ジャケット1大
ジャケット2大
ジャケット3大

DVD:セル専用

ブラッディ・パーティ

永遠の中で見る愛の幻 女ヴァンパイアの破滅と再生―

ジャケット2小 ジャケット3小

ストーリー

ベルリンで盗みをしながら生きていたレナ(カロリーネ・ヘルフルト)は、ある晩入り込んだナイトクラブで一際目を引く怪しげな女性に声をかけられる。その女性・ルイーゼ(ニーナ・ホス)に突然首筋を噛まれてしまい驚いてその場を立ち去るが、その日からレナの体に異変が起こる。太陽の光に触れた瞬間焼けるほど熱くなり、冷蔵庫の生肉を取り出しその血を貪り食うー。レナはヴァンパイアとして生まれ変わったのだ。
最初はルイーゼを恨むものの、以前とは比べ物にならない程美しくなった自分にやがて陶酔していくレナ。ルイーゼの仲間シャルロッテ、ノラと、男達を騙して獲る鮮血のカクテルを片手に毎夜女だけでのパーティ三昧の生活。しかし、レナを追う若い潜入捜査官との再会を機に、運命の歯車が狂い始める・・・。

特記
■レンタルDVD(品番:90DRJ-20595)同時リリース
■劇場情報:2011年11年26日(土)よりシアターN渋谷にてモーニング&レイトショー

キャスト

■カロリーネ・ヘルフルト(レナ)
『パフューム ある人殺しの物語』
■ニーナ・ホス(ルイーゼ)
■ジェニファー・ウールリッチ(シャルロッテ)
『THE WAVE ウェイヴ』 『素粒子』
■アンナ・フィッシャー(ノラ)
■マックス・リーメルト(トム・サーナー刑事)
■アルヴェド・ビルンバウム(ルンマー刑事)
■シュテッフィ・クーネルト(レナの母)
■ヨヘン・ニッケル(レナの保護監察官)

スタッフ

■監督:デニス・ガンゼル 『THE WAVE ウェイヴ』
■脚本:ヤン・ベルガー
(デニス・ガンゼルによる脚本“The Dawn”にも基づく)
■製作:クリスチャン・ベッカー 『THE WAVE ウェイヴ』
■撮影監督:トルステン・ブロイアー
■衣装:アンケ・ウィンクラー
■編集:ユーリ・クリステン

特典

▼映像特典 合計約55分
○メイキング
○削除シーン集
○アナザーエンディング
○撮影日誌
○ビジュアルエフェクト
○シャルロッテ in 『ドクトル・マブゼ』
○オリジナル予告編

DATA

 品番BIBF-8129
 発売日2012/04/03
 価格3,800円(税抜)
 画面16:9LBシネスコ
 字幕日本語字幕
 音声独語ドルビーデジタル5.1chサラウンド
 指定PG12
 公開日2011年11月公開
 製作国ドイツ
 製作年2010
 ジャンル洋画
 サブジャンルヴァンパイア・スリラー
 収録分数約100分
ページの一番上へ