Pictures

RELEASE INFORMATION

四次元への招待 -日本語吹替音声収録コレクターズ・エディション-

DVD
ジャケット

深夜画廊の絵画が語る、もうひとつの“ミステリー・ゾーン” ――伝説の怪奇アンソロジーが日本語吹替音声初収録で完全DVD化!

深夜画廊に展示された絵画が誘う怪奇と幻想の世界。SFドラマの金字塔『ミステリー・ゾーン』を生み出したロッド・サーリングがホストとメインライターを務めた傑作アンソロジー。日本語吹替音声を収録してDVD化! 悪夢と現実の間に立ちはだかる17篇の四次元の物語。

「復讐の絵画」:ジェレミーは年老いた叔父を秘かに殺し、その莫大な遺産を引き継ぐが、ある日、壁に掛かる一族の墓を描いた風景画に妙な変化が起きていることに気づく。

「アイズ」:大富豪メンロー女史の夢は、一時的でも視力を取り戻して美術品のコレクションを鑑賞すること。だが、そのためには健常者の視神経が必要だった。

「絵になった男」:アルゼンチンに潜伏中のナチ戦犯ジョセフは、地元の美術館で、男が湖で釣りをしている絵を見つける。それは逃亡に疲れた彼の理想とする暮らしだった。

「生と死」:レッドフォード博士は、肉体を様々な状態に変化できる特異な体質の青年に催眠術をかけ、一時的な仮死状態にする。だが、青年は二度と目を覚まさなかった。

「家政婦」:財産を独り占めしようとする美人妻に離婚を迫られたセドックは、身寄りがなく控えめな性格の老婆を家政婦として雇い、黒魔術で妻と魂を入れ替えてしまう。

「窓からの景色」:病身で寝たきりの資産家ジェイコブは、双眼鏡で屋外を眺めているうちに妻と運転手の浮気に気づき、運転手と婚約中の看護婦にある用事を言い渡す。

「小さい鞄」:元医師でホームレスのウィリアムがゴミ箱から見つけた鞄には、どんな病気や怪我も治す医療器具が入っていた。それは未来から誤って送られた道具だった。

「見えざる敵」:宇宙センターは、月面から宇宙飛行士が送ってきた奇妙な人工物の映像に騒然となる。やがて宇宙飛行士は何者かに襲われ、映像には信じ難い光景が……。

「夢に見た家」:エレインは不思議な屋敷の夢に悩まされていたが、ある日、内も外もそっくりな家を見つける。不動産屋の話では幽霊が出るため空き家になっているという。

「影を残すもの」:3人の姉妹が暮らす古い屋敷で、病に苦しんでいた長女エマが、開業医の末弟に看取られて死ぬ。ところが、壁にはベッドに座るエマの影だけが映っていた。

「笑いを売る男」:売れないお笑い芸人のジャッキーは、“奇跡を起こす男“に客を笑わせるようにしてくれと頼む。以来、ジャッキーの行く先々で爆笑の渦が巻き起こるが……。

「追う者と追われる者」暴力的な元軍人の父親に根性なしと罵られる心優しい息子。親子の確執を憂うアフリカ系の召使は、不必要な殺生を重ねてきた父親に呪術で罰を与える。

「死してのち」:自宅のホールをうろつくジョナサンの前に妻の亡霊が現れ、生前と変わらずに愚痴や文句をまくしたてる。ジョナサンはそんな妻に嫌気がさして殺したのだ。

「ただ一人の生存者」:客船ルシタニア号に救助された男はタイタニック号の生存者だと言うが、沈んだのは3年も前。男は沈む運命の船を転々とする“さまよえるオランダ人”だった。

「呪いの人形」:マスターズ大佐宅に不気味な人形が届くが、勘違いした家庭教師が大佐の孫に与えてしまう。人形は、大佐に恨みを持つインド人が送りつけてきた呪いの道具だった。

「過去からの歌声」:勤続25年の営業部長ランディは、時代の変化に馴染めず過去の思い出に浸るばかり。仲間達と集った酒場も閉店したが、訪れた彼の耳に懐かしい歌声が響いてくる。

「あやまち」:事故で下半身不随になったマリウスは、意思の力で幽体離脱ができるようになる。その能力を使って妻の浮気相手を殺そうとするが……。

キャスト

■ロディ・マクドウォール『ヘルハウス』
■ジョーン・クロフォード『何がジェーンに起こったか?』
■ラリー・ハグマン『ハリーとトント』
■ジョセフ・ワイズマン『バラキ』
■ダイアン・キートン『アニー・ホール』
■バージェス・メレディス『ロッキー』
■ヘンリー・シルヴァ『ゴースト・ドッグ』
■ウィリアム・ウィンダム『新・猿の惑星』
■ダイアン・ベイカー『羊たちの沈黙』 他

【ホスト】
■ロッド・サーリング(声:大木民夫)

【声の出演】
■山田康雄
■中田浩二
■納谷六郎
■久松保夫
■沢田敏子
■槐 柳二
■家弓家正
■井上真樹夫
■池田昌子
■青野 武
■平井道子
■内海賢二
■村越伊知郎
■田中信夫
■貴家堂子
■中村 正 他

スタッフ

■監督:ボリス・セイガル『地球最後の男オメガマン』、スティーヴン・スピルバーグ『E.T.』『ジョーズ』、バリー・シアー『110番街交差点』、ドン・テイラー『ファイナル・カウントダウン』他
■脚本:ロッド・サーリング『ミステリー・ゾーン』、ダグラス・ヘイズ『北極の基地/潜航大作戦』、ハル・ドレスナー『アイガー・サンクション』
■製作:ウィリアム・サックハイム『コンペティション』、ジャック・レアード『刑事コジャック』
■撮影:リチャード・バチェラー『スパイのライセンス』、ウィリアム・マーガリーズ『警部マクロード』、リチャード・C・グローナ『キラー・ビーズ』
■美術:ハワード・E・ジョンソン『ガンファイターの最後』、ジョー・アルヴェス『未知との遭遇』、シドニー・リトワック『ブルーサンダー』
■特殊メイクアップ:バッド・ウェストモア『ソイレント・グリーン』
■音楽: ビリー・ゴールデンバーグ『激突!』、ロバート・プリンス『スクワーム』、ギル・メレ『アンドロメダ』

特典

■封入特典
・オールカラー特製16頁ブックレット封入

DATA

 品番HPBR-448
 発売日2019/11/02
 価格13,800円(税抜)
 画面4:3スタンダードサイズ
 字幕1.吹替用字幕(日本語) 2.日本語字幕
 音声1.日本語 ドルビーデジタル2.0chモノラル(吹替) ※吹替音源の無い部分はオリジナル音声・日本語字幕入となります。 2.英語 ドルビーデジタル2.0chモノラル(オリジナル)
 指定無し
 製作国アメリカ
 製作年1969
 ジャンル洋画(TV)
 サブジャンルホラー/アンソロジー
 収録分数約398分

特記

特記
放映キー局:NET(現・テレビ朝日) 
第1期:1972年7月29日 パイロット版より「復讐の絵画」「絵になった男」を放映 ※放映題『怪奇!真夏の夜の夢』「土曜映画劇場」枠
第2期:1973年11月20日〜12月18日 第1シーズンより第1回〜第5回を放映
第3期:1974年6月28日 第1シーズンより第6回を放映
[収録形態]1969-1970年 パイロット版&第1シーズン(98分)+(各50分×6回)
DISC-1パイロット版「復讐の絵画」「アイズ」「絵になった男」
DISC-2 第1回「生と死」「家政婦」/第2回「窓からの景色」「小さい鞄」「見えざる敵」/第3回「夢に見た家」「影を残すもの」
DISC-3 第4回「笑いを売る男」「追う者と追われる者」/第5回「死してのち」「ただ一人の生存者」「呪いの人形」/第6回「過去からの歌声」「あやまち」

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!