Pictures

RELEASE INFORMATION

カット/オフ

DVD
ジャケット

囚われた娘への鍵は遺体の中にある

世界的ベストセラー作家の原作で贈る、神経衰弱サイコスリラー! ある日、検死官のポール(モーリッツ・ブライブトロイ)は運ばれた女性の遺体の頭部に異物を見つける。
その中から出てきた紙切れには、彼の娘であるハンナの名前と電話番号が記載されていた。
「パパが指示に従わないと私は殺される」と話す娘は、“エリック”を待って指示を受けろと伝える。
その後、手がかりを探すために再度電話をかけると、電話口の相手はハンナでもエリックでもない別の女性リンダ(ヤスナ・フリッツィ・バウアー)が出る。
彼女は「エリックは死んだ」と語り、その傍らにはエリックの遺体が転がっているのだった。
遺体に手がかりを求めて自ら解剖しに向かおうとするが、遺体のある場所ヘルゴラント島は嵐に見舞われ上陸することのできない孤島になってしまっていた。
そこでポールはリンダに解剖をするように依頼をするが…。

キャスト

■モーリッツ・ブライブトロイ(ポール役)『es[エス]』
『ワールド・ウォーZ』
■ヤスナ・フリッツィ・バウアー(リンダ役)
『東ベルリンから来た女』

スタッフ

■監督:クリスティアン・アルヴァルト『パンドラム』
■脚本:セバスチャン・フィツェック

特典

■映像特典(予定)
・予告編

DATA

 品番HPBR-508
 発売日2020/02/19
 価格3,900円(税抜)
 画面16:9 LB
 字幕日本語字幕
 音声ドイツ語 ドルビーデジタル5.1chサラウンド(オリジナル)
 指定R15
 公開日2020年01月公開
 製作国ドイツ
 製作年2018
 ジャンル洋画
 サブジャンルサイコスリラー
 収録分数約132分

特記

特記
2020年1月10日(金)より、シネマート新宿・シネマート心斎橋「のむコレ3」にて劇場公開

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!