Pictures

RELEASE INFORMATION

私が棄てた女

DVD
ジャケット

日本映画史に残る不朽の名作を遂にDIGレーベルが HDマスターによる待望の初DVD化!

『キューポラのある街』(1962年)でデビュー、次の『非行少女』(1963年)でも高い評価を得た名監督浦山桐郎が5年の歳月をかけて完成させた執念の名作。原作は「沈黙」等で世界的に知られる遠藤周作の「わたしが・棄てた・女」。 自動車の部品会社に勤める吉岡努は、専務の姪のマリ子との結婚を控えていたが楽しくはなかった。かつては学生運動に青春を燃やした自分が、いまは刹那的な快楽と利益を追う並みの人間の一人になっているのを自覚していたからだ。ある夜、努はクラブの女を抱いた。その女から努はある女の噂を聞いて愕然とした――その女の名前はミツ。彼女は努が学生時代に遊び相手として見つけた田舎出身の女工だった。彼女への愛情などなくあるのは肉欲のみ。将来への希望もない中で努が肉体だけを楽しむだけ楽しんだ上、海岸におきざりにして逃げてきた女、それがミツだった。下宿も変えた努に、ミツが子供を中絶したことなど知る由もなかった。そして努とミツの再会は突然訪れる....

キャスト

■河原崎長一郎
■浅丘ルリ子
■小林トシエ
■小沢昭一
■加藤武
■辰巳柳太郎
■加藤治子
■夏海千佳子
■佐野浅夫
■露口茂
■大滝秀治
■江守徹
■浜村純
■遠藤周作 他

スタッフ

■監督:浦山桐郎
■原作:遠藤周作(「わたしが・棄てた・女」)
■脚本:山内久
■音楽:黛敏郎
■撮影:安藤庄平
■照明:岩木保夫、松下文雄
■録音:紅谷愃一
■神保小四郎
■美術:横尾嘉良、深民浩
■編集:丹治睦夫
■助監督:斎藤光正(『戦国自衛隊』!)
■製作主任:長谷川朝次郎 
■スクリプター:中川初子

特典

■映像特典(予定)
・劇場用予告編

■封入特典(予定)
・プレスシート縮尺再編集版

DATA

 品番DIGS-1067
 発売日2019/09/03
 価格3,800円(税抜)
 画面16:9LBスコープサイズ
 音声日本語 ドルビーデジタル2.0ch モノラル
 指定無し
 公開日1969年09月公開
 製作国日本
 製作年1969
 ジャンル邦画
 サブジャンルドラマ/青春/ヒューマン
 収録分数約116分

特記

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!