Pictures

RELEASE INFORMATION

色情海女 乱れ壷

DVD
ジャケット

にいちゃん、抱いて! 海鳴りが私を狂わせる……

日活ロマンポルノ夏の定番「海女」シリーズ第2作。主演・八城夏子の陽灼けした健康的な肢体がまぶしい。 オールロケーションの醍醐味をふんだんに生かしたロマンポルノの名作。 外房の小さな町。海女の布川初子(八城夏子)と異父兄の浩一(堂下かづき)は、互いに想いを寄せていた。しかし、ふたりは「兄妹」であるために、素直な気持ちを打ち明けることが出来ないでいた。そして、常に「世間体」を気にする浩一に、初子は苛立ちを募らせるのだった。
ある日、浜辺に心中未遂の男女が引き上げられた。女の名を、前島鈴子(渡辺とく子)、男を杉田安男(石津康彦)といった。鈴子と安男は、虚脱感にとらわれながらも回復し、町での生活をはじめる。鈴子は、網元の大高吉太郎(小泉郁之助)の経営するバーで働くことになり、次第に安男との関係に現実を見出せなくなるのだった。一方、安男は町をブラブラと歩き回る日々が続いた。
夜の海辺。初子は、ボロ船を眺めている安男に会った。初子は、浩一に1人暮らしを申し出たが、口論となった末に泣きながら家を飛び出して来たのだった。ふたりは、その場でお互いの境遇を話し合った。通じ合うものを感じ取った初子は、行き場所のない安男を家に泊めることにした。その晩、初子は隣の部屋で浩一が寝ているのにもかかわらず、安男に体をあずけるのだった。浩一は、初子の洩らす声を息をひそめて聞いていた。
その翌日、浩一が急に町を出てしまう。それを知った初子は、必死に駅まで追いかけるが、すでに浩一を乗せた電車は出てしまった。その夜、初子は寂しさをまぎらわすかのように安男を積極的に求めるのだった……。

キャスト

■八城夏子
■丘 奈保美
■横田まり子
■中島ひとみ
■水城リカ
■渡辺とく子

スタッフ

■プロデューサー:岡田裕
■企画:成田尚哉
■脚本:大工原正泰
■監督:遠藤三郎
■撮影:高村倉太郎

特典

■映像特典(予定)
・デジタルニューマスター使用
・オリジナル劇場予告篇収録(予告編原版の無い作品は収録されません。)

■特典仕様(予定)
・ピクチャーディスク仕様

※仕様は予定です。発売時に変更になることがあります。

DATA

 品番HPBN-239
 発売日2021/03/03
 価格2,000円(税抜)
 画面16:9LBスコープ・サイズ
 音声日本語 ドルビー モノラル
 指定R18
 公開日1979年07月公開
 製作国日本
 製作年1976
 ジャンル邦画
 サブジャンルロマンポルノ
 収録分数約72分

特記

特記
※この作品は以前リリースされた作品の廉価版になります。
 ※解説書の封入はありません

※本商品は成人映画「ロマン・ポルノ」として劇場公開された作品です。リリースに際して、一般社団法人 日本コンテンツ審査センターによる審査を受けています。ご了承 ください。
※原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
※表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!