Happinet Music
おすすめ
動画 - TRAILER
モニプラ

おすすめ

黄金を抱いて翔べ

大阪に本店を置くメガバンク。その地下には240億円相当の金塊が眠るという。物語は、その金塊を強奪するという大胆な計画を企て、集結した6人の男たちの“命がけの挑戦”だ。彼らは鉄壁の要塞を突破するための綿密な作戦を練り始める。しかし、計画の過程で謎の事件が次々と発生。そこには誰も知らない、それぞれの過去が絡み合っていた。徐々に見え始める彼らの背景、そして明かされる真実…。果たして、“黄金”に人生のすべてを賭けた男たちの運命は――。

本作は、大阪の街を舞台に繰り広げられる金塊強奪作戦を骨太に描いた、ノンストップ・エンターテインメント大作。心に闇を抱えた6人の男たちが、共通の目的のために手を組み、息もつかせぬ展開の中で壮絶な生きざまを曝け出す。ミステリー、アクションで観る者をぐいぐいと巻き込みつつ、熱く切ない人間ドラマが胸の奥に迫る。あらゆる映画の醍醐味がすべて詰まった“黄金”の傑作が誕生した。

メガホンを取ったのは、鬼才・井筒和幸監督。『ガキ帝国』『岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS』『パッチギ!』など関西を舞台にした名作を連発し、常に現代の日本、今の時代の欺瞞や閉塞を撃つ彼が、『ヒーローショー』以来、2年ぶりとなる新作に選んだのは、まさに念願の企画。オリジナルにこだわってきた監督にとって“原作もの”は珍しいが、例外的に本作は発表時より心から惚れこみ、受賞作を収録した「小説新潮」を長年ボロボロになるまで持ち歩いていたという。

この“髙村薫×井筒和幸”という夢の最強タッグに引き寄せられる形で、俳優界のトップに立つ最高の男たちが集結した。主演には妻夫木聡。『悪人』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し、日本映画界を牽引する俊英が、満を持して井筒監督との初仕事に乗り出し、謎めいた過去を抱えた孤高の男を鮮烈に演じきる。そして『マイティ・ソー』や『バトルシップ』などハリウッドでの活躍も目覚ましく、いまや国際派俳優となった浅野忠信。井筒組の『ゲロッパ!』でスクリーンデビューし、以降、若手筆頭株として躍進している桐谷健太。同じく若手の実力派で、テレビドラマから映画まで幅広く注目される溝端淳平。ボーカル・ダンスグループ“東方神起”のメンバーとして、アジア全域で絶大な人気を誇るチャンミン。さらに、多大な尊敬を集めるベテランであり、日本映画界の至宝と呼ぶにふさわしい西田敏行。いずれも演技力と個性的な魅力を兼ね備えたスターたちが、抜群のチームワークを発揮して、大胆不敵な計画に挑む。

まるでパズルのピースが埋まっていくように、ドラマの全体像が浮かんだあとは、スリルたっぷりの強奪作戦に向かってなだれ込み、一気呵成に駆け抜けていく。きりきりと追い詰められれば追い詰められるほど、スクリーンに充満する男の色気。刹那と永遠が一瞬のうちに交錯する彼らの命運の妙に、誰もがノックアウトされることは間違いない。 一見、欲に駆られた姿の奥に見える男たちのプライドとは?彼らが最も大切にしているものとは、いったい何なのか?まさに一瞬たりとも目が離せない。非情なる“男たちの賭け”が、いま始まる――!

大阪。二十数年ぶりに故郷の地を訪れた幸田弘之(妻夫木聡)は、学生時代からの友人で運送会社のトラック運転手をする北川浩二(浅野忠信)に、しばらく住むための部屋と、仕事先の倉庫会社を用意された。北川は、過激派や犯罪者相手の調達屋などをしてきた幸田に、大手銀行本店地下にある240億円の金塊強奪計画を持ちかけたのだ。

幸田は、妻子と共に住む北川のマンションで、外車ショーで知り合ったという銀行担当システムエンジニアの野田(桐谷健太)を紹介される。野田には多額の借金があった。3人で密かに計画を練るうち、もっと仲間をメンバーに引き入れようという話になる。まずは野田の知り合いで、“ジイちゃん”と呼ばれる斉藤順三(西田敏行)に声をかける。西区の公園掃除係だが、元エレベーター技師で、目的の銀行内部にも通じている。かつては労働運動に関わっていた過去もあるという。 そして、爆弾のエキスパートが欲しいという北川の要望に応え、幸田が目をつけたのは、以前、東京で遭遇したこともある青年チョウ・リョファン(チャンミン)。吹田の商店街にある豆腐屋でアルバイトをしている自称・大学院留学生の彼は、元・北朝鮮のスパイという裏の顔を持っていたが、今は“脱藩”し、裏切り者として追われている。しかも祖国の命令で自分を狙ってきた実の兄を殺したばかりだった。幸田は、チョウのことを「どっから来たかわからないから、桃太郎」という理由で“モモ”という名で呼んだ。 さらに、北川の弟・春樹(溝端淳平)が計画を知ってしまう。北川は、ギャンブル依存症で未熟な弟に不安を抱えつつも、仕方なく彼をメンバーに加える。こうして6人の男たちによる大胆不敵な計画が幕を開けた――。

「初めに金塊ありき。我々と共にありき。我々の結束は肉の欲によらず、人の欲によらず、ただ金塊によって生まれしものなり」 そう宣言したリーダー・北川は、メンバー全員に計画を説明する。目標は銀行地下3階に眠る金塊。侵入は地下2階の駐車場から。同時に陽動撹乱作戦で、中之島変電所を爆破し、銀行だけでなく辺り全域を停電させるという算段だ。

まずは爆破用のダイナマイトを手に入れる必要がある。北川は偶然、群馬・高崎の工場からダイナマイトを運ぶ輸送車の情報を入手した。幸田は野田とタッグを組んで輸送車を襲い、見事強奪に成功する。だが、この事件が大々的に報道されると、青銅社の山岸(田口トモロヲ)という男が幸田に連絡を取ってきた。山岸は過去に幸田が関わった過激派の男。ダイナマイト強奪の犯人を幸田だと見越して、「チョウ・リョファンを紹介してくれないか?」と脅しに掛かった。断ると、幸田とモモは、青銅社に金で買われた連中に狙われるようになる。

山岸のほかにも、彼らに近づいてくる謎の男がいた。末永(鶴見辰吾)という、北朝鮮の同志のふりをして情報を公安に流している“二重スパイ”が接触してきたのだ。「モモのことを外にバラしている仲間がいる――。」 モモはとっくに、その人物に気づいていた。

しばらくすると今度は、ミナミの賭博場を仕切り、春樹に恨みを持つ男・キング(青木崇高)の復讐が始まった。キングは北川の妻・圭子(中村ゆり)と幼い息子を執拗に追いまわし、彼らを襲って危険に晒すという凶行に出る。それを知った春樹はバイクでキングの車に突っこみ、自らも重傷を負ってしまう。一方、モモにも着々と追手が迫っていた。

次々と重くのしかかる障壁。 それぞれに消せない過去と忌まわしい事情を抱えた彼らは、果たして金塊強奪計画を完遂できるのか――。

1980年生まれ、福岡県出身。TVドラマ「すばらしい日々」(98/CX)で俳優デビュー。映画初主演作『ウォーターボーイズ』(01)で第25回日本アカデミー賞優秀主演男優賞・新人俳優賞を受賞し、注目を集める。『ジョゼと虎と魚たち』(03)では第77回キネマ旬報ベストテン最優秀主演男優賞など、数々の映画賞を受賞。2009年にはNHK大河ドラマ「天地人」に主演、2012年にNODA・MAP第17回公演「エッグ」にも出演。映画を中心にテレビや舞台でも活躍している。自ら主演を熱望した映画『悪人』(10)では、第34回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞、俳優としての存在感をさらに印象づけた。主な出演作に『春の雪』(05)、『涙そうそう』(06)、『ザ・マジックアワー』(08)、『マイ・バック・ページ』(11)、『スマグラー おまえの未来を運べ』(11)、『愛と誠』(12)、『東京家族』(13)など。

1973年生まれ、神奈川県出身。スクリーンデビューは『バタアシ金魚』(90)。以降、『Helpless』(96)、『御法度』(99)、『風花』(01)、『殺し屋1』(01)、『座頭市』(03)、『珈琲時光』(04)、『母べえ』(08)、『乱暴と待機』(10)、『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』(10)など数多く出演。国内外から注目を浴び、日本を代表する俳優となる。『劔岳 点の記』(09)と共に、『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』(09)にて第33回日本アカデミー賞優秀主演男優賞をダブル受賞するなど、これまで数多くの賞を受賞。海外作品にも多数出演し、『地球で最後のふたり』(03)で第60回ベネチア国際映画祭コントロ・コレンテ部門主演男優賞を受賞。主演した『モンゴル』(07)は第80回米国アカデミー賞で外国語映画賞にノミネートされた。『マイティ・ソー』(11)でハリウッドデビューし、『バトルシップ』(12)でも好演。公開最新作は『あなたへ』(12)、『終の信託』(12)。

1980年生まれ、大阪府出身。TVドラマ「九龍で会いましょう」(02/EX)でデビュー。『ゲロッパ!』(03)、『パッチギ!』(05)、『パッチギ! LOVE&PEACE』(07)、『クローズZERO』(07)、『クローズZEROⅡ』(09)、『ROOKIES-卒業-』(09)、『BECK』(10)、『ソラニン』(10)、『オカンの嫁入り』(10)など多くの映画に出演するほか、「ROOKIES」(08/TBS)、「流星の絆」(08/TBS)、「JIN-仁-」(09/TBS)、NHK大河ドラマ「龍馬伝」(10)、「ストロベリーナイト」(10/CX)、「絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜」(11/CX)、「専業主婦探偵〜私はシャドウ」(11/TBS)、「Wの悲劇」(12/EX)などTVドラマでも活躍、際立った個性を発揮している。公開最新作は北野武監督作品『アウトレイジ ビヨンド』(12)。

1989年生まれ、和歌山県出身。2006年、「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞、ジュノンボーイ史上最多となる40社の芸能事務所からオファーを受ける。2007年、「世界ウルルン滞在記 ルネサンス」(TBS)の司会に選ばれ、さらにTVドラマ「生徒諸君!」(07/EX)の日下部和真役で俳優デビューを果たす。その後「ハチワンダイバー」(08/CX)でドラマ初主演、同年『DIVE!!』で映画でも初主演、映画『赤い糸』(08)では第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。主な出演作に「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(07/CX)、「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」(09/CX)、「BOSS」(09/CX)、「新参者」(10/TBS)、映画では『NECK』(10)、『君が踊る、夏』(10)、『高校デビュー』(11)、『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』(12)などがある。

1988年生まれ、韓国出身。2004年2月にコーラスグループ“東方神起”としてデビューし、韓国で絶大な支持を受ける。日本では2005年4月にデビュー。2007年には全国ホールツアー「TOHOSHINKI 2nd LIVE TOUR 2007 ~ FIVE IN THE BLACK ~」を開催、日本武道館2DAYSを追加し、いずれも即完売させる。2008年には日本レコード大賞優秀作品賞受賞、NHK紅白歌合戦出場を果たす。2010年11月末、再始動を発表。2011年1月26日にリリースした「Why?(Keep Your Head Down)」はオリコン・着うたランキングともに1位を獲得、その人気を実証した。同年9月にアルバム「TONE」をリリースし、トップチャートを記録。2012年1月より全国9会場20公演の全国アリーナツアー、2会場6公演のドームツアーを行い、55万人動員のツアーを成し遂げた。日本では本作が俳優デビュー作品となる。

1947年生まれ、福島県出身。70年に劇団青年座に入団し、翌年の舞台「写楽考」に主演し、注目を集める。以降、舞台、TVなど数多くの作品に出演。映画では『敦煌』(88)、『学校』(93)で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。2003年、『ゲロッパ!』『釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!』でブルーリボン賞、毎日映画コンクール、報知映画賞など数多くの主演男優賞を受賞。このほか、『釣りバカ日誌』シリーズ(88~09)、『ゲゲゲの鬼太郎』(07)、『陰日向に咲く』(08)、『ザ・マジックアワー』(08)、『ラーメンガール』(09)、『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』(09)、『はやぶさ HAYABUSA』(11)、『ステキな金縛り』(11)など話題作に多数出演。公開最新作は『アウトレイジ ビヨンド』(12)。

1980年生まれ、大阪府出身。03年『バトル・ロワイアルⅡ 鎮魂歌』で本格的映画デビュー。以降、『海猿 ウミザル』(04)、『初恋』(06)、『椿山課長の七日間』(06)、『ニセ札』(09)、『おっぱいバレー』(09)、『時をかける少女』(10)、『婚前特急』(11)、『マイ・バック・ページ』(11)、『一命』(11)、『るろうに剣心』(12)などに出演。TVではNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」(07)、「本日も晴れ。異状なし」(09/TBS)や、NHK大河ドラマ「龍馬伝」(10)、「平清盛」(12)のほか、「真珠湾からの帰還」(11/NHK)、「はつ恋」(12/NHK)などに出演している。

1982年生まれ、大阪府出身。2007年、『パッチギ! LOVE & PEACE』のキョンジャ役に抜擢されて注目を集める。同作品で2007年度全国映連賞・女優賞を受賞。その後も、舞台「1945」(08)で主演、「錦繍 KINSHU」(09)、「荒野に立つ」(11)などに出演。TVではNHK大河ドラマ「龍馬伝」(10)、「未来日記−ANOTHER:WORLD−」(12/CX)、「家族のうた」(12/CX)、NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(12)など、映画では『パレード』(10)、『桜田門外ノ変』(10)、『ばかもの』(10)、『はやぶさ 遥かなる帰還』(12)など、幅広い役柄で活躍中。

1957年生まれ、東京都出身。78年、「発見の会」で舞台デビュー。82年、『俗物図鑑』で映画デビュー。84年、パンクバンド“ばちかぶり”を結成。89年、『鉄男』の主演以後、多数の作品に出演。近年の主な出演作は、『クライマーズ・ハイ』(08)、『少年メリケンサック』(09)、『GANTZ』(11)、『あぜ道のダンディ』(11)、『苦役列車』(12)など。97年、第52回毎日映画コンクール男優助演賞受賞。03年『アイデン&ティティ』で映画監督デビューを果たす。監督第2作目の『色即ぜねれいしょん』(09)で新藤兼人賞銀賞を受賞した。

1964年生まれ、東京都出身。77年、TVドラマ「竹の子すくすく」(EX)でデビュー。以降、「3年B組金八先生」(79/TBS)ほか、「クロサギ」(06/TBS)、「チーム・バチスタの栄光」(08/CX)、NHK大河ドラマ「天地人」(09)、「坂の上の雲」(10/NHK)、「運命の人」(12/TBS)などに出演。映画では『翔んだカップル』(80)で初出演・初主演を果たす。他の映画出演作に『GONIN』(95)、『鮫肌男と桃尻女』(99)、『ローレライ』(05)、『アントキノイノチ』(11)、『マイウェイ 12,000キロの真実』(11)、『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』(12)、『カラスの親指』(12)などがある。

1952年生まれ、奈良県出身。1981年『ガキ帝国』で日本映画監督協会新人奨励賞を受賞。以降、『みゆき』(83)、『晴れ、ときどき殺人』(84)、『二代目はクリスチャン』(85)、『犬死にせしもの』(86)などを手掛ける。『岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS』(96)で第39回ブルーリボン最優秀作品賞。他に『のど自慢』(99)、『ビッグ・ショー!ハワイに唄えば』(99)、『ゲロッパ!』(03)などの話題作を世に送り出し、05年の『パッチギ!』で、第48回ブルーリボン最優秀作品賞、第79回キネマ旬報監督賞など多くの映画賞を獲得。『パッチギ!LOVE& PEACE』(07)、『ヒーローショー』(10)など、様々な社会派エンターテインメント作品を作り続けている。

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.
Get Adobe Flash player

品番:BIXJ-0069
発売日:2013/04/02
価格:7,800円(税抜)
画面:16:9シネスコ[1080p Hi-Def]
字幕:一部日本語字幕あり
音声:日本語dts-HD Master Audio 5.1chサラウンド
公開日:2012年11月公開
製作国:日本
製作年:2012

【封入特典】
○黄金仕様の豪華アウターケース
○マスコミ用プレス(リサイズ版)

【特典映像】(約140分予定)
[本編DISC]
○予告編集
[特典DISC(DVD)]
○撮影日誌 (「メイキング・オブ 黄金を抱いて翔べ」未収録の映像を満載)
○完成披露試写会・初日舞台挨拶ダイジェスト
○キャラクター紹介映像集
○スピンオフドラマ「私が黄金を追う理由」 (BeeTV&Videoストアにて5話配信のドラマ/約70分)

※特典の内容は予定です。変更になる可能性がございますのでご了承ください。


商品詳細

品番:BIXJ-0070
発売日:2013/04/02
価格:4,800円(税抜)
画面:16:9シネスコ[1080p Hi-Def]
字幕:一部日本語字幕あり
音声:日本語dts-HD Master Audio 5.1chサラウンド
公開日:2012年11月公開
製作国:日本
製作年:2012

【特典映像】予告編集


商品詳細

品番:BIBJ-8269
発売日:2013/04/02
価格:6,800円(税抜)
画面:16:9LBシネスコ
字幕:一部日本語字幕あり
音声:日本語ドルビーデジタル5.1chサラウンド
公開日:2012年11月公開
製作国:日本
製作年:2012

【封入特典】
○黄金仕様の豪華アウターケース
○マスコミ用プレス(リサイズ版)

【特典映像】(約140分予定)
[本編DISC]
○予告編集
[特典DISC]
○撮影日誌 (「メイキング・オブ 黄金を抱いて翔べ」未収録の映像を満載)
○完成披露試写会・初日舞台挨拶ダイジェスト
○キャラクター紹介映像集
○スピンオフドラマ「私が黄金を追う理由」 (BeeTV&Videoストアにて5話配信のドラマ/約70分)

※特典の内容は予定です。変更になる可能性がございますのでご了承ください。


商品詳細

品番:BIBJ-8270
発売日:2013/04/02
価格:3,900円(税抜)
画面:16:9LBシネスコ
字幕:一部日本語字幕あり
音声:日本語ドルビーデジタル5.1chサラウンド
公開日:2012年11月公開
製作国:日本
製作年:2012

【特典映像】予告編集


商品詳細

黄金を抱いて翔べ