ジャケット1大
ジャケット2大
ジャケット3大

ブルーレイ:セル専用

ミロクローゼ スペシャル・エディション

石橋義正監督(オー!マイキー)×山田孝之の不思議な映像トリップ! 恋は、世の中すべての始まりだ。

「オー!マイキー」の石橋義正監督が新たな「石橋ワールド」を完成! 急転を重ねていく怒涛の90分に圧倒され、瞬きする暇はない!

ジャケット2小 ジャケット3小

ストーリー

絵本の中から飛び出してきたような青年オブレネリ ブレネリギャー、草食系男子の悩みを一刀両断する青春相談員・熊谷ベッソン、何者かにさらわれた恋人を探す片目の浪人多聞(タモン)。「ミロクローゼ(=太陽)」のタイトルが示すように彼らはみんな、自分だけの「愛の象徴」を持つ。一見、曖昧に結びついているだけの三者三様のラブストーリー。だが3人は同じ時空を生き、愛に惑い、溺れ、一人の愛する女になりふり構わず突き進む愚かな男なのだ。果たして男たちは「ミロクローゼ」をその手につかむことができるのか。

特記
11月24日よりシネクイント他にて順次公開

■2011年 カナダ・モントリオールで開催 ファンタジア・フェスティバル
・長編劇映画部門 最優秀監督賞(石橋義正)
・観客賞部門 長編アジア映画 銀賞
・最も革新的な長編劇映画部門 金賞
・最もエネルギッシュな長編劇映画部門 銀賞
■2011年全米最大のジャンル映画祭ファンタスティック・フェス
・ファンタスティック映画部門最優秀作品賞受賞
■2012年香港で開催 第6回アジアン・フィルム・アワード
衣装部門(天野恭子、江村耕市)にノミネート

★映画祭参加
2011年2月 恵比寿映像祭で先行上映
2011年3月 香港国際映画祭で上映
2011年4月 日本映画祭(フランクフルト)で上映
2011年5月 テラコッタ・ファー・イースト・フィルム・フェスティバル(ロンドン)で上映
2011年6月 台北映画祭で上映
2011年7月 ニューヨーク・アジア映画祭においてオープニング上映
2011年7月 富川国際ファンタスティック映画祭のワールドファンタスティックシネマ部門に出品
2011年7月 ファンタジア・フェスティバル(モントリオール)で上映
2011年9月 ファンタスティック・フェス(米テキサス州オースティン)で上映
2011年11月 ハリウッド・チャイニーズ・シアターで行なわれた日本映画祭
「LA EigaFest 2011」でプレミア上映
2011年11月から12月にかけてオーストラリアで開催された
第15回日本映画祭において11月(シドニー)と12月(メルボルン)で上映
2012年8月 第1回サンパウロ・アジア映画文化フェスティバルで上映

キャスト

山田孝之
『のぼうの城』(12)『闇金ウシジマくん』(12)『その夜の侍』(12)

マイコ 「龍馬伝」(NHK/10)「おひさま」(NHK/11)

石橋杏奈 『婚前特急』(11)『マイ・バック・ページ』(11)『トリハダ』(12)

原田美枝子 『ヘルタースケルター』(12)『あなたへ』(12)

奥田瑛ニ 『るろうに剣心』(12)

鈴木清順

佐藤めぐみ 『あんてるさんの花』(12)『すーちゃん まいちゃん さわこさん』(13)

岩佐真悠子 『美しき女豹 BODYSNIDER』(主演・10)『女優』(12)

武藤敬司 『天地明察』(12)

スタッフ

監督・脚本・美術・編集・音楽 石橋義正
音楽:久保田修 生駒祐子 清水恒輔
主題歌:ONE OK ROCK “LOST AND FOUND”(A-Sketch)
製作:「ミロクローゼ」製作委員会
制作プロダクション:石橋プロダクション ディーライツ カズモ

特典

■初回限定 特製スリーブ仕様

<映像特典>
【映像特典内容】※名称は変更になる可能性があります。
●アクションメイキング
●山田孝之インタビュー
●石橋義正監督インタビュー
●初日舞台挨拶模様
●ニューヨーク・アジア・フィルムフェスティバル舞台挨拶
●予告編(通常版・マイキー版)
●レロレロ・アニメーション

※全て予定

DATA

 品番BBXJ-2040
 発売日2013/04/02
 価格4,800円(税抜)
 画面16:9[1080p Hi-Def]ビスタサイズ
 字幕1. 2. 3.
 音声dts-HD Master Audio 5.1ch
 指定無し
 公開日2012年11月公開
 製作国日本
 製作年2010
 ジャンル邦画
 収録分数約90分
ページの一番上へ