ジャケット1大
ジャケット2大
ジャケット3大

DVD:セル専用

アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発

人はどこまで残酷になれるのか―。

人間は権威への服従を避けられず、過ちを犯し続けるのか?!1961年、ミルグラムはアイヒマン実験で普通の人間が権威に服従することで、虐殺を行ってしまうことを実証するが、それは社会に大きな衝撃を与えることに…

ジャケット2小 ジャケット3小

ストーリー

1961年8月、イェール大学でスタンレー・ミルグラム博士の実験が開始された。実験は一人が先生、もう一人は学習者となり、先生役が問題を出題。別室にいる学習者役が答えを間違えると電気ショックが与えられ、間違えるごとに電圧は上げられる。くじ引きで役割は分けられたが、学習者役は実験の協力者で、被験者は常に先生役になるように操作されていた。学習者は次第に呻き声をあげるも、被験者=先生役の電気ショックの手は止まらない。ほとんどの被験者は戸惑いながらも実験の継続を促されると最後の450V(ボルト)まで電気ショックを与え続けた。
この実験は、ナチスによるホロコースト(大量虐殺)がどのように起こったのか?普通の人々が権威にどこまで服従するのか科学的に実証することが目的だったが、その結果は社会に大きな衝撃を与えることに…。

特記
※商品の仕様は変更になる場合があります。

2017年2月25日(土)より、新宿シネマカリテほか全国ロードショー

キャスト

■ピーター・サースガード(スタンレー・ミルグラム教授)
■ウィノナ・ライダー(サシャ/アレクサンドラ・ミルグラム)
■アントン・イェルチン(被験者)
■ジョン・レグイザモ(被験者)
■ジム・ガフィガン(学習者)

スタッフ

■監督・脚本:マイケル・アルメレイダ 「アナーキー」
「ハムレット」「メビウス」
■製作:ジェフ・ライス
■撮影:ライアン・サマル
■編集:キャスリン・J・シューベルト
■音楽:ブライアン・センティ

特典

■映像特典
【メイキング映像】6分/【予告映像集】4分 本国予告/国内予告

DATA

 品番HPBR-144
 発売日2017/07/04
 価格3,900円(税抜)
 画面16:9 LB ビスタサイズ
 字幕1.日本語字幕 2.日本語吹替用字幕
 音声1.英語 ドルビーデジタル・5.1chサラウンド 2.日本語 ドルビーデジタル・2.0chステレオ
 指定無し
 公開日2017年02月公開
 製作国アメリカ
 製作年2015
 ジャンル洋画
 サブジャンルサスペンス/ドラマ/ナチス
 収録分数約98分
ページの一番上へ