ジャケット1大
ジャケット2大
ジャケット3大

ブルーレイ:セル専用

のぼうの城 通常版Blu-ray

20,000人 VS 500人 豊臣軍にケンカを売った、でくのぼうがいた。

戦乱の世に埋もれた驚きの実話! 日本を代表する犬童一心(『ゼロの焦点』×樋口真嗣(『日本沈没』)のダブル監督が放つ、 興奮と感動の戦国スペクタル・エンタテインメント超大作!

ジャケット2小 ジャケット3小

ストーリー

この城、敵に回したが間違いか」天下統一目前の秀吉が唯一、落とせない城があった。驚天動地の戦いが今、始まる!

天下統一目前の豊臣秀吉に唯一残された敵、北条勢。周囲を湖で囲まれた「浮き城」の異名をもつ「忍城(おしじょう)」もその一つ。そんな中、忍城ではその不思議な人柄から農民たちから“のぼう様(でくのぼうの意)”と呼ばれる、成田長親(なりた ながちか)が城を治める事に。長親に密かに想いを寄せる甲斐姫(かいひめ)。戦に強く「漆黒の魔人」と恐れられる丹波。丹波をライバル視する豪傑・豪腕の和泉(いずみ)。‘軍略の天才’を自称する若侍、靱負(ゆきえ)。迫りくる天下軍に緊迫する仲間たちを前に、「北条にも、豊臣にもつかず、皆で今までと同じように暮らせないかなあ〜」と呑気な長親だが・・・。
武将として名を挙げる事に闘志を燃やす石田三成は、秀吉より預かった2万の兵を進め、忍城に迫る。やむなく降伏することを覚悟する忍城軍。しかし三成軍のなめきった態度に、長親が思いもよらない言葉を発する。「戦いまする」そして、誰の目にも絶対不利な、たった500人の軍勢対2万の大軍の戦いの火ぶたが切って落とされた!

特記
2012年11月2日(金)全国東宝系ロードショー(配給:東宝、アスミック・エース)

キャスト

成田長親(なりたながちか): 野村萬斎
正木丹波守利英(まさきたんばのかみとしひで): 佐藤浩市
甲斐姫(かいひめ): 榮倉奈々
酒巻靭負(さかまきゆきえ): 成宮寛貴
柴崎和泉守(しばさきいずみのかみ): 山口智充
石田三成(いしだみつなり): 上地雄輔
大谷吉継(おおたによしつぐ): 山田孝之
長束正家(なつかまさいえ): 平 岳大
豊臣秀吉(とよとみひでよし): 市村正親
成田氏長(なりたうじなが): 西村雅彦
成田泰季(なりたやすすえ): 平泉 成
和尚: 夏八木勲
北条氏政(ほうじょううじまさ): 中原丈雄
珠(たま): 鈴木保奈美
たへえ: 前田 吟
かぞう: 中尾明慶
ちよ: 尾野真千子
ちどり: 芦田愛菜

スタッフ

監督:犬童一心 樋口真嗣
脚本:和田竜 小学館「のぼうの城」
音楽:上野耕路
主題歌:エレファントカシマシ「ズレてる方がいい」
(ユニバーサル シグマ)
セカンドユニット/特撮監督:尾上克郎
撮影:清久泰延、江原祥二
照明:杉本崇
美術監督:磯田典宏
美術:近藤成之
サウンドデザイン/録音:志満順一
編集:上野聡一
VFXプロデューサー:大屋哲男
VFXスーパーバイザー:佐藤敦紀、ツジノミナミ

特典

<映像・音声特典>
■本編オーディオ・コメンタリー
<野村萬斎(成田長親役)×犬童一心(監督)×樋口真嗣(監督)>
■劇場予告編・TVスポット集

DATA

 品番BIXJ-0080
 発売日2013/05/02
 価格4,800円(税抜)
 画面HDワイドスクリーン(2.35:1)1920×1080p
 字幕聴覚障がい者用日本語字幕
 音声1.日本語 DTS-HD MasterAudio 5.1chサラウンド 2.日本語 リニアPCM 2.0chステレオ 3.日本語ドルビーデジタル2.0chステレオ(オーディオコメンタリー)
 指定無し
 公開日2012年11月公開
 製作国日本
 製作年2011
 ジャンル邦画
 サブジャンル時代劇アクション
 収録分数約145分
ページの一番上へ