Pictures

RELEASE INFORMATION

金語楼の子宝騒動

DVD
ジャケット

左うちわか?頭痛のタネか?金語楼オヤジとあきれた娘たちの大混戦!

六男七女の大家族に巻き起こる悲喜劇を喜劇の巨匠・齋藤寅次郎が監督したホームドラマ。柳家金語樓、浦辺粂子が夫婦を、 美空ひばりが末娘を演じている。 銀行の警備員・金太郎は戦時中の産めよ殖やせよが祟って、貧乏暮しに十三人の子持ち。おまけに孫も三人。女房のおみよは毎日の配給や金に悩みながらも、子供たちの成長を楽しみにして家にじっとしているばかり。英和辞典がほしいと駄々をこねた六女の女学生・さかえは、神田の本屋で辞典を万引きし、現物を与太者学生に見つけられて暴行を受ける。末っ子の十三子は下品な流行歌を歌い先生に叱られ、孫の良太は隣家の佐山長蔵の庭の胡瓜を盗み…。金太郎は勤め先の銀行で、金を運ぶ途中を暴漢におそわれる。幸い被害はなかったが恐ろしくなった金太郎は退職し、退職金を元手にアイスキャンデー屋を始める。ある日空き地で野球をやっている長男・一郎を見かける。問いただすと会社が倒産し、毎日女房にだまって職をさがしているのだという。こうした悲劇の連続に金太郎は思わずカッとして戦時中にもらった子宝家族の表彰状と記念写真を破ってしまう。夏になって海岸で集団見合があると聞いた金太郎は、次女・つぎ子の相手を見つけようと探しまわり、一方長蔵も息子の武夫の候補者を見つけに出かけるが、とっくに見染めた武夫とつぎ子は親爺たちの心配をよそに意気投合してしまう。金太郎と長蔵の親同志の話合いになるが、生む子供の数のことで意見が対立。ついにはケンカを始めてしまう。やがて末っ子の十三子が叔母の家にもらわれて行き、長男の一郎一家は友人の招きに応じて北海道の牧場に行くことに。インチキ商事会社に勤める五女・末子は、社長・木田に弄ばれて妊娠させられ捨てられる。こうした騒動の中におみよが倒れ、武夫のつぎ子に対する恋愛の情はますます濃くなる。これを知った長蔵は息子のために気持ちを納め、木田が彼の甥であるのを利用して末子と木田の仲をうまくまとめる。おみよの臨終の席には木田と末子、武夫とつぎ子の二組の新しい息子が膝をそろえ、復員して来た三男・三郎もかけつけた。「子供が何人になったかもう勘定も出来ない」とおみよは眼を閉じる。責任を痛感した金太郎は…。

キャスト

■美空ひばり
■柳家金語樓
■浦辺粂子
■田中春男
■堀越節子
■江戸川蘭子
■木戸新太郎
■生方 明
■湯川吟子
■千石規子
■月丘千秋
■澤井一郎
■久我美子
■清川虹子
■花菱アチャコ
■堀 雄二
■清川玉枝
■江見 渉
■清川荘司
■飯田蝶子
■岬 洋二
■武村 新
■生方賢一郎
■小島 洋
■伊勢由起子
■馬野都留子
■石川 冷
■今清水基二
■岡 豊
■木下 華
■泉 麗子
■武田三枝子
■牧由紀子
■青柳ニュートン
■荘司 肇

スタッフ

■監督:齋藤寅次郎
■原作:阿木翁助
■脚本:八住利雄
■製作:伊藤基彦
■撮影:友成達雄
■録音:沼田春雄
■美術:加藤雅俊
■照明:秋山清幸
■音楽:上原げんと
■作詞:サトウ・ハチロー
■助監督:毛利正樹
■編集:後藤敏男
■製作主任:鈴木義久

DATA

 品番HPBR-777
 発売日2020/12/02
 価格2,500円(税抜)
 画面スタンダード
 音声日本語ドルビーデジタル2.0chモノラル
 指定無し
 公開日1949年01月公開
 製作国日本
 製作年1949
 ジャンル邦画
 サブジャンル新東宝/ドラマ
 収録分数約60分

特記

特記
「あきれた娘たち」を改題縮尺版として再公開された「金語楼の子宝騒動」を収録したDVD

ご予約・お買い求めは、お近くのDVD取扱店・オンラインショップ等で!