーは、彼の右腕、"ノー・グッド・アドバイス″ら荒くれ者たちを率いて、ありあまるエネルギーを戦闘で爆発させていた。残酷な殺戮をくりかえしながら大人さながらに隊長から受けた命令を遂行していく少年兵たち。 一方、ジョニーたちによる街への進攻が迫る中、13歳の少女ラオコレは、戦争で両足をなくした父親の命令で、8歳の弟フォフォを連れて2人で逃げていた。 しかし、ラオコレたちは、隠れているところをジョニーに見つかってしまう。ところが何故かジョニーは彼女たちに銃を向けずに去ってしまう。ジョニーから逃れた彼女は弟をビルに隠し、動けずに家に留まった父親を助けに家へ向かうのだが・・・。"

ザ・ロード

文明を失い、10年以上経つ。理由は定かではない。太陽は見えず、寒冷化が進み、動物も植物も次々と死滅した世界。僅かに生き残った人間も保存食を見つけるしか生き延びる手立てはない。そうしなければ、餓死するか自殺するか、さもなくば、理性を失った人間の餌食になるかだ。そんな荒廃した道なき道を、"父"と"子"は、寒さから逃れるため、南を目指して歩き続ける。その道中、父は、幼い息子に、在りし日の世界や道徳観について話をして聞かせる。今の世界しか知らない息子が、理解しているか不明だが、寒さと飢えで極限になってなお、他人を助けようと務め、善き者であろうと心掛ける。父は、この天使のような息子を悲惨な現実から守ろうとする。息子は、父に僕が死んだらどうする?と尋ね、父は、お前が死んだらパパも死ぬだろうと答える。一緒にいられるようにと。それでも、父と子は"世界の終り"を旅する。人類最後の火を掲げ、絶望の道をひたすら南へ―。

息もできない

二人の時だけ、泣けた。 漢江、その岸辺。引き寄せあう二人の魂に涙が堪えきれない。 偶然の出会い、それは最低最悪の出会い。でも、そこから運命が動きはじめた……。 「家族」という逃れられないしがらみの中で生きてきた二人。父への怒りと憎しみを抱いて社会の底辺で生きる男サンフンと、傷ついた心をかくした勝気な女子高生ヨニ。歳は離れているものの、互いに理由もなく惹かれあった。ある日、漢江の岸辺で、心を傷だらけにした二人の魂は結びつく。それは今まで見えなかった明日へのきっかけになるはずだった。しかし、彼らの思いをよそに運命の歯車が軋みをたてて動きはじめる……。

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を

かつては腕利きの殺し屋だったが、現在はレストランのオーナーとして市井を生きる男、コステロ。 彼は過去に頭に受けた銃弾が元で、徐々に記憶を失いつつあった。 そんな折、マカオで暮らす最愛の娘とその家族が何者かに惨殺されたことを知らされ、彼は犯人を探すべくすべてを投げ打って単身マカオへ乗りこむ。 異国の地では犯人の正体を掴む術もなかったが、3人の凄腕ヒットマンと運命的な出会いを果たすことにより、娘家族の仇討ちを改めて誓う。 はたして、コステロはすべての記憶が消えてしまう前に、復習を遂げられるのだろうか・・・

白日夢

倉橋(大坂俊介)は歯の治療のために歯科医院を訪ねる。治療台の上、麻酔で意識が朦朧となる中、彼は歯科助手の千枝子(西条美咲)と2人で見知らぬ女性を絞殺する夢を見るが、その女性を街で偶然見かける。しかも、その女性は千枝子の不倫相手である歯科医、日高(鳥肌実)の妻さゆり(小島可奈子)であることを後に知る。 単なる悪い夢か?それとも予知夢か?度々悪夢に悩まされていた倉橋は精神のバランスさを欠くようになると同時に、次第に千枝子の魔性に飲み込まれていく。千枝子を抱き、その柔肌を貪る倉橋。これも悪夢なのか?それとも現実か?精神が壊れていく倉橋の耳元で千枝子が囁く・・・ 「さゆりを殺して」

トレイター

中東イエメンで、プラスティック爆弾を輸送中に逮捕されサミール(ドン・チードル)。投獄先で彼を尋問したFBIのクレイトン(ガイ・ピアース)は、サミールを突破口にテロリストの計画の全貌を探ろうとしていた。──投獄中のサミールはある日、オマール(サイード・タグマウイ)と知り合う。奴は世界中でテロを計画中で、サミールにも誘いの手を向ける。そしてオマールの手引きによって刑務所が急襲され、サミールとオマールは脱獄に成功する。一方アーチャーは、サミールが元アメリカ陸軍の特殊部隊に属し、爆弾の製造にも詳しい人物であることを調べ上げ、アフガン戦線に参加したことから、テロに目覚めたと推測した・・・・。そんな中、サミールとオマールは遂に行動を開始する。

オーケストラ!

劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。 彼は、共産主義時代、"ユダヤ主義者と人民の敵"と称されたユダヤ系の演奏家たち全員の排斥を拒絶し、名声の絶頂期に解雇されたのだった。 ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。

ザ・ホード 死霊の大群

パリ北部。ギャングに同僚を殺された警官たちは、復讐のため仲間とともにギャングの潜伏する古ビルにのりこむ。復讐劇は銃撃戦となり、血みどろの決着がつくはずだった。そこに現れた予想外の侵入者―生ける屍の大群―により、ビル内全体が大混乱に。この悪夢の場所から脱出するため、警官たちはやむをえず仇相手のギャングと手を組み、疑心暗鬼のなかでゾンビと死闘を繰り広げることに・・・。

リミッツ・オブ・コントロール

自分こそ偉大だと思う男を墓場に送れ―。スペインに降り立ったコードネーム"孤独な男"に与えられた任務はその言葉のみ。"必ずエスプレッソを2つ注文し、携帯も銃も仕事中のセックスもなし"。それ以外は全て謎に包まれたまま、名もなき"孤独な男"はただ任務の遂行を目指す。スペイン中を巡り、さすらう彼の前に現れるのは「スペイン語は話さないのか?」という問いを合言葉にする同じくコードネームを持った名もなき仲間たち。彼らはそれぞれの情報をマッチ箱の中の暗号に託す。「裏切り者がいる」と告げる仲間、しかしその言葉とは裏腹に「自分も仲間ではない」と男は呟いた。ありのままの現実と、夢の中を彷徨うかのような非現実が交錯する世界をめぐり、男は荒野の中にあるアジトへたどり着く。想像力が支配《コントロール》の限界を超えた時、その先にあるものは一体何なのか?

フィリップ、君を愛してる

大事故で命を失いかけたIQ169のスティーブン(ジム・キャリー)は詐欺師として暮らし始めるが、 保険金詐欺で投獄された刑務所で、心優しいフィリップ(ユアン・マクレガー)に運命の一目惚れ!!この出会いが再び彼の人生を変えていく――。 フィリップを幸せにしたい一心で、詐欺を繰り返し、念願の2人きりハッピーセレブ生活に突入するが、それもつかの間、再び投獄され、2人は離ればなれに。 でも、どうしても"愛してる!"と伝えたい!!嘘にまみれた天才詐欺師スティーブンが思いついた、一世一代の大勝負とは――。 果たして彼の唯一本当の想いはフィリップに届くのか!? 2人の恋の結末は?!

ダウト 偽りの代償

若手ジャーナリストのCJ(ジェシー・メトカーフ)は、百戦錬磨の検事ハンター(マイケル・ダグラス)が証拠を捏造して無実の被告人を刑務所送りにし、死刑判決まで勝ち取っていると睨む。CJは証拠を掴むためハンターの部下エイラ(アンバー・タンブリン)に意図的に近づくが、彼女の力を借りているうちにふたりは互いに惹かれあうようになっていく。そんな中、CJはハンター潰しへの情熱から殺人事件をでっち上げ、自らが容疑者となることで、ハンターをハメる計画を実行するが、その企みに勘付いたハンターにより、逆にハメられる結果になってしまう。無実の証拠を握っていた友人も謎の事故死を遂げ、ついにCJに死刑判決が下されるが―。

インサイドゲーム

コート・ダジュール一帯を仕切るマフィアの首領:ミロ(ジャン・レノ)は、一族を守り続ける使命を持っていた。しかし息子:アントン(ギャスパー・ウリエル)は、非道な父親についていけない気持ちになっていた。そして彼は、その邸宅に出入りし、密かに付き合っている看護婦:エロディ(ヴァイナ・ジョカンテ)と共に、マフィアの世界から足を洗い、まっとうな世界で生きたいと望むようになっていく。そんなアントンの思いとは裏腹にミロは、次の大仕事(=5億ユーロ強奪計画)を最後に、首領の座をアントンに譲ろうと考えていた・・・・。一方、ミロとの因縁の関係を持ち続け、いつか彼を潰そうとしていた刑事:ソーニアは、エロディとアントンの関係に気付き、エロディに接近し、強奪計画を知る。そして、ミロとアントンとの"絆"に亀裂が生じたまま、遂に強奪計画は実行される・・・・。

サバイバル・オブ・ザ・デッド

ある年の10月、突如として死者が蘇り、人々を襲い始めたという衝撃的ニュースが駆け巡った。それから4週間あまりが経ち、世界はまさに地獄と化していた。元州兵のサージも秩序を失い崩壊した軍隊を離れ、強盗を繰り返しながら安全な場所を探し求めていた。そんな自分と世界に嫌気がさしていたサージに信じられない情報が舞い込んで来る。デラウェア沖に"安全な島"があるという。サージたちは疑いつつも、どこにも希望を見出せない今、わずかな望みをかけてその島へ向かうことにする。命からがら島へ辿り着いた彼らを待ち受けていたのは、島民からの襲撃と進化を遂げつつある死者の群れだった・・・。

ハロウィン2

ハロウィン』悪夢の夜。惨殺されたマイヤーズ家最後の生き残り―当時赤ん坊だった妹ローリーは、ストロード家に引き取られて幸せな青春を謳歌していた。しかし精神病棟から脱走した実の兄・マイケルの執拗な接近に遭い、ローリーは彼の家族や周囲の人間への襲撃に怯え、暗闇の中あてもなく逃げ惑うことに。追いつめられた彼女の渾身の一撃により、最期を迎えたかに思われた殺人鬼だったが、それは終焉ではなく、新たな物語の始まりに過ぎなかった・・・。マイケルの出現を描いた前作に続き、IIではその後精神のバランスを崩したローリーと、残忍を極めるマイケルの新たなデッドチェイスに再びルーミス博士が参戦。運命の夜、恐怖と戦慄の一夜が幕を開ける―。

ジョーズ・イン・ツナミ

燦々とした太陽が降り注ぐアメリカ西海岸・カリフォルニアの人々が賑わうビーチ。そこで人命を守るライフガードとして働く面々は、スタイル抜群の美男美女の集まりだ。しかしその日は突然やって来た。突如発生した"巨大津波"。一気に押し寄せた津波は、ビーチを、人々を一瞬の内に飲み込んだ。ライフガードの面々も、一瞬の出来事にまったく太刀打ちできず、自らの命を守るのに精一杯だった。命からがら海の見張り場所として使用していた建物にたどり着いた彼らではあったが、その建物も水浸しの状態だった。しかも被害状況を知るために活動を始めた彼らの目の前に信じられない事態が迫っていた。それは血に飢え凶暴化した無数の"人喰いザメ"の襲来だった。それは巨大津波が引き起こした海底火山爆発のせいなのだろうか? ライフガードの彼らは、ダブル・ディザスター(="巨大津波"&"人喰いザメ")から無事生還することはできるのだろうか?

ボーダー

20年以上コンビを組んできたN.Y.市警のベテラン刑事、ターク(ロバート・デ・ニーロ)とルースター(アル・パチーノ)。行過ぎた大胆な捜査で問題もあるが、共に社会の闇に潜む犯罪者を捕らえて来た。お互いの全てを知り尽くすパートナーとして、固い絆で結ばれた2人。ある日、警察を嘲笑うかのような連続殺人事件が起きる。狙われたのは、1度は逮捕されながら、証拠不十分で社会に放たれた悪人たち。そして、一連の事件の証拠がタークの犯行を示していた…。 一体、犯人は誰なのか!? 汚名を晴らすため、捜査にのめり込む2人。 しかし、その先には彼らの人生を大きく変える驚愕の事実が待ち受けていた…。

バーダー・マインホフ
理想の果てに

1967年6月、西ベルリン。 女性ジャーナリストのウルリケ・マインホフは、若者たちの反米デモ活動中、ひとりの学生が警官に射殺されるという国家権力の暴力的弾圧に衝撃を受ける。時を同じくしてアンドレアス・バーダーとグドルン・エンスリンというカップルが、ベトナム戦争に抗議するため、デパートに放火し逮捕された。 マインホフは身をもって正義を追及する2人の行動に心打たれ、報道による社会変革は不可能なのか、という思いを募らしていく。2人の理想に共鳴したマインホフは、彼らの脱走を自ら手引きし、これまでの人生を全て投げ打って、彼らと共に<バーダー・マインホフ>グループ、後のドイツ赤軍(RAF)を立ち上げるのだが・・・。

サベイランス

サンタ・フェの田舎町で起こっている凶暴な連続殺人事件。 捜査に乗り出したFBI捜査官エリザベスとサムは、地方警察で保護されている殺人現場に居合わせた3人の目撃者に事情聴取を開始する。同僚を目の前で殺され、自らも傷を負った警察官ジャック。彼氏を殺されたコカイン中毒のボビー。そして家族を目の前で惨殺された8歳の少女ステファニー。ビデオカメラで監視されながら進められる取り調べでは、3人の証言が微妙に食い違い、二転三転を繰り返す。極限の恐怖を体験した3人は、誰が何のために嘘をついているのか?取り調べが進むにつれ、全く想像もしなかった犯人像が浮かび上がってくるのだった…。

スナイパー

香港警察特殊任務部隊:SDUに入隊した新人狙撃手:OJ(エディソン・チャン)。彼はその部隊にかつて、何と500メートルの距離を正確に撃ち抜く能力を持った狙撃手:リン(ホアン・シャオミン)がいたことを知る。だがリンは、4年前の銀行襲撃事件で命令を無視して人質を誤射し、過失致死罪で刑務所に入っていた。そんな彼は出所と同時に、自分を刑務所に送った警察に復讐を始めた。SDU部隊の隊長:フォン(リッチー・レン)とライバルだったリンとの因縁が、やがてOJや部隊を巻き込んで、男の意地とプライド、そして命を賭けた激しい銃撃戦へ展開していく・・・ 。

ザ・リグ〜深海からの覚醒〜

大海原にそびえ立つ海底油田採掘基地。現場の責任者ジムを始め、経験豊かな作業員たちが働く基地には、急激に発達したハリケーンが近づいていた。そんな中、ジムの娘キャリーは、基地内の作業員と交際していることでジムと口論となるが、それが父親の生きている姿を見た最後になってしまった。無惨にも何物かの鋭い爪によって引き裂かれてしまったのだ…。 次々と謎の生命体の餌食になっていく作業員たち! さらにハリケーンは本格的に基地に接近し、音信不通状態に! 孤立無援と化した基地で、逃げ場のなくなった作業員たちはそれぞれに武器を持って立ち向かっていくが…。

ライヤーゲーム

キャッシュ(ジャン・デュジャルダン)は、いつもは文書偽造業を生業とする、パリでは有名なチンピラ詐欺師。だがある時、ひょんなきっかけでマキシム(ジャン・レノ)が率いる伝説の詐欺集団から、フランス・リビエラで闇ルートで取引されるダイヤモンドを強奪するという、とんでもない計画を持ちかけられる。一攫千金を夢見たキャッシュは、マキシムと手を組むが、仲間の一人が裏切りに走る。そして裏切りの代償は、仲間の友人と兄の死をもって払われることとなった。しかし、その裏切りは単にゲームの始まりに過ぎなかった—。いったい誰が味方で、誰が敵なのか?狙う獲物(ターゲット)は一つだけ、狙う人間は複数。最後に笑うのは一体誰なのか!?

バンコック・アドレナリン!!!

タイへと旅行でやってきた4人の青年。現地のマフィアに騙され、ギャンブルで莫大な借金を一夜にして作ってしまう。金を返さなければ命が危ない彼らは、こともあろうに現地の大富豪の娘を誘拐して身代金を奪うことを計画。無事誘拐は成功。しかし大富豪が身代金を払わないと言ってきたところから、計画が崩れてしまう。何とかバンコクの暗黒世界から無事逃げ出すため、彼らはマフィアと戦うしかなかった!!

オーシャンズ

それは、ある少年の一言から始まった 「海ってなに?」 本作はそんな途方もない問いかけに答えるための 人類の挑戦であり、そこで繰り広げられる知られざる奇跡と 生命の驚異に出会うための時空を超えた旅である—。 回転しながら波間を切り裂くハンドウイルカの大群、 強大な吸引力でそこに存在するすべてを飲み込まんとするザトウクジラの捕食、 しわくちゃの赤ちゃんを前足で抱くセイウチの愛情、 スクリーン一杯に広がる5万匹のコシマガニの脱皮、 凶暴なエネルギーを自在に操り船や港を襲う巨大な波、 海底の暗闇の中で太古の形状のままで躍動する海獣たち-。 そこは、想像さえも呑み込まれる未知の世界。 命の原点、感動の頂点へようこそ。

ヴィクトリア女王 世紀の愛

七つの海を支配し、イギリスを「太陽の沈まぬ国」と呼ばれるまでに押し上げた、ヴィクトリア女王。黄金期を夫婦で支え続けた女王とアルバート公は、 19世紀当時から今もずっと、史上最高の理想のカップルとして、語り継がれている。しかし、真の絆を結ぶまで、二人は数々の波乱と困難を乗り越えなければならなかった。 母親との確執、王室の権力争い、政治家との駆け引き、マスコミが書きたてるスキャンダル、二人を引き裂く疑惑、国民の暴動。そしてついに、ヴィクトリアに向けて放たれた、一発の銃弾──。 『ヴィクトリア女王 世紀の愛』は、この世に存在すること自体が奇跡のようなピュアな愛が、幾多の嵐にもまれながら、強く大きく育っていく姿を描く。私たちは、まだまだ底が深いイギリス王室の秘密に驚きながら、知られざる情熱的なヴィクトリア女王に心を奪われずにはいられない。

ファイナル・デス・ゲーム

アメリカ人大学生のジェイソンは、スペイン北西部の美しいビーチリゾートで、友人のトマスたちとサーフィンを楽しみながらバカンスを過ごしていた。ある日、骨董品店に立ち寄ったジェイソンは、車椅子の不気味な店主マレックから、“マンバ”と呼ばれる古いボードゲームを手に入れる。このゲームには、残酷な拷問を受け、火あぶりにされた魔女の恐ろしい呪いが込められていた。ゲームに勝つことができたら、何でも思い通りの願いが1つだけ叶う。しかし、負けるとゲームに示された災いが現実のものとなり、「死」の運命に直面するという。ある夜、ジェイソンはビーチで出会った美しくミステリアスな女性エリカをパーティーに誘う。ジェイソンとエリカ、トマスとその恋人のリサ、サーフィン仲間のミゲル、パブロ、エレーナの7人で盛り上がっている中、彼らは面白半分にボードゲーム“マンバ”を始めてしまうが…。

モニカ・ベルッチの恋愛マニュアル

あるラジオ番組を接点に関わる4組のカップルの4つのエピソード。 事故でリハビリ中の青年が、専属の療法士として現れた魅惑的なルチアへの妄想と秘密の一夜を描いた<情愛>。不妊で子供ができないことに悩む夫婦が、人工授精を認めていないイタリアからスペインに向け旅をする<母性>。ゲイのカップルが親に結婚を認めてもらおうと奮闘する<結婚>。妻子持ちの中年男が、隣に引っ越してきた若い娘に恋をする<究極の愛>。

デッドリースト・シー
死のベーリング海

漢方薬店で働きながら一人息子のトジュン(ウォンビン)を育て上げた母(キム・ヘジャ)。二人は貧しいながらも、母ひとり子ひとりで懸命に生きてきた。息子は、内気だが朗らかな純粋な青年であった。ある日、二人が住む静かな街で凄惨な殺人事件が起きる。一人の女子高生が無惨な姿で発見されたのだ。事件の第一容疑者として、トジュンの身柄が拘束された。彼の無実を証明するものは何もない中、事件の解決を急ぎ警察は形ばかりの捜査を行い、トジュンの逮捕に踏み切ろうと画策する。一方、弁護人はやる気もなく、有罪判決は避けられないように見えた。無実を信じる母親はついに自ら立ち上がり、息子の疑惑を晴らすため、たった一人で真犯人を追って走り出す。

オーシャンズ

それは、ある少年の一言から始まった 「海ってなに?」 本作はそんな途方もない問いかけに答えるための 人類の挑戦であり、そこで繰り広げられる知られざる奇跡と 生命の驚異に出会うための時空を超えた旅である—。 回転しながら波間を切り裂くハンドウイルカの大群、 強大な吸引力でそこに存在するすべてを飲み込まんとするザトウクジラの捕食、 しわくちゃの赤ちゃんを前足で抱くセイウチの愛情、 スクリーン一杯に広がる5万匹のコシマガニの脱皮、 凶暴なエネルギーを自在に操り船や港を襲う巨大な波、 海底の暗闇の中で太古の形状のままで躍動する海獣たち-。 そこは、想像さえも呑み込まれる未知の世界。 命の原点、感動の頂点へようこそ。

母なる証明

漢方薬店で働きながら一人息子のトジュン(ウォンビン)を育て上げた母(キム・ヘジャ)。二人は貧しいながらも、母ひとり子ひとりで懸命に生きてきた。息子は、内気だが朗らかな純粋な青年であった。ある日、二人が住む静かな街で凄惨な殺人事件が起きる。一人の女子高生が無惨な姿で発見されたのだ。事件の第一容疑者として、トジュンの身柄が拘束された。彼の無実を証明するものは何もない中、事件の解決を急ぎ警察は形ばかりの捜査を行い、トジュンの逮捕に踏み切ろうと画策する。一方、弁護人はやる気もなく、有罪判決は避けられないように見えた。無実を信じる母親はついに自ら立ち上がり、息子の疑惑を晴らすため、たった一人で真犯人を追って走り出す。

REC2/レック2

物語は、あのアパートでの惨劇の直後から始まる。完全隔離されたアパートに、ある特命を受けた医師と武装した警官隊が突入する。それぞれヘルメットにCCDカメラを装着した彼らは、感染者たちの襲撃に怯えながらアパートの最上階へと向かう。僅かに生き残った者が、“感染”の深層部であろう最上階の部屋で見たものとは…。

幸せはシャンソニア劇場から

1936年、第二次世界大戦の直前。人々から愛されるミュージックホール・シャンソニア劇場は、不況のあおりで不動産屋に取り上げられ、閉鎖されてしまう。この劇場を愛し長年裏方として務めてきたピゴワル(ジェラール・ジュニョ)は失業者となり、愛する息子とも引き離されてしまう。再び息子と暮らすため、かつての仲間たちと劇場再建に身を投じる。そして、美しい娘・ドゥース(ノラ・アルネゼデール)の歌声を頼りに公演を始めると、たちまち劇場に人があふれシャンソニアは見事に復活するが・・・。

アバンチュールはパリで

「韓国のゴダール」と称されるホン・サンスが監督を務めたラブロマンス。妻をソウルに残してパリを訪れた画家・ソンナムは、怠惰な毎日を送っていた。そんな彼の前にはつらつとした魅力を放つ画学生・ユジュンが現れる。

ディセント2

米アパラチア山脈に面した田舎町。 数日前に洞窟探索に向かった女性6人のパーティーが行方不明となり、 報道陣が詰め掛けていた。 そこに血まみれの姿で洞窟から1人生還したサラが発見される。 警察は残る5人の行方をサラから聞き出そうとするが、 サラの精神状態は不安定で一時的な記憶喪失も引き起こしている。 会話もままならないサラに痺れを切らした刑事は、レスキュー隊の面々と共に洞窟に向かう。 錯乱状態のサラを連れて…。 崩落した岩で退路をふさがれ、洞窟を奥へ奥へと進んだ彼らが目にしたのは、 変わり果てた行方不明者たちの姿、そして恐るべきモンスターたちだった・・・。 サラが記憶を取り戻した時、彼女には再び地獄が待ち受けていた。

狼の死刑宣告

妻と二人の息子と幸せな生活をおくる普通の男:ニック(ケビン・ベーコン)は、立ち寄ったガソリンスタンドでギャングの襲撃に遭遇し、目の前で息子を殺されてしまう。心の傷も癒えぬまま裁判を迎えるが、納得のいく刑罰を与えることができないことを知り、法廷で裁くことをあきらめる。その後、怒りと悔しさから計らずも犯人の少年を尾行し、自らの手で復讐し、殺害してしまうが、その相手はギャングのボスのたった一人の弟だった。暴力の連鎖を止められなくなってしまったニックは、愛する家族までも巻き込んでギャングとの、“戦争”に陥っていく。

ミュータント・クロニクルズ

時は2707年、世界は西欧・アメリカ『キャピトル』、東欧の『バウハウス』、アジアの『ミシマ』、オセアニアの『インペリアル』という4つの巨大企業体によって支配されていた。それら企業体は、地球に残された天然資源を巡り、世界各地で壮絶な戦いを繰り広げていた。キャピタル軍のミッチ・ハンター(トーマス・ジェーン)やネイサン・ルーカー(ショーン・パートウィー)らは装備と兵力で優勢に立つバウハウス軍と国境地帯で破れかぶれとも言える戦いをしていた。そして両軍が放った強力な砲撃によって、かつて勇者によって地中深く封印されていた凶暴ミュータントたちを眠りから目覚めさせてしまった。次々に襲われていく人間たち。人類滅亡の危機は間近に迫っていた。 ミュータントの出現を予言していた勇者の末裔サミュエル(ロン・パールマン)と、企業体のトップであるコンスタンティン(ジョン・マルコヴィッチ)は各社から最強の兵力を募り、ミュータントの息の根を止めようと画策する。ミュータントと人類の戦いを記した古くから伝わる年代記“クロニクル”には、勇者が再び現れ、地球を救うと書かれていた。

ハイヤード・ガン

裏世界で名の知れた凄腕の殺し屋・チャド。ある日彼はボスのイェーゴに呼び出され、彼と共に“謎の黒いスーツケース”の受け渡しに向かう。しかしそこでチャドは、イェーゴがアラブのテロリストやネオナチと組んでロサンゼルスで核爆発を起こし、世界を恐怖と混乱に陥れようと企んでいることを知る。愛するロサンゼルスを守るため、組織を裏切ったチャドは独りでこの史上最大の危機に挑む!

英国映画傑作選

モーリス HDニューマスター版
秘密と嘘 ニューマスター版
ミッション HDニューマスター版
キリング・フィールド HDニューマスター版
アナザー・カントリー HDニューマスター版

私の中のあなた

アナ、11歳。 白血病の姉・ケイトを救うために、ドナーとして“創られて”生まれてきた。ケイトに生きて欲しい—その想いは、家族みんな同じだと疑わなかった母・サラは、ある日信じられない知らせを受ける。「もう、姉のために手術を受けるのは嫌。自分の体は、自分で守りたい」とアナが両親を訴えたのだ。 病気と闘いながらも幸せだった家族に訪れた、突然の出来事。いったい何故、アナは突然大好きな姉を救うことをやめる決意をしたのか? その決断の裏には、驚くべき真実が隠されていた—。

サバイバル・フィールド

ゲームに参加するために、森に集まった若者たち。 それは、2チームに分かれ、ペイント弾を当てて敵チームを倒す、単なる“スポーツ”のはずだった。 だが突然、チームの1人が何者かに実弾で撃たれ死亡。 誰が、何のために殺したのか?見えない敵の恐怖が森を覆う。 疑心暗鬼から仲間さえ信じられなくなり、チーム全員が精神的に極限まで追い詰められる。 その間に、味方もそして敵さえも次々に死んでいく……。 本当の敵は一体どこにいるのか!? 裏切ったのは誰だ—!? リアルなサバイバル、生き残るための壮絶な殺し合いが始まった!!

コネクテッド

グレイスはロボット設計士でシングルマザー。突然見知らぬ男たちに誘拐、監禁される。何故誘拐されたのか?娘と自分の命を脅かされる恐怖の中、粉々に壊された電話回線を懸命に修復し助けを求める。奇跡的に電話が繋がり、出たのは息子を見送りに空港に向かう最中のアボン。「もしもし、助けてください!電話を切らないで!」 たった1台の携帯電話だけでつながった、グレイスとアボン。グレイスが頼れるのは、この通話だけ。ただし、アボンはヒーローでも警察でも何でもない、普通のサラリーマン。やむなく、助けると約束するが、その懸命さが新たな危機を呼び起こす。誘拐犯人の狙いは?警察を巻き込んでの捜索は思いも寄らない“ある秘密”を呼び起こす。果たしてアボンはグレイズ親子を助けられるのか?自分の息子に逢えるのか。絶体絶命の危機連発!予測不可能な最悪の展開が2人を待ち受ける!! この電話だけが最後の頼み。絶対に切れない—。

アザーマン−もう一人の男−

ロンドン郊外でIT企業を経営するピーター(リーアム・ニーソン)は、シューデザイナーの妻リサ(ローラ・リニー)が別の男から熱烈な内容のメールを受け取っていることを見つけてしまう。それは、今までの円満な結婚生活が幻想であったことを証拠づける衝撃的な内容だった。妻の二重生活の秘密が暴かれるにつれ、ピーターは、不倫の相手がミラノにいることを突き止める。真相を究明するために、ピーターはミラノに飛び、素性を隠して密会の相手レイフ(アントニオ・バンデラス)と接触する。二人の男はチェスゲームを通して親交を深めていく。何も知らないレイフは自分の恋人のことをピーターに自慢げに話していく。ピーターは静かな怒りを胸に秘めながら、レイフへの復讐を虎視眈々と狙う。二人の男と一人の女。三人の関係はどうなっていくのか?!そして、驚愕の真実が男たちを待ち受けていた・・・。

フランチェスコ

12世紀末のアッシジで裕福な商人の息子として生まれたフランチェスコは、ペルージャとの戦争で捕虜となった折りに手にした福音書や、騎士に憧れ参加した十字軍の遠征途中で病に苦しむ貧者と出会ったことから、これまでの生き方に疑問を持つようになる。すべてを恵まれない人々に与え、自らスラムで生活するようになったフランチェスコ。彼の変貌を奇異な目で見ていた友人たちも次第に彼の志しに共感し始める。

実験室KR-13

ある心理実験に協力するため研究所にやって来た4人の男女。 しかし、突然1人が研究所の博士に拳銃で撃ち殺され、部屋は殺人地獄へと変貌した。 繰り出される問題に正解しないと容赦なく殺される! 部屋に出口は無い! 一人また一人と、精神的に追い詰められてなぶり殺されていく。 限界を超えた恐怖が、人間の心理を狂わせ、妄想を生み、 仲間同士の裏切りが始まった! そして、この危険な心理実験の裏では 長年隠されつづけたCIAの巨大な陰謀が脈打っていた・・。

フットワーキングス

犯罪が後を絶たない貧困地区で育ち、ハードなダンスの練習を重ね、プレッシャーと日々戦いながら夢見る若者達。シカゴ発のダンススタイル“Footwirking(フットワーキング)”は新ジャンルのダンススタイルとして世界中から今、注目されている。その第一人者であるダンスチーム「FootworKINGz(フットワーキングス)」が、互いに助け合いショービジネスの最高峰に昇り詰めるまでを、ダンスバトル・パフォーマンス満載で追っていく感動のストーリー。

ハリウッド式 恋のから騒ぎ

映画プロデューサーのチャーリー(ウィリアム・H・メイシー)の人生は、どん底にあった。 かつては第一線の活躍をしていたが、それも過去の栄光。 起死回生の作品として、甥が書いた大作の映画化を決意するが、物事はそんなにうまく運ばない。 そこに乗り込んできたのは、ヤリ手プロデューサーのディドラ(メグ・ライアン)。 全く意見が一致しない彼女とチャーリーだったが、衝突しながらもお互いを認め合い、次第に惹かれあっていく。 しかし、周りは演技のロクにできないアクションスターやセリフをすぐに忘れてしまう往年の老俳優たち。 さらには、ロケ地のケープタウンで主演スターが、テロ組織に誘拐されてしまうハプニングまで起こってしまう。 果たして、作品は完成するのか?! 二人の関係はハッピーエンドとなるのであろうか?

陰獣

日本の作家:大江春泥を敬愛してやまないフランスの犯罪小説家アレックス(ブノワ・マジメル)は、大江の作品を 非常に意識した新作を発表し、日本にプロモーションにやってくる。もちろん大江にもできれば会いたいという思い を抱え来日するが、この大江という作家、世界的に有名であるのに、誰一人として姿を見たものはいないという。 京都でプロモーションを続けるアレックスは、ある日、出版会社の接待で御茶屋へ行くことになる。そこで流暢なフランス語を話す美しい芸妓に出会う。彼女との出会いがアレックスの運命を大きく変えていくことになるが…。

ワイルド・ライズ

強盗団のリーダーレオを筆頭に、サンチェス、モニカ、レゼリオの4人はメキシコの大銀行から1200万ドルを盗み出す。しかし、マネーロンダリングのために訪れたブエノス・アイレスで、現金の取引現場を謎のグループに襲撃される。取引相手は死亡し、用意されていた双方の現金は持ち去られてしまう。もともとの取引相手であったブエノスアイレスの裏社会を取り仕切るテキサンは激怒。4人に嫌疑をかけたテキサンは拷問の末レオを殺害し、モニカを人質に24時間以内に現金を取り戻して来いとサンチェス達に命令する。少ない手がかりを元に、失われた現金を追う二人。刻々と迫るタイムリミットの中、突き止めた犯人はもう一人の有力者、悪徳警察署長のパブリトだった。

ザッツ★マジックアワー
ダメ男ハワードのステキな人生

法律学校を出たばかりのトロイ(コリン・ハンクス)は、法律家になる夢を半ばあきらめつつ、落ち目のマジシャン、バック・ハワード(ジョン・マルコビッチ)のアシスタントとして働きだす。彼には実力はあるものの、中々売れないでいた。そんな彼とドサ周りを続けるが、父親のゲーブル(トム・ハンクス)はトロイのキャリアの選択に猛反対する…。“メンタルマジック”の先駆者、Amazing Kreskin(アメージング・クレスリン)からインスパイアされた人物を主役にした、心温まるステキなハートフル・コメディ。

ジョン・カサヴェテス コレクション

誰も撮らなかったアメリカ、誰も描くことのなかった人間関係の深淵がここにある。 ハリウッドのスタジオ・システムを拒否し、生涯インディペンデントの立場で映画を撮り続けた男、ジョン・カサヴェテスが残した不朽の5作品が、HDリマスター&オリジナルスクリーンサイズで甦る!

ライフ・ドア 黄昏のウォール街

弟のジョシュア(アダム・スコット)と共に革命的なIT系ベンチャー企業ランドシャーク社を立ち上げたトム・スターリング(ジョッシュ・ハートネット)。強気の経営スタイルで次々と仕事を獲得し業界一の大企業にまで成長させ成功をおさめた彼は、周囲の忠告にも耳をかさず傲慢な態度をとり続けた。突然のIT業界の株の暴落により、トムの会社も経営困難な状況に陥ってしまう。経営陣はじめ両親や、弟のジョシュアでさえも今までの傲慢な態度に我慢できず彼のもとを離れていってしまった。再会したかつての恋人サラ(ナオミ・ハリス)にまでも自己中心的な人間になったかを告げられ、築き上げてきた栄光と心の壁が崩れ落ち・・・・。

プロテージ 偽りの絆

香港の麻薬市場の半分を牛耳るクァン(アンディ・ラウ)の元で、7年間潜入捜査を続けるニック(ダニエル・ウー)。病にかかっているクァンは、身重の妻(アニタ・ユン)や病気がちな娘のことを思案し、ニックを後継者に育てようとしていた。ニックの部屋の前に住む、フェン(チャン・チンチュー)とその娘ジンジンは頼れる人が全くいない。そんな2人を見兼ねたニックは、親娘を気遣い食事を幇助し、徐々に距離を縮めていく。そんなフェンの腕に醜い注射痕が。麻薬をやめさせようと尽力するニックの前に、フェンの前夫(ルイス・クー)が現れる。麻薬から足を洗おうとするフェンに、麻薬漬けの日々に舞い戻らせようとつきまとう前夫。そんな中、少しずつ麻薬密売の真相に近づいていくにつれ、クァンの絶対的信頼に対する自分の裏切りや、麻薬を取り巻く真実に、少しずつ分からなくなっていくニック。麻薬の真実が今暴かれる—

エンバー 失われた光の物語

地上からはるか深くに建設された地底都市<エンバー>。住人たちは地上へ出たことが無く、都市全体の電気を供給する発電機の光を頼りに生活していた。しかし、建設されて200年が経ったあるとき、エンバーでは何度も停電が起こり始める。発電機が限界を迎えていたのだ。暗闇の中で生活する時間が段々と増え、住人たちは「永遠に光が消えてしまう」という不安を抱えていた…。 そんなとき、エンバー・スクールを卒業したばかりの少女、リーナが偶然、家の屋根裏で古びた箱を見つける。その中には。妹のポピーのせいで虫食い状態になってしまったが、「出口」の文字が書かれた文書が…。 もしかしてエンバーの出口の場所が書かれているかもしれない、と考えたリーナは、その文書をもとに、少年ドゥーンと共に光を求めて冒険の旅に出る——!

さくらんぼ 母ときた道

1980年代の中国、豊穣な水田を擁した美しい棚田が広がる雲南省の農村。知的障害を持つ桜桃(インタウ)は、足の不自由な葛望(グォワン)と結婚した。ふたりは貧しいながらも支え合って暮らしていたが、ある夜、桜桃は村に捨てられた赤ん坊を拾う。桜桃は赤ん坊を紅紅(ホンホン)と名付け、自分の子供として育てるが、桜桃が赤ん坊中心の生活を送ることに戸惑う葛望は桜桃に内緒で赤ん坊を売り飛ばしてしまう。桜桃は呆然としたまま、紅紅を乗せた車を追って町に出て行き、ボロボロになった靴で何日も何日も紅紅を捜し続ける。その一途な想いに打たれた葛望も諦めて赤ん坊を我が子として育てることにする。こうして、再び母と子、家族の幸せな生活が始まった。紅紅にとって母の愛は、母親が採ってくれるサクランボの甘さのように優しかった。しかし、成長するに従い、紅紅は知的障害者である母を疎ましく思うようになっていく…。

マンディ・レイン
血まみれの金髪女子高生

学園1の美少女“マンディ・レイン”は美しく汚れのない少女。しかし、(彼女の彼氏になるという)校内最高の名誉は、いまだ誰にも与えられてはいない。 そんな中、彼女の友人のクロエとレッドは、週末にレッドの家族が所有する牧場でのパーティへと彼女を誘う。彼女に憧れている男子にとっては、マンディ・レインに近づくために、ようやく訪れたチャンスだった。テキサスの大地を車で走りながら、少年たちは徐々にマンディの周囲に張られたガードを剥がしていく。やがて夜が落ち、本能がその場を支配する中で、やがてひとり、またひとりと参加者が姿を消していく・・

バーン・アフター・リーディング

ワシントンのフィットネスセンターで働くチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)が更衣室で拾った1枚のCD-ROMには、CIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、自分が機密情報を紛失したと知って狼狽し・・・。オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、夫の危機に気づくこともなく、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫生活を満喫中。さらにハリーは、出会い系サイトで意気投合したリンダとも関係を重ねていた。そんな5人が・・・。

悲夢

ある日、ジンは交通事故に遭遇する夢を見た。それは、あまりにも悲惨な事故であった。夢で見たその事故が気にかかり現場へ足を運ぶと、夢で見た事故と全く同じ交通事故が起きていた。 犯人はランと名乗る女性。しかし、ランは全く覚えがないと主張する。 不可思議な現象はその後も続き、ジンの見た夢と同じ行動をランは夢遊病という形でとってしまう事実を知る。 見ず知らずの二人は「夢」でつながっていた。 ジンは夢の中でも会いたいと懇願していた過去の恋人の夢を見、そのためランは会いたくない過去の恋人に会いに行ってしまう。ジンは唯一夢の中だけが過去の恋人を感じる時間であった。 これ以上夢を見ないで欲しいと願うラン。次第に恋心が芽生えていくが、止むことのない夢でお互いを傷つけてしまう。 果たして、この夢はいつまで続くのかー。

リプリー暴かれた贋作

稀代の詐欺師トム・リプリー。舞台はロンドン、パリ。彼の獲物は、莫大な金額が動く現代アートと、そこに群がる富豪たち。リプリーのターゲットは、新進気鋭の画家ダーワット。しかし、ダーワットは、程なく自動車事故によって死亡してしまう。このままでは、予約の殺到している絵は売れず、巨額の損失を被ってしまう。そこでリプリーは、その死を隠匿し、替え玉によってダーワットの贋作を制作しようと計画する。万事がうまく運び、名声と大金を手に入れ、大富豪の美人令嬢と恋に落ちたその時、作品を贋作だと主張する男が現れた。そこでトムがとった行動とは一体?!

明成皇后

先代王・哲宗(チョルジョン)の喪が明け、第26代王・高宗(コジョン)の妃選びが始まったことで、宮廷内には政争の火種がくすぶり始める。13歳で王位に就いた高宗の執政を補佐してきた大王大妃 趙(チョ)氏は、これを機に摂政役を退くことを宣言するが、権力をむざむざ手放すつもりなどなく、何事かを画策しているようだった。高宗の父・大院君の悩みの種はそればかりではない。彼の長年の悲願でもある宮廷の権威復興のための大事業、景福宮の再建は遅々として進まず、あろうことか高宗が宮女と情を通じていたことも明らかになった。後々外戚が政治に干渉してくることを避けるため、王妃は貧しく権力争いとは無縁の家系から選ばなければならない。王妃選びを急ぐ大院君が目をつけたのは妻の遠縁にあたるしとやかな閔(ミン)氏の娘、後の明成皇后その人であった…。

シェルブールの雨傘
ロシュフォールの恋人たち

シェルブールの雨傘
フランス北西部の港町シェルブールで、ささやかだけれど美しい恋を育む自動車修理工の若者ギイと傘屋の少女ジュヌヴィエーヴ。恋に恋する年頃のジュヌヴィエーヴに未亡人の母夫人は心配顔。出かけるたびに嘘をつきながらもジュヌヴィエーヴはギイと出会う時間が嬉しかった。だがある日、アルジェリア戦争の徴集礼状がギィに届き、二人は離れ離れとなってしまい—。

ロシュフォールの恋人たち
軍港の町ロシュフォールにめぐってきたお祭りの季節。 旅芸人のエチエンヌとビルのコンビが到着しショウの準備を始めた。 美しい双子の姉妹ソランジュとデルフィーヌも、新しい恋の予感を感じ思わず歌い出す。 町に駐屯している水兵マクサンス、彼が訪ねたカフェのマダムで姉妹の母であるイヴォンヌ、彼女のかつての恋人手シモン・ダム、その友達の著名な作曲家アンディ。 町中が沸き立つ週末の3日間に、彼等の出会いが交錯しては新たな恋が生まれ、かつての恋が再燃する—。

オブジェクティブ

アメリカ中央情報局(CIA)の作戦本部は2001年11月の世界同時多発テロの3日後、 偵察衛星がアフガニスタン山間部で放射能反応を察知した。 CIAはアルカイダの核兵器を懸念し、所属しているエージェント、ベンジャミンを送り込む。 彼のミッションは、謎の男モハメド・アバンを探すことだった。 アメリカ陸軍特殊部隊チームを引いてアフガンの砂漠を進んでいくが、 突如彼らは何者かからの攻撃を受け、次々に謎の死をとげる。 全くの未知の敵に苛立ちを覚える特殊部隊員たち。ベンジャミンは、沈黙を守っている。 果たして、彼らが遭遇した<何か>とは?ベンジャミンの真の目的とは一体?

サン・ルイ・レイ

18世紀、ペルーの都市リマ。 山奥の聖地へと続くサン・ルイ・レイ橋が落ち、偶然居合わせた5人が、不慮の事故で命を落としてしまう。 偶然、目撃した1人の聖職者。 彼は6年もの歳月をかけ、犠牲者たちが、なぜあの場所で命を落とすことになったのかをつぶさに検証していった。 遠い地にいる娘を思う侯爵夫人、修道院から侯爵夫人に仕える女。 病に倒れてしまった悲劇の女優の娘とその想いを伝えられずにいる舞台俳優。 兄弟を亡くした双子。 それぞれの人生を記録したその調査書が示す5人を導いた“大いなる力”とは一体何なのか?

アラトリステ

13歳から己の腕だけを頼りに死と背中合わせの戦場を生き抜いてきた剣士アラトリステ(ヴィゴ・モーテンセン)。戦死した友との誓いを守るため、戦場からマドリードに戻り、彼の息子を引き取る。そんな折、「イギリスからきた異端者ふたりを殺せ」という奇妙な依頼が舞い込む。そこには、スペイン国王をも巻き込む宮廷の謀略が隠されていた。剣に生きる誇り、共に戦う仲間たちへの忠義、そして愛する女性、マリアへの秘めた思い…。すべてを胸におさめ、アラトリステは再び激しい戦いへと身を投じる。

ナンパの定石

投資マネージャーのジウォン(ソン・イェジン)とフリーの建築家ミンジュン(ソン・イルグク)は共に「ナンパとは技術ではなく科学」と信じるナンパのプロ。 ある時、偶然出会った2人は一目で“タダものではない”と感じあう。お互いに惹かれ合いながらも、、自分から想いを伝えることは決してプライドが許さない。果たして、恋愛百戦錬磨の2人がの“恋愛バトル”の行方はいかに!?

バトル・イン・シアトル

1999年11月、シアトル。 WTO(世界貿易機関)の閣僚会議が予定される中、 地球温暖化や発展途上国での低賃金労働を懸念した活動家たちによる、 大規模な非暴力デモが行われた。 市長が市民と武力行使を行わないことを約束していたが、 突如街中のウィンドウガラスが割られ、テレビでは警察がデモ隊に催涙ガス弾を撃つ、 衝撃的なニュースが流れた。 避難勧告が発令され、道はデモ隊と警官隊との衝突で塞がれ、街中が荒れ始めて行く。 そしてシアトルは戦場と化す——。

デンジャラスな妻たち

数十年間にわたり主婦そして母としての生活を謳歌してきたブリジット(ダイアン・キートン)は、夫(テッド・ダンソン)がリストラで仕事を失ったため何の仕事のスキルもないまま連邦準備銀行の掃除婦として働くことになる。職場で出会ったシングルマザーのニナ(クィーン・ラティファ)や、底抜けに明るいジャッキー(ケイティ・ホームズ)と友人となったブリジットは、廃棄される札束を連邦準備銀行から盗み出すことを思いつくのだが・・・

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
ページの一番上へ