ジャケット1大
ジャケット2大
ジャケット3大

ブルーレイ:セル専用

スタンダール・シンドローム Blu-ray

ジャケット2小 ジャケット3小

ストーリー

美しき 発狂。

連続レイプ犯に襲われた女刑事が取り憑かれた恐怖を、『サスペリア』などのホラー映画の巨匠ダリオ・アルジェント監督がスタイリッシュに描いたサイコ・サスペンス。前作『トラウマ/鮮血の叫び』に続き、ヒロインに実の娘であるアーシア・アルジェントを起用。撮影はイタリアを代表する名手、ジュゼッペ・ロトゥンノ。音楽には、アルジェント監督とは1973年の『4匹の蝿』以来23年ぶりの顔合わせとなる巨匠エンニオ・モリコーネ。タイトルの由来となった“スタンダール症候群(ルビ:シンドローム)”とは、フランスの作家スタンダールがイタリアへ旅行した際、フィレンツェのサンタ・クローチェ聖堂内部のフレスコ画を見上げていた時に、突然眩暈と動揺に襲われしばらく呆然としてしまったということから、同様の症状を心理学的に命名したもの。長年ディスク化を待ち望まれていたホラーファン、アルジェントファン待望の1作が、HDニューマスターにより鮮明に甦る!

イタリア・フィレンツェ。連続猟奇レイプ犯を追う若き女刑事アンナ(アーシア・アルジェント)は、情報提供者と接触するために美術館で待つ間に絵の中に吸い込まれた気分になって失神する。“スタンダール・シンドローム”に襲われたのだ。アンナはひとりの男性に助け起こされる。その男こそ、猟奇連続レイプ犯アルフレイド(トーマス・クレッチマン)だった。アルフレイドはその夜、ホテルでアンナを襲い、剃刀で切りつけて暴力的に犯したあげく、目の前で娼婦を惨殺して逃亡する。精神的にもダメージを受けたアンナは故郷で休養を取るが、再びアルフレイドが彼女を凌辱するために現れた・・・。

キャスト

アーシア・アルジェント [アンナ]
トーマス・クレッチマン [アルフレイド]
マルコ・レオナルディ [マルコ]
ルイジ・ディベルティ [マネッティ警部]
パオロ・ボナチェリ [カヴァンナ医師]
ジュリアン・ランブロスキーニ [マリー]
ジョン・クエンティン [アンナの父]

スタッフ

監督・製作・原案・脚本:ダリオ・アルジェント(『サスペリア』、『フェノミナ』)
製作:ジュゼッペ・コロンボ(『肉の鑞人形』、『ティント・ブラス 秘蜜』)
原案:フランコ・フェリーニ(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』脚本、『デモンズ』脚本)
撮影:ジュゼッペ・ロトゥンノ(『山猫』、『異邦人』、『サテリコン』)
特殊効果:セルジオ・スティヴァレッティ(『デモンズ』、『トラウマ/鮮血の叫び』)
音楽:エンニオ・モリコーネ(『歓びの毒牙(きば)』、『わたしは目撃者』、『4匹の蠅』)

特典

特典映像(約21分)
(1)ダリオ・アルジェント監督インタビュー(2008年収録)
(2)オリジナル予告編

DATA

 品番HPXR-27
 発売日2015/12/02
 価格4,800円(税抜)
 画面16:9[1080p Hi-Def] ビスタサイズ
 字幕日本語字幕
 音声1、英語(DTS-HD Master Audio ステレオ7.1ch) 2、イタリア語(DTS-HD Master Audioステレオ5.1ch)
 指定無し
 製作国イタリア
 製作年1996
 ジャンル洋画
 サブジャンルホラー
 収録分数約119分
ページの一番上へ