ジャケット1大
ジャケット2大
ジャケット3大

ブルーレイ:セル専用

ザ・ウォード 監禁病棟

逃げることを許されない、本当の恐怖を知るまではー

鬼才ジョン・カーペンター監督 10年ぶり、待望の新作!

ジャケット2小 ジャケット3小

ストーリー

クリステン(アンバー・ハード)は、放火の罪で特に異常のある者のみ収容する監禁病棟へと送られる。そこには同じような境遇の少女4人。自分だけは正常だと信じていたクリステンだったが、担当医のカウンセリングを受けた結果、ほとんどの記憶を失っていることに気づく。不安を抱えたまま迎えた夜、クリステンは病棟の廊下を歩くおぞましい顔をした少女の姿を目撃する。この病棟には看護師でもなく、患者でもない何か別の存在がいるー。そして一人ずつ消えていく少女たち。クリステンは必死の思いで病棟から脱出を試みるが、やがて彼女自身想像し得なかった恐ろしいまでの真実に直面する・・・。

特記
■セルDVD<品番:BIBF-8118/3,990円(税込)>同時発売、DVDレンタル同日スタート
■劇場公開情報:9月17日(土)より全国順次ロードショー

キャスト

●アンバー・ハード(クリステン) 『ドライブ・アングリー3D』『The Rum Diary(原題)』『ゾンビランド』
●メイミー・ガマー(エミリー) 『ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男』『ウッドストックがやってくる』
●ダニエル・パナベイカー(サラ) 『クレイジーズ』『13日の金曜日』
●リンジー・フォンセカ(アイリス) 『キックアス』「HEROS ヒーローズ」
●ローラ=リー(ゾーイ) 「ゴシップガール」
●ジャレッド・ハリス(ストリンガー博士) 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

スタッフ

●監督:ジョン・カーペンター 『ハロウィン』『遊星からの物体X』
●脚本:マイケル・ラスムッセン、ショーン・ラスムッセン
●製作:ダグ・マンコフ、マイク・マーカス、アンドリュー・スポールディング、ピーター・ブロック

特典

【映像特典】
□インタビュー with Bロール
□公開記念イベント≪監禁オールナイト≫トークショー
□ジョン・カーペンター上映記念メッセージ
□オリジナル劇場予告
□日本版劇場予告

【音声特典】
□本編オーディオ・コメンタリー(監督:ジョン・カーペンター&ジャレッド・ハリス)

【封入特典】
□ブックレット8P(鷲巣義明<映画文筆家>による作品解説)

DATA

 品番BIXF-0045
 発売日2012/03/02
 価格4,700円(税抜)
 画面16:9[1080p Hi-Def]シネスコサイズ
 字幕1.日本語字幕 2.日本語吹替用字幕 3.日本語コメンタリー用字幕(監督:ジョン・カーペンター&ジャレッド・ハリス)
 音声1.英語ドルビーTrueHD5.1chサラウンド 2.日本語ドルビーTrueHD5.1chサラウンド(吹替) 3.英語ドルビーデジタル2.0chステレオ(コメンタリー)
 指定R15
 公開日2011年09月公開
 製作国アメリカ
 製作年2011
 ジャンル洋画
 サブジャンルショッキング・サイコ・ホラー
 収録分数約89分
ページの一番上へ