Pictures

RELEASE INFORMATION

息を殺して

DVD
ジャケット

そして彼らは触れる 過去と未来に―

『泳ぎすぎた夜』でダミアン・マニュベル監督と共同監督を務めた五十嵐耕平監督が、東京藝術大学大学院在籍時に撮り上げた異色のヒューマンドラマ。巨大なゴミ処理工場で働く男女が密かに抱える想いを描き出す。 ー息を殺して沈黙した時、 いつか誰かが生きた物語がはじまるー
無人で稼働する巨大な工場。果てしなく続く廊下を歩き一人ぽつんと佇む。人々の言葉は小さく、意思を失った身体はまるで幽霊のように彷徨う。かつてあったものや、いつか訪れるなにかを息を殺して待ちながら、ここにはいない誰かに思いを馳せること・・・。

憲法改正を経て国防軍が創設され、東京オリンピックを約2年後に控えた2017年12月30日。ゴミ処理工場に一匹の犬が迷い込む。事務のタニちゃん(谷口蘭)は犬を探すが見つからない。夜勤を終えたケン(稲葉雄介)はこの日非番のゴウ(嶺豪一)とTVゲームをして遊んでいる。足立さん(足立智充)は帰ろうとせず、 ヤナさん(原田浩二)は新年の飾り付けに勤しんでいる。しかし彼らは皆同じような問題を抱えていたのだった。妊娠、不倫、家族、戦争で死んだ友達。そんな中、 足立さんとの不倫関係に思い悩むタニちゃんだったが、いつしか既に死んだはずの元工場長の父親(あらい汎)が、この場所にいるのではないかと感じ始める。

キャスト

■谷口蘭
■稲葉雄介
■嶺豪一
■足立智充
■原田浩二
■稲垣雄基
■田中里奈
■あらい汎
■のぼ

スタッフ

■監督/脚本:五十嵐耕平
■プロデューサー:大木真琴/加藤圭祐
■助監督:廣原 暁
■撮影/照明:高橋 航
■録音/整音:稲村健太郎
■編集:姜 銀花
■美術:河股 藍
■衣装:谷本佳菜子
■ヘアメイク:光岡真里奈
■音楽:Sleeppy Lemon+YSD&The Tinker

特典

■映像特典(約2分)
・予告編

DATA

 品番HPBR-311
 発売日2019/01/09
 価格3,900円(税抜)
 画面16:9LBビスタサイズ
 音声日本語 ドルビーデジタル5.1chサラウンド
 指定無し
 公開日2015年06月公開
 製作国日本
 製作年2014
 ジャンル邦画
 サブジャンルヒューマンドラマ/SF
 収録分数約85分

特記

特記
2015年6月20日よりユーロスペース他、全国公開

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!