Pictures

RELEASE INFORMATION

ゴーストライター

ブルーレイ
ジャケット

知りすぎた、男(ゴースト)-。

名匠ポランスキーがサスペンスフルに描く、ミステリー・エンターテインメントの金字塔! 元英国首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆を依頼されたゴーストライター(ユアン・マクレガー)。ラングが滞在する真冬のアメリカ東海岸の孤島に1ヵ月閉じ込められることと、締め切りまで時間がないことを除けば、おいしい仕事のはずだった。しかし、前任者のゴーストライターは事故で死んだという-。とにかく、気乗りがしなかった・・・。 仕事を始めた直後、ラングに、イスラム過激派のテロ容疑者を“不法”に捕らえ、拷問にかけたという戦犯容疑がかかる。しかし、この政治スキャンダルもまだ序章に過ぎなかった。 はかどらない原稿と格闘していく中で、ゴーストライターはラングの発言と前任者の遺した資料との間に矛盾を見出し、ラング自身の過去に隠されたもっと大きな秘密に気づき始める。やがて彼は、ラングの妻ルース(オリヴィア・ウィリアムズ)と専属秘書アメリア・ブライ(キム・キャトラル)とともに、国際政治を揺るがす恐ろしい影に近づいてゆく・・・。

キャスト

ユアン・マクレガー 『スター・ウォーズ』新三部作 『天使と悪魔』『ブローン・アパート』
ピアース・ブロスナン 『007/ダイ・アナザー・デイ』『トーマス・クラウン・アフェアー』『マンマミーア』
キム・キャトラル 「セックス・アンド・ザ・シティ」『虚栄のかがり火』『15ミニッツ』
オリヴィア・ウィリアムズ 『シックス・センス』『17歳の肖像』『X-MEN:ファイナル ディシジョン』
トム・ウィルキンソン 『フィクサー』『イン・ザ・ベッドルーム』『恋に落ちたシェイクスピア』
イーライ・ウォラック 『荒野の七人』『ウォール・ストリート』『ミスティック・リバー』

スタッフ

監督・脚本・製作:ロマン・ポランスキー 『戦場のピアニスト』『チャイナタウン』『フランティック』
撮影:パヴェル・エデルマン 『戦場のピアニスト』『オリバー・ツイスト』『Ray/レイ』
音楽:アレクサンドル・デスプラ 『クィーン』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『英国王のスピーチ』
原作・脚本:ロバート・ハリス 「ゴーストライター」(講談社文庫)

特典

■映像特典
【謎を紐解くメイキング映像】(約32分)※インタビュー内容(ロマン・ポランスキー、ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、原作者ロバート・ハリス)
【インターナショナル版予告篇】(約2分)
【日本版予告篇】(約2分)
【オリジナルTVスポット】(約2分)
【貴重なフォトギャラリー】(静止画)

【豪華アウターケース(スリーブ)】初回限定!

DATA

 品番BBXN-1074
 発売日2012/02/02
 価格4,700円(税抜)
 画面16:9 スコープサイズ
 字幕(1)日本語字幕 字幕翻訳:岸田恵子 (2)吹替え用字幕
 音声(1)オリジナル<英語>ドルビーTRUE HD5.1Ch (2)吹替<日本語>ドルビーデジタル2.0ch
 指定無し
 公開日2011年08月公開
 製作国フランス、ドイツ、イギリス
 製作年2010
 ジャンル洋画
 サブジャンルミステリー・サスペンス
 収録分数約128分

特記

特記
【応援コメント】
○冒頭から引き込まれ、緊張感を持続したまま衝撃のラストまで一気に駆け抜けた。面白さ抜群のミステリーだ。 ―内田康夫さん/作家
○良かった! 大人が楽しめる映画を久しぶりに観た。 ―さいとう・たかをさん/劇画家
○ポランスキーが打ち立てた
文句のつけようのないサスペンス・エンターテインメントだ ―田原総一朗さん/ジャーナリスト
【劇場情報】8月27日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷ほか全国順次ロードショー

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!