Pictures

RELEASE INFORMATION

さすらいかもめ 釧路の女(ひと)

DVD
ジャケット

官能の波間のさまよう北海かもめ! 歓びと悲しみが妖しく乱れ、 海の男の肌が女心を濡らす釧路の夜。

海の荒くれ男たちを相手に、夜の店で働く女たちの哀歓を描く。脚本は「女子大生 SEX方程式 同棲」の西田一夫、監督は「肉体犯罪海岸 −ピラニヤの群れ−」の西村昭五郎、撮影は「愛に濡れたわたし」の萩原憲治。 矢崎大作は、東京から釧路へ帰る船で、五年ぶりに釧路へ帰る、という純子と知りあった。彼女は嫌な男につきまとわれていたため、逃れるための帰郷だった。大作は身寄りのないという純子のために、知りあいの喫茶店の二階の一室を借りてやった。その夜、大作は恋人の由美を抱いた。大作が発動機船を手に入れたら、二人は結婚することになっていたのだった。翌日、由美は純子と会った。二人は幼ななじみだった。由美は船を買う金で困っていたために、純子の勤めているクラブを紹介してもらった。その夜から由美は働きだしたが、客で造船所に勤める秋山は、由美が船を欲しがっているのを知り、足しげく通うようになった。そんなある日、久し振りに純子に会った大作は彼女の部屋で抱いて以来、時々、彼女の部屋を訪れるようになった。その頃、阿寒でクラブを経営している純子の店のマスター大沢の妻・蘭子の店に、純子を捜している岡部という客が来た。一方、秋山は、船を安くするという条件で、由美を抱いた。船が安く入ると喜んだ大作だが、由美が大沢に抱かれたと聞いて、怒りがこみあげて来た。そんなある夜、岡部は純子を見つけた……。

キャスト

■片桐夕子
■宮下順子
■二條朱実
■吉田潔
■小森道子
■高橋明
■織田俊彦

スタッフ

■監督:西村昭五郎
■脚本:西田一夫
■プロデューサー:岡田裕
■撮影:萩原憲治
■音楽:山野狩人
■美術:渡辺平八郎
■編集:山田真司
■録音:木村瑛二
■スチール:寺本正一
■助監督:長谷川和彦
■照明:熊谷秀夫

特典

■映像特典
・オリジナル劇場予告篇・フォトギャラリー収録(※予定。予告編原版の無い作品は収録されません。)

■特典仕様
・ピクチャーディスク仕様

DATA

 品番HPBN-205
 発売日2020/08/05
 価格3,000円(税抜)
 画面16:9LBスコープサイズ
 音声日本語 ドルビーデジタル モノラル
 指定R18
 公開日1973年10月公開
 製作国日本
 製作年1973
 ジャンル邦画
 サブジャンルエロス/ドラマ
 収録分数約76分

特記

特記
※本商品は成人映画「ロマン・ポルノ」として劇場公開された作品です。リリースに際して、一般社団法人 日本コンテンツ審査センターによる審査を受けています。ご了承 ください。

※原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
※表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!