Pictures

RELEASE INFORMATION

サラエヴォの銃声

DVD
ジャケット

その引き金を引いた者は、英雄なのか、テロリストなのか。

アカデミー賞監督ダニス・タノヴィッチ最新作。第一次世界大戦のきっかけとなった皇太子夫妻暗殺、通称サラエヴォ事件から100年の式典。“ホテル・ヨーロッパ”の緊迫は、ふたたび一発の銃声で破られる サラエヴォのホテル“ホテル・ヨーロッパ”は、第一次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年の記念式典を行うための準備に追われていた。その日、ホテルにはさまざまな人たちが集っていた―仕事熱心な美しい受付主任、屋上で戦争と結果についてインタビューするジャーナリスト、100年前の暗殺者と同じ名を持つ謎の男、演説の練習をするVIP、ストライキを企てる従業員たちとそれを阻止しようとする支配人…。
同時進行にさまざまな場所で、人びとの思惑が複雑に絡み合っていく。やがて次第に狂いだす運命の歯車。
“ホテル・ヨーロッパ”の緊迫は、100年の時を越えてふたたび一発の銃声で破られることになる

キャスト

■ジャック・ウェバー『地上5センチの恋心』
『ボーマルシェ/フィガロの誕生』
■スネジャナ・ヴィドヴィッチ
■イズディン・バイロヴィッチ『サラエボ,希望の街角』
■ヴェドラナ・セクサン
■ムハメド・ハジョヴィッチ

スタッフ

■監督・脚本:ダニス・タノヴィッチ『ノーマンズ・ランド』『鉄くず拾いの物語』『汚れたミルク』
■原案:ベルナール=アンリ・レヴィ
(戯曲「ホテル・ヨーロッパ」)
■撮影:エロル・ズブツェヴィッチ『鉄くず拾いの物語』
『サラエヴォの銃声』
■編集:レドジナルド・シメク
■音楽:ミルザ・タヒロヴィッチ

特典

【映像特典】
日本版予告

DATA

 品番HPBR-168
 発売日2017/09/02
 価格3,900円(税抜)
 画面16:9 LB シネマスコープ
 字幕日本語字幕
 音声ボスニア語・フランス語・英語 ドルビーデジタル・5.1chサラウンド
 指定無し
 公開日2017年03月公開
 製作国
 製作年2016
 ジャンル洋画
 サブジャンルサスペンス/ドラマ/社会派
 収録分数約85分

特記

特記
2017年3月25日より、新宿シネマカリテ他、全国公開

※原題:Smrt u Sarajevu (英題:Death In Sarajevo)
※製作国:フランス/ボスニア・ヘルツェゴビナ
※商品スペックは、変更の可能性がございます。

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!