Pictures

RELEASE INFORMATION

ザ・ソルジャー 戦火の兵士たち

DVD
ジャケット

彼はその戦場で一体“何”を見たのか?

第二次大戦の激戦地、北アフリカ戦線の真実---。生き残った者だけが背負う“宿命”と人間の“尊厳”とは? 迫力のバトルシーンで「これが戦争だ!」と観る者に問いかける骨太の戦争アクションドラマ。 1943年2月、第二次大戦中の北アフリカ戦線。ドイツ軍がシディブジッドを攻略し、多大の損害が歩兵連隊と機甲部隊に出る中、デイリー・ヘラルド紙の記者からアメリカ陸軍に入隊したローランド・ロザッチ軍曹が属する第26歩兵連隊は仲間の救援に向かう。多くの仲間が戦死する激戦の中、ナチス・ドイツのパイロットの捕虜となったローランドは脱出を企てる。チュニジア西部のカセリーヌ戦線に遭遇し、ローランドはなんとか生き延びるが、極度の疲労と焦燥で戦争神経症と診断される。ついに祖国に帰還し、念願の妻と息子の元に帰ったローランドだったが、もはや戦前の彼の面影はなかった。戦場で見た数々の地獄絵図が頭から離れずに毎日苦しみながら己を見失っていくローランド。新聞社からの再就職の誘いも断り、傷ついた心を癒せないままついには妻からも愛想をつかされる。「自分が戦場で見てきたものは、果たして何だったのだろうか?」現実とのギャップに苦しんだ末、彼がついに導き出したある答えとは?                                                彼の “魂を賭けた”戦いが今、始まる---。

キャスト

■アダム・マンロー『バトルアース』
■キルスティン・ウェンドランド「アンという名の少女」
■ジン・フェドートフ

スタッフ

■監督/脚本(共同)/製作:アーロン・ カーメイ
『バトルアース』

特典

■映像特典(約2分)
・予告編

DATA

 品番HPBR-260
 発売日2018/08/02
 価格3,900円(税抜)
 画面16:9LB
 字幕日本語字幕
 音声英語 ドルビーデジタル 5.1ch サラウンド
 指定無し
 製作国カナダ
 製作年2018
 ジャンル洋画(未公開)
 サブジャンル戦争/ドラマ/アクション
 収録分数約91分

特記

特記
・原題となっている「1000ヤードの凝視」とはPTSDを伴うような精神的ショックを受けた退役軍人の「戦争で疲弊し切った兵士の焦点が合わない目」という意味で、Life誌が1941年に使用してから一般的になった表現。

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!